(All Reviews) Page 5) All Hawaii Tours & Activities, Hawaii tours & activities, fun things to do in Hawaii | HawaiiActivities.com

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for All Hawaii Tours & Activities in Hawaii

Overall Rating

4.44 4.44 / 5

Reviews

34270 reviews

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

ハプニング後の感動体験

Reviewed by: Hiro Taniguchi, 2013/09/30

初めてのハワイ、スカイダイビングは大学生の息子との男二人旅のメインイベント。予定は到着の翌日9/11のハズでした。ホノルル空港に着いて腕時計を見ると、地元の電波で自動的に時間を指した。さすがハイテク機器と思ったのがハプニングの始まり・・・

翌朝AM6時前、朝食を買い出しに行った帰り、ホテルの玄関でスカイダイビングのバンを横目で見ながら、「こんな早朝でもあるんだ~。何処だろう?」と感心しながら部屋に戻ってベット脇の時計を見ると、なんとAM7:15を指している。ピックアップの予定はAM7:05、急いでフロントに駆けつけ「今、7時過ぎですか? スカイダイビングのピックアップは居ませんか?」と聞くが出発した後だった。直ぐにフロントからクーポン券に記載の番号に電話をすると、ピックアップ中の運転手と日本語で話ができた。もう飛行場に向かっているので、参加できる日を連絡するようにと告げられ、翌日に変更をした。

9/12、スカイダイビング当日、緊張はしているが期待が勝っている。飛行機は急角度で螺旋を描きながら、アッと言う間に高度4200m以上に到達する。エンジンがスローになった途端、シャッタを開けて間髪を容れずに次々に飛び出していく。私は最後から二番目。カメラマンが出口の外にしがみつき、私が片膝をついた途端、後ろで繋がったインストラクターの合図で、前転する様に頭からダイブする。「怖い。」と感じたのは、1回転するまでの約3秒間だった。手足を広げて自由落下になると恐怖感が消えた。「何、この感じは?」「気持ち良い?」いや「チョー気持ち良いーーー!」この感覚が約1分以上続いた。地上に降りると直ぐに自分の写真とビデオを見ることができます。ダイビングの前は写真だけと思っていたが、映像を見ると財布の紐が緩んでしまった。

ホテルまでの帰りのドライバーは、なんとダイビングセンターの社長でした。興奮が醒めない私は、またいつか戻ってきてダイブしたいという気持ちを込めて別れ際にThank you. See you next time. 社長の返答は See you tomorrow!!陽気なNice Guyでした。

DVDは音楽付きで編集されていて、まるでプロモーションビデオの様です。MP4に変換してiPadやスマホで何度も見ています。次の機会を夢見て。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/09/11
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

年配でも安心して参加できました‼︎

Reviewed by: まささん, 2018/05/03

日本人70代年配夫婦で参加しました。
日本人参加者に対して、元気の良い日本人スタッフさんが丁寧にサポートしてくれたおかげで、楽しいシュノーケリングクルーズになりました。ありがとうございました。
乗船すると、朝食付きが振舞われました。その後すぐに、日本人スタッフさんから船内での過ごし方の説明、スケジュールの確認がありました。英語が分からない日本人にはありがたかったです。また、私は耳が遠いのですが、大きく通るとても聞き取りやすい声で説明してくれたので、安心できました。日本人は積極的に恥ずかしがらず、遠慮せずに行動するようにとアドバイスしてくれました。確かにその通りに行動すると、何事もスムーズに進みました。終始、気にかけてくれたのは本当にありがたかったです。
シュノーケルセット、足ひれ、ライフジャケット、胴回りの浮き輪、ヌードル(発泡スチロールの棒)は無料です。ウエットスーツは10ドルで貸してくれましたが、海の中は以外と暖かくラッシュガードを着れば、ウエットスーツは必要ありませんでした。日焼け止めは無料で置いてありましたが、かなり白くなるタイプです。
足ひれは必ず装着するように言われましたが、初めて使うので、最初はどのように動かしていいか分からなかったですが、だんだん慣れてきてコツが分かり、腿上げをしながら階段を登るイメージで脚を伸ばすと、早く進むようになりました。ただ、このような指導はありませんので、事前に予習するといいかもしれません。
水の中は透明度が高く、ウニの針まで見れたのは驚きでした。ただ、カラフルな魚や海亀は見れませんでした。海の底に潜る、スヌーバをやってる外国人の方もいました。
シュノーケリングはモロキニ島と、マウイ島近くで2回行い、途中昼食が提供され、最後泳ぎ疲れた身体に、ビール(飲み放題)が美味しかったです。
年配でも安心して参加でき、最高に楽しい時間を過ごせました‼︎お勧めのツアーです‼︎
参考までに…酔い止めを飲んだおかげで、船酔いはしませんでしたが、酔ってる人はかなり辛そうでした。貴重品を預ける場所がなく、困りましたので、なるべく最小限(チップぐらい)にするといいかもしれません。

  • 集合

  • 朝食

  • モロキニ島

  • スヌーバ

  • 昼食

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/05/01
Was this comment helpful? [Yes]

マウナケア山頂 サンセット&星空観測ツアー<午後/英語ガイド/天体望遠鏡/夕食付> by ハワイフォレスト&トレイル

素晴らしかった☆

Reviewed by: anyo, 2011/09/28

2011年9月24日に夫婦2人で参加しました。他の日本語ツアーが満席だったのでこの英語ガイドツアーにしましたが、小さい頃から英語圏で育った主人には、逆にこちらの外人向けツアーの方が自由がきいて楽しかったようです。

マウナケア山頂から眺める夕日は、この世のものとは思えないほど綺麗で優雅でした。雲海が眼下に広がり、桃色にそまる光景は、なかなか日本では見れない特別な景色でした。山頂はやはり4000m級の山なので、息苦しい感じがしましたが、高山病にはなりませんでした。
夕日のあと、visitor centerまで降りて、星空観察しましたが、とてつもないほどの星の数が見れました。あまりの星数に、夫婦で圧倒されてしまいました。本当に感動的でしたし、季節的にも天の川も見れて良かったです。

安くはないツアーですが、初めてのハワイ島旅行なら、このマウナケア山頂&星空観察ツアーだけは行ったほうが良いと思います。

肝心の英語ガイドですが、とてもよく説明してくれましたし、望遠鏡でさまざまな星を見せてくれました。他の日本語ガイドツアーより長く星空観察してくれて、結局私達のツアーが最後までvisitor centerに居ました。

この英語ツアーに参加する場合は、やはり英語がまったくできないと楽しさも半減してしまうかも知れません。私も6~7割くらい理解できましたが、やはり外人向けなので、星の詳しい内容など分からない専門用語もチラホラ(苦笑)主人が通訳してくれたので助かりましたが。
ガイドのJoeさんは、日本人にも心配りで声を掛けてくれてましたし、英語に多少なじみのある方ならトライしてみても良いかと思います。

防寒対策はしっかりした方がいいです。私達は日本からダウンジャケットや登山用ズボンを持っていき、さらにズボンの下に履くスノーボード用のレイヤーパンツを持っていきました。それでも、私は、ツアー会社から借りたジャケットを重ね着したくらいです。(星空ツアーの時が、日が沈み底冷えするので寒かったです)

このツアーはホテルピックアップ付きではなかったので、集合はツアー会社まで行くのが少々面倒でした。

総合的にみて、とても良いツアーに参加できたと思います。
また行ってみたいです。

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

未知の感動

Reviewed by: 池ちゃん, 2017/02/23

今回はスカイダイビングをさせていただきました!
飛び方、注意事項もしっかりと事前に先生が教えてくれます。しかもとても簡単笑
スタートから凄くて、ぐんぐん登る乗ったことないものすごい小さな飛行機、始終先生達はジョークで笑わせてくれます!これが結構面白い。雲より高くなったところで一緒に飛んでくれる先生が行くぞと言い、先生が後ろなのでちょい待ちなんてできずに一気に機外へ!!!最初はジェットコースターの数百倍の絶叫でしたがそれもわずか数秒。体が安定すると今度は奇妙な感覚になります。浮いてる?飛んでる感覚です。本当に気持ちよかった。耳抜きも痛いと思ったらすぐに鼻をつまんでやれば、簡単に抜けました!他のお客さんも同様のようです。さらにそこからは大絶景。皆さん、雲を上から見下ろしながら、島全体と美しいbeachが眼下に広がる。そして、雲の中を突き抜けたらさざ波まで見える。これは登山や、飛行機、ヘリコプターなどでは分かり得ない本当に素晴らしい感動でした。そこからパラシュートが開き一気に体が上に浮きます。映画みたいに笑。先生がくるくる回ってくれるので、パラシュートでも楽しめます!僕から少しアドバイスとして、やる前はあんまり食べない方が良いです。初めてだった僕は最後の方のパラシュートでの回転で少しだけ酔いました!あとはタンクトップはあんまりオススメしません!全く寒くないし、むしろ薄着で行かなきゃ風を楽しめませんが、タンクトップだと、パラシュートの紐がぐいっと締め付けられて、跡が残ると女の子はその後のビーチでちょっと写真写り気にしちゃうかも!最後に気候の変化で時間が前後するので、スカイダイビングやる日は夜に何か予定入れるのは良いが、午前スカイダイビングで午後に何かというのはやめた方が良いです。スカイダイビングだけで十分すぎるほど楽しいですよ!!!
ちょいオススメとしては、真横にトラックで軽食を売っているのですが、そこが安いし、量も多くない100円バーガーのちょい多いぐらいなので良いです!さらには若干寒かったら暖かいココアやコーヒーもあるのでオススメ!
とにかくとても楽しかった!笑これはやるべきです!大絶景が待ってます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/02/19
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ヘリコプター遊覧 日本語パイロット希望OK<フライト15分~/滝への着陸プラン有/コナ・ワイコロア地区送迎> by ブルーハワイアンヘリコプター

感動単価で考える結構安いツアー! その1

Reviewed by: Mako, 2018/11/29

価格に見合った感動が待っている (分けて報告します)

今回はハワイ島だけに少し長めに滞在することにしました。できるだけノンビリ過ごすのが目的ですが、と言ってもただコンドミニアムに閉じこもっているのも芸がない。何かとっておきのツアーはないか、と探しに探して決めたのがヘリコプター遊覧!これで空からビッグアイランドを一望できる、と心は踊りますが、いくつかの難問がありました。
①料金が高め ②ヘリコプターは危険ではないか ③何もヘリでなくとも車で十分ではないか ④実施が天候に左右される ⑤日本語パイロットのヘリに乗れるか(英語がダメなので) ⑥ツアーのパターンはどれを選べば良いのか ⑦そもそもキラウエアの噴火は大丈夫か 、などなど。これらを何とかクリアして素晴らしい時間を手にした報告です。

①について:ハワイ島の魅力はなんと言っても多彩な自然です。地球は生きていて今も進化し続けていることを実感するにはヘリコプターしかない!と、清水の舞台から飛び降りる気持ちで予約しました(涙) 実際に飛んでみるとそれはもう期待以上でした。他のツアーと比較すると確かに高いです。しかし時間単価ではなくて、「感動単価」で考えると安い!というのが体験しての実感です。ハワイ島では高価な買い物などできませんし、する必要もありません。ですから、最初から旅行費用に組み入れて準備することをお勧めします。もちろんお金持ちの方には言わずもがなです。ぜひ体験して下さい。
②について:何事も危険ゼロは無いですが、ヘリ事故の確率は、レンタカーで慣れない運転にチャレンジするのに比べたら比較にならないくらい低いと思います。実際、機体もかっこよくて、視界も広く、揺れもなく、とても爽快なフライトを楽しめました。騒音はヘッドホンを着けると消えますし、パイロットを含め乗員全員で会話ができます。これも楽しい時間となり、同乗したご夫妻とお友達になってしまいました。運行の可否は、フライト時刻毎にその日の飛行ルートの気象状況を見て決められ、実際に、私たちの次の時間以降のフライトは中止になりました。当たり前ですが危険なフライトは決してしません。
その2にに続きます

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【10月24日以降空席あり】

寒かったけど、とても満足!

Reviewed by: 今日この頃, 2013/03/21

事前にサンドバーの潮位をネットで調べてこの日にしたので、気温が思っていたより低くて強い風も吹いていたのは残念でしたが、それでも楽しい一日を満喫できました。
参加者70人中日本人が40人(その中に新婚さん10組!)という構成で、日本語ガイド船と英語ガイド船の2隻に分かれて出航しました。
日本人だけの船なので、まあ気楽と言えば気楽です。
サンドバーに着いて、階段から海に入ると腰のあたりまでドボンと浸かりました。うぁ~冷たい!
数メートル前進すると、すぐ浅くなって・・一番浅いところはくるぶし程度です。浅いところは、多少暖かく感じます。ここで、シュノーケル初心者は練習をしたり、ビーチバレーに興じたり(風が強いので、大変そうでした)。
この間、スタッフの方が積極的に参加者の所に来て(ポーズを指導して)撮影してくれるので、思い出深い記念の写真が沢山出来ました。
食事は、ハンバーガーと煮豆?なかなか美味しかったです。
食後は、ウミガメが多いエリアをぐるっと回って(数匹いましたが、撮影タイミングは難しいです)、シュノーケリングを行う珊瑚礁のポイントに移動です。
この日は、寒くて風も強かったために体感温度はかなり低く、シュノーケリングをパスする人もかなりありましたが、折角なので私は頑張る事にしました。そう!この日のために、水深15mまで使えるデジカメを購入して来たのですから・・。
ライフジャケットとマスク類の装備を身につけて海に入ったものの、水の冷たさにしばらく圧倒されていましたが、その内慣れてきました。船上から餌をまいてくれたので、魚がすごく集まって来ます。
初めてのシュノーケリングでしたが、思ったより上手く出来てちょっと嬉しくなってしまいました。
終わって、船上に上がると風が吹き抜けて一気に体温が下がりました「うお~!寒い」海の中の方がよほど暖かかったように思えます・・ガイドさんに言われて、濡れている物を脱いで乾いた服に着替えたら、だいぶ楽になりました。
私はラッシュガードやリーフブーツを用意して行きましたが、リーフブーツは不要で裸足でOKでした。
パーカーは買わなかったのですが、あった方が良いと思いました。

  • とても楽しい日本語ガイドさん。

  • 予想通りの潮位・・くるぶしまで。

  • 浅い所と深いところの差がクッキリ。

  • お約束のウミガメも!

  • 船上で焼くハンバーガー、パテの焦げも香ばしい。

  • 目の前を魚が・・シュノーケリング初体験

  • スタッフが積極的に撮影してくれます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/03/16
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

また飛びたい!

Reviewed by: よしみち, 2019/02/23

夫婦で飛びました^_^
すこーし心配してましたけど、
無茶苦茶良かった!屈強なインストラクターに支えられて躊躇する間もなく大空へ!
なーんにも考えず、鳥になりました。
説明が全部わからないし、日本のレジャーの説明を期待しちゃダメです。自己責任のレジャーです。沢山の誓約文にイニシャルサインを求められますが、全て日本語。読む暇なかったけど。笑
でも、きっちり読んでやることでもないなと。

ともかく、写真かビデオはおススメです!
うちは、夫が写真とビデオを。わたしは、写真だけを注文!その場でアイホンなら、エアードロップでデータくれます。
ポイントは是非ともカラフルな服装で臨まれるべし^_^。絵的にそれがいい!
高度4200メートルはそら寒いけど、寒がってる暇もない!降りたら暑いから!
半袖で飛んでる人多数。インストラクターさんは結構厚着やったけど、みんなカラフルでした。^_^

日本人ガイドのおじいちゃんは、はじめ、ぶっきらぼうだし、説明少ないし、命令口調だし、な。なんなの!と、思いましたが、なかなか深みのある人生の大先輩で、好き嫌いあるかなと思いますが、仲良くしてもらって損は無し!最後は、この人居てくれてよかった!と、思いました^_^

佐賀から女子4人で参加してるグループと同じグループになって、その中の1人が英語バッチリのステキな女子だったので、彼女らとも仲良くなって、やっぱり旅は道連れ!

インストラクターさんに身体を預け、風の流れに身体を預け、それだけで、地球を自分の目で空から眺められました。
アクセサリーは外して、靴はひもぐつが。あんしんとおもいます。わたしは、デッキシューズぽくて。ぬげちゃうかなとちょっと気になってたけど。大丈夫でした。
帰りの送迎のバスで、パラシュート開いた時にくるくる回された男性が、ゲロゲロ吐いちゃって、、酔いやすい人は注意!寝不足も注意!
あと、耳はいたーーーーーくなる人と痛くなる人と個人差ある模様。どちらの場合も耳が元に戻るのに時間がかかります。笑

チャンスあれば、カラフルな服着て、カメラ目線意識して、また飛びます!
やれて良かった!幸せでした!
夫婦ともに同意見でした!感謝。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/02/17
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

ポリネシアンダンスありファイアーダンスあり、ロックあり、盛りだくさんで飽きさせない。料理もおいしい。

Reviewed by: はりちゅう, 2018/11/13

 このショーとサンセット・ディナークルーズ、伝統ルアウショー、マジックショーといろいろ迷ったのですが、最終的にこのショーに決めて正解だったと思っています。
 ロイヤル・ハワイアン・シアターは、ロイヤルハワイアンセンターC棟4階にあります。私たち夫婦は、バックステージツアー+VIPディナー(ステージ前テーブル席)コースを予約しました。PM6時に入場してソファーのある部屋に通されてマイケル・ジャクソンのそっくりさんと記念撮影、そしてシャンパン・おつまみをいただいた後、実際の舞台にあげてもらって舞台装置などの説明を受けました。
 そのあと、観客席1階のテーブル席で料理をいただきました。席は、最前列中央でした。席順は、1階はディナー付のコース用のテーブルのあるスペースで、前列はバックステージ+VIPディナーコース。その後ろにVIPディナーコース席。その他のコースの方は2階席(テーブルなし)でした。
 料理はエビ、サーモン、ビーフステーキの料理で飲み物付き。正直あまり期待はしていなかったのですが、予想に反してとてもおいしかったです。ビーフステーキは日本人には充分の大きさでした。
 ステージは、美女約8人、男性約6人のダンサーが入れ替わり立ち代わり出演し、フラダンスあり、曲に合わせたダンスあり。ファイヤーダンスあり。プレスリーとマイケル・ジャクソンのそっくりさんもなかなかのもので飽きさせない盛りだくさんのものでした。以前に香港で人気のニューハーフショーを見たのですが、それは口パクでカラオケの音楽で踊るだけだったのですが、これは、生演奏です。ドラム2セット、エレキ、ベースなど。私は音楽には詳しくありませんが、非常に楽しむことができました。
 一つだけ、気になる点を言わせていただければ、1階席の客の食事が終わらないうちに2階席のお客さんが入ってきたのですが、これは双方にとって気分のいいものではないので、この点だけ改善してほしいと思います。
 予算が許せば、ディナー付きのコースを選ばれたほうが舞台に近く、写真のように目の前に踊り子が来てくれたりしますし、料理もおいしいしで満足度が高いと思います。

  • 盛りだくさんなステージ

  • ダンサーが目の前に来てくれます

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。そして貴重なご意見、有難うございます。今後の課題として、スタッフ全員で改善に取り組みたいと思います。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/11/01
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

マウイ島の自然を満喫できるツアー

Reviewed by: やこた, 2018/04/19

最高の一言です。クルーの対応、食事のおいしさ、何より海のきれいさ…!!
ツアーの流れとしては次のようなかんじです。

・早朝ホテル前でピックアップ
・船着場でみんな集合
(全部で30人ほどだったでしょうか。日本人は私たちだけでした。)
・乗船した順に、朝食バイキング
(パン、マフィン、フルーツなど、十分な量でした。)
・モロキニ島でシュノーケリング
(透明度がすばらしかったです…いろんな熱帯魚を見れました。エンゼルフィッシュもいました。)
・昼食
(バーガーでした。お肉は船で焼いてくれて、いい匂いが漂ってました。3種類くらいから選べました。)
・タートルタウンというポイントでシュノーケリング
(ウミガメと至近距離で泳ぐことができました。ここでも海のきれいさがすばらしくて…日差しがあったおかげで海底もキラキラしていて、言葉にならないきれいさでした。)
・船着場までの帰り道はビールを飲みながら(何杯でも。飲み放題です。)
・ピックアップ場所まで車で送ってもらって解散

☆アドバイス
・船に乗船したら屋内で出入口から近い席に座りましょう。船の2階も眺めはきれいですがめっちゃ焼けます。
・オーガニックの日焼け止めが船に用意されていましたが、塗ったらけっこう白くなるので、顔はバカ殿みたいにならないように、自前のものを塗って行った方が良いかもしれません。
・日差しがあると、背中やふくらはぎ等、体の裏側が焼けます!しっかり塗る&塗り直し必須です。
・昼食はけっこう並ぶので、早めにゲットしちゃいましょう。早めに消化させちゃったほうが次のシュノーケリングへのコンディションとしても良いと思います。

色々アドバイス書きましたが、これ全部、日本語サポートしてくれたクルーのKANAさんから教えてもらったものです。本当にお世話になりました。下船する際にチップをKANAさん個人へお渡ししました。明るくてサポートもきめ細かくて、とってもすてきな方でした。

私たちは見逃しましたが、4月でもクジラが見えたみたいです。ジンベイザメもいたとのこと。単なるシュノーケリング以上の楽しさが期待できるので、マウイ島に行かれた際はぜひ参加してみてください。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/04/12
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

怖かった〜!でもやってよかった〜!

Reviewed by: mahalo273, 2017/02/18

ハネムーンで一生の思い出になることをしよう!と挑戦しました!
寒いと聞いていたので長袖長ズボンで参加しましたが、飛ぶときは薄着でもいいかもしれません。(ロッカーがあるので着替えや貴重品を入れておけます。25¢×4の計$1)ハーネスつけた状態で写真も撮れるのでギリギリまでロッカーには預けないでください。私たちは早く預けすぎてさらに1ドルつかっちゃいました。食べ物や飲み物のワゴンもあります。
朝早くにホテルまで迎えに来てくれてガイドしてくれたのは日本人のおじちゃんでした。(御年80歳とのこと!とても若くてお元気)
車の中で書類にサインを書きます。全ての項目にイニシャルを入れなければならず、少々時間がかかります。内容は免責事項についてのものです。
前日までは悪天候で数日間飛べなかった、とのことで今日は80人ほどいるようだ。と車内で聞かされました。
到着するとすでに5台ほどのバスが停車していました。
そのため待ち時間が2時間くらいでした。待ってる間に恐怖感が増して来たので早く飛びたい気もしましたが、青空がとても綺麗だったので結果的にはお昼近くで良かったかもしれません。
夫婦ともに写真とビデオのコンボプラン(220ドル)で申し込んだので、タンデムのインストラクターさんとは別にカメラマンの方も専属で一緒に飛んでくれます。
セスナが飛び立つ時は、怖くてとても後悔しました。旦那さんのインストラクターさんは陽気な人で、「ワタシハ、シヌセンセーイ シンパイナイデース」と冗談を言って和ませてくれましたが私の顔は引きつっていたかと思います笑 この方は フリーフォールの間も、くるくる旋回しまくりでサービス精神旺盛だったそうです。私のインストラクターさんは、真面目というか、とても優しくて、are you ok?となんども確認してくれてノーマルに飛んでくれました。空からの景色は絶景と言う言葉では言い表せないものでした。ビデオを購入してよかった!と思っています。
何度もなんども見直しても飽きません!スリルが蘇って来ます。
最後にチップですが、インストラクターさんと、カメラマンさん、そして最後に送迎のドライバーさんにそれぞれ必要です。


Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/02/16
Was this comment helpful? [Yes]

セグウェイ ホノルル市内散策ツアー 夕日鑑賞付きプランもあり!<ワイキキビーチマリオット集合>

素敵なツアー間違いなし

Reviewed by: toshi, 2011/01/08

ホノルル四日目10日金曜日

待ちに待ったセグウェイ体験

と前日からはしゃいでいたら、朝から雨雨雨

とりあえずホテルからタクシーに乗り集合場所へ

集合時間から遅れる事八分
日系男性スタッフが雨の中セグウェイで登場

『雨ですけど、どうしますかね?』

日時変更して貰えるとの事で、15日水曜日に変更

日曜日にホノルルマラソンを見事に完走して迎えるセグウェイ体験

アシスタントはロシア人のナターリヤ

長崎の大学にいたので日本語はペラペラ

広場での練習は歴代トップでの習得の早さとの事で、御満悦

体重移動だけでこんなに小回り
かなりのスピード感
急停止もマスターし
手持ち無沙汰の私達

もう一組カップルがきました

前回のホノルルでは滞在期間が短くハナウマ湾のシュノーケリングしか出来ませんでしたが、

今回は11泊13日

初セスナ操縦
初サーフィン
初国際自動車運転
初スカイダイビング
初ジャングルトレッキング

とやはり初セグウェイ体験

練習も早々と切り上げて、
早速ツアーにGO!
駐車場を抜けて、人工砂のラグーンへ道路からの繋ぎ目もスムーズに通過して、記念撮影、クシャミ直前の瞬間を捉えて、ナターリヤ大大大爆笑

かなりツボにはまったらしく、笑が止まらず

ホテルを抜けて一路ワイキキビーチを目指して、歩道を突き進む

そうセグウェイは車道ではなくて歩道走行なのです

時速20kmも出るのに道路法で決まっているそうです。

信号の繋ぎ目の段差走行が心配でしたが、何なくクリア

修学旅行生に羨望の眼差しを受け快感

みんなも体験して下さいなと心の中で思い

ワイキキビーチに到着

ホノルル初の水泳オリンピック選手の話を聞き感動

メモリアル館でのプールの跡地で、写真撮影

サイクリングロードを通り、最高速で通過気持ち良い最高

トライアスロンする私達にはサイクリングロードは羨ましいかぎりでした。

トイレ休憩を済ませて、目指すは最終目的地ダイヤモンドヘッド

ホノルルマラソンコース

ダイヤモンドヘッドでの日の出鑑賞

といずれも暗い時間でしたので、日の光を受けた海が眩しく感動、心を奪われました。

写真

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【10月24日以降空席あり】

ウミガメに会えました!

Reviewed by: yuikoge, 2015/08/29

5-10才までの子ども6人(5才3人小学生3人)、大人6人計3家族12人のグループで参加しました。小生家族は昨年に続き2年連続の利用です!人数が多かったため日本人ばかりの船と、外国人+日本人少しの船に別れ、子どものリクエスト!により外人が多い方に乗船しました。といっても、ガイドは日本人の方もいて、途中案内は日本人外人別々に、我々には日本語で行って頂けました。朝9:00ホテル発でしたが潮のタイミングが良く、サンドバーでは5才の子ども達も立つことが出来るような場所もあり、浮き輪で充分楽しめました。大人はその場でポールを立ててコートを作ってくれたので、ビーチバレーで遊びました。ウミガメウオッチでは何匹かのカメを発見、シュノーケリングでは早くに海に入った人が、エントリーポイントすぐ近くにいたかなりでかいお休み中のカメに遭遇!途中で騒がしかったのか泳いで行ってしまい、後から入った人は見れませんでしたが見れた人はラッキーでした。数分間は休んでいるカメの真上でぷかぷか浮きながら観察できました!早めにシュノーケリングの準備をして入った方がチャンスがあるのかも。子供用のベスト、フィン、シュノーケルも無料で貸して頂けたので便利でした。浮き輪も持参しましたが、浮き輪代わりの浮くチューブは何本も船に用意してありそれも利用しました(5才児は浮き輪+ベスト+浮くチューブで連れて行きウミガメを見せることができました。シュノーケリングの時は水深数メートルのところもある上、サンゴばかりで立つことが出来るエリアはありません。船からサンゴエリア・ウミガメのいたところまで10mほどでしたので、水と深いのが怖くなければ子どもも大丈夫だと思います。きれいな小さな魚もたくさんいました)。帰りのバスは寒いので着替えてから乗車した方が良いと思います。ホテルのプール用のレンタルバスタオルを子どもの分も1人1枚持参しましたが正解でした。昼食のハンバーガーは美味しかったです!泳ぎ終わった後、船の上で飲んだビール(別料金、下船時に精算)も最高でした。2年続けて同じツアーを利用しましたがハワイらしさを感じることができ、充分満足でした!

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2015/08/08
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦 ハワイの海底アドベンチャー<日本語オーディオガイド>

良かったですよ。お勧めです。

Reviewed by: 匿名希望, 2006/04/04

3/25(土)10時の48人乗りの潜水艦に乗船しました。
参加人数は5名、そのうち子供は4歳と7歳の女の子。
めったに経験できるものではないので、
良好計画当初から参加を決めていました。
とても良かったですよ。あっという間に時間がたちました。
そのツアーは家族旅行以外でも楽しめますよ。
今ハワイは気候が安定せず、毎日のように雨が降っている状態です。
行きの送迎用の船で、酔ってしまう人が多かったです。
普段乗り物酔いしない方でも、乗船1時間前くらいに、
酔い止めの薬を飲んでおくことをお勧めします。
潜水艦は潜り始めれば、揺れる事はありません。
雨が多く運河の水がそのまま海に流れ込んでいるので、
海の透明度はよくありません。
実際4/1と4/2はツアー自体がキャンセルでした。
自然が相手なので、多少難ありといった感じです。
48人乗りはほとんど英語解説ですが、
10時の潜水だけは日本語解説です。
逆にヘッドホンでは英語解説が流れます。
座席は左右にありますが、どちらに座っても、
必ず同じポイントを見せてもらえるので、
気にせずつめて座るようにしましょう。
透明度が良いので午前中の潜水をお勧めします。
魚はもちろん海がめ・エイなども運がよければ、
すぐ近くで見られます。
潜水時間は40分から50分程度です。
送迎船から上昇してくる潜水艦を見ることもできます。
これも見ごたえがありました。
乗船前にダイヤモンドヘッドをバックにグループ写真が撮影されます。
これはオプションで台紙つきの写真1枚と、
サービス版より小さい写真が2枚ついて、税込み20ドルです。
写真は帰りの送迎船で渡され、購入するかどうかを聞かれます。
潜水ツアー終了後に、ハワイで採取されている、
金珊瑚展示施設ツアー無料で参加できます。
このツアーに参加しても、帰りの送迎はちゃんとしてくれます。
アラモアナショッピングセンター・宿泊ホテルまで希望をいえます。
黒珊瑚を使ったアクセサリー購入もできます。
20分位のツアーといわれますが、
送迎・説明・工場見学を含めると、1時間近くになります。
時間に余裕のない人は参加しないほうがいいと思います。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

めちゃくちゃ楽しかった〜!!!

Reviewed by: yuka, 2018/07/15

最初は他のジップラインを申し込みしてましたがそちらがどの日も予約いっぱいで、こちらに申し込みしました。結果ケアナファームで良かったです!!

迎えがきてくれ12〜15人ぐらい一緒に1時間半かけてケアナファームへ。私達2人以外は外人さんばかり!途中運転手さんが色々話をしてくれてましたが英語オンリーなのであんまり分からず(^_^;)参加者の自己紹介も始まりましたが私達は英語が喋れないため軽い自己紹介のみ。英語が喋れたらもっと楽しいだろうな〜て思いましたが、これはこれで海外の雰囲気味わえて楽しかったです!

ケアナファームへ到着して貴重品は鍵付き(無料)ロッカーへ。大きな荷物は受付で預かってくれます。壁についてるタブレットで1人ずつ受付して、器具を装着してくれあとは出発するのみ!

日本語を少し喋れるインストラクターの方がいてその方が私たちのグループ担当になってくれました!なのでジップライン中は何も問題なかったです。

ジップラインはまず受付近くのところに練習用のミニサイズのジップラインがあります。それで1回練習してからバギーに乗って山を登っていきます。細いガタガタした山道をバギーで爆走!楽しいです♪

そこから何本ものジップラインをしながらまた戻ってくる感じでした。最初の1本目だけ足を離すのにちょっとドキドキしましたが、あとは慣れます。とっても楽しい!速いし気持ちいい!!
ジップラインとジップラインの間に吊り橋があったり真下に降りたりロープで上にあがったり…色んな事をしながらでより楽しめました♡

皆さんの口コミを読んで、ロープで上にあがれるのか不安で不安で…。最初は自分の力で上がってましたが途中から腕が疲れ上がれなくなり(笑)けど大丈夫です!!その場合はインストラクターの方が手助けしてくれるので全然問題なかったです♡

天気が悪くて雨が降っていましたが途中から止んで最後15分ぐらいは晴れました〜!
朝寝坊したため日焼け止めを忘れてしまい…たった15分晴れていただけなのに焼けました(笑)顔も首も焼けます(笑)首は赤くなり旅行中ずっとヒリヒリしてました。

今回かなり楽しかったのでまたジップライン参加したいです♡

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/07/03
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

バギー最高!

Reviewed by: らーむー, 2018/03/02

バギー+2種アクティビティにしました。
アクティビティは現地に向かうバスの中でどれにするか選んで用紙に記入して、案内人の方に渡します。現地に着いて日本人と外国人に分けられ簡単な説明を日本語で聞き、最後にそれぞれの時間割が書かれたバスの中で渡した紙を渡され、そこからアクティビティなどのスタート。
お昼ご飯の時間は決まっていなく、空いた時間で各自で勝手に食堂で食べる感じです。私達は1時間くらいお昼とれました。
結構つめつめな感じなので、丸一日でもあっという間に終わると思います!
バギーは日本語の説明ビデオで、最初の実践テストで不合格だと容赦なく別の数人乗りバギーへ乗れといわれてましたw
オーシャンボヤージュ?は小船で湖を渡り、船に乗り換えてクルーズする感じです。そんなに大きくない船なのでかなり揺れます。キャーキャー言うから操縦士が面白がってワザとなのか、座ってるか何かにつかまってないと、立ってられないほどです。人数多いと逆にあまり揺れないコースなのかもしれません。私達の時は少人数だったので…案内人の方は外国人で何言ってるかわかりませんw
ロケ地巡りはバスに乗って広大な土地を説明など聞きながら回ります。他の方の口コミに英語で何言ってるか分からないとありましたが、私達の時はバスに乗る時に、日本人、中国人、韓国人、その他英語の国、でバスを4台に分けられたようです。なので日本人のバスは日本語ペラペラの外人が案内人でしたので、とっても分かりやすく楽しめました。

案内人の方々はたくさんいて、ほぼ外人ですが日本語が喋れる方も何人かいました。日本語の案内人に当たるかは運な気がします。憶測ですが、選んだアクティビティの参加者が日本人が多ければ、高確率で日本語の案内人。
ただ自分がどこの参加チームに組み込まれるかは選べないので…運ですね。

次は絶対に乗馬をしたいと思いますが、バギーも最高に楽しかったです!
ちなみにですが、ワイキキから現地までのバスの中はかなり寒いです。冷房ガンガンなので、羽織りは必須です。
長ズボン&靴がオススメですが、半パンの方も結構いました。中にはクロックスのひともw

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/27
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

楽しかった☆

Reviewed by: Eribou, 2016/12/06

イルカと泳いでみたいと思い、ドルフィン&ユーのツアーに参加しました。

当日は、午前4時40分にホテルの集合場所へ。港へ向かうバスはとてもきれいなバスでした。

バスの中では日本語で、ウェットスーツの貸し出し(1人10ドル)や、写真の案内(写真と動画は合わせて、たしか100ドル)、酔い止めのリストバンドの案内(いくらだったかな?)、イルカに出会ったときの注意点などの説明がありました。
私たちは、前日のツアーで死ぬほど寒い思いをしたので、ウェットスーツを、また、せっかくの記念にと、写真と動画を申し込みました。ちなみに、実際水温が低くウェットスーツを来ていても寒かったので、この時期はウェットスーツを借りること、大きめのバスタオルを持っていくこと、できれば着替えも持っていくことをおすすめします!
写真を申し込んだ人には、水中で優先的に写真を撮るためということで、シリコンバンドが配られました。

港に着くと、トイレに寄り、その後ウェットスーツ(もちろん申し込んだ人のみ)とシュノーケリンググッズが配られ、小型の船に乗り込みます。私たちが参加した時は、30人ぐらいの参加者がいたので、船は満員でした。

最初のイルカと出会えるスポットへ行き、シュノーケリングをしていると、まずアザラシを見ることができました。そのアザラシは、1200頭ほどしか生息しない、とても希少なアザラシだそうで、見ることができてとてもラッキーでした。
また、たくさんのイルカが目の前を泳いだり、少し離れたところでジャンプしていたりと、2か所のスポットで思う存分イルカを見ながらシュノーケリングすることができました。

その後、違うスポットに場所を移し、シュノーケリングやカヤック、スタンドアップパドル、船からの滑り台で遊び、チーズバーガーとポテトチップスを食べました。
そしで、フラダンスを見たり、タトゥーシールをもらったりしながら、港へと戻り、最後にスタッフの方や参加者全員で写真を撮ってから、バスでホテルへと戻りました。

たくさんのイルカに会うことができましたし、スタッフの方もみなさんフレンドリーで大満足のツアーでした!!

  • 最初に見ることができたアザラシです!

  • こんな風に、たくさんイルカを見ることができました!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/01
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

オアフの大自然を満喫!!

Reviewed by: gogohawaii, 2005/10/30

今回、クアロア1日アクティビティに参加してきました。
他の方のボイスセンターも参考にし、バスツアー/ジープツアー/四輪バギー/乗馬を選択しました。
それぞれ約1時間の体験で、どれも抜群に大自然を満喫し、日本では味わえない感動ばかりで最高でした!!。
バスツアーでは、クアロア牧場内の主要スポットを周ります。ジェラシックパーク、ゴジラ、パールハーバーなどの撮影現場を同乗したスタッフさんの日本語ガイドで満喫することができました。このツアーは早めに参加するのがお薦めですね。僕たちはこれをたまたま最初に選択しましたが正解でした。他のツアーを周るときの参考になりますよ。
 続いてジープツアー。こちらはジャングルの中をジープでかっとびます。小川などもガンガン渡りスリル満天でした。しっかりつかまってないとジープ内を転がっちゃいそうでしたね(笑)
 次に四輪バギー。運転好きの僕たちが一番楽しんだツアーです。バスツアーで周った撮影スポットを横目に走行します。後半はちょっとアクティブな路面なども走らせてくれて、とっとも楽しめました。でも前のバギーの泥はねは覚悟しないとね。
 最後に乗馬。これはてっきり手引きかと思ってましたが、なんといきなり自分ひとりでスタート!清里の手引きしかない私は、はじめはオドオドでした^^;。でもどの馬もよく調教されていて途中からは自らお腹を蹴って馬のスピードを速めたり安心して楽しむことができました。
そうそう、昼食は意外とおいしかったです。特にスペアリブがうまい!たばこを吸いたい人は外のテーブルは喫煙可なので、愛煙家の私も満足です。

あとこれから参加を検討されてる方は着替え持参をお薦めしますね。山の麓ですので、天候が変わりやすいです。また泥ハネもあるので、アクティビティの後着替えすると気持ちよく帰路のバスで熟睡できますよ。雨もちょくちょく降るのでタオルも必須ですね。

とにもかくにも、日本では牧場なんて行く気にもならなかった私を、ここまで楽しませてくれたアランちゃんと現地のスタッフに感謝感謝です。有難うございました。

※写真は、四輪バギー、ゴジラの足跡、ジープです。

Rating:
Attended as: Couples
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

大自然

Reviewed by: 匿名希望, 2012/02/16

日本では見れない景色を求めてクアロアツアーへ参加しました。
この日は晴天!クルーズ、バスツアー、乗馬、ジープツアーに参加しました。

 クルーズでは、青い海、青い空、後ろには山に囲まれ本当に気持ちよかったです。
 日本人クルーの方も気さくな感じでいろいろと教えてくれました。
ウミガメがひょっこり海から顔を出す姿も見れ、あっという間に時間がすぎていきました。
 乗馬は、日本語スタッフは同行しませんが、事前の日本語の案内ビデオを見れば大丈夫です。始めての乗馬で、ヤンチャな馬にあたり手綱を引っ張ったり、蹴ったりと、最初は戸惑いましたが、慣れてくればそれも面白く貴重な体験が出来ました。
 ジープツアーでは景色の良い場所が何カ所かあり、途中ハイキングもあり、甘酢っぱい木の実も採ってもらったりと思ったより盛りだくさんでした。車酔いする私ですが、あまり激しく揺れるので楽しくて逆に酔いませんでした。
 映画ロケ地ツアーは好きな映画のロケ地が見れるので嬉しかったです。広大な土地をバスで廻るので、ゆったりと見学出来ました。窓がないので風も気持ちよかったです。砂埃が凄いですけど(^^;

 1日とは思えない程の経験が出来ました。朝早いのはありましたが、その分夕方に終わるので、ホテルに帰ってからも自由時間が十分とれるので有意義な一日を過ごす事ができました。
 最初は高いな、と思った値段もこの盛りだくさんの内容ならば損をした気にはなりません。行ってよかったです。
 出来るだけ天気予報で晴れの日を選んだ方がより楽しめるのではないかと思います。

 スタッフの方も皆さん楽しい方が多く、優しく接して下さいました。おかげで楽しい時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。

※お願い;現地までのバスの中でクアロア牧場でのシステム等(紙に書いて予約する、ツアーによっては午後しかないものがあったりする等)、各ツアー内容などの説明、牧場の簡易パンフレット等を前もって配って頂ければ、現地についてから慌てることなくツアーに参加できると思います。着いてから慌てて困惑しながら予約の紙に皆が殺到していたので。

Comments from activity operators

クアロア牧場をご利用いただき有難うございます。各アクティビティを楽しんでいただけたとのこと、嬉しく思っております。
なお、ご指摘いただきましたシステムに関しましては、今後のサービス向上のヒントとして受け止めさせていただきます。
またのご利用お待ちしております。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

7本のラインを、爽快かつ飽きずに楽しめる!

Reviewed by: ゆーじ, 2019/02/09

基本的に、2本のラインをペアで順番に下りる流れです。
3名のガイドと共に、10名前後のグループで少し歩いて滑る、を何度かくりかえします。
荷物は、入り口の有料ロッカーに預けるか、バスで向かうスタート地点にも荷物入れの無料ロッカーに入れて、カメラやケータイのみ身につけてラインに乗ります。
飲み物は持てませんが、途中2箇所くらい水が飲める場所があります。

最初は練習を兼ねて短いものから、徐々に長いもの、後ろ向きで下りるものなど、それぞれ違った楽しみかたができます。各ラインには木々に由来した名前が付けられており、関連する説明も興味深いです。(英語ですが)
途中滑る前に色々聞かれるので、参考までに列挙すると
・二人の名前
・好きな飲み物
・ペアでゲーム※に勝ったら奢るもの(賭けるもの)

※6本目くらいで、アレルギーがないか聞かれた後、ナッツの実を1人1個手に持って滑る箇所があります。
ラインの中央付近にバケツが置いてあって、滑りながらバケツめがけてナッツを投げ入れるゲームです。

あと、送迎なしで直接現地に向かったので、クアロア牧場全体の全体的なシステムが最初良くわかりませんでした。基本的には、

・総合受付でチェックイン
バウチャーを見せて、アクティビティのチケットと交換してもらう
・開始時刻の15分くらい前までに、各アクティビティの集合場所にいって、係りの人に呼ばれるのを待つ
・時間になったらガイドの指示にしたがって、グループで移動

我々は12時スタートを予約してチェックインが11:30だったのですが、到着時間がギリギリだったので電話で確認しました。案内の人は11:30~11:35までに来ないとキャンセル扱いだと言っていましたが、実際11:30位に到着して、チェックインカウンターの行列に並んで、受付したのが11:40でしたが大丈夫でした。
ただ、12時の回はすでに締め切られていたのか、12:30の回の方での参加になりました。
当初12時の回に名前がなくて焦って確認しましたが、チェックイン済ませてアクティビティチケットさえゲットすれは確実に体験はできるとのことでした。ただスタート時間は、ギリギリに行くと次の回に回るようです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/02/06
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 水中スクーターBOB - シーボブで海底散歩&シュノーケルクルーズ

初のサブマリンスクーター!

Reviewed by: ひとみ, 2016/10/16

初めてこちらで予約をとり、初のHawaiiアクティビティとしてこちらを選びました!
ホテルでの送迎と、友達が別のホテルにいるのを伝えるとそこにもピックアップで迎えに行ってくれての合流。
他の国の方も多く、異文化な車中の空気に緊張しつつ、現地に到着。

説明を受け、顔が濡れないとおもってたのですが実際スクーターに頭を入れる際潜って潜らなければならないのでメイクやコンタクトは対応した方がいいです。

船へと順番に向かい、乗り込んでいくと多い日はつめつめですがスクーターが3か4個くらいしかないので2組をバラバラに1人ずつ水に入って行きます。

荷物は自分の席におけます。ただ必要最低限の荷物に抑えるといいと思います。事前に教えてくれてるともっと対応できたと思います。

タオル、羽織るもの、写真や動画を現地で撮ってもらえるので50ドルあればとりあえず大丈夫かと。
予約票が必要なので印刷したものか、携帯はあるといいですよ。

ウェットスーツ着てる方がほとんどで、わたしはわからなかったので水着にTシャツと短パンの濡れても大丈夫な感じで行きました。

いざスクーターに乗るさえ、一対一でインストラクターが付いてるので大丈夫です。
英語ができなくても手のサインでなんとかなります。
耳抜きが必要になるのでこまめに始めはやりましょう。

海に沈むとお魚の餌がスクーターについてるのでそれに群がる魚に触れられます!!
興奮する世界が広がります。
運よくウミガメもいてスタッフさんがキレイに撮ってくれます。
なんどでも行きたくなるような素敵なツアーに参加できて海の青さにあらためて感動しました。

まってる間も船で景色はみれるし、ダイヤモンドヘッドもみれて、強いて言うなら軽食が小さなスナック菓子しかないのにびっくりしました。

海の中の画像はスタッフさんが撮ったものを最後注文できます。

Eメールアドレスを教えて後日メールが届くのでそこをダウンロードすれば2週間は見られます。

今回友達との参加で本当に参加できて良かったと思いました!
みんな喜んでましたが時間がたりない点でマイナス星1つにより4つは星にしておきさた。

  • 魚が大きいです

  • 一対一でこの方の場合優しい

  • 最高の眺めです

  • 近い距離!!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/10/14
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

野生の動物が近くで見れる!

Reviewed by: まりこ, 2017/01/13

念願のイルカと泳ぐツアーに参加しました。
集合時間の1時間前にホテルにモーニングコールをしてきて下さり、ピックアップ時間や場所の最終確認など事前に説明して下さり、朝が苦手な私達にとってはとても助かりました。
迎えに来たバスにはモニターがついていて、野生のイルカに会う上で守らなければならない事や、ライフジャケットの着方について説明して下さり、不安なくツアーに参加できました。
港に着くと、トイレを済ませて船に乗り込み出発!
船上には日本語ができるツアーガイド、カメラマン、ライフセーバーがいたのですが、とにかく陽気で音楽を掛けてダンスをしたりしてくれたり、イルカのスポットに行くまでの間、船酔いすることなく楽しい時間を過ごせました。ただ冬の早朝便で参加される方は風も水温も冷たいため、ウェットスーツをレンタルした方がいいかもです。
イルカがいるスポットに船を停泊させて、いよいよ海へ!
クルーに案内されて下を見てみると、イルカの大群が手の届きそうなところで優雅に泳いでいて、私たちの真下にきてくれた時は鳥肌がたつくらい感動しました!その後も4回くらい近くへ来てくれて、子供のイルカやキューキューという鳴き声に癒されました。
その後、次のシュノーケリングスポットへ船を走らせていると、なんとクジラの群れに遭遇!潮を吹いて、尾ひれを上げている様子がすぐ50M先で見ることができてラッキーでした!
次のスポットへ到着してシュノーケリングをしていると、大きな岩の上で泳いでいるウミガメの親子を見ることができました。とてもかわいくてボーッと上の方から眺めているとあっという間に時間が過ぎてしまいましたが、他にもカヤック、スタンドアップパドル、船からの滑り台など用意されていて、みなさんそれぞれ楽しんでいるようでした。
船に戻るとキャプテンがハンバーガーをグリル機で焼いて待っていてくれて、大自然の山と海に囲まれながら食べるはランチは最高においしかったです。
港に帰る船上でもウクレレを持ってフラダンスしてくれたり、親切で明るいスタッフの方々がツアーを更に盛り上げて下さって本当に楽しかったです!!

  • ウミガメ

  • シュノーケリング

  • 朝の海

  • イルカ

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/01/06
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

酔い止めとウエットスーツは必須

Reviewed by: ちょっぷ, 2015/01/07

2014/11/20に夫婦で参加しました。
日本人は私たちともう一組しかいませんでしたが、日本人スタッフのタカコさんが大変気を配って下さいました。
船の乗船手続き、シュノーケルセットの貸し出し、海へのダイブ、食事まで、全てに丁寧な対応をしてくれました。
海の透明度は素晴らしく、楽勝で海底が見えます。
魚はそれほど多くはいませんでしたが、スキューバ体験していない方にとっては十分だと思います。
ウミガメも見ることができました。
ブラックロックでは「浮いている」亀しか見ることができませんでしたが、ここでは「泳いでいる」亀を見ることができました。
食事もおいしいハンバーガーで、ビールとマイタイは飲み放題でした。
帰り道ではクッキーのつまみも頂きました。
素晴らしいツアーですので、未体験の方にはぜひおすすめです。

これからツアーに参加する方は以下の点に注意した方がいいと思います。
酔い止めの薬はあった方が良いと思います。夫婦で船酔いになりました・・・。
他の方の書き込みであまり船酔いについて書いてなかったのでナメでました。
次に、ウエットスーツは持参かレンタルした方が良いです。
正直、海が冷たいです。ウエットスーツがあるとかなり暖かくなるので。
ゴーグル、フィンを支給されるときに一緒に借りれるので(10ドルだったかな)持参していなくても大丈夫です。
またクラゲが多少いると思いますので(夫婦で刺されました)防護服代わりにもなるかと思います。
送迎についてですが、大丈夫です。
他のツアーでは現地集合が多いように感じましたが、こちらのツアーはきっちり送迎してもらえました(宿泊はウエスティン)。
なお同乗した方はアメリカ、フランスの夫妻でした。

最後に体験談です。同乗した外国の方々が大変優しく、ご一緒してとても楽しく、感謝感激でした。
乗船の際に通訳してもらいました(難しい長文英語から短い片言英語に)。
船酔いした時に介抱してもらいました・・・。
日本人ばかりのツアーではこういった体験はできないと思います。
せっかくマウイに来たのであればこういった体験も良いのではないでしょうか。

  • 透明度

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦 ハワイの海底アドベンチャー<日本語オーディオガイド>

潜水艦は刺激的!

Reviewed by: のぎけんたろう, 2006/11/13

恵比寿にあるクリエイターのマネジメント会社をやっています。
社員の結婚式に参列する為に7回目(?)のオアフ島でした。

式前日の10月28日(土)に9:00からの回を、男性社員二人で予約し参加。事前に、CMディレクターでもある登録スタッフの方の「絶対、潜水艦にのるべき」との強い推薦もあり、迷わず予約していました。

当日は、迎えのバスがホテル近くまできて、ヒルトンホテル横のヨットハーバーへ。
そこから沖まで80名くらいが乗れる船で約10分ほどいくと、9:00と10:00から用の潜水艦2隻がお出迎え。(その船はトイレがありますが、「ここで行く方はいってください」とあおられてちょっと緊張感が走ります。)
この日は波もなく静かでしたが、酔い易い人は潜水艦よりも、この船で酔ってしまうとのこと。船のデッキに出て風にあたりましょう。(船の真ん中が酔わないそうですよ)

沖につくと、にこやかな笑顔のクルー数名が甲板にのった潜水艦が、既に準備万端で、順番に船から潜水艦にのり込んでいきます。中は思ったよりスペースがあり、
背中合わせに1列のみのシートですが、35名づつくらい(合計70名)座れます。

そして潜水開始。あまりスピード感はなく、むしろゆっくり潜り、進む感じです。
海の中の景色は、正直プランクトンでちょっと白っぽいなぁという感想ですが、
少し進むと、飛行機やら沈没船やら亀やら鮫やらダイバーやら・・・、もちろん沢山の熱帯魚も、いろんなものに遭遇できました。その都度おーと上がる歓声。写真も取れるのでとっても楽しいです。(ガイドさん曰くは、このはラッキーといっていましたが)

欲を言えば、もうちょっとスピードがあると楽しいそうですが、それは、カップルならば問題なしだと思います。やっぱり男二人ではね・・・。笑
隣に座り合わせてお話した美人親子もとても満喫してましたね。
(また、お会いしたいですね~。)

帰りは、アラモアナショッピングセンターへの送りバスも選べて、とっても親切。
今までにのオアフにちょっと変化を付けたい人には、超お勧めのアトラクションです。船も潜水艦も、日本語ガイドつきでーす。マハロー

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

英語力なくても楽しめました

Reviewed by: ぶなしめじ, 2017/12/13

この日はヒロカワ氏ではなく、マイク氏のショーでした。初めて見るショーなので、どちらが良いかはわかりませんが、楽しかったです。

最初に入口でグループごとに写真を撮ります。購入は写真を見てから希望者だけ購入です。確か25ドルだったと思います。ダンサーと撮れますが、背景はクロマキーで合成です。ショーの後、出口でダンサーと自分のカメラで記念写真撮れるので、わざわざ買わなくても…と思います。

会場に入ると、ステージのすぐ近くの席でお食事でした。ドリンクを頼んで、サラダ→パン→メインディッシュ→デザートになります。
メインディッシュは、ポテトサラダ、白身魚のフライ、鶏肉の照り焼き風、人参とブロッコリーを茹でたものでした。食べやすい味付けでした。けっこう量が多いです。デザートはチョコレートケーキ。かなり濃厚で甘いです。食後にコーヒーがいただけますが、私はお茶を頼んでみたら、ダメとは言われませんでしたが、最後までお茶を入れには来てくれませんでした。忘れたんでしょう、きっと。

デザートが終わるかどうかくらいからショーが始まります。けっこう食事がらゆっくりめなので、隣の席の日本人の方と話が盛り上がりました。わりと日本人が多いかなぁ…と思っていましたが、オーストラリア、カナダ、韓国、中国、アメリカ…と多国籍でした。ホノルルマラソンの影響もあるかもしれません。
マイクさんはほとんど英語で話されますが、上記の国の言葉でも時々話してくれますので、楽しめますよ。
…でも英語力があったなら、100%楽しめたろうなぁ…と思いました。

ちなみに2杯目からはドリンクにお金がかかります。メニュー表はあっても金額が書いてないのでドキドキしましたが、ビール2杯とカクテル1杯で17ドルだったので、普通かなぁと思いますが…支払いはショーの後、テーブルにレシートが来ます。どこで払うのか…と立ち上がってしまったら、慌ててスタッフが来ました。席で支払いでよかったようです。

子供達連れていたので、ポリネシアンダンスだけのショーよりもマジックも見れてよかったと思います。送迎つきなのもよかったです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/12/11
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ ウォッチング・クルーズ 旅程に合わせてシュノーケリングや船上BBQも楽しめる豊富なプランをご用意!byパラダイスクルーズ

欠点見付からず、非常にコスパが高く大変満足でした

Reviewed by: Tomoaki, 2016/06/15

迎車は特大バス(アメリカでは標準?)で、ドライバーも笑顔が素敵な方で良かったです。さらに、南国のバスにありがちな”寒すぎる”ということもなく、空調にも心遣いが感じられました。帰りは体が濡れているため、更に控えめな空調をされていました。
船も乗船場にある他のツアーの中で一番大きく(何倍も大きな船でした)非常に安心感が有りました。二階建になっており見晴らしが最高です。
乗船してすぐにある”BBQランチ”はバイキング形式のハンバーガーとその他添え物でしたが、これがまた美味しい。ハワイにきて有名なハンバーガーショップを何箇所か行きましたが負けてないのでは。 肉は焼きたて、アボカドあり、フレッシュなトマトありで、自分で好みにチョイスできます。さらに、チョコレートブラウニーまで有りました。
イルカもすぐ会え、会えてからは長い時間(正確には分かりませんが体感的には15〜20分くらい)野生のイルカを目の前で見れました!最高です!
その後シュノーケルになりますが、シュノーケルも本格的でしたが、少し魚が少ないかなと感じました。もう少し魚が多いポイントだとよりいいですが、これはおまけ程度と思っていましたのでそれほど気にはなりませんでした。それでも、さすがハワイの魚たちと触れ合え、偶然ウミガメも見れたのにはテンションが上がりました。

総評すると欠点がなく大変満足なツアーでした。
この様なツアーで欠点なし というのは出会った事がありませんので、非常にコスパが高いツアーと言えます。グアムでもイルカウォッチングツアーに参加していますがそちらと比較しても、送迎、船での対応、ともに頭一つ出ていると感じます。

次の機会がありましたらまた参加したいですし、他の人に自信を持ってお勧め出来るツアーです。検討中の方の参考になれば嬉しいです。

私が参加したツアーの概略工程とおおよその時間を書いておきます(参加するツアーの種類で違いがあると思いますが参考まで)
1.迎車:10時頃
2.乗船:11時40分頃
3.安全の話
4.BBQランチ:12時10分〜
5.イルカ遭遇:12時45分〜
6.シュノーケル:13時30分〜
7.降船:15時頃
8.送迎:16時30分頃

  • 他のツアーの何倍も、大きな船!

  • BBQの肉は焼きたて!うまい!

  • イルカにも逢えました!

  • 2Fデッキより。見晴らし素晴らしい!

Comments from activity operators

この度は、ご乗船頂きまして、誠にありがとうございます。楽しめて頂けたご様子で、私どもも大変嬉しく思っております。また、ハワイにお越しの際には、ご乗船頂けます様、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/06/12
Was this comment helpful? [Yes]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

もう一度行きたい場所!

Reviewed by: ブッチ, 2019/01/06

個人旅行で家族4人で参加。ネットで予約したため現地に着くまでドキドキ。送迎がないので最後までレンタカーを借りるかタクシーで迷いました。予約が取れたのが集合が8:30でスタートが9:30。ホテルがワイキキのアロヒラニリゾートで そこから車で45分くらいかかるため 少なくとも7:30にはホテルを出ないといけなく 結局タクシーで現地へ行きました。(チップも含めて約100ドル)海岸側を通るか山を抜けていくしか2とおりの道しかないのですが 山側を抜けていきました。途中ハワイ特有の朝の雨が降ってきて え~!と思いましたが 現地に着くとすっかりやんで快晴!
すぐに受付を済ませて 9:15にバギー乗り場へ来るように言われました。荷物は5ドルで何度も開け閉めできるロッカーへ。時間がたつにつれてたくさん人がどんどんやってきます。
バギー乗り場で10分もない日本語のDVDを見て ヘルメットを選びいよいよ乗ります。私たちは汚れてもいいスニーカーでしたが そうでない方々はクロックスのようなものを借りてました(無料)出国前に他の体験談を読んで 私と高校生の娘は運転できないのでは…と心配でしたが 全く問題なく運転できました。私たちとオーストリアから来た夫婦と6人で回りました。ロケ地もUSJやディズニー程ではないですが面白かったし 途中の牧場も牛がバギーが通るまでちゃんと止まってくれますし 何しろ自然が雄大で眺めも飽きません。スタッフさんもおもしろ動画を作ってくれたり とてもいいかたでした。
終わってちょうどランチタイムなので レストランで私と娘はハンバーガー、主人は照り焼きソースを絡めたステーキセットを注文。お肉は放牧されている牛のもの。これもおいしかったですよ!
帰りは路線バスを利用。昼間は1時間2本あるようで それでも時間どうりにには来ません。ここはハワイアンタイム!30分くらい待ったでしょうか。ようやく乗って、アラモアナまで、1時間。一人$5.25。来た道と同じルートでワイキキまで。途中ローカルの方々が乗り降りして 車内もきれいでした。
なかなか路線バスには乗るチャンスもないので貴重な体験でした。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/01/02
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ ウォッチング・クルーズ 旅程に合わせてシュノーケリングや船上BBQも楽しめる豊富なプランをご用意!byパラダイスクルーズ

イルカ見れました

Reviewed by: ピクルス, 2010/08/11

7月下旬に家族4人(私、妻、小6、小2の息子たち)で参加しました。

当日ホテルピックアップ後、目的地までは大型の観光バス(トイレ付)で向かいました。
今回のツアーは、日本人は私たちを含め4家族あとは外国の方が7割くらいでした。

道中運転手さんがいろいろしゃべってくれていましたが、英語が苦手なため、小錦の家以外ほとんど聞き取れませんでした。しかしながら、イルカについての簡単なビデオ(日本語有り)をみたり、車窓、特にコオリナを過ぎたあたりからの海岸線ののどかな風景を楽しんだりと1時間強の車内は快適なものでした。

港へついて早速乗船し出航後、湾内ですぐにイルカたちに出会うことができました。5,6頭づつのグループが4グループぐらいいて、船の遠くや近く、右や左とツアーの人たちみんなが、歓声をあげながらあっちを見たりこっちを見たり、ビデオやカメラの撮影にも忙しそうに楽しんでいました。ジャンプやスピンも見ることができ、満足しました。この間30分くらいだと思います。湾内でイルカを見た後、沖に向かい船は進みましたが、残念ながらこの日は、その後イルカに出会うことはありませんでした。でも青い空や海、緑のきれいな島の景色を楽しみながらのクルーズは海風も気持ちよく爽快でした。特に船首にいるとスピードも感じられとても気持ちよかったです。

引き返すときに昼食となりました。私はモニター参加で、昼食なしなので、妻の分を少し頂きましたが、ハンバーガー、デザートともにとてもおいしかったです。

この日は天気がよく、波も穏やかでしたが、スピードがでると少し揺れます。事前に酔い止めを服用しておいたほうがいいかもしれません。また船には日本語を話すスタッフはいませんでしたが、対応も親切でイルカをみるには関係ありませんでした。

このツアーには、シュノーケル付も選択できますが、当日は外国の方はみんなシュノーケルも行うみたいで(小さな6歳くらいの女の子も水着を着ていました。)一旦帰港後、下船したのは日本人ばかりでした。次回はシュノーケルにも挑戦してみたいと思いました。

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
ドルフィンウォッチをお楽しみ頂けた様で、私共も大変嬉しく思います。
今度は是非、シュノーケルもお試し下さい。
皆様のまたのお越しをスタッフ一同、お待ち申し上げております。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

シュノーケリング付きセーリング ホロカイ・カタマラン号<アウトリガー・リーフ発>

最高に楽しいアクティビティでした!!!

Reviewed by: もりもり, 2018/07/18

最高に楽しいアクティビティが体験できました。
集合は、8:30までかと思ったら、8:30になったらパラパラと人が集まってきた感じでした。
ここの体験談で、日本人がほぼ皆無だが、英語ができなくてもなんとかなるというのを見ていたのですが、私以外にも何組か日本人のグループがおり、英語を話していたグループの方もいたので、その人達に声をかけ通訳の代わりをしてもらいました。

時間になったら受付の女性の方が「Follow me!」と言って乗船するホロカイ・カタマラン号まで案内してくれました。
ヨットの中では裸足でないと駄目だそうです。
そして乗船は桟橋ではなく砂浜からなので、濡れては行けないズボンを履いていくと乗るときにほぼ確実に濡れます。
この時点で脱いで水着になっておくことをお薦めします。

ウミガメは2匹の親子が見れました。
何度か水面に上がってきたそうですが、自分は見そびれました。
ウミガメが見えたらダイバーの方が「Come on!!」って教えてくれますので、ほぼ確実にウミガメに出会えるでしょう。
そして、他のツアーのグループも同じポイントにいました。
フィン(足ヒレ)は有料と書いてありましたが、全員無料で貸してくれました。変わったのかな?

シュノーケリングのあとは、帆にいっぱい風を受けてセーリング。
船外機は引き上げられているので、完全に無動力です。
ダイヤモンドヘッドの近くまでセーリングしてくれました。
セーリング中は、スナック菓子はFree。ドリンクは有料。
シュノーケリング中に波に乗って若干船酔い気味で、セーリング中も揺れているのでこのままでは船酔いすると思い、波風に当たりながら、通訳をしてくれたグループの方々と喋っていたら、船酔いは全くしなかったです。
その点、現地人であろう方々は、ビールや酒をガブガブ飲んでいました。
酔わないんだろうか・・・。

特にシュノーケリングの後のセーリングは、シュノーケリングの疲れを癒やしてくれて気持ちよかったです。
船酔いが心配なければ、ビールも飲めて最高だったと思います。

シュノーケリングとセーリング、どちらも十分に楽しめました。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2018/07/08
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

いろんな意味で予想以上

Reviewed by: 匿名希望, 2011/09/27

ドルフィンエンカウンターとレイエンカウンターに参加しました。

ドルフィンエンカウンターは、言語(日本語/英語)でグループに分かれて行われました。全員ライフジャケットを着てプールに入ります。子供達は足がつかないので、始めは親にしがみついていましたが、そのうちプカプカ自分たちで浮かんでいました。インストラクターのお姉さんも陽気に説明してくれるので、とても楽しかったです。
レイエンカウンターは、エイに触るというよりも、シュノーケルをしながら魚にエサ(レタス)をあげる方がメインとなります。エイが気まぐれで浅瀬にやってきたときだけ、その瞬間、浅瀬に自分たちも移動して触るので少し忙しいです。日本語のできるスタッフを付けてくださり、子供達も説明を理解することが出来ました。ただエサあげは、じっとしていなければならないので、小さいお子さんには厳しいと思います。

どちらも同意書にサインが必要でした。子供の分は、大人の同意書の下の欄に、子供の名前を書きます。バスの到着時間にもよると思いますが、特に朝一番の回はバタバタするので、送迎のバスの中で書いてしまうほうがいいかと思いました。実際、私たちのバスは、6名のグループがピックアップの時間になってもいらっしゃらず20分ぐらい待ち、更にアロハフェスティバルの関係で交通規制もかかっており、ドルフィンエンカウンターのチェックイン時間には、まだ到着していませんでした。スタートには間に合いましたけど、到着後トイレにも行きたいし、貴重品はロッカーに入れたいしで、バタバタでした。
貴重品をいれるロッカーは$2です。バスタオル・着替えは、プールわきのベンチまで持っていけます。シャワーおよび簡易更衣室近辺は、蚊が多いので注意が必要です。

パーク全体は思っていた以上にこじんまりとしており、いくつかショーもあるのですが、これも思っていた以上にこじんまり。海亀にえさをあげたり出来るのは珍しいですが、ギフトショップでエサを買ってきて、時間になったらあげていいようです。海亀の周りに説明員がいるわけでもありませんん。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア スタンドアップパドルサーフィン(SUP)に挑戦! <送迎付き/選べるランチ>

体育会系の気持ちで!

Reviewed by: ハワイヒロ, 2018/09/22

ワイキキより初心者向けということで、
カイルアで初SUPを体験しました。
参加者4名(内3名初SUP)に対し、日本人のガイドさん1名(今回はミエコさんというちゃきちゃきした気持ちのいい方でした)
まずはショップで海までの道筋やパドルの持ち方、ボードでのバランスの取り方等の説明を受けます。
この説明は陸上のみで海の中では教えてもらえませんので、しっかり聞いておかないと大変です。
地域の決まりでカイルアのパークと遊泳区域にツアーの車、ガイドが参加者を引き連れて入ることができないため、
海でSUPをする場合、初心者だろうが、遊泳区域のブイを越えたところまで自分1人でこいで行かなければならないとのことでした。
練習すらしてないのに、いきなり実践です。
なので絶対できるという強い気持ちでのぞむことが大切です。
とはいえ初心者でも、座って漕いでいる分にはとても安定しているので、ひっくり返るとかグラグラして進めないというようなことはありませんでした。
海につながるおだやかな川でボードに乗り、遊泳区域に着くと影武者と呼ばれるスタッフさんが沖に出られるようボードを押したりしてフォローしてくれます。
700m程沖合いの島まで、一列になって漕いで行きます。島までは45分程度かかりました。
上陸して休憩しますが、溶岩ですので、ケガをしないためにもビーサンよりマリンシューズで行く方がいいと思います。
ビーサンはボードの上では脱がなければなりませんが、シューズははいたままできます。
日焼けが気になる方は帽子、サングラス、ラッシュガード、トレンカが最強ですが、帽子とサングラスは飛ばないようにひも付きのものやグラスコードをした方がいいです。
帰りは15分程度で岸に到着します。
一旦ショップまでボードを持って帰り、各自ランチでその後自由時間です。
SUPは天候や参加者の意向等で海、川どちらでやるか決まるようです。
シャワーは外で水ですが、更衣室は4ブースありしっかり着替えを持参してもロッカーに入れておけます。
初めてのSUP、体育会系ではありましたが、その分達成感がありましたし、楽しかったです!

Comments from activity operators

ハワイヒロ様

ツアーにご参加及びコメントのご記入ありがとうございました。
ミエコの体育会系レッスンについてきて頂きありがとうございます。
カイルア沖でSUPができたということは、もう、どこでもできます!自信をもってまたチャレンジしてみてください。
またハワイにお越しの際はカイルアビーチに遊びにいらして下さい。お待ち致しております。

カイルアビーチアドベンチャーズ 日本語スタッフ一同

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/09/18
Was this comment helpful? [Yes]