(All Reviews) Cruises, Sailing & Boat Tours, Hawaii tours & activities, fun things to do in Hawaii | HawaiiActivities.com

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for Cruises, Sailing & Boat Tours in Hawaii

Overall Rating

4.39 4.39 / 5

Reviews

14977 reviews

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

最高の瞬間を体験できました❤️

Reviewed by: ゆうなり, 2017/07/11

初めてのマウイ島で、厳選して唯一参加したツアーでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
朝6時半にホテルに迎えにきてもらい、何人かをピックアップしてから港へ。港では乗船前に規約書にサインして引き換えに乗船券をもらいますが、ちゃんと日本語で書かれたものがあるので安心です。いろんなところから集まったいろんな人種の人々がこの日は149人いましたが、日本人は私を含め、3組5名のみでした。乗船のために並ぶ列は早めに並ぶと、船内へ早く入れるので自分好みの席を確保できます。
乗る船が変われば参考になりませんが、酔いやすい人は揺れにくい下のフロアの真ん中より少し前寄りがベストかもしれません。真ん中両サイドにトイレがあり未使用時には開けっ放しなので臭いが、真ん中より後ろはエンジンのガソリン臭が気になりました。ちなみに私も乗り物にはあまり強くないですが、船酔いも海上での大波が連続することでの波酔いも全くありませんでした。
乗船すると、心配していた通り、いろんな説明が英語で何度もされることに。そういう時はガイドのタカコさんが日本人を集めて、要約して日本語で説明してくれたので安心でした。船にはいろいろ規定がありますが、一人一人の安全に対してきちんとしてくれてるなあと思いました。乗船後に出た軽い朝食も、モロキニ島滞在の後の移動時間に出たガッツリハンバーガーの昼食も予想以上に美味しく、全てのアクティビティが終わった後の帰港するまでにバーでオーダーできる飲み放題のアルコールもたっぷり楽しめました。
アクティビティ用の水中カメラやウエットスーツなどをレンタルしたい場合はレンタル料がかかるので、多少のお金は持って行った方が良いと思います。マスクやフィン以外でも、ヌードルやライフジャケットなどの小物は無料で貸してもらえます。船内に貴重品入れがあるわけではないので、持ち物は自己管理。必要以上のものは持っていかないのが無難です。
モロキニ島周辺は、透明度が高く、魚がキレイに見られます。海岸沿いはサンゴがあるので魚を近くで見られますが、波があるので近づきすぎには注意してください。海水もさほど冷たくなく、シュノーケリング時間の約1時間があっという間でした。その後、私的には本命だったウミガメの遭遇率が高いポイントへ移動。サーフボードに乗ったタカコさんがウミガメを見つけて周りに知らせてくれてた声を聞いて、最初のウミガメに出会うことができました。その後も合計4匹の大小様々なウミガメに出会い、1匹は横を向いたらすぐそばを泳いでいて、避けなきゃいけないと思いつつ、写真を撮ることに夢中になってしまいました。もちろん後でタカコさんに優しくたしなめられました、ごめんなさい。でも、とても素敵な時間を過ごせたポイント。幸運だったなと感謝しました。
スケジュールはおおよそですが、参考までに。あくまで今回はこんな感じだったという程度に考えてください。ピックアップ&港への車移動に30分、船でモロキニ島までの移動に1時間、モロキニ島ポイント1時間、ウミガメポイントへ移動に1時間、ウミガメポイント1時間、帰港するのに1時間、港からホテルまでの車移動に30分。スムーズに進行してこのくらいってことで。
船の中やシュノーケリング中はガイドのタカコさんにいろいろとお世話してもらいました。行き帰りのピックアップでは、別の日本人ガイドさん(お名前は聞かなかったと思いますが、失念したならごめんなさい)にお世話していただきました。特に帰りは1人客が私だけだったので、助手席に座らせてもらい、道すがらいろんな話が出来て楽しかったです。ホテルの近くのブラックロックでまだ亀に遭遇できないと話すと、会えそうなポイントを教えてくれました。明日以降チャレンジしたいと思います。ガイドさんたちを含め本当に素敵なツアーだったので、また次に来た時は、同じツアー会社の企画に参加したいなと思います。ありがとうございました。

  • ホヌに近すぎると怒られます( ̄▽ ̄;)

  • プライド・オブ・マウイ号

  • モロキニ島

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2017/07/10
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

本当に、病みつきになりそう。

Reviewed by: putla, 2015/06/06

 夫婦で参加。二人ともパラセイリングは初体験。
 実を言うと、私は少々高所恐怖症気味なところがあり、できることなら高い所へは行きたくないのですが、妻からのたっての願いで、参加申し込み。しかも、一番高い150m。申込んだあと、悪夢でうなされましたよ(イヤ、本当に)。楽しいはずのハワイ旅行も、このイベントが頭から離れずに、なんか落ち着かない。
 ツアー当日、妻の手前、意を決してGo! 朝一番のコースで、天気は快晴(私の気持ちは曇り空)。 お迎えのバンが来て、乗込む時に紙の腕輪と、手の甲に申込んだ高さ(実際には、牽引ロープの長さ)を示すワッペンを貼られました。私たちは、1,000ft。他のツアー客は、皆んな日本の若い女の子ばかりで、男は、私一人。皆さん、800ftのコース(またまた、不安に)。 バンの中で同意書(日本語あり)が渡され内容をよく読む様にとのことで、一人一人がサイン。
 船着場について、ボートに乗換え。このボートで沖合に出てパラセイリングを行う。ボートの上では、裸足になる様に言われ、ライフジャケットを着る。持ち物は、座席下の収納スペース入れる(扉はなし)。注意事項が説明される。英語だが、要は、パラシュートと体を支えるベルトとを繋ぐカラビナ部分には絶対に触るな!ということと、体を支えるベルトを太腿あたりに当て椅子に座る様な感じ。ベルトを足の付け根辺りに当てると痛いよ的なことだった。 パラセイリング場に近づくにつれ、ボート内の皆んなに自然と連帯感が。
 ボートは、パラセイリング場に到着。早速、最初の二人がペアでボートの後ろに横並びで座る。パラシュートに繋がれ、ボートのエンジンを吹かすと二人は空中に。ボート上では大喝采。牽引ロープが繰り出され、空高く舞い上がってゆく。しばらくして、ロープが巻き取られ、二人は、海面にポチャリ。ボート上は、またまた大歓声。ボートに戻った女の子の一人が、「戻りたくなかった!」と言っていたのが印象的だった。 二人づつペアで、次々と皆んな空中遊泳。皆んな、最高だったと感激して戻ってきていた。 私の不安も、いつしか消え去っていました。
 ロープの長さが違うためか、我々夫婦は最終組に。ボートの後ろに二人横並びで座り、パラシュートに接続される。ボートがエンジンを吹かし、いざ、空中へ。 ロープか繰り出される。ロープが繰り出されている間は、海面近くを浮いている。ロープの繰り出しが終わるとスーッと上昇。恐怖感は全くなし。上空からの眺めはもう最高! ワイキキビーチ沿いのホテル群はもちろん、ダイヤモンドヘッドや遠くの山々までもが眼下に広がっている感じ。ボートが白波をあげて走っている。風は心地よく、静寂な(実際にはボートの音が聞こえてますが)ひととき。ズ〜っとこのままでいたい。妻は、パラシュートの色がカラフルだと喜んでいる(ナンノコッチャ)。 しばらくすると体に軽い衝撃が。どうやらロープが巻き取られ始めたらしい。だんだんボートが近づき、お決まりの海ポチャ。ボートから女の子達の歓声が湧く。再び、少し上昇。ロープが巻き取られ、二人は、ボートの後ろに着地。パラシュートを外してもらい、ボートの中へ。女の子達とハイタッチ。不安がっていた自分がバカバカしくなった。
 ボートは、船着場に戻り、ツアー終了(このあと、ホテルまで送ってもらえます。)帰り際、妻が「だから、絶対にやると言ったでしょ!」と自慢げに言ったのが少々癪に触ったが、これなら何度やってもいい。本当に病みつきになる。
 あ、そうそう、ボートにゴムバンドで、$20札が数枚挟んである箇所があった。Tipらしい。我々も、$20札挟んでおきました。 また、船着場の小屋で、スタッフが、ボート上で撮影された写真をPCで見せてくれます。気に入れば、写真の入ったSDカードをお買い上げ、$30デス。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/05/29
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気分は脱出したパイロット(笑)

Reviewed by: ローレル, 2015/12/01

今回パラセーリングを申し込んだのは、海のアクティビティで一番エキサイティングに思えたからです。
バナナボートやジェットはいつでも出来ますから。空に舞い上がるなんてなかなか出来ないですよね。
友人が以前やってた体験談を聞いてたので、絶対にやろうと思いました。
初めてインターネットでツアーを申し込んだ訳ですが、まあまあ、パソコンがあれば気合いで申し込めますね(笑)登録内容は多いですが。

パラセーリング当日、時間ぴったりに現地のドライバーさんがホテルまで迎えに来てくれました。
日本で印刷したバウチャーを渡しました。
日本語は通じなかったんですが、かなり明るく気さくなドライバーさんで、英語わからなかったですが、一個の単語の意味を理解し、ジェスチャーでなんとかコミュニケーションとれて楽しかったです!逆に自分が英語わからないのが残念で悔しい(笑)
あと、自分達以外に申し込んだ方々を次々ピックアップ してマリーナへ。
ほとんど日本人カップルばっかりでしたね、自分達もですが。ドライバーさんは日本語ガイドではないですが、現地の料理の美味しいお店を教えてくれなら運転してくれて参考になりました。

服装は基本的に水着のまま、上からなんか着ればいいです。自分みたいに海用のパーカーあれば十分。あとはビニール袋に、タオルやケータイ、カメラ、お金等を防水仕様にしていれれば大丈夫です。自分飛んだまま撮影しようとしてたんで(笑)

いざマリーナに着くと日本語しゃべれる現地スタッフさんがいて助かりました!
飛んでる写真を撮影してSDカードに保存、30ドルで帰りに売ってくれるみたいです。

ボートの船長さんやスタッフさんも男らしいアメリカ人!とても優しいです!
ボートではスピーカーからR&Bが爆音で流れててテンションブチアゲです。このボートでシーバス釣りに行きたい(笑)
マリーナを出発!沖合いへ。
装備をガチャガチャセットして、二人で巨大なパラシュートに繋がれて。
船長さんがワイヤーをフリーにした瞬間…………
空にぶっ飛んで行った自分ら(笑)
めちゃめちゃ高いし、景色が最高!
空を飛ぶのがこんなに気持ちいいなんて知らなかったです。
ボートからはスタッフさんが一眼レフでパシャりしてるし(笑)
最高!空を飛ぶのに憧れがある人には最適です!
ただ、自分達がぶっ飛んで行った時は突然のスコールで、空中で激しい雨に見回れ騒ぎまくりました!すかさず、防水仕様にしたスマホから写真撮りまくり、ムービー撮影しました!

気分は撃墜された戦闘機から脱出したパイロットです(笑)
ようやくワイヤーを巻き取られますが、人によっては海に落とされます。
自分らも海にジャボンされました!

めちゃめちゃいい思い出になりました。

よくわからないのが、飛ぶ高さ選べるみたいですが、みんな150メーターなんじゃないですかね?
ボートの上ではいちいち誰が何メーター飛ぶなんて確認してないですよ?
もしや、90メーターで申し込んでも150メーター飛ばされるような気がする。
だれかやってみて?だったら安い料金で申し込んだ方がいいんじゃ?
まあ、なんにせよ、めちゃめちゃ楽しかったです!

帰りはSDカードを買い、ホテルへ送迎。
日本人ですから、マナーを守り、タオルを座席に引いて帰りましょうね!


  • 空中から撮影

Comments from activity operators

この度は、ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
また、パラセイリングをお楽しみいただきありがとうございます。

ご指摘されております飛ぶ高さにつきましては、ケーブルの長さで調整しております。
よって、お申し込みいただいた高さでお楽しみいただけますのでご安心ください。

お忙しい中、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

これぞ5つ星といったハイグレードのおもてなしクルーズ

Reviewed by: あきちゃん, 2018/03/27

今回、ハワイ旅行の最終日にファイブスタークルーズに参加いたしました。送迎はシェラトンワイキキのアロハランディングバス乗り場からバスに乗車しました。バスの乗車に200人以上のお客さんが並んでおり、「毎日ここのバス乗り場に、スターオブホノルルの乗船客がこんなに集まるのか!?」と少々驚いてしまいましたが、スターオブホノルルのスタッフの的確な案内でスムーズにバスに乗車することができました。20分弱で港に到着し、乗船後は船長がお出迎えしてくださり(ファイブスター限定のサービス)、ウェルカムドリンクや軽食を提供いただきました。(余談ですが、かっこいい素敵な船長さんとの写真撮影が大変気に入り、今では我が家の玄関に飾ってあります。)出航後は、フラダンスなどのダンスやハワイの伝統的な楽器演奏といった芸能から、聞き馴染みのある曲でのフルート、ピアノ、サックスフォンによるジャズ演奏と歌のステージなど、充実したエンターテイメントが目白押しでした。接客については、ネイティブのスタッフにも関わらずの会話の中に笑いを取り入れたり、和やかな雰囲気を作っていただき安心して過ごすことができました。英語が一切できなくても全く問題ないと思いましたし、むしろ英語が出来ない分、おもてなしの素晴らしさを、より一層感じられると思います。特に、細やかにドリンクとパンの追加を確認してくださったことや「写真撮りましょうか?」などのお声かけなど、気配りも目配りも素晴らしい対応をしていただきました。これぞ5つ星の接客といった感じですので、英語のできるできないは全く問題ありませんでした。さて、肝心のお食事についてですが、フレンチのフルコースとあり、中でもトリュフのスープとロブスター、牛肉が大変濃厚で深みのある贅沢な味わいでした。また、お酒を含む飲み物は、乗船時に1人3杯のドリンクチケットが渡されていました(こちらもファイブスター限定)ので、こちらを使ってオーダーします。酒飲みの夫婦2人での参加でしたので4杯目以上の追加オーダーが必要かと案じておりましたが、案外十分(お酒よりも食事や景色、演奏に魅了されます)でした。なお、他のお客さんも恐らく有料になる4杯目のドリンク注文はされていませんでした。※従って、酒飲みの方もご安心してください。
また、もちろんソフトドリンクも豊富にありますが、美しさに心踊らされるカクテルがお勧めで、周りのお客さんのドリンクがついつい気になってしまうほどでした。出航後に甲板に出ると、夕暮れにワイキキビーチが一望でき絶景が臨めます。時折船が180度旋回するため、ワイキキ沖を一望でき、とても美しい夕焼けも、ビーチも両方を眺めることもできます。終盤は、私自身、ボーカリストの計らいで妻とチークダンスを踊りましたが(目の前に座っていたので声をかけられたため)、最終的には各カップルみな踊り始め、盛り上がりも最高潮を迎えました。食事からサービス、景色、ドリンク、スタッフの配慮など、どれを取っても5つ星でした。こんな素敵な思い出がこの価格なら良いと思います。なお、今回参加してみて、やはりお勧めは帰国前日が良いと思います。余韻に浸って復路の飛行機の時間を過ごすことができました。

  • なんだっけ...ハワイアンスペシャル...

  • メニュー。メニューは4カ国語ある。

  • メインのビーフ

  • ジャズ生演奏が素敵な時間を奏でる。

  • クライマックス近く。

  • 全体の雰囲気。中盤。

  • ロブスター。めちゃくちゃ上手い。

  • ハワイ名物?マイタイ

  • いつのまにか夜になりジャズ生演奏に合う雰囲気に

  • 出港前はファイブスター限定のおもてなしに魅了

  • 写真では分かりにくいがめちゃくちゃ上手い出港前のサービス

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにお越し頂き、誠に有難うございました。
私共のファイブスターディナクルーズを奥様とお楽しみ頂けました様で大変嬉しく思います。
そして、沢山のお写真も掲載頂き、有難うございました。
その日のクルーズの雰囲気が伝わってきます。
ファイブスターディナークルーズのメニューは3ヶ月毎に変わりますので、
是非またお越し頂きたく思います。
スタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/28
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

よく練られたツアーで満足です

Reviewed by: なおまり, 2015/10/31

朝5時台にお迎え、ホテルについたのは13時半ごろの8時間長のツアーでしたが、よく練られたプログラム構成で、とても充実した時間でした。素晴らしい思い出となりました。お勧めします。
まず、バスのお迎えがあり、日本人クルーの元気なお姉さんと美人な外国人のカメラマンさんが車中、本日の行程について説明してくれ、写真が入ったUSB(60ドル)を購入するか、案内があります。決して押し売りではないので断ることもできますし、私は水中デジカメを持参したので断りましたが、かなりの人が購入しているようでした。USBを購入する人はリストバンドをもらい、重点的に撮ってもらえるシステムのようですが、購入しない私たちの写真もバシバシ撮っていたので、USBにはほかの参加者の写真が満載です。。これは、特に購入しないものにとっては、恥ずかしいし、やめてほしいと思いました。ちなみに船上では持参の水中デジカメでも、クルー自ら写真を撮ってくれました。ウエットスーツは10ドルでレンタルできますし、借りたけど実際に着なければ返金されるとのことで親切なシステムでした。私は借りずに上のみ長袖ラッシュガードを来ていました。10月でしたが寒くはなかったです。
船上では陽気なクルーがホスピタリティーをもってもてなしてくれ、みんなで楽しい気分で時間を過ごすことができました。クルージングをしながら西オアフの山々を眺め、虹をみつけ、イルカがみつかり、次々に飛び込みます。かなり深いですし、波もありますが、ここは必死でクルーについていき、たくさんのイルカをみることができました。サンゴ礁の海の中で自由に泳いでいる野生のイルカをみるのは、なんとも素敵な体験でした。イルカは数十頭いて、5-10頭で固まって泳いでいて、次々に近くにきました。
満足した気分で船にあがりましたが、何人かが船酔い・波酔いではいてました。私も吐き気止めを飲んで乗船しましたが、普段酔わない人でも、吐き気止めは必須かと思います。また、酔いやすい人は、船の中でもオープンな甲板に座るほうがよさそうです。このタイミングでパイナップルをもらいました。
その後、3曲フラダンスを踊ってくれ(プロのフラダンサーの女の子でかわいくて素敵でした)、ウミガメスポットで1時間弱シュノーケルしました。ウミガメは3匹、魚もたくさんいて、とても楽しいシュノーケルでした。また、カヤックや滑り台(船の上から海にとびこみます)もできます。童心にかえり、遊びました。その後、船上でチーズバーガー(タロイモの紫のパンズ)とマウイチップスを食べました。船上の素晴らしい景色を見ながらのバーガーはとてもおいしかったです。最後にクルーと参加者全員で写真をとり、これはメールで無料で送ってくれます。ちなみに船上では水とレモネードが飲み放題です。
参加者が多かったからか、フラレッスンは案内がありませんでした。
 船からおりたら港のトイレ(ひろくてきれいです)にいきますが、ここでササっと着替えることをお勧めします。
上記の流れになりますが、よく練られた構成で、イルカもウミガメもばっちり見えましたり、大満足のツアーでした。ぜひもう一度参加したいです。

  • ドルフィン!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/10/20
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

90m体験♪不催行による予約変更手続きもスムーズで非常に助かりました☆彡

Reviewed by: くりようかん, 2016/11/26

初めてのハワイ旅行で唯一体験したアクティビティでした!あいにくの天気ではありましたが、とても楽しく満足できました!またぜひやってみたい♪こちらの口コミがとても参考になったので、詳しめに体験談をレポートしたいと思います!

【高さ】”高度”というより滞空時間(と船からの距離)が変わる印象です。おそらく45mかな?と思われる方々の回はちょっと時間的に物足りなさそうに感じました。また、150mとおっしゃっていた方たちの高さは、さほど自分たちと変わらないように感じました。
ちなみに、私は東京タワーのガラス床に立てないですが、パラセイリングは下が海という安心感(?)からか、全然恐くありませんでした!乗る部分も比較的しっかりしていて、揺れるけど安定感もあった気がします(^^)

【船酔い】口コミで散々船酔いに注意とあったので、酔い止めをしっかり飲んで臨みました(笑)私は乗り物酔いはよくする方ですが、薬のせいか事前の心の準備があったせいか、全然酔いませんでした。確かに船はだいぶ揺れます。が、横を見ずに進行方向を見るとかすると比較的大丈夫です。

【時間】私たちは5組で1時間強でした。1番最初に飛んだので、後の時間が暇かなぁと思ってましたが、意外と船自体がアクティビティ的で楽しめました☆(帰港の時は船長さんの遊び心で船体を傾けてのライドで面白かったです!)

【悪天候】私たちは、最初に予約した日は「強風による悪天候」でその日は全日不催行になり、次の日に再予約してもらいました。次の日は、小雨が降る中でしたが、風が強くなかったのでOKとのことで無事パラセイリングを実施することができました♪
この不催行による予約変更等の手続きが、非常に丁寧で驚きました。実施2時間前という比較的時間が迫っている中での不催行決定だったからか、登録していた携帯とホテルの部屋にも電話があり、その後すぐに丁寧なメールが来ました。現地の会社さんではなく、VELTRAさんからの連絡だったのですべて日本語対応でしたし、その電話のやりとりの中で予約変更の手続きもしていただいて、非常に助かりました。

【言語】上記の通り、手続き関係はVELTRAさんにお願いできたので全面日本語で助かりました。現地では、受付に日本人の女性の方がいたのでこちらも困ることはありませんでした。船上では現地スタッフの方たちだけでしたが、必要最低限のことは日本語でも伝えてくれるので全く問題ありませんでした!ただ、とても盛り上げてくださる方たちだったのに必要以上のお話しができなかったのは残念。自分の英語力を悔やみました。

【その他】
・「海にドボン」が基本で、入れてほしくない時にお願いする感じでした。
・写真のサービスは、現金だと30ドル・カード払いだと35ドルでした。頼んでいなくても基本は写真を撮ってくれていて、帰港後に簡単に写真をチェックして、気に入れば購入するという形でした。自分が飛んでる様子は頼まないと撮れないので、購入した方が記念になると思います♪
・チップは別途準備しました。帰港時に渡します。
・船長さんたちのパラシュートのコントロール力に感動しました(笑)

  • 飛び上がり中

  • おそらく一番遠い時

  • 1回目ドボン!

  • 2回目ドボン!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/11/21
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ

期待以上でした!

Reviewed by: スーパープラム, 2016/04/04

現地ではいろんなツアー会社の方と混載の大型バスで3か所ほどホテルを回ってピックアップ後、小一時間ほどで到着しました。値段にはバラつきがありそうですが、ランチ付きだと大体110ドル前後が主流のようです。
3月下旬で風は強かったですが、天気にも恵まれかなり遠くからサンドバーは見えていました。
強風がなければ、ネットを張ってビーチバレーが出来たようです。

日本人オンリーの船のガイドさんのユキコさんは本当に素敵な方で、パワーをもらえました。
写真を撮って頂いたのですが、何枚もポージングを指示して下さり、自分達では考え付かない、また考えついても他人にこちらからお願いしづらい(笑)かなりマニアックな撮り方で、ここで撮って頂いた何枚もの写真だけでも価値があると思っています。楽しい時間を共有して戴き感謝してます。同じ事を一日に何回も毎日毎日されているのに、ちっとも事務的でなく、楽しんで撮って頂いているのがわかるというか・・・心のある方でした。
見習いたいと思います。

そして、本題のシュノーケルは、初めてだったにも関わらず、12歳の子供との卒業記念に相応しい素敵な体験となりました。
初めて見る珊瑚礁、カラフルな魚達、眠っているウミガメが起きてしばらく一緒に泳ぐことも
出来ました。シュノーケルでここまで感激出来るとは、正直思っていませんでした。
何度か海水が口に入ったり、耳に水が入って気になったりしましたが、なんとかやり遂げられて達成感もありました。

疲れて船に上がると香ばしい香りで急に空腹を感じました。
キャプテンが焼いて下さったハンバーガーは重すぎず、ショボすぎず、塩加減も焼き加減も素晴らしく、最高においしいハンバーガーでした。
風に当たっていると寒くなったのですが、温かいココアや紅茶、コーヒーをすぐ用意して下さっていて、本当にかゆいところに手が届いているなあと、感心しました。
お茶が飲めるので、おやつを持って行かれても良いかもしれません。

ただ、一つだけ困ったことをお知らせすると・・・トイレの流し方が難しいのと、ペーパーを
バケツに入れなければならないので臭いが後半はきつかったです。
それでも、トイレがあるのはありがたかったですけれど。

帰りのバスは、行き以上に寒さを感じました。
バスタオルを持ってこないで身軽に来ていたカップル達は相当寒そうでした。
体を拭いて濡れたバスタオルは冷気でもっと冷えるので、もう一枚別のバスタオルがある方が
ベターです。

ハワイは何度も何度も訪れていたのに初めての参加でした。
お値段はしますが、またぜひ参加したいです。

小さいお子さん達のライフジャケットや足ひれも用意されていて、ちゃんとみんな楽しめていましたよ!バタ足が出来れば大丈夫です。
シュノーケルはさすがにされてませんでしたが、浅瀬の練習のポイントではおばあちゃんも膝まで浸かって楽しんでおられました。

小さい子からご年配の方まで、楽しめると思います。
ノースショアやハナウマの海でも十分満足していましたが、海の色がまた違います。
一見の価値ありですよ!







Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/03/28
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

イルカを観たよ

Reviewed by: naochon, 2014/03/11

寒い日本を脱出して、ダーリンと初めての海外旅行にハワイを選びましたぁ。
お互い数回ハワイには行っていますが、私はオアフ島とマウイ島しかいった事がないので、ハワイ島を希望しましたぁ。

二人ともゴルファーなので、ゴルフを予定していたのですが、私の我儘で、イルカと泳ぐツアーを探しました。他の会社のツアーに申し込みましたが、キャンセル待ちだったので、他を探してオアフ島に到着してから、イルカ大学さんの予約完了しましたぁ。

雨季なので、お天気も心配でしたが、朝から晴天、ウォールマートで、酔い止めを買ってギリギリ約束の時間に到着したハーバーで、kojiさんが、お出迎えして下さいましたぉ。

とても明るく簡単に説明を聞き、ちよっとドキドキしながら、海へ。
イルカさんは、笑顔でいないと寄ってきてくれないとおっしゃってましたが久しぶりのシュノーケルに不安で笑顔が消えていきますっ。

同伴のご家族の方が泳げないとゆうことで、練習してから、イルカさんとご対面する予定になりましたぁ。出港してすぐ、くじらを発見。この時期は本当ラッキーらしく、オアフ島でクジラツアーを予約しなくて良かったやん!て近くで観れたので、つい思ってしまいましたぁ。

さて、イルカさんとご対面とゆう時に、ダーリンはシュノーケルがうまく出来なくてギブアップ。私は頑張ってkojiさんの近くに行こうとするのですが、なかなか、約束した通り側に止まる、笑顔でいるとゆうのが難しく、イルカさんが近寄ってきてくれません。ただ、下のほうで、寝てはるイルカさんをみてたら、キィーキィーと可愛い声が聞こえてきます。kojiさんは手をひいてイルカと並ばせてくださいましたぁ。kojiさんは、イルカを呼んでるのか、潜って一緒に気持ち良さそうに戯れてはやました。裏ましい!!

外人さんの女の子が、イルカを触ろうとした瞬間私たちの横で遊んでくれていたイルカさんが逃げていき、kojiさんが怒り、悲しいそうでした。私もとても悲しいかったですぅ。

ただ、シュノーケルに慣れてないのと私寒さに弱く、ウエットスーツを借りたのに寒くて、寒くて、限界になり、水も飲んでしまい、早めに船にあがりました。この日の海は大きなジュエリーフィッシュが居て何度か触れてしまい、かなり痛かったですぅ。

その後、マンタと泳いでから、帰りましたが、飲んでしまった海水のせいか、吐き気を感じまして急いで酔い止めをもう一度飲みなんとかたえましたぁ。帰りのボートは震えて余裕がありませんでした。

私は異常な寒がりですが、皆さん、厚着をしていったほうがいいですよ。ダーリンも、シュノーケルを再度練習して、また二人でイルカ大学に入門しようと考えています。オアフ島で、イルカツアーを考えている方、少し足をのばしてハワイ島イルカ大学kojiさんをお勧めしますっ。

kojiさんは、本当に親切で、忠告をうまく守れなかったのに、ちゃんと卒業させて下さいましたぁ。必ずまた行きます(((o(*゜▽゜*)o)))ありがとうございました。海に惚れてしまい、ゴルフは今回は一度きり、後は海で楽しみましたぁ、、ハワイ島は最高です。

  • 最高!!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/02/23
Was this comment helpful? [Yes]

イブニングセーリング マイタイ・カタマラン号 オープンバーでの飲み放題付き<シェラトン・ワイキキ発>

家族10人で参加しました!大満足でした!

Reviewed by: エイト, 2018/12/05

妹の結婚式のため家族でハワイへ訪れ、私の家族(子供11歳、5歳)、兄の家族(子供7歳、4歳)、両親(60歳以上)でサンセットセーリングに参加しました。両親含め、全員大満足でツアーを楽しむことができました。 これから参加する方のため、順を追って体験談を書き残しておきます。 (1)"予約時" 予約はVELTRAのサイトから実施しました。特に悩むところもなく申し込みできました。 家族10名の参加だったため、できるだけ早く申し込んでおきました。 予約人数の変更やキャンセルも可能だったと思いますので、早めの予約をお勧めします。 (2)"チェックイン時(当日)" 参加したのは11月下旬ごろでした。 チェックイン時間は16時半と事前に連絡があったため、15分前に到着するように移動しました。 ただ、乗船時間(16時45分?17時?正確な時間は忘れました)まで、時間があり、時間を持て余しました。 集合場所は、シェラトンのそばの小さなビーチで、待ち時間が長いと退屈してしまうかもしれません。 集合場所が正確にわかっているのであれば、チェックイン時間(16時半)ちょうどに向かっても問題ないと思います。 (3)"乗船時" シェラトンホテルそばのビーチに、ヨットが停まっているため、そのヨットに乗船することになります。 バウチャーに記載の通り、ビーチから3段のはしごを上ることになるため、ほぼ確実に膝下は濡れます。 バウチャーの通り、膝下が濡れても問題ない服装で参加するようにしたほうがいいです。 私の家族は、私が伝えそびれていて、長ズボンで参加する人もいて、ズボンを巻き上げて乗船しなければならくなってしまいました。 (4)"セーリング開始時" 乗船すると、船員(2名)が英語で、いろいろと説明してくれます。 かなり流暢な英語で説明されるので、すべて理解するのは難しいですが、ポイントは次の通りかと思います。 ①ヨット先端の両端は歩いて移動しても問題ない。   ②ヨット先端の中央部は危ないので、移動しないこと。   ③お酒すべて飲み放題! (※)ツアー予約時は「飲み放題」とありますが、バウチャーに「アルコール購入の際はID(パスポートや国際免許証等)の提示が求められます。」と記載されており、少し混乱しますが、「飲み放題」です! (5)"セーリング中" セーリング中は、座席に座っている必要はなく、自由に動くことが可能です。 私たちが参加したときは、かなり多くの方が参加しており、座席は満席でした(サンクスギビングデーの前日だったからだと思います)。 また、参加者は、半数は日本人、半数は外国人、という感じだったと思います。 ヨット上で自由な雰囲気なので、ほかの参加者の方とも楽しく会話でき、非常に楽しかったです。 なお、ヨット内にはトイレが設置されていますのでご安心ください。トイレはヨットの地下にありました。少し狭いですが、問題なく使うことができました。 (6)"下船時" 下船時も、乗船時と同じく少し濡れてしまうので、気を付けてください。 また、少し暗くなっているので、お子様連れの場合は気を付けてあげてください。 また、チップについては、下船時に船員の方にお渡しすればいいと思います。

  • ヨット乗船時の様子

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2018/11/22
Was this comment helpful? [Yes]

ホエールウォッチングクルーズ <送迎あり> by スターオブホノルル号

クジラに会えなくても楽しめると思います。

Reviewed by: 思い出は心に, 2015/04/12

対、自然のことなので、クジラには会えないかもという心づもりで(でも本心は会いたい)臨みました。
天気がよかったので、滞在しているワイキキのホテル群を沖から見るだけでもいい経験だと思います。
ですが、ちゃんとクジラたちには会えました!
(どんだけ期待値低かったのかはわかりませんが)思っていたよりたくさん遭遇できたように感じます。見えだしたらけっこう絶え間なく見えます。
ツアーの商品紹介の写真のようなダイナミックなジャンプを見ることはかないませんでしたが、潮を吹くところも見れましたし、親子でしょうか立て続けに息継ぎをする様を何度も楽しむことができました。
写真を撮るのは至難の業だと思います。
「出た」と思ったらすぐに潜ってしまうので、スマホのカメラですとシャッターを押すころにはほぼ間違いなく波しか写っていません(笑)
母はコンデジで撮っていましたが、後から見ましたら「う~ん??どこ??」な感じでした。
それ相応のテクとカメラ(望遠・連写)をお持ちの方でないならば自分の目に焼き付けることをお勧めします。

<英語ガイド>というのがよく理解できていなくて、実は内心不安でしたがおそらく送迎時に対応してくれるガイドの方が英語しか話せませんよという意味でしょうか。
受付の時に自分の(申込者)名前さえ言えれば問題ないようです。
名前のチェックが済むと乗車券がわりのシールを渡されました。
シェラトンで乗合の大型バス(観光バスのようなもの)に乗ったのですが、乗車後に車内のビデオで日本語の案内が流れます。
乗船してから船長やガイドの方があいさつや案内があります。これはすべて英語です。
今からどれくらい移動するとか、何時ごろランチが始まるとか、クジラが見える方向はガイドが教えますとか、そういったことを説明しているようです。
一通り説明が終わると日本語で録音されたアナウンスが流れます。

肝心のクジラが見えだしてからのアナウンスも英語ですが、一緒に乗船している他の方が一斉にその方向を見ますので、英語が聞き取れなくても大丈夫でした。

足の悪い祖母を連れて行きましたが、3階の展望デッキに出なくとも、室内からでも十分クジラの姿(潮を吹く様)を見ることができました。

11歳の息子は興奮しっぱなしで、食事をするのも忘れるほどでした。
食事なしでもよかったかもと思うくらい。

陸に戻る時間になると、船内で体験プログラムが始まります。
レイ作り体験を体験しましたが、とてもいい経験になりました。
フラ教室ではチビッコフラガールたちが一生懸命踊っていました。
ウクレレ教室はお父様方に人気のようで、最後にチビフラガールたちとコラボでミニーショータイム状態になって盛り上がり参加していない他の乗客たちも一緒に楽しめました。

水族館では見ることができないザトウクジラに会える(かもしれない)ツアー、
是非参加されると良いでしょう。
私は必要ありませんでしたが、不安な方は酔い止めを持参されるとよいと思います。

  • スマホだと波しか撮れません

  • 沖から見るホテル群を見れただけでも満足♪

  • 母のコンデジ画像(これでもマシな方)

  • 弟のSLT-A99Vの画像

  • 同じく弟カメラ

Comments from activity operators

この度は、ご乗船頂きまして誠にありがとうございます。楽しめて頂けたご様子で、とても嬉しく思っております。また、ハワイにお越しの際には、是非ご乗船頂けます様、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2015/03/26
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 ケアラケクア湾シュノーケリングツアー 滑り台や飛び込み台完備の船で行く!<午前・午後/英語ガイド/食事付>by フェアウィンド号

旅行で一番素敵な思い出☆

Reviewed by: れーりん, 2014/09/13

ハワイ島で何かマリンスポーツをしたいなと思い探していた所、こちらのツアーを見つけました。
朝ご飯も昼ご飯も出るし、ボートに滑り台が付いてるし、道具も貸し出ししてくれるしで魅力的なポイントがたくさんあったので申し込みを決めました。
ただ送迎がなく、現地まで自分たちで行かなくてはいけないという点がとても不安でしたが、ここでの口コミを見ていて、タクシーを使って行けるだろうと思い、申込みに踏み切りました。

当日。
前日にホテルのお姉さんに頼んでおいてあったタクシーに乗り込み、いざ出発!
しかし出端からまさかのハプニング…
タクシーのおじさんが勘違いしていたようで、目的の湾の隣の湾に行ってしまい、着いてから気づいたので時間は間に合うか間に合わないかのギリギリ。急いで戻りながら、おじさんがフィアウィンド社に電話してくれて、絶対送り届けるから待っててくれ!と受付のお姉さんに説得してくれました。
そして出発時間ギリギリに到着し、なんとか乗船出来ました。
ドタバタした中、タクシーのおじさんや受付のお姉さんのヒューマニティに感動しました。日本ではこんな親身な対応は絶対受けれないし、旅行で素晴らしい体験をしたと感じる瞬間でした(^-^)

そして船は出航し、目的の湾へ。
客はほぼ外人で占めており、皆ゆったりと寝っ転がったりお話ししながらお菓子を食べたりと湾までの1時間を過ごしました。ただ船がすごく揺れるので、乗り物酔いがひどい人は薬を飲むことをおすすめします!

着いてからは少し湾の説明やクック船長の記念碑の話、注意事項などの説明を受け、シュノーケル開始!
初シュノーケルだったので、海の深さにびっくりしながらも借りたフィンとゴーグルをつけいざ海へ!
まず海の青さと透明度に驚きました。保護地区ということもあり、今まで見たことのない透き通ったブルーをしていました。魚もたくさんおり、時間はあっという間でした。

お昼は各自で船に上がってハンバーガーやホットドッグを食べました。時間が短く設定されているので、気をつけながらシュノーケルをしないと食べ損なってしまうので注意して下さい。

そして再び海へ!後半は結構飛び込み台や滑り台を使う人がいました。ただ、海があまりにも深く、ゴーグルも浮き具もつけちゃダメとの事だったので、私は飛べませんでした^_^;
ゆーったりと写真を取りつつ魚を見て、後半も終了。

前半は日が出ていたのであまり寒さを感じませんでしたが、後半は日が雲に隠れてしまい、水が冷えてすごく体が冷えてしまいました。
ハワイ島はオアフ島に比べて少し涼しい感じがするので、寒さに弱い人は長袖とか持っておいた方がいいと思います。

帰りはあっという間でした。解散後は行きのタクシーのおじさんに頼んでおいた帰りのタクシーに乗り込みホテルまで帰りました。

ハワイ島で一番の思い出を作ることが出来たこのツアーに、また参加したいと思います!!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/09/08
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ

天国の海最高!10回目のハワイにして初参加!初めから行っておけば良かった!次回も必ず行きます!

Reviewed by: ちょこ, 2018/09/17

天国の海最高でした!10回目のハワイ旅行にして初参加でした!
いつも行ってみたいと思いながら、サンドバーが出てないとつまらなそうと、やめていたけど、ついに行ってみることにしました!
最初から行けば良かった!って思いました!
結果的にサンドバーは出てなかったけど、海が初めて見る綺麗さで、、、素晴らしかったです。
天国の海までは、ワイキキから車で1時間くらい山道を走りました。私は元々車や船に酔いやすいので、酔い止めを飲んで行きました。なので全然平気でした。その後、船に乗って天国の海へ、、、。
船は30分も乗らないうちにサンドバーが見えてきて、そこだけあきらかに色も海の感じも違うゾーンが現れました!
天国の海では、前日にハリケーンが来ていた影響もあったのか、腰くらいまで水がありましたが、めっちゃくちゃ綺麗で楽しめました!
次に待っているシュノーケルの練習をしたり、ビーチバレーをしたり、国際色豊かなメンバーで楽しんだり、カップルはステキな写真の撮り方を教えてもらって、綺麗な写真を沢山撮ってました。
私たちは綺麗な海にひたすら感激!
今まで色んな海に行って来ましたが、やはり天国の海というだけあると実感!
そして、天国の海で私たちが遊んでいる間にクルーがバーベキューグリルでお肉を焼いてくれました。
BBQと書いてあったので、お肉の美味しくないのだったらやだなぁなんて内心思ってたのですが、出来上がったのは、ハンバーガー!
自分でパンにお肉とチーズと野菜を挟んで、、、ビーンズとチップスもあって、美味しくいただきました。
その後は、亀が見えるスポットへ。すぐ近くにあって、ウミガメさんがひょこひょこ顔を出してくれました。
そして、サンゴ礁の周りをシュノーケリング !!!
サンゴ礁の周りに色とりどりの魚がいました。
ダイビングでハワイの海に潜った時よりも色とりどりの魚が沢山見ることができて、シュノーケルだったので、簡単に参加できて良かったです!
案内の日本人の方もすごくフレンドリーで誰に対しても優しく、とっても良かったです!

実は、このツアーハリケーンの日に予約していて、ギリギリまで催行予定だったのですが、ギリギリにNGが出て、予約を取り直してもらいました。アメリカの会社なので、キャンセル料とか色々あるんでしょうね?ギリギリまで粘った方がいいかと思います。NGになったのは、サンゴ礁のところが海が荒れて何も見えなくなったからとツアーに参加して教えてもらいました!ということは、出来なくもなかったということかと思いますので、キャンセル料がかかるときはギリギリまで粘っていいかと思います。本当に無理だとキャンセルの連絡が来て、お金も返金してくれるとのことでしたから。
いずれにしても、初参加出来て大満足です!
また、次回ハワイに来るときはまた参加させていただきます!

  • 天国の海

  • 普通の海とは色が違う!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/09/15
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

自然を感じられるツアーでした

Reviewed by: わんちゃん, 2018/01/20

予約をしていた日の朝、VELTRAさんのスタッフの方から「本日は波が高く催行不可能となりました…」と連絡があり、返金・振り替えなどの説明があり、翌日へ振り替えてもらいました。もちろんきちんとした対応で、何の心配もありませんでした。次の日も心配でしたが、電話が来なかったので大丈夫なんだなと思いピックアップ場所へ。しかしその日は年に一度のパレードの日だったらしく道路は大渋滞。バスを待つこと1時間…。(毎年の事なので事前に予測できないのかな?とは思いましたが、他のツアーも、空港へ向かう予約のバスもどれもこれも全てが遅れていたのでハワイでは仕方がないのかな?と思う大きな心が必要です(笑))我が家のピックアップ場所の通りが特に渋滞していたようなので大きい道路にバスを停めスタッフの方が2人(1人は日本人)で走って迎えに来てくれました。大きい素敵なバスがお迎えに来てくれていました。バスに乗るとまず、遅れたお詫びから始まりスタッフの紹介、今日のスケジュールや注意事項などを英語に続き日本語で説明してくれます。バスの中で写真や動画を収めたUSBの購入、ウエットスーツのレンタルなどについても説明があります。行きのバスで写真・動画のセットを購入した人はリストバンドのプレゼント(参加人数分)、5㌦の割引がありました。カメラマンの方の近くにいると多めに撮ってもらえるような気がします。ハーバーに着くと、トイレを済ませフィン・ゴーグルを借ります。(バスの中でレンタルしたウエットスーツもここで試着してみます)サイズを合わせて、OKであれば船に乗り込みます。乗船後、イルカを探しに行きますがその間、再度説明があり、海や生き物に敬意を表すためのハワイの歌を歌って花を捧げます。陽気なハワイアンのスタッフ、イルカのポイントに着いたらすぐに海へ飛び込みイルカの場所まで泳いでいきます。残念ながらかめ、くじらには会えませんでしたが、イルカに出会え自然を感じられ感動でした。そのあとは別の場所へ移動し、シュノーケリングやカヤックなどで遊ぶ自由時間があります。ハーバーまで帰港する際にタロイモのチーズバーガー、パイナップル1口サイズを1つ小袋のチップスを一人一袋食べながら帰っていきます。スタッフがフラダンスも踊ってくれ、参加者皆で踊ったりもします。終始楽しい時間で家族みんな大満足です。我が家はUSBを購入したので、その日の夕方ワイキキのDFS近くにあるオフィスへ取りに行きオフィスにいた日本人の男性もとても気さくで感じのいいかたでした。エコバックはこのオフィスでもらえます。次回ハワイへ行った際には是非また参加したいです。お子さんがいらっしゃる場合は、11時出航プランにした方が子供の負担にならないと思います。普段酔わなくても酔い止めは予防として飲むべきだと思います。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/01/15
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

8歳児が大満喫!必ずまたやりたい!

Reviewed by: ハワイリピーター, 2019/11/24

 息子がテレビで見て、パラセーリングをやってみたい!と言い出しました。ハワイでは色々な業者さんがいますが、不要なオプションがなくて値段が手頃、所用時間が短い、この2点が私たちには魅力的だったので決定。9時から、150mを申し込みました。当日の朝食はホテルの部屋で簡単に済ませ(スパムおにぎりと飲み物)、トイレも済ませ、ホテルのロビーでピックアップを待ちました。口コミで、ボートで酔うと書いあったのを参考に、酔い止めはバスの中で、息子も私も飲みました。息子は乗り物で酔った経験なしですが、念のため。私は出産後、ジェットコースターなどでは少し酔うようになったので。
 ボートは、ヒルトンの先、プリンス近くのマリーナから出ます。5組が一緒。ボートが沖合に出ると、パラセーリングがバサっ!と、開かれます。レインボーカラーのパラシュートが空に映え、すごく可愛い。テンションがいっきに上がります。ライフジャケットと器具をつけたら、順に、すぐに飛びます。私たちは2組目。150m まであっという間に上がり、見たことのない景色が! ハワイの山々が見えて、島のラインが分かり、海に私たちのパラシュートの影がうつり、とてもとても気持ちがいいです。当初、高さへの恐怖を心配しましたが、高すぎて(笑)、まったく怖くなかったです。上空はゆれもなく、風もなく、安定してました。私も息子も、気持ちいいー!を連発。景色が最高でした! 10分ぐらい経つと下降が始まりますが、この間もまったく怖くなかったです。降りた瞬間、息子は、またやりたい!すぐやりたい!と言いまくり。一緒に乗っていた方に爆笑されてました。所用時間、往復もふくめ、総所要時間は1時間半程度。HPに書いてあったとおりのオンタイムで、ホテルに戻ってからも午前中の残りを有意義に使えました。乗組員のスタッフの方も、みんなが酔わないように、ハイタッチや声がけ、いたずらやジョークなど、ずっと、気にして声をかけてくださいます。息子も私も大満喫。私たちは必ずまたリピートします。お子さん連れは、疲れが溜まってない、朝早い回をオススメします。
 最後に現実的な話。一緒のグループにいらした方は、最初から、酔いやすいから心配……とナーバスで、実際にボートで酔って吐いていました。酔い止めも飲んでいたとのこと。他に楽しいことが沢山あるハワイなので、バスや電車など、日頃の生活でも酔いやすい方は無理してやることはないと思います。せっかの旅行なのでパラセーリングにこだわらなくてもです。ただ、私みたいにジェットコースターとか、非日常的な乗り物で酔った経験のある方ならば、そこまでナーバスにならなくても。最高の景色が見れて、旅行ならではの経験だから、あまり構えず、とにかく楽しんだ方がいいです。



Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/11/01
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

ここでしかできない体験を!

Reviewed by: bu975, 2016/09/09

今回、初めてハワイで海に行ってみようという話になり、
こちらのツアーに申し込みをしました。
というのも、私は泳ぐことができず、ずっと海を敬遠していたのです。
不安はありましたが口コミを見て6歳の子も参加できるなら、とお世話になりました。

結果的にはお値段以上のとても素晴らしい経験をしたと思います。
そう思う理由は3つ。
①サポートがしっかりしている!
 当日道を誤ってしまい、サポートデスクに電話をしたのですが
 すぐに日本語で対応してくださいました。
 (やはり慣れない土地で日本語が通じると安心するものです。)
 ツアー中も船の運転も上手く、海から船に戻るときも近くまで船をつけてくださり
 初心者の私でも安心でした。
 また、イルカママ(ガイドさん)も私が泳ぎ疲れて少し遅れてしまっていたとこ ろ、
 気が付いて手を引っ張って一緒に泳いでくださいました。
 船の上には真水のシャワーも準備されており
 髪の毛が傷むことなくツアーを終えることができたのも良かったです。
 参加する前~参加後もしっかりサポートしてくださり、
 安心・安全にツアーに参加できました。
②本当にイルカたちと泳げる!
 遠目でちらっとみれる程度かなぁと思っていましたが、チャンスが4回もあり
 そのうち3回はとても近い距離でイルカをみることができました。
 ハワイの海で会えるイルカは水族館では見れない種類らしく、
 少し小さめで深い海にしかいないそうです。
 青い海でたくさんのかわいいイルカたちと会えてとても感動しました。
③プラスアルファのサービスが多い!
 イルカを見るツアーですが、場所を変えてシュノーケリングの時間もありました。
 ハワイならではの色とりどりのお魚を見れて、得した気分になりました。
 シュノーケリングの際には乗船していた可愛いアリちゃんが、
 ツアーに参加した方々と船から海に飛び込んだりして、
 見ているだけでも楽しい時間を過ごすことができました。
 また、船上でのパイナップルは絶品です。
 一緒にツアーに参加した方々の人柄も大きかったと思いますが、
 (本当にありがとうございました!!)
 スタッフの方々の人柄が良いのだと思います。

最後に一点注意ですが、必ず酔い止め薬は飲んでいった方が良いです。
夫は途中で危なくなって2回ほど海には入れず、、、
普段は酔わない方も必ず飲んでいった方が楽しめると思います。
長文になってしまいすみません。
本当に楽しい時間と貴重な体験をできるので
お値段を考えてもお勧めのツアーです。
またイルカたちとも泳ぎたいですし、参加できなかったマンタツアーにも
次回はチャレンジしますね♪
ありがとうございました!

  • 早速イルカがお出迎え!

Comments from activity operators

ALOHA!! この度はイルカ高等学校にご参加頂きありがとうございました! お楽しみいただけたようで何よりです。 またのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております、MAHALO!!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/09/02
Was this comment helpful? [Yes]

ホエールウォッチングクルーズ <送迎あり> by スターオブホノルル号

最高!クジラはもちろんイルカやカメも見れました!

Reviewed by: さくらもち, 2016/02/07

ホノルル近郊だし見れたらラッキーくらいで、見れなかったらクルージングとして楽しもうと予約。
船の停泊している港にはカラフルな魚がいるので乗船前にぜひ見てください!黄色や青の大小さまざまな魚でちょっとテンション上がります

食事無しの人達は3階へ誘導され出港前にクジラや船の説明をされますが、すべて英語だし特に聞いても聞かなくても…という内容。後ほど日本語で書かれた説明ファイルがステージに置かれるので、それで十分。時間があるので、持ってきたおむすびやパンで朝食をしている方が結構いました。朝も早いのでここで食事で十分かも

出港してしまえば自由行動なのでさっそく展望フロアの4階へ。出港して30分、アラモアナが見えてきた頃船と並走するようにイルカが!!!
20頭ほどのイルカにみんなで大興奮!!船と並走したりちょっと離れて飛んだりまた近づいてきたり・・・これだけで値段以上のいいものが見れた気がしてすでに大満足w

45分ほどするとダイアモンドヘッド沖まで来て停泊。ここでクジラを探すとアナウンスが。
が、アナウンス中にすでに潮吹きが見れ、目を凝らしてると大きな尻尾!
ちょっと遠くでしたがバッチリ見れました!
そこからは1時間半ほど動いたり停まったりしながらクジラを探してましたが、15回以上は見れて感動!最後には船から50m先くらいにのんびりと親子で泳ぐクジラまで見れ、サービス精神旺盛なクジラに感謝です

ばっちりクジラを見て港へ帰還中、船の横をすぃーっと泳ぐカメまで見れて感動の4時間でした!!

ちなみに下船後食事つきのツアーで申し込んだ方と話したのですが、食事してる時に「あっちにクジラが出た」とアナウンスがかかるため、見に行ったり戻ったりで食事もほぼ出来なかったし、クジラも見れなかったと。
クジラが出る度にアナウンスはかかるのですが、クジラが「出た」あとにかかります。アナウンスを聞いてからそっちへ走ってもほぼ見れないと思います…自分で目を凝らして潮吹きを探した方が確立高いような気がします。
あと、お子様にもあんまりおススメできないかも。クジラに近寄ってはいけない為(クジラが近寄ってくるのはOK)、クジラは遠くだし、「あそこあそこ!」と言ってもわかってるかなぁ・・・って感じです。結構飽きちゃってグズッてるお子様多数でした

「見れたらラッキー、見れなかったらワイキキやダイアモンドヘッドを巡るクルージング」として参加してみたらいいかな。
とは言え、クルージングとしても最高!見れるか見れないかは運かもしれないけど、お値段以上の楽しい体験でした♪
クジラのいる時期にハワイへ行く方にはかなり!おススメです!

Comments from activity operators

この度は私どものクルーズにご参加頂き、誠に有難うございます。
クルーズをお楽しみいただけました様で大変嬉しく思います。
鯨はとてもアクティブな日もあれは、のんびりしている日もございますので、
お客様の仰る通り、お外で目を凝らして鯨を探していただくと、一番良いタイミングでご覧いただけると思います。
お食事の件に付きましては、船内は外からの食べ物、飲み物のお持込は禁止させて頂いております。
最近では、船が出港いたしますアロハタワーマーケットプレイスがリニューアルし、
ちょっとしたスナックやお弁当がご購入できます小さいスーパーマーケットもあり、
また、アロハタワーマーケット内にはオープンエアのテーブルもございますので、
お食事無しのクルーズをお申し込みの場合は、そちらで軽く朝食をされてからクルーズをお楽しみいただいても宜しいかと思います。
お天気の良い日は、特に朝のクルーズは気持ちが良いので、是非また遊びにいらして下さい。
皆様のまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております!

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/01/31
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

オアフ島に行ったら絶対に参加したいツアー!

Reviewed by: T•K, 2016/12/27

今回ハワイで初めてイルカと泳ぐツアーに参加しました。
早朝にも関わらず、ホテルにきちんとモーニングコールをしてきて下さり、ピックアップ時間や場所の最終確認、そして冬でかなり水温が低い事からウェットスーツをレンタルする場合にはお金が掛かるので、借りる場合はその分の現金もしくはクレジットカードを持参した方がいい旨なども事前に説明して下さったことからとても好印象を受けました。
迎えに来たバスはバンではなく、きちんとした大きなバスで内装もとても綺麗でツアーが始まる前から安心しました。
バスで港に向かうまでの間に野生のイルカに会う上で守らなければならない海の中での泳ぎ方等についても詳しく説明して下さり、不安なくツアーに参加できました。
港に着いて、ウェットスーツなどを着用してから船に乗り込みいよいよ野生のイルカに会いに出発!
船上には日本語ができるツアーガイド、プロのカメラマン、プロのライフセーバー兼フラダンサー、キャプテンがいたのですがとにかく皆さん陽気で私達を楽しませてくれる為に音楽を掛けてダンスをしたりしてくれたり、イルカに会えるスポットに行くまでの間退屈することなく船上で楽しい時間を過ごせました。
キャプテンがイルカがいるスポットに船を停泊させて、いよいよ野生のイルカと泳ぎに海へ!
クルーがイルカのいるところまで泳いで案内してくれて潜ってみると手を伸ばせば届くのでは⁉︎という近さで何十頭ものイルカが優雅に泳いでおり、人生で初めて野生のイルカを間近で肉眼で見る事ができ、ほんとに感動しました!
イルカの群れが私達がいた箇所を離れていってから船の上に戻り、次はシュノーケリングを楽しめるスポットへ!
こちらでは40分程の自由時間をもらえて、シュノーケリングをするもよし!
クルーの方がパドルボートとカヤックも用意してくれるのでこちらをやるもよし!
私と夫はシュノーケリングを楽しみ、熱帯魚を見ていたらクルーの方が「ラッキーだと海亀に会えるかも!」と言っていた海亀を発見!
海亀も手を伸ばせば届くのでは⁉︎というぐらい近くを優雅に泳いでくれて感動しました!
船上に帰るとクルーがハワイアンチーズバーガーをグリル機で焼いて待っていてくれて、フラダンサーの踊りを鑑賞しながらチーズバーガーを頬張りました。
周りを見れば大自然の山と海!
イルカや海亀にも会えて、船上でフラダンスを見ながらのランチ!贅沢なツアー内容に大満足ですし、何より親切で明るいスタッフの方々がツアーを更に盛り上げて下さり本当に参加した価値のあったツアーでした!
オアフ島に行った際にイルカと泳ぎたいなら『Dolphin&you』オススメです!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/14
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気持ち良かったです!

Reviewed by: ごんたまる, 2015/03/14

新婚旅行でハワイに行った時に体験しました。実は昨年も申し込みしていたのですが、あいにくの雨で…。
念願叶って空を飛べました!

いいお天気で、ホテルまではバスが迎えに来てくれて、何も問題なく現地まで行けました。
船に乗っていざ出発。
風が気持ち良く、私たちの時は6組が飛びました。
ブラジル?の女のファミリーが4人で2人ずつに分かれてと、日本人の新婚旅行らしきカップル二組、日本人の女の子2人組でした。

船で先頭の方に乗って座った順に空を飛びます。

飛ぶまではドキドキでしたが、3組目だったので、前に飛んでる人たちを見てからで、なんとなく大丈夫そうだと安心し、いざ自分たちの順番。

金具をつけたら結構すぐに1.2.3.とカウントされ船から空へ上がります。

思ってたよりもはるかに静かに空へ少しずつ上がり、空の上は船のエンジンの音も聞こえないので本当に静かで空中散歩しているかのように穏やかに飛んでいました。

90mで申し込みましたが、実際はどれくらい上がってるのか、150?の人とどれ位差があるのかは全く分かりませんでした。

何分くらい飛んでいるのかよくわからなかったですが、程よい時間あげてもらい、最後に船に着く前に海面に足が着く位にスレスレを飛ばせてくれたりと、遊びこごろもあり、履いていたハーフパンツは少し濡れるくらいでした。

キャーキャー言っていたので、程よく水に濡れた位でしたが、私たちの後に飛んだ人たちは、静かだったので結構お尻が着く位に下げられてました。

その後3組が飛んだのですが、船に乗っている間に、スタッフが『ホエール、ホエール』と指を指していたのでその方向を見るとクジラの尾びれが見えて、ホエールウォッチングまでできちゃいました!!

空中にいる時間が本当に程よく、もっといたら飽きるかもだけど、物足りなくもなく、またやりたいって思える位の時間でした。

写真もこの書き込みを見ていたので30ドルでSDカードの購入ができることも事前に知っていましたので、購入しました。
かなりの量を撮ってもらえるので買ってもいいと思います。

持ち物は30ドルとチップ(私たちは20ドル渡しました)、タオルとカメラがあれば充分です。小さめのバッグで行くのがいいと思います。

カメラは怖くて空には持っていけませんでしたが、首から下げたりして、かつ防水であればいいかもしれません。

日本人カップル達は、お互いに船から撮ってもらっていました。

ただ、スタッフさんがかなりいいかんじで撮ってくれるので、30ドル出して買うのであれば、そうしなくてもいいかなって思いました。

毎年ハワイに行くので、また行く時にはやりたいと思います!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/02/16
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 1日完結バウ・リニューアル 夫婦・カップルの記念日をスターオブホノルル号でお祝い!サンセットディナークルーズ付き

素晴らしい時間をありがとうごあいました。

Reviewed by: HIDE, 2016/12/24

 妻がフラダンス教室に数年通い本場でフラダンスを体験するため、また、結婚20周年を迎え、バウリニューアルのために新婚旅行で訪れた同じハワイに行いきました。1年前、ハワイ滞在時にVeltaさんを活用させていただき、予約変更等も現地で行えて便利だったので、国内で本ツアーの3スターを予約しました。
 集合場所でツアーを示すシールを胸に貼ったおかげで、乗船時に『Congratulations』と数名のクルーから声をかけていただきました。席は2F?(5スターの上層階の下)の窓際の二人席でとても景色が良く、料理もGoodでした。
 料理の途中で呼ばれてエスコートされてエレベーターで3F(最上階)に向かい、エレベーターを降りた船の最前面の場所が会場となります。(新婚旅行の時の船長さんとの記念撮影は、外の船主の甲板デッキでしたが、この日は風が強く、時折雨も降ったので、この場所だっだのかもしれません。)少し狭い感じはしますが、きれいな花等で飾られたテーブルの前に船長さんが来ていただき、バウリニューアルの誓いや船長さん立ち合いの証明書サインをして頂きました。船長さんのコメントは全て英語のために十分に理解はできませんでしたが、船長さんが視線を向けるたびに『Yes』と言ってごまかしました。ただ、サポートいただいたフロアーマネージャー??の方が片言の日本語で流れを説明していただき、加えて式の間は私たち持参のカメラでビデオ&写真を撮っていただけました。その後このツアーに付いているシャンペンがここで登場し、船長と一緒に乾杯しました。(船長さんのグラスは乗船中のためアップルジュースと言っていました。)
 式の後、20年前の新婚旅行でもスターオブホノルルに乗船した事を伝えると、立ち会っていただいた3名(船長さん、フロアーマネージャー?黒服のアテンダー)から『Amazing』と言われ、特に船長さんは『30年前から本船のキャプテンをしているので、20年前も多分私が乗船したいた』ととても喜んでくれ、加えてテーブルに戻る間も黒服のアテンダーの方も『Amazing』を連発され、私たちの幸せな時間が更に倍増した感覚でした。
 テーブルに戻ってシャンペンを飲みながら食事を続け、もう一つの楽しみも『金曜日の花火』もとてもきれいで、忘れられない時間をいただけた感じです。
 結婚20年もたてば新婚生活と違って『愛』のような言葉から離れた生活でしたが、今回のバウリニューアルで夫婦お互いに少なからず『初心』を思い出す事が出来たと感じています。
25、30周年記念も、このツアーに参加させていただきたいと考えています。
素晴らしい時間をありがとうございます。

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
今回はバウリニューアルでご利用頂き、大変嬉しく思います。
20年前の新婚旅行でもご利用いただいたとの事、本当にAmazing!です。
そして、大変光栄に思います。
スターオブホノルルは、お客様の愛の歴史の一部として残されているようで大変嬉しいです!
是非また仲良しのお二人でお遊びにいらして下さい。
お二人のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/16
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

透き通るような海でシュノーケリング

Reviewed by: ねこぞう, 2018/05/02

< ピックアップから現地到着まで >
まずどういう服装で出発すればよいか迷いましたが
着替える場所は船内のトイレしかないため、行きは初めから水着を中に着て、上から上着を羽織っていきました。

バスで現地へ到着すると、受付が行われます。
日本語の受付用紙があるため、記入すれば問題ないです。
ここでようやく日本語スタッフと話ができます。

出発前、出発後も基本的に英語で説明がありますが
あとで日本語スタッフから個別に説明があるため
英語がわからない方は聞き流していて問題ないです。

荷物はバスには置かず、全て船内へ持ち込みます。
バウチャー、タオル、シュノーケル後の着替えがあればよいです。

<船酔い対策 >
船は1Fと2Fにわかれた構成です。
2Fの方が風が気持ちいいですが、揺れも大きいです。
1Fの方が揺れが少ないため、船酔いが心配な方は確実に1Fがいいとおもいます。私は普段からものすごく船酔いをするほうなため2Fのほうが気持ちいいと思い行きましたが、当てがはずれて少し気持ち悪くなりました。あとからガイドの方に教えてもらいましたが1Fの方が揺れが小さいらしく1Fに行くとすぐに楽になり復活しました。1Fもドア付近にいると風も吹いて気持ちがよいです。

<シュノーケリング>
シュノーケリング、浮き具、足ひれは無料で手渡されます。
ただウェットスーツは申し込み時は記載がなかったのですが、有料でその場で1人10ドルの支払いが必要です。ただ半分以上の人は着用しておらず、私もなしで泳ぎましたが問題ないです。

肝心の海はとても透明度が高く、海底には珊瑚が見えてとてもきれいです。ただ魚はたくさんいるのですが、色とりどりではなく4種類程度でした。これはポイント、時期によって変わるのかもしれません。

シュノーケリングは2箇所で行われ、2箇所目ではウミガメをみることもできます。2018年4月は例年より日差しは出ておらず、曇りがちだったため水温はかなり冷たかったです。

<食事>
まず船に乗ると、簡単なビュッフェ形式でパンとフルーツを1人ずつとって船内で食事をとります。
シュノーケリング後は、ハンバーガーを食べます、ハンバーグはその場で焼いているため割とおいしかったです。

<帰宅>
バスに乗ってゆっくり。
濡れたまま乗らないように、船内で着替えておくことをお勧めいたします。


英語がわからなくてもまったく問題ないです。
泳ぎに自信がなくても、浮き具が4種類もあるため、まず問題ないです。
海もきれいなため、いい思い出になるとおもいますのでお勧めいたします!

  • 船上から見た、シュノーケリング時の写真

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/04/27
Was this comment helpful? [Yes]

元祖・名物 ノースショア・シャーク・アドベンチャー<送迎・現地集合選択可>

イルカもいいけど断然シャーク!!

Reviewed by: 犬っころ, 2016/12/04

ハネムーンで主人と2人で行ってきました
1回目は波が高く中止になりましたが滞在日数が長かったので再度予約して2回目は参加できました♪1回目は船の中で今日は中止だと聞かされがっがり。。スタッフの方も気を使って船の上からエサをまいてみせてくれましたが、こんなんちゃうねん、こんなんで満足できんひんねん、と主人とこそこそつっこみまくりです笑
よく海外旅行に行きますがこのてのオプションツアーはぎりぎりになってから中止だと伝えられる傾向があるなぁと思います^^;天候や波などは自然のことなので本当にぎりぎりになってからでしかわからないものもあると思いますがやはり事前にわかれば予定変更の対応もできますしなんとか現地に着く前に知る事ができればいいなぁ時間ももったいないしなぁといつも思ってしまいます^^;それでも楽しく参加できたのはベルトラさんがご丁寧に連絡をちょこちょこくださったりアドバイスもくれたりしてとても気持ちの良い対応をしていただいたからだど思います^^
あとはすべて英語の説明ですが雰囲気で大丈夫だと思います笑行きのバスの中でサメの種類についてなどをドライバーさんがいろいろ伝えてくれますので英語が聞き取れる方は楽しいかもしれません^^私はさっぱりなので主人にずっと通訳してもらっていました笑
必ず酔い止めは必須です!私たち夫婦以外の方はほとんど船酔いでつらそうでした;;行く前と船の中でも薬を飲んで置いたので大丈夫でしたがかなり揺れます!
あと私はゴープロを手首につけてたくさん撮りました♪水中カメラなどある方はストラップをつけて首にかけるか手首に固定して潜るといいと思います^^
あとはドライバーさんによると思いますが送迎の車の中は極寒です笑行きは水着でもいいと思いますが帰りは簡単な着替えを持っていって着替えてください!トイレが一箇所ありますが着替えれない事はない程の小屋型のトイレなので本当に頑張って着替えてください笑潔癖の人には辛いかもしれませんが帰りの極寒のことを考えたらできます笑風邪をひきそうなほど寒くノースショアからホテルまでは割りと長い道のりなので^^;
自分でクーラーの温度ちょっと下げてと言えちゃいそうな勇者の方!報告お待ちしています笑

サメはたくさんみれました♪あいにく一種類しかいませんでしたが10匹以上見る経験は今までなかったのですごく興奮して楽しかったです!!
とにかく酔い止め、お水、簡単な着替え!これさえあれば完璧です!おすすめツアーです^^*
ベルトラさん本当にありがとうございました

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/10/19
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

イルカ&海ガメ&その他諸々♪

Reviewed by: A&I, 2015/12/03

新婚旅行でハワイに行った際、野生のイルカが見たい、イルカと泳ぎたいと思って参加しました!

結果から言えば、かなり満足のいくツアーでした♪

海に入ってイルカと泳ぐことができたのは2回で、1度目も2度目もイルカが私達のかなり下の方を泳いでいたため、思ったほど近くを泳げなかったのは残念でしたが、ガイドさんの話ではもっと小さくしか見えない時や、そもそも視認することも難しい時もあるようなので、しっかりと見ることのできた私達はかなり恵まれた方だったのかなと思います(時によってはかなり人の近くに寄ってくることもあるみたいです)。まあそのへんは飼いならされているわけではなく、あくまで野生のイルカなので、運次第ということでしょうし、そういった点も含めて楽しむことができるのがツアーの魅力のひとつでもあります。

また、イルカだけでなく、海ガメポイントでもシュノーケリングできるので、万一イルカ運に恵まれなかった場合でも大丈夫!こちらはほぼ確実に海ガメがいるポイントがあるらしく、私達もかなり近くで海ガメと泳ぐことができ、むしろ近すぎて、下手に触らないように避けるぐらいでした(ハワイでは下手に海ガメに触ると罰金をとられるようです)!

そして、あくまでメインとしては上に書いたようなイルカ&海ガメとのシュノーケリングですが、これ以外にも、航海の無事を祈ってハワイの歌を歌って花を投げたり、クルーのフラ(素晴らしい)を見たり、パドルボートやカヤック、ボートからの滑り台で楽しんだり、バーガーを食べたりと結構盛りだくさんのツアーですので、クルーの人のよさというか明るさも相まって、非常に楽しいツアーとなることは請け合いです♪

最後に、ツアーを最大限に楽しむためにも、いくつか注意喚起です。
まず、酔い止めは必ず飲みましょう。私達は大丈夫でしたが、数人は気分が悪そうにしていました(ガイドさんが事前にかなり船酔いに関する説明をするので、それがかえって逆効果になる可能性も)。
そして、一応現地通貨は持って行きましょう。ウェットスーツの有料レンタル(1人5ドル)や、写真(USBでもらえます。私達の時は全参加者のいろいろな写真含めて600枚ぐらいありました)の申込(50ドル程度)、酔い止め用のリストバンド(20ドルぐらい?効果のほどは不明)の販売など、海に向かうバスの中で有料オプションを受け付けています。
そしてこれが一番大切なことですが、朝参加の場合は、きちんと朝起きましょう!朝は5時台出発なので、かなり早起きが要求されます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

夢叶えちゃいました!!

Reviewed by: アリエル, 2016/10/30

ずっと、イルカと泳ぐのが夢だったので、ひとりだったのですが申し込んじゃいました!

バスはDolphins and youとロゴが書いてあって簡単に見つかりました。バスに乗ったら、すぐにipadに書いてある同意書(日本語記載)を記入します。ワイキキから1時間くらいの西の海に出発します。
バスはとてもきれいで、TVつきでSafetyガイドなどを見ます。移動の時間も無駄にしないところがさすがですね!

港についたらトイレ休憩があります。ボートにもトイレはありますが緊急時のみ利用ということなので、あらかじめいっていくことをおすすめします。
ウェットスーツ(USD10.00)、フィン、シュノーケルマスクをもらったらボート乗船!
当日は風が強くて心配していましたが、ハワイならではの青い空、青い海!!
出発したら風のことなんて忘れてテンションあがりまくりでした。

まずは目的のいるか探し。キャプテンが肉眼で探します。いるかの群れをみつけたら、
急いで支度してボートから海へジャンプ!私は泳げるのですが、それでもはじめてのシュノーケリングだったのですこし尻込みしました。。。でも、ライフジャケットもつけていますし、クルーの人が一緒にきてくれるので安心しました。
そして海の中で目をあけると、水面にいるかの背びれが!そして、反対側を見ると自分のしたに
いるかの群れがすいすい泳いでいました!!顔を必死に水につけて凝視!
感動しました(*'▽')

次は第二のシュノーケリングスポットへ再出発。そこには、なんとウミガメと熱帯業のパラダイス!!イルカだけでも感動なのに、ウミガメとも泳がせてくれるなんて、素晴らしすぎる~☆
きっと、イルカが見れないときのための保険なのかもしれませんね。
そこでは、ボート滑り台とシュノーケリングをしました。
ウミガメは水面にあがって息継ぎをするので、真正面にいてはいけないらしく、クルーはたまたまいてしまったひとには厳しく注意していました。エコフレンドリーということで自然保護の照明をもらっているツアーならではで、さすがですね。

ランチのバーガーも太陽の下で食べるのは最高!ミニチップスも好きなものを選べます。
船上では、クルーがフラダンスをしたり、キャプテンデッキに出させてくれたり、
エンターテイメントが充実!ひとりでもオハナといって、受け入れてくれて心強かった~。
帰りのバスではその日とった写真やビデオを流してくれて余韻にひたれました。(購入も可能らしいです)

またリピートしたいです!海と一体化する感覚、皆様もぜひお試しあれ!

  • 海の安全を祈ってプルメリアの花を海に投げ入れる儀式をしました

  • 道具を借りる場所

  • 港のトイレ

  • Safetyインストラクション

  • フランダンス~

  • ランチのバーガーとチップス

  • ウクレレ疲労

  • 真っ青!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2016/10/22
Was this comment helpful? [Yes]

シュノーケリング付きセーリング ホロカイ・カタマラン号<アウトリガー・リーフ発>

最高の経験をさせていただきました!

Reviewed by: SUNAPLE, 2013/11/24

最初に、我が家は誰も英語が話せません。しいていえば私が言いたいことの20%ぐらいを伝えられる、という程度(笑)

英語のガイドですが、そんな我が家でも特に大丈夫でした。自然災害以外は、逸脱した行為をしなければ危険もありませんので。

シュノーケリングポイントについたとき、すぐに海亀が現れました。船上から見ることができて、もうそれだけで80%満足した私ですが、なんと水中から間近に見ることもできました。

息継ぎにあがってくるのはほんの一瞬なので、遠くに発見しても泳いでも間に合いません。でもたまたま近くに上がってきて、急いで近寄りました。感動でした。

我が家は無謀にも2歳、4歳、6歳を連れての参加だったのですが、どの子があがるときにもガイドさんたちが手を差し伸べてくれて船に上げてくれたり、大丈夫か声をかけてくれたり。

子どもたちはすぐにあがってしまい、子守役にパパが船上に。

私はもう一度ぐらい亀に会いたいなぁと思いましたが、だんだんみんなが上がってしまって、もう終わりという雰囲気になったので、船上に上がろうとしました。たまたま海中にいたガイドさんに「亀と泳ぎたかったぁ・・・」と片言の英語で言ったら「カモーン!」と。見せてあげるからおいで、というのです。

もうその瞬間に船上にいるパパと子どもたちは忘れることにして、慌ててついていきました。さすがに慣れていて、海底にいる海亀を発見するのです。でも私が見ても亀というより岩。するとカメラを貸してごらんと。それで渡したら海底にいる亀を撮影してきてくれました。(あとで見たらすごく良い写真でした!!)

さて船に戻りましょう、というとき、たまたま目の前にまた亀が!!
触ったら罰金だと聞いていましたが、波のせいで触れてしまいそうでした。そんな距離で会えるなんて!!大感激しました。

ガイドさんの行為のおかげで、最高の体験ができました。本当に感謝です。

チップは船上にある透明の巨大なペットボトルみたいなものに入れるのですが、なんとなく彼には個人的にチップをはずませて差し上げたくて、でもチップの入れ物はあるし、彼にだけ渡してしまうにしても、そっちの容器にも入れるから全額渡すわけにもいかないし、でも中途半端な金額渡すのって変だし・・・と悩んでしまい(このへんが慣れない日本人ぽい・・・)結局ボトルに入れるだけにしてしまいました。彼に10ドルでも20ドルでも渡せば良かったかも・・・。

素晴らしい体験をありがとうございました!!

  • ガイドさんに撮影してもらった海底の亀です

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/11/18
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

最高の体験!!!

Reviewed by: mooparou, 2014/05/08

こちらのレビューの評価がよかったので参加しました。
結論から言うと、めっちゃめちゃ楽しかったです!!!

当日は時間通りに迎えのバンが来てくれて、ハーバーへ。待たされることもなくスムーズにボートへ乗船。
私も主人も酔い止めを飲んで行ったので、気分が悪くなる事なく沖までのクルージングを楽しめました。
説明は全て英語でほとんど聞き取れなかったですが(笑)、全然大丈夫です!全部やってくれます。

ここのレビューで「怖くなかったから次はもっと高いのにチャレンジしたい」というご感想が多かったので、思いきって150mにチャレンジ!
レビューを活かして「many many photos,please!」とか、「At finish,under knee(最後に水につかるのはヒザの下で) please!」と言ってみたりしました(笑)
上空からの写真を撮りたくて、防水カメラと、一か八かで防水でない一眼レフを持って行きました。
←無謀。

いよいよテイクオフ。
船の後方から上げられ、まずは少しだけ上がります。
ふっと船から離れると、さっきまで聞こえていたエンジンや波の大きな音がすぅっとなくなり
一気に静かな空間になったのには主人と2人で驚きました。
他の方も書かれていますがまさに2人だけの空間。上空はとっても静かなので普通におしゃべりができました。

一気には上がらず少しずつ少しずつ。
正直150mもあるかな?という高さの感覚でした。もし真下が地面だったら物が小さく見えて高さを実感し怖いかもしれませんが、ひたすら海なので遠近感がないのと、万一落ちたとしても水だし(衝撃はありますが)という感じで怖くないのかなと思いました。

私たちが行った時は風がないか弱いぐらいだったので、安定していて振り回されるようなことは全くありませんでした。
10分ほど?空中散歩を楽しんで、ゆっくりとワイヤーが巻き取られて、伝えた通り足だけ着水。
一眼レフが防水でないため、その瞬間頭の上にカメラを上げて守りました。(大丈夫でしたが保証できませんので真似しないで下さいね!当方自己責任の覚悟があってやっております)

9:40に迎えにきてくれたので朝ごはんもゆっくり取れましたし、12時前にはホテルに着いたのでお昼からも十分に時間を使え、とってもコンパクトでおすすめです!

ハワイは何度か来ていますがこのようなアクティビティは初めてでした。
思いきって参加して本当によかったです。次は180mに挑戦したいと思います。
「150mだと東京タワーの3分の1かぁ…」とか変な心配はいらないですよ!(笑)
とってもおすすめです☆☆☆

  • ボートから見た海。ビーチで見る青とはまたちがいます。

  • こんな感じで写真を撮ってくれます。

  • 何m地点かわかりませんが上空からの写真。こわくないですよ!

  • 初めは低いところから。一気には上がらず徐々に。

  • サイコー!真下が地面でないので高い実感がなく、こわくなかったです。

  • 私たちは130枚ほど撮ってくれました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/05/03
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

家族で楽しめました。

Reviewed by: たかし, 2017/02/25

上は70歳代、下は2歳児を含む13人で"パシフィックスター(食べ放題ビュッフェ)"に申し込みました。
集合時間に10分ほど遅れましたが、(限度があると思いますが)出航時間までに到着すれば大丈夫な様子でした。ただし、早く到着した順で景色のいい席が埋まっていきます。受け付けは船が着岸しているすぐ横にあります。
宿泊先のアストンワイキキビーチタワーホテルから集合場所のアロハタワーまで、タクシーで片道チップ込25ドルぐらいでした。3人までならオプションの送迎の方が安くなります。

料理については舌に合う合わないがあると思いますが、この価格であれば満足できる範疇だと思います。当方の家族からは、「不味い」「食べられない」という声はありませんでした。船の揺れがありますので、乗り物に弱い方は酔い止めが必要だと思います。2人ほど船酔いで横になっている参加者を見ました。
アルコールは別料金でしたが、バドワイザーがピッチャーで20ドルでした。他にも5ドルでソフトドリンク・10ドルでアルコール類が頼めます。食後のコーヒーなどは無料です。チップを支払おうとしたら、料金に含まれているとのことでした。

料理を食べている最中にも演奏やダンスなどのショーが次々に行われるので、そちらも十分に楽しめます。
高い料理が提供されている他の階を覗いててみると、ショーのランクが上がって豪華になっていました。ショーを見たい方は、料理のランクを上げても良いかもしれません。

私の座った船首に近い席は、窓が古くなって?霞んでいましたが(透明度が落ちている)、いつでも甲板に出て自由に写真撮影が出来ました。階段を上がり、船尾側一番上の甲板?屋上?に出るとダイヤモンドヘッドや夜景が良く見えて、良い家族写真がたくさん撮れました。(ただし、甲板で写真が撮れますよ。などの案内はありませんでした。トイレに行ったついでに写真を撮っていたら、たまたま歩いていたウェイターさんが教えてくれました。)
私自身は、サンセットの時間帯にフラダンスの体験に参加させられていたのでそちらは撮影できませんでしたが、海からの景色は十分堪能できました。
甲板は風が強いので、ヘアアクセサリー類が簡単に吹っ飛んでいきます。ご注意ください。

クルーズ体験とダンスショー、サンセット・ダイヤモンドヘッド・夜景などの景色に料理までついてきますので、価格なりの元は取れると思います。

料理の写真が船の揺れでブレていますが参考にどうぞ。

  • 出迎えのダンス

  • ローストビーフ

  • 船尾甲板からダイヤモンドヘッドを撮影

Comments from activity operators

この度は私どものクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
13名様でハワイの旅、楽しそうで羨ましいがきりです!
お食事やショーなど皆様でお楽しみいただけました様で、嬉しく思います。
また、たくさんのお写真の掲載も有難うございます。
是非また皆様で私どものクルーズに遊びにいらして下さい。
スタッフ一同、皆様のまたのお越しをお待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/02/21
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

最高のクリスマスディナー

Reviewed by: Ayu, 2015/12/30

12月25日は休業のお店も多いと聞いて、夕食にありつけて思い出に残ればと5スターを予約しました。送迎をお願いしたので、出発直前までホテルでまったりできてとても楽でした。港に着くと目の前に大きな船!テンションが上がります。歓迎のフラを見ながら船内へ。最上階のデッキではウェルカムドリンクとカナッペが用意されていて、フラダンサーの方と写真を撮りながら楽しめました。
フロアに案内されると、50ほどのテーブルが15センチほどの間隔で並び、中央にピアノがセットされています。周りの会話が気になってしまうかもと思いましたが、食事が始まってみると、美しいピアノの音色でそれほど気になりませんでした。クルーの方は皆さん総じて親切で感じの良い方ばかりでした。特にテーブル担当の女性は気さくでいろいろ話しかけてくださったり、酔いそうになって神妙な顔つきになってしまったのに気付いてお水を持ってきてくださったり、とても行き届いたサービスで感動しました。デッキで自撮りしようと手を伸ばしていると、厨房からシェフが出てきて写真を撮ってくれたことにも驚きました。
お食事はスープ、サラダ、ロブスター、シャーベット、ステーキ、デザートの6品。スープはカレー味、ステーキはデミグラスソースと、繊細な味付けではありませんが、誰でもなじみのあるような分かりやすく食べやすい味でした。
景色やショーもとても良かったです。サンセットがとても綺麗でした。フラダンスショーは目の前で踊ってくださるので迫力があり、波に酔って気分が悪くなりかけていたことをすっかり忘れてしまいました。日が沈んだ後にデッキに出てみると、美しいホノルルの夜景が!金曜日だったので、ヒルトンの花火を見ることもできて、とても素晴らしかったです。船内に戻り、食事を食べ終えると、ジャズのショーが始まりました。女性のボーカルとサックス、ピアノの息の合った演奏が素晴らしく、涙が出そうになるほど感動しました。
帰りにはクルーの方からバラの花のプレゼント。大満足で船を降りました。
送りのバスでさらにサプライズが。ホノルルのイルミネーションを巡ってくださったのです。通常の経路だったのかは分かりませんが、最後の最後まで楽しませていただき、最高のクリスマスになりました。
フラショーと花火は金曜日限定とのこと。ジャズショーだけでももちろん素晴らしいですが、金曜日はよりお得感がありますよ!

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加いただき、誠に有難うございました。
お食事、サンセット、夜景、花火、エンターテイメント、クルーのサービス、そして最後の送迎までお楽しみいただけましたとのお言葉大変嬉しく思います。
お帰りのバスでのホノルル入イルミネーションのツアーはこの時期だけのスペシャルとなっております。
ちょっとしたボーナスツアーをお楽しみ頂き、有難うございました。
また、素敵なお写真の掲載も感謝いたします!
皆様のまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル
予約課

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 ケアラケクア湾シュノーケリングツアー 滑り台や飛び込み台完備の船で行く!<午前・午後/英語ガイド/食事付>by フェアウィンド号

フェアウィンド

Reviewed by: コナコーヒー百姓, 2006/05/23

5月22日の午前ツアーに参加してきました。 コナのダウンタウンから車で15~20分南に下った所にあるケアホウ湾にフェアウィンド号はあります。 コナの朝は超気持ちいいし、太平洋を見下ろしながらのドライブは最高。 指定された駐車場に車を止めたら、チェックイン。 バウチャー見せてウェイバーにサインしたら、乗船券を渡されて自分のスノーケルを取りに行きます。 乗船前に簡単な説明があり、いよいよ出港。 ぜひ2階に席をとって太陽をガンガンに浴びましょう。 コナの日差しは洒落にならないので日焼け止めは必ず塗りって火傷しない様に。 野生のイルカを一匹見られましたが、季節にはクジラが見えるみたいです。 マフィン、ケーキ、ハワイアンジュース、コーヒーなどの軽い朝食を食べながら、ケアラケクア湾には大体30分位で着きます。 午前中は風が弱いので大体はエンジンを使って行きますが、風の強い午後のツアーは帆を張って静かなセーリングを楽しめます。 いよいよ着いたらキャプテンから注意事項、スノーケルの使用法等の説明を受けて、水に入ります。 日差しが暑かったので水に入ると天国の気分。 まずは珊瑚礁の森に驚かされます。 海洋生物保護区なので水の透明度は超抜群で、魚達もよく見えます。 特に凄いのは珊瑚礁から内湾にかけて10−20m程は急に深くなっているので沖に出ると底が見えない事です。 太陽の光がディープブルーの底に注いでる感覚は頭に焼き付きます。 ケアラケクア湾はかの有名なキャプテンクックが上陸した場所で、18世紀に白人がハワイを「発見」した歴史的な湾です。 キャプテンクックの船は上陸時、1000~1500ものハワイアンカヌーに囲まれたそうです。 彼らが上陸した季節は丁度「平和と回復」の時期で、幸運にも大変なもてなしを受けたそうですが、 3ヶ月後ハワイを離れ様とし荒海のため再びケアラケクア湾に戻った時は、ハワイは既に季節は変わっていて、3000人もの戦士に迎えられたそうです。 彼らはアリイ(酋長ランクの王族)を誘拐しようとして失敗し、無惨にも殺害されました。 残念ながらキャプテンクックのモニュメントには上陸できません。一通りスノーケルを済ました後は、バーベキューを船上で頬張りながらくつろぎます。 ウォータースライダーやダイビング等を楽しめ、ハワイらしく遊べます。 大体お昼過ぎに出港し20分位かけてケアホウ

Rating:
Attended as: Families
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

【冬季限定】ホエールウォッチングクルーズ <ラハイナ港発/英語または日本語ガイド> by ラハイナ・クルーズ*2020年5月15日まで

ラハイナでは絶対のお勧めアクティビティ!

Reviewed by: negibouzu, 2018/02/18

 冬の時季にマウイ島に旅行することができましたので、ホエールウオッチングを楽しむことにしてVELTRAさんで事前に予約しました。
 マウイ島に旅行される場合はぜひ参加したいアクティビティです。

 まず、ラハイナでは数多くのホエールウオッチングツアーがあります。今回参加したツアーはラハイナのパイオニアインのすぐ前のmain loading dockが受付・出港場所ですが、ここだけでも10を超える営業小屋?がありました。それにもかかわらず当日に申し込みをしようとして「満員」ということで断られ、別の日などを提示されていた方を何人か見かけました。事前予約しておいた方が良いと思います。

 当日はかなり風が強い日でした。しかし船酔いなどの心配はまったくありませんでした(ただし個人的な感想です)。もちろんまったく揺れない訳ではありませんが、船酔いのする揺れではなく、遊園地の乗り物のような感じのけっこうスピード感のあるものでした。
 ラハイナ港を出港して、ラハイナの街並みを見るととても素晴らしいものでした。これだけでも料金の元を取ったような感じでした(笑)
 前半ではあまりクジラを見ることはできませんでしたが、後半になるとかなりの頻度でクジラを近くから見ることができました。スタッフもフレンドリーで、「あっちに見えるぞ」、「10時方向だ」などと熱心に対応してくれました。

 乗客のほとんどは日本人以外の方でしたが、お互いに会話が必要な訳でもなく特に問題はありませんでした。
 船の形状は40人くらいが満員の大きさで、2階建てです。ほとんどの乗客は2階部分でアクティビティを楽しみます。一応、バーコーナー(もちろんソフトドリンク有り)もあります。飲み物のオーダーを強制されるようなことはありません。
 
 何点かアドバイス的なことでは、カメラやスマホのバッテリーは十分に充電しておくことをお勧めします。クジラはどこに顔を出すか分かりません。「ギューンと口先から顔を出して、そのまま海面に頭から潜っていき、最後にテールを出した後に水中に潜る」という行動パターンです。この間、20秒ほどです。そのため決定的瞬間を撮影するためには、いつもカメラをONにしておく必要があるからです。私は充電が十分でなかったため、良い写真を撮りはぐってしまいました(T_T)
 それから会場をクルージングしていると風が強いです。飛ばされないように注意して下さい。
 

  • ラハイナクルーズの小屋

  • 受付をするとこのような搭乗券を渡されます

  • 出港するとラハイナの絶景が

  • 出港後、しばらくラハイナの街並みを見られます

  • この辺りからクジラが

  • 潮吹きです

  • これも潮吹きです

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/10
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

イルカに地かに触れたのは良かったです。

Reviewed by: yasutomiho, 2007/03/30

2人の子供をつれての(アラン1スペシャル!ドルフィン・ディスカバリー&かわいいエイと遊ぶパッケージ )でした。内容はどれも面白かったです。他の方と同じ書き込みになってしまいますが、エイと泳ぐには開き直りが必要です。水が少し汚いかな。しかしエイと泳いだり触れることなど、この先ここでしかありませんから。(笑い)スペースは狭いですかね、しかし、日本語の全く通じない、ハンサムなアメリカ人のお兄さんが良い感じに対応してくれました。イルカは、思い出に残りました。子供達が本当に楽しかったんではないでしょうか。アシカの餌付けは子供達も楽しんでいました。海がめの餌付けはで来ませんでした、中に入ってからが、うまく行動しないと戸惑ってしまうと思います。レストラン10%OFFクーポンや防水キャッシュケースなどは、申告制なのかもらえなかったですね、行かれる方は、自分から言ったほうがいいかもしれません。食事は、そんなに高くなくアメリカンな感じで楽しめると思います。他に、アシカやイルカのショーは面白いです。プログラムに参加しなくても楽しめると思います。プライスは、少し高いかなと感じました。園内のスタッフがいい人と、余りにも感じの悪い人と分かれた感じを受け取りました。しかしバケーションやハワイと言う風土にそんなことは打ち消されてしまいましたが。今回、7日間全ての日にアランでOPツアーを8種類申し込みました。お金も本当に掛かりましたが、楽しい思い出が出来ました。昨年はアランを知らずに、フリーペーパーなどで現地ツアーで申し込みましたが、かなり危険なボッタクリやハッタリツアーにも出会い騙されてしまいました。アランのOPツアーは何の不満も無く完璧でした。ただ、問題があるとすれば、やはりツアー主催催行会社の問題ですかね、小さいトラブルもアランハワイ支社の内田様には大変お世話になりました。子供が、高熱を出して、ツアー日の変更や、システムトラブルなどでも、本当に親身になって迅速、丁寧な対応して頂きました。本当に有難うございました。アランのシステムやサービスは良く出来ていると思います。使い慣れれば、これ以上のOPツアー会社は、ないのではないでしょうか。自分ももっと早くから知りたかったです。これからも長い付き合いで宜しくお願いします。追加ですが、日本にも、オペレーターがいられれば200%満足ですね!!!!!(笑い)

Rating:
Attended as: Families with Young Children
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]