This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for Wheelchair Accessible in Hawaii

Overall Rating

4.64 4.64 / 5

Reviews

4713 reviews

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

2019.1.10バックステージツアー+VIPコースディナーに参加

Reviewed by: ハネムーン野郎, 2019/01/20

送迎を頼み、バスは時間通りに来てくれました。運転手は英語だけでしたが、事前にベルトラのバウチャーを印刷していたので渡すだけで済み、会話がいらなくて助かりました。受付の方も英語だけな方でしたが、帰りの集合場所・時間について日本語のメモを渡してくれたのでありがたかったです。ここまでは英語ができなくても問題はなかったです。最初に豪華なグリーンルームに案内され、MJのものまねさんと記念撮影。握手もしてくれてめっちゃ嬉しかったです。ちょっとした食べ物が用意されており、おいしかったです。女性スタッフの方が簡単な英語で話しかけてくれて嬉しかったです。モモちゃんありがとう。(踊り子さんだったようで、一緒に写真を撮ればよかった・・・)その後、男性スタッフが来て、バックヤードツアーが始まりました。英語ができなくても置かれている物を見ればなんとなくわかりますが、別の日本人グループの方が完璧に英語がわかるようで笑ったり、頷いているしているのを見ると「英語ができるともっと細かく理解できて楽しいんだろうな」と思いました。学生時代もっと英語を頑張ればよかった!!ステージから客席を見ると、食事付きプランの方が飲食しているのが見えました。キャストからはそういう景色が見えるのかと思うとテンションがあがりました。実際に使われる太鼓や宝塚で被るような髪飾りをつけて記念写真を撮ってもらえました。カメラは必須です。普段見れないところが見れて本当にいい思い出になりました。
食事の後にショーが始まるので、それまでに食べ終えた方が集中して見れるでしょう。トイレまでやや遠いので、ショー開始10分前には行かれた方がいいと思います。ショーが始まってからトイレに立つ人が5人くらいいましたが、結構迷惑ですよ!!
ショーの最初はフラダンスで後半はモノマネショーでした。映像とうまくマッチしていて素敵でした。「普通のフラダンスはもう見たから新しいフラダンスを見たい!」という人にお勧めです。恥ずかしながら、エルビスのことは存じ上げなかったのですが、MJは歌がすごくうまくて、唯一、スリラーだけ知っており、似ていて感動しました。モアナを歌った女性の歌手はめちゃくちゃうまくて、生歌でこんなにキレイに歌えるなんて!!と一番感動しました。ダンサーは全員うまかったです。うっかりするとメインのモノマネ歌手よりそっちに目を取られてしまうくらいでした。コーラス担当の女性歌手もめちゃくちゃうまいです。二人しかいないのに上手にハモっていました。
座席がステージの真ん前だったので、エルビスもMJもモアナを歌った女性歌手も握手に来てくれてテンションが上がりました。一階最前列は観客へのサービスがあるのでいい思い出になりました。エルビスだけは二階席(最前列のみ)にも握手に行っていました。
最後にファイヤーショーがあります。最前列だったので、顔に浮かぶ汗まで見え、精神を集中させる表情まで見えて、思わずこちらも息が止まるくらいの迫力でした。ショーはすごく迫力があって楽しかったです。
ショーが終わると、スター(エルビス、MJ,女性歌手、ファイヤーショーの人)が待っていてくれるので、一緒に写真が撮れます。このプランには写真が付いてきますが、別のプランだと写真は購入になります。写真を買った人だけは、最後にスターのサインをもらえます。すごく素敵なショーだったので、スターに直接お礼と感想を言いたかったけど、英語ができないことがこんなにもどかしいと思う日が来るなんて思いませんでした。どのスターも笑顔で一緒に写真を撮ってくれて嬉しかったです。MJは自ら握手をしてくれて本当に嬉しかったです。ファイヤーショーの人は体調不良で、私たちの写真の順番がきたときに退場されました。私たちで最後だったので「えええ!!」とショックでしたが、めちゃくちゃ急ぎ足だったので限界だったのでしょう。緊迫感あふれるクールなショーだったので、一言感想を言えなかったのが残念でした。他のスタッフ3名にも写真を撮れなかったことを謝罪され、気を使っていただけたのは嬉しかったです。早く元気になられていることを願います。
記念日ならショーを間近で見れるVIPコースがいいと思います。とても素敵な思い出になります。小学生くらいの子連れなら、エルビスもMJも知らないでしょうし、二階席でも十分かなと思いました。とても素晴らしいショーだったので見に行けてよかったです
【参加者へ】
① 上着は必須
ショーが始まると寒くても離席できないので、カーディガンを持っていくといいと思います。

  • トイレに行くまでの廊下に写真や人形があります

  • デザートはアイスでした

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/01/10
Was this comment helpful? [Yes]

ハレアカラ山頂 日の出鑑賞ツアー<午前/英語ガイド/朝食付>

大変良いです

Reviewed by: おもたろう, 2017/08/08

家族4名で8月に参加しました。うち、子供は9才6才です。Westin Mauiに滞在していたので、ホテルのGroup EntranceというWhale's Villageの横の入口(SPG系列のホテルとラハイナまでの巡回バスが停まるところ)で、午前2時20分待ち合わせでした。前日までに再確認の電話をする必要があります。
その場所で待っていると予定時間より早く最初のバスが到着。このバスで行くのか少し不安でしたが、カフルイでより大型のバスに乗り換えることになりました。結局日本人は私達だけでした。このバスのドライバー兼ガイドさんの女性がすごかったです。ガムとか噛むことを勧めていました。空気が耳に詰まることを防ぐためのようです。私は噛まなくても大丈夫でしたが、気になる方は準備されてもよいでしょう。ガムは、カフルイでの乗り換え時にコンビニみたいな所で買うことができるようです。カフルイからハレアカラまで、車は多くはなかったですが、夜の山道なので運転技術に自信がない方はツアー参加をおすすめします。動物も道路に出てくるみたいです。ガイドさんの話によると、事前にインターネットで登録して料金を支払っていないと今はすくなくとも日の出の時に入山できないようです。実際、前にいた何台かの車が引き返していく様子を見ました。
日の出を見るスポットには午前5時前には着いたと思います。まず、バスが二台とも結構空調が利いて寒いので厚着をしていてもいいと思います。日の出スポットに行くためのバスの停車場所と、日の出スポットの間にトイレがあります。子どもたちはその前で厚着をさせました。結構寒いです。薄手のダウン、手袋、マフラー、帽子、カイロをおすすめします。トイレから日の出スポットまでほんの少し歩きます。暗いので懐中電灯があってもいいですが、この道とカメラの調節以外は使わないので必須ではないです。日の出は午前5時50分位だったので1時間近く外で待つことになりました。ツアーでいくと、日の出を見る良い場所に案内してくれました。その女性バスガイドさんの知り合いである別の男性ガイドさんが、日の出スポットで色々と面倒を観てくれて子どもたちの面倒をみてくれたり、写真を撮ってくれました。三脚を持っていくかは悩ましいです。日の出前の星空をどうしても撮影したいとか、荷物が苦にならないのであればありだと思います。
当日は天気予報にも拘わらず、日の出スポットは晴れており、最高の日の出を見ることができました。これは言葉や写真で上手く説明できないてすが、人生において一度は見ておく価値があると思います。眼下のクレーターのような感じも圧巻てす。午前6時15分にバスに戻りました。ここから、バスで山頂へ移動しました。ここでも三カ所位写真スポットがあります。写真をとらなくても、海や島が見える景色はかなり見応えがあります。事前によく調べていればわかるみたいですが、慣れない人間には、そこに行っていいのか微妙な感じでしたので、この点もツアーに参加した甲斐がありました。バスに戻ってから、コーヒーとデニッシュ(スーパーとかで売っている・何種類か味がある)の提供がありました。その後朝食に向かいました。途中、写真スポットでバスが停車しましたのでそこでも美しい写真を撮りました。
朝食は、車中でパンケーキ、フルーツ、ベーコンのようなものの三種類から選択します。ゴルフ場併設のレストランで食べますが、味はそれ程期待しない方がよいと思います。
英語は解らなくてもなんとかなりますが、ガイドさんの話に何かと参考になることもあるのでできるにこしたことはないです。これを書いている時点ては日本語日の出ツアーは催行されていなかったはずです(星空ツアーはある)。これも前述の入山規制と関係あるのかもしれかせん。
このツアー以外にホテルのコンシェルジェによると、一人250$くらいのリムジンみたいなので行くツアーもあるようです。ちなみにこちらは予約一杯で参加できませんでした。
我々が参加した夏場は、アメリカ本土からマウイに来る人が多く早めにいっぱいになるようです。日程が決まったらキャンセルできるのでとにかく早めに予約する事をおすすめします。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2017/08/03
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

フラの歴史を感じるショー

Reviewed by: Yoshi, 2018/07/03

私は初めてで相方は10年ほど前に参加経験ありです。
集合時間より早くに着きましたが会場に入れました。まずはビュッフェ会場です。日本人は各々の後尾に集められた感あります。
ウェルカムドリンクのマイタイはアルコールとノンアルが選べます。程よい甘さで美味しかった。
次に豚の丸焼き登場でテンション上がります。
順番に並んでお料理を頂くのですが、結構並んで待ちました。そこはアメリカンな対応だなって。日本だったら進み具合を見ながらスタッフが誘導し、重い皿を持ったまま並ぶことにはならないでしょうね。でもここは常夏ハワイ。細かいことは気にしたらダメです。
お料理は野菜サラダ、マカロニサラダ、春雨サラダ、トマトとサーモンのマリネ、照り焼きチキン、白身のカレー風、豚の丸焼きとあと数品あったと思います。どれもまあまあですが、私は白身のカレームニエルが美味しかったです。
食事が進むとスウィーツが登場します。レインボーシャーベット、チョコケーキ、クッキーです。あとコーヒーと紅茶もありました。私はチョコケーキだけ食べましたが、ハワイの割にそんなに甘くなく美味しいと思いました。コーヒーもコナコーヒーでケーキと一緒に頂きました。
食事中ウクレレの生演奏と生歌。スタッフがフラの衣装で雰囲気は十分!
食事ありとナシのプランがありますがその差30ドルくらい。純粋に食事だけ考えるとナシでもいいかなって思えますが、雰囲気とショーへのテンションも考えるなら食事ありの方がいいと思いました。
ただ食事会場はテント下です。もしスコールがあったらテンションだだ落ちでしょう。横から雨が降り込んだり、生演奏が聞こえにくかったりしそう。最近のハワイは気象の変化で雨が多いらしいので、これは運でしょうね。
食後はショー会場へ移動します。

入り口でありがちな写真撮影です。帰りに購入することになるのでしょうけど、私たちはアルコールのおかげでトイレに急いでたので購入せずです。いくらかもわかりません。
プレスリーのそっくりさん(?)と写真を撮って客席に行きます。1階では一番お値段の上のコースの方たちが食事中でした。私たちは2階席です。真ん中の席が良いでしょうが、入った順番に座らせられるのでこれも運です。私たちはちょうど3列目の真ん中でした。しっかり段差があるので前の方の頭は気になりません。
いよいよショーです。
両サイドと正面奥にスクリーンがあり、昔のハワイの映像とともにその年代であろう衣装とフラのダンスが始まりました。
ハワイの歴史とフラにも歴史あり!って感じで年代によって音楽や衣装、ダンスにも変化がありました。全然知らなかった歴史が垣間見えて少し感動しました。
プレスリーの年代からプレスリーとフラのショーでマイケルジャクソンと移っていきます。女性シンガーも登場しますが、その方はモノマネというよりハワイアンミュージックのシンガーなのでしょう。歌唱力に圧倒されました。
プレスリー世代ではないので似てるかはわかりません。マイケルジャクソンも微妙ですが歌は知ってました。ダンスは見る人が見たらクオリティが分かるでしょうが、素人の私は楽しめる程度でした。どちらもスクリーンに本人の映像とコラボしてて雰囲気はバッチリでした。
室内なので諦めてたファイアダンスもありました。やっぱりファイアは生で見ると圧倒されます。
フラの衣装も次々変わっていき、歌も十分聴きごごたえありであっという間に終わってしまいました。

私ははじめモノマネショーと相方に聞いていたので正直期待してなかったのですが、フラの歴史に触れられて、プレスリーやマイケルとも融合し女性シンガーの歌にも圧倒され価値あるエンターテイメントだったと思います。
相方は10年前の記憶があるので昔はもっとマドンナとかもいてて、今回はクオリティが下がったと言ってました。
モノマネショーをメインで思うなら物足りないかもしれませんが、私はポリネシアンショーが好きなので大満足です。ぜひもう一度参加したいですし、お値段以上の価値はあったと思いました。おススメです!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/07/01
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ヘリコプター遊覧 日本語パイロット希望OK<フライト15分~/滝への着陸プラン有/コナ・ワイコロア地区送迎> by ブルーハワイアンヘリコプター

ハワイ島を空から満喫

Reviewed by: Cooper, 2016/05/09

ブルー・ハワイアン・ヘリコプターの送迎車に乗り、10分程度でオフィスに到着します。
オフィスに入って受付をしますが、日本語の話せるスタッフはいない模様。バッグと帽子を預けます。
チェックインを済ませて、フライトの説明ビデオを見て、いよいよヘリに乗り込みます。

ツアーはワイコロアを出発しマウナロア、キラウエア、ワイピオを回るものです。
機体はECO-STARと呼ばれるもので、前に2人、後ろに4人座れます。私たち2人は後ろの右2席へ座りました。

上昇するにつれて、溶岩が流れた様子がよく分かります。ワイコロア側は溶岩か牧草地で何もないです。

飛行中はヘッドフォンをしていて、パイロットの声が聞こえるようになっています。乗員はマイクで喋るとその声がみんなに聞こえます。他の乗客は英語で普通に喋っていますが、こちらは相手の言っていることはだいたいわかりますが積極的に会話に加われるほどの英語力はないため、ほとんどしゃべることはありませんでした。

ヘリはマウナロアに向けて進行していきます。雲が無ければマウナケアの山頂も見えたかもしれませんが、そちら方向は雲に隠れて見えません。
マウナロアの山は緩やかな傾斜で、溶岩の流れに従って地面の色が分かれているのがよく分かります。
マウナロアの山を越えるに従って、少しずつ緑も増えていきます。
マウナロアを過ぎて暫く飛ぶと、雲の間から煙が見えたきました。高度を下げて火口に近付くと火口から赤い溶岩が見えます。
まさにヘリからしか見えない景色、感動の景色です。
両側の席のそれぞれが見えるようにパイロットは旋回する向きを変えながら火口の上を旋回してくれます。おかげてたっぷり写真とビデオを撮ることができました。

ヘリはそのあと、別の場所へ向かいます。そこでは地面からいくつもの煙とも水蒸気とも入れない白いものが吹き出ており、近ずくとその中に赤い溶岩が幾つか見えます。キラウエアの火口よりも溶岩が近くに見えたと思います。この場所はヘリ以外では絶対見えない場所です。

その後、ヒロの街を通り過ぎ、暫くするとワイピオ渓谷が見えてきます。
ヘリは一旦ワイピオ渓谷を過ぎて海岸に沿って進みます。海岸線は絶壁になっていて、幾つもの滝が流れ落ちています。それらの滝を見たあとヘリはUターンしてワイピオ渓谷へ引き返します。渓谷の中へ進むと奥に大きな滝が見えます。その滝からさらに奥へ進むと山肌に幾つもの滝が現れます。これほど多くの滝があるとは渓谷に入るまでは想像できませんでした。ヘリは山肌に沿って飛行したり、旋回したりしながら進んで行きます。ここでの旋回はかなりスリリングで旋回と上下が組み合わさり、ちょっとしたアトラクション気分です。この飛行の最大の見せ場と言えます。

その後、ワイピオ渓谷を抜け上昇して山の反対側へ行きます。今まで緑一杯だった渓谷の風景から一気に木がなくなり、乾燥した大地が現れます。これだけ、ちょっとの間にはっきりと気候が分かれるのにびっくりしました。

その後は、コハラコーストの海岸線を見ながら南下していきます。暫くすると、出発したヘリポートも見えてきました。この空の旅もここで終わりです。

ちょっと値段は高かったですが、この体験は他ではできないものですし、満足感はすごく高いです。
機会があれば、また乗ってみたいとも思いますし、せっかくハワイ島まで来てこの景色を見ないのはもったいないと思います。
パイロットが日本人ならもっと詳しく理解できたでしょうが、英語が分からなくても景色を見るだけで十分理解できると思います。
みなさんに、おすすめできます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/05/01
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

これぞ5つ星といったハイグレードのおもてなしクルーズ

Reviewed by: あきちゃん, 2018/03/27

今回、ハワイ旅行の最終日にファイブスタークルーズに参加いたしました。送迎はシェラトンワイキキのアロハランディングバス乗り場からバスに乗車しました。バスの乗車に200人以上のお客さんが並んでおり、「毎日ここのバス乗り場に、スターオブホノルルの乗船客がこんなに集まるのか!?」と少々驚いてしまいましたが、スターオブホノルルのスタッフの的確な案内でスムーズにバスに乗車することができました。20分弱で港に到着し、乗船後は船長がお出迎えしてくださり(ファイブスター限定のサービス)、ウェルカムドリンクや軽食を提供いただきました。(余談ですが、かっこいい素敵な船長さんとの写真撮影が大変気に入り、今では我が家の玄関に飾ってあります。)出航後は、フラダンスなどのダンスやハワイの伝統的な楽器演奏といった芸能から、聞き馴染みのある曲でのフルート、ピアノ、サックスフォンによるジャズ演奏と歌のステージなど、充実したエンターテイメントが目白押しでした。接客については、ネイティブのスタッフにも関わらずの会話の中に笑いを取り入れたり、和やかな雰囲気を作っていただき安心して過ごすことができました。英語が一切できなくても全く問題ないと思いましたし、むしろ英語が出来ない分、おもてなしの素晴らしさを、より一層感じられると思います。特に、細やかにドリンクとパンの追加を確認してくださったことや「写真撮りましょうか?」などのお声かけなど、気配りも目配りも素晴らしい対応をしていただきました。これぞ5つ星の接客といった感じですので、英語のできるできないは全く問題ありませんでした。さて、肝心のお食事についてですが、フレンチのフルコースとあり、中でもトリュフのスープとロブスター、牛肉が大変濃厚で深みのある贅沢な味わいでした。また、お酒を含む飲み物は、乗船時に1人3杯のドリンクチケットが渡されていました(こちらもファイブスター限定)ので、こちらを使ってオーダーします。酒飲みの夫婦2人での参加でしたので4杯目以上の追加オーダーが必要かと案じておりましたが、案外十分(お酒よりも食事や景色、演奏に魅了されます)でした。なお、他のお客さんも恐らく有料になる4杯目のドリンク注文はされていませんでした。※従って、酒飲みの方もご安心してください。
また、もちろんソフトドリンクも豊富にありますが、美しさに心踊らされるカクテルがお勧めで、周りのお客さんのドリンクがついつい気になってしまうほどでした。出航後に甲板に出ると、夕暮れにワイキキビーチが一望でき絶景が臨めます。時折船が180度旋回するため、ワイキキ沖を一望でき、とても美しい夕焼けも、ビーチも両方を眺めることもできます。終盤は、私自身、ボーカリストの計らいで妻とチークダンスを踊りましたが(目の前に座っていたので声をかけられたため)、最終的には各カップルみな踊り始め、盛り上がりも最高潮を迎えました。食事からサービス、景色、ドリンク、スタッフの配慮など、どれを取っても5つ星でした。こんな素敵な思い出がこの価格なら良いと思います。なお、今回参加してみて、やはりお勧めは帰国前日が良いと思います。余韻に浸って復路の飛行機の時間を過ごすことができました。

  • なんだっけ...ハワイアンスペシャル...

  • メニュー。メニューは4カ国語ある。

  • メインのビーフ

  • ジャズ生演奏が素敵な時間を奏でる。

  • クライマックス近く。

  • 全体の雰囲気。中盤。

  • ロブスター。めちゃくちゃ上手い。

  • ハワイ名物?マイタイ

  • いつのまにか夜になりジャズ生演奏に合う雰囲気に

  • 出港前はファイブスター限定のおもてなしに魅了

  • 写真では分かりにくいがめちゃくちゃ上手い出港前のサービス

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにお越し頂き、誠に有難うございました。
私共のファイブスターディナクルーズを奥様とお楽しみ頂けました様で大変嬉しく思います。
そして、沢山のお写真も掲載頂き、有難うございました。
その日のクルーズの雰囲気が伝わってきます。
ファイブスターディナークルーズのメニューは3ヶ月毎に変わりますので、
是非またお越し頂きたく思います。
スタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/28
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

ロック・ア・フラ バックステージツアー&ディナー&ショー参加、最高の思い出になりました!

Reviewed by: mag23, 2018/02/15

人生2度目のハワイ、今回は息子を加えての初の家族でのハワイ旅行に気合を入れ、早々とロック・ア・フラショーに申し込みをしました。正直、どんなショーなのか? 食事は満足できるのか? 不安を抱えて当日を迎えましたが、全くの無駄な心配でした。本当に最高のショー&ディナー、素晴らしい思い出になりました。
会場はホノルルの中心、ロイヤルハワイアンセンターの中なので迷うことなく到着できました。受付でバウチャーを見せるとバックステージツアーのパスを首からぶら下げてくれます。入り口ではパフォーマー達がフラで出迎えてくれます。いよいよバックステージツアーのスタートです。バックステージツアーは支配人自ら衣裳部屋や楽屋など、熱弁で説明してくれます。(英語ですが、何となく伝わってきます!)
エルビスの楽屋に連れて行ってくれ、そこでウェルカムドリンク&お摘みをいただきます。と言っている間に、エルビスが登場! 個々に記念撮影をしてくれます。ここで撮影した記念写真は最後に台紙とともにプレゼントしてくれますので、お気に入りのファッションと笑顔で撮影してもらいましょう!
バックステージツアーを終えると、ディナーの開始です。ディナーはステージ目の前の席を案内され、まずはその場所に感動します。
バックステージツアーには参加されないディナーオンリーのお客様がすでに着席されていましが、彼らよりステージに近い特等席です。ディナーの量や味も不安でしたが、ボリュームも味も文句なし、アメリカンなステーキが苦手な奥さんも難なく完食です。そのころ、スタンド席にショーオンリーのお客様が案内され着席されていきます。彼らより数段ステージに近い私達は若干の優越感を感じます。程なくショーのスタートです。まずはエルビス、そしてMJ、最後にケイティペリーという構成、全く間を開けずにダンス&歌、よく練習されている感じが伝わります。隣席の方々とも仲良くなり話も弾みます。今回はたまたま隣席にご年配のご夫婦が居られましたが、話を聞くと毎年のようにハワイに訪れており、その都度ロック・ア・フラショーを見に来られるそうです。毎回出演者や構成が変わるので、飽きることは無いそうです。
あっという間にショーも終わってしまいましたが、出口に向かうと出演者がお見送りしてくれ、写真も快く一緒に撮影してくれます。支配人も気さくに声をかけてくれ、兎に角スタッフ全員が来場者に満足してもらおうという気持ちを物凄く感じました。また次にいつ来れるか、わかりませんが次にハワイに来た時にも必ず来ようと思いました。

  • 入り口でお出迎え

  • バックステージ、衣裳部屋

  • ディナー シーフード

  • ディナー テンダーロインステーキ

  • エルビス!

  • MJ!

  • ケイティ!

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/02/10
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

あいにく 雨が…

Reviewed by: 風来坊, 2014/05/21

⚫︎ロイヤルハワイアンセンター近くに滞在ホテルがあったため、徒歩で買い物をしながら会場入りしました。
⚫︎プランはブッフェプランで家族4人(僕・妻・6才長男・義母)
⚫︎想像してたのは、ホール内でのフラダンスショー&ブッフェだと思ってましたが、ホール外で、雨のせいなのか、イベント用テント内でのフラダンスショーでした。
しかし、最初は騙された感があり、失敗したと思ってましたが、ショーが始まり、いざ真近でハワイアンソングや、ダンスを食べながら見てるうちに、気持ちも上がり⤴︎いつの間にか知らない外国人や日本人と意気投合し楽しいショーを満喫できました。
ショーの終わりに近づくと何人かピックアップされ(僕は長男と自ら挙手し)フラダンスの手ほどきをしてもらい、最後にダンスをしました。
⚫︎ロックショーの会場に案内され、始めにガガ(今回は?)が奇抜なファッションでお出迎え、そして一緒にスタッフによる撮影(ショー終わり後の記念ブックのため)
その後は、ショー始まるまでゆっくり会場を歓談。
⚫︎ロックショーは評判通りに、ガガ・エルビス・マイケルのパフォーマンスが忠実でありながら、オリジナルなパフォーマンスも交えて、大喝采でした。
ロックショーは音響設備・舞台設備・ダンサーの質の高さ、全てに於いて、文句のつけようがありませんでした。実際の本人達はするはずがない、オーディエンスに対してのMCパフォーマンスは、笑いが絶えませんでした。
また、ハワイ伝統のダンスは迫力があり、圧倒されっぱなしです。
ショーの終わりに近づいて、エルビスがオーディエンスに握手サービスで1列歩くのですが、僕はロックン・ローラー・エルビスが大好きなので身を乗り出して握手を求め、握手をいただきました。
・・・みなさんも初めは、タダのそっくりさんに、そんなにハシャグ
かァア?って思うでしょうけど、行けば分かります。
⚫︎答えは、そっくりさん全員が、左右のスクリーンに写し出されるPV一部分と狂いもなく同じ動きをすることです。
マイケルのダンスパフォーマンスは
本人そのものの動きを見せてくれます。
⚫︎ショーも終わりガガと一緒に撮った写真を購入(任意です)して終わりかと思いながら、出口に向うと、彼ら3人がサイペンを持って待ってくれていました。
⚫︎これはチャンスと思い、写真を購入して、早速サインを写真にしてもらい、彼らと記念撮影もたっぷりできました。
⚫︎たかが、そっくりさんショーですが、彼らの意気込みが違います。

オススメします*\(^o^)/*

  • 現地ポスター

Comments from activity operators

私どものレジェンドショーにご来場頂き、誠にありがとうございます。またのお越しをお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2014/05/18
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

家族で楽しめました。

Reviewed by: たかし, 2017/02/25

上は70歳代、下は2歳児を含む13人で"パシフィックスター(食べ放題ビュッフェ)"に申し込みました。
集合時間に10分ほど遅れましたが、(限度があると思いますが)出航時間までに到着すれば大丈夫な様子でした。ただし、早く到着した順で景色のいい席が埋まっていきます。受け付けは船が着岸しているすぐ横にあります。
宿泊先のアストンワイキキビーチタワーホテルから集合場所のアロハタワーまで、タクシーで片道チップ込25ドルぐらいでした。3人までならオプションの送迎の方が安くなります。

料理については舌に合う合わないがあると思いますが、この価格であれば満足できる範疇だと思います。当方の家族からは、「不味い」「食べられない」という声はありませんでした。船の揺れがありますので、乗り物に弱い方は酔い止めが必要だと思います。2人ほど船酔いで横になっている参加者を見ました。
アルコールは別料金でしたが、バドワイザーがピッチャーで20ドルでした。他にも5ドルでソフトドリンク・10ドルでアルコール類が頼めます。食後のコーヒーなどは無料です。チップを支払おうとしたら、料金に含まれているとのことでした。

料理を食べている最中にも演奏やダンスなどのショーが次々に行われるので、そちらも十分に楽しめます。
高い料理が提供されている他の階を覗いててみると、ショーのランクが上がって豪華になっていました。ショーを見たい方は、料理のランクを上げても良いかもしれません。

私の座った船首に近い席は、窓が古くなって?霞んでいましたが(透明度が落ちている)、いつでも甲板に出て自由に写真撮影が出来ました。階段を上がり、船尾側一番上の甲板?屋上?に出るとダイヤモンドヘッドや夜景が良く見えて、良い家族写真がたくさん撮れました。(ただし、甲板で写真が撮れますよ。などの案内はありませんでした。トイレに行ったついでに写真を撮っていたら、たまたま歩いていたウェイターさんが教えてくれました。)
私自身は、サンセットの時間帯にフラダンスの体験に参加させられていたのでそちらは撮影できませんでしたが、海からの景色は十分堪能できました。
甲板は風が強いので、ヘアアクセサリー類が簡単に吹っ飛んでいきます。ご注意ください。

クルーズ体験とダンスショー、サンセット・ダイヤモンドヘッド・夜景などの景色に料理までついてきますので、価格なりの元は取れると思います。

料理の写真が船の揺れでブレていますが参考にどうぞ。

  • 出迎えのダンス

  • ローストビーフ

  • 船尾甲板からダイヤモンドヘッドを撮影

Comments from activity operators

この度は私どものクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
13名様でハワイの旅、楽しそうで羨ましいがきりです!
お食事やショーなど皆様でお楽しみいただけました様で、嬉しく思います。
また、たくさんのお写真の掲載も有難うございます。
是非また皆様で私どものクルーズに遊びにいらして下さい。
スタッフ一同、皆様のまたのお越しをお待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/02/21
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

最高のクリスマスディナー

Reviewed by: Ayu, 2015/12/30

12月25日は休業のお店も多いと聞いて、夕食にありつけて思い出に残ればと5スターを予約しました。送迎をお願いしたので、出発直前までホテルでまったりできてとても楽でした。港に着くと目の前に大きな船!テンションが上がります。歓迎のフラを見ながら船内へ。最上階のデッキではウェルカムドリンクとカナッペが用意されていて、フラダンサーの方と写真を撮りながら楽しめました。
フロアに案内されると、50ほどのテーブルが15センチほどの間隔で並び、中央にピアノがセットされています。周りの会話が気になってしまうかもと思いましたが、食事が始まってみると、美しいピアノの音色でそれほど気になりませんでした。クルーの方は皆さん総じて親切で感じの良い方ばかりでした。特にテーブル担当の女性は気さくでいろいろ話しかけてくださったり、酔いそうになって神妙な顔つきになってしまったのに気付いてお水を持ってきてくださったり、とても行き届いたサービスで感動しました。デッキで自撮りしようと手を伸ばしていると、厨房からシェフが出てきて写真を撮ってくれたことにも驚きました。
お食事はスープ、サラダ、ロブスター、シャーベット、ステーキ、デザートの6品。スープはカレー味、ステーキはデミグラスソースと、繊細な味付けではありませんが、誰でもなじみのあるような分かりやすく食べやすい味でした。
景色やショーもとても良かったです。サンセットがとても綺麗でした。フラダンスショーは目の前で踊ってくださるので迫力があり、波に酔って気分が悪くなりかけていたことをすっかり忘れてしまいました。日が沈んだ後にデッキに出てみると、美しいホノルルの夜景が!金曜日だったので、ヒルトンの花火を見ることもできて、とても素晴らしかったです。船内に戻り、食事を食べ終えると、ジャズのショーが始まりました。女性のボーカルとサックス、ピアノの息の合った演奏が素晴らしく、涙が出そうになるほど感動しました。
帰りにはクルーの方からバラの花のプレゼント。大満足で船を降りました。
送りのバスでさらにサプライズが。ホノルルのイルミネーションを巡ってくださったのです。通常の経路だったのかは分かりませんが、最後の最後まで楽しませていただき、最高のクリスマスになりました。
フラショーと花火は金曜日限定とのこと。ジャズショーだけでももちろん素晴らしいですが、金曜日はよりお得感がありますよ!

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加いただき、誠に有難うございました。
お食事、サンセット、夜景、花火、エンターテイメント、クルーのサービス、そして最後の送迎までお楽しみいただけましたとのお言葉大変嬉しく思います。
お帰りのバスでのホノルル入イルミネーションのツアーはこの時期だけのスペシャルとなっております。
ちょっとしたボーナスツアーをお楽しみ頂き、有難うございました。
また、素敵なお写真の掲載も感謝いたします!
皆様のまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル
予約課

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

イルカに地かに触れたのは良かったです。

Reviewed by: yasutomiho, 2007/03/30

2人の子供をつれての(アラン1スペシャル!ドルフィン・ディスカバリー&かわいいエイと遊ぶパッケージ )でした。内容はどれも面白かったです。他の方と同じ書き込みになってしまいますが、エイと泳ぐには開き直りが必要です。水が少し汚いかな。しかしエイと泳いだり触れることなど、この先ここでしかありませんから。(笑い)スペースは狭いですかね、しかし、日本語の全く通じない、ハンサムなアメリカ人のお兄さんが良い感じに対応してくれました。イルカは、思い出に残りました。子供達が本当に楽しかったんではないでしょうか。アシカの餌付けは子供達も楽しんでいました。海がめの餌付けはで来ませんでした、中に入ってからが、うまく行動しないと戸惑ってしまうと思います。レストラン10%OFFクーポンや防水キャッシュケースなどは、申告制なのかもらえなかったですね、行かれる方は、自分から言ったほうがいいかもしれません。食事は、そんなに高くなくアメリカンな感じで楽しめると思います。他に、アシカやイルカのショーは面白いです。プログラムに参加しなくても楽しめると思います。プライスは、少し高いかなと感じました。園内のスタッフがいい人と、余りにも感じの悪い人と分かれた感じを受け取りました。しかしバケーションやハワイと言う風土にそんなことは打ち消されてしまいましたが。今回、7日間全ての日にアランでOPツアーを8種類申し込みました。お金も本当に掛かりましたが、楽しい思い出が出来ました。昨年はアランを知らずに、フリーペーパーなどで現地ツアーで申し込みましたが、かなり危険なボッタクリやハッタリツアーにも出会い騙されてしまいました。アランのOPツアーは何の不満も無く完璧でした。ただ、問題があるとすれば、やはりツアー主催催行会社の問題ですかね、小さいトラブルもアランハワイ支社の内田様には大変お世話になりました。子供が、高熱を出して、ツアー日の変更や、システムトラブルなどでも、本当に親身になって迅速、丁寧な対応して頂きました。本当に有難うございました。アランのシステムやサービスは良く出来ていると思います。使い慣れれば、これ以上のOPツアー会社は、ないのではないでしょうか。自分ももっと早くから知りたかったです。これからも長い付き合いで宜しくお願いします。追加ですが、日本にも、オペレーターがいられれば200%満足ですね!!!!!(笑い)

Rating:
Attended as: Families with Young Children
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ヘリコプター遊覧 日本語パイロット希望OK<フライト15分~/滝への着陸プラン有/コナ・ワイコロア地区送迎> by ブルーハワイアンヘリコプター

ヒロ出発便。まっかな火口が見えました!

Reviewed by: たにやん, 2005/08/26

ヒロ出発のサークルオブファイヤーに参加しました。参加した時間は午前9時出発。1台のヘリに6名のりました。座る場所は当然窓側がいいのですが、窓側にのれるのは3名で、座る場所は機体のバランスを考えて決まるようです。ヘリに乗る前からドキドキだったのですが、ヘリが飛び立った瞬間から気分は最高潮。眼下に美しいヒロの町並み、そして、レインボー滝も見えました。しばらく森の上を飛んだ後、いよいよお待ちかねのボルケーノの火口が登場します。もくもくと煙が5つあがっていて、そのうえをヘリは旋回します。はっきりと赤い火口がみえました。映画のロードオブリングを思い出してしまいました。ほんと感動ものです。これがみれるのはヘリしかない。セスナ機のツアーもあるようですが、セスナ機より断然ヘリです。高度が全然ちがいます。火口のあとは、黒い溶岩の上を通過(途中、赤い溶岩を所々発見)し、チェーンオブクレーター道路の先にある溶岩が海に流れ落ちて水蒸気があがっているところをみて、帰路につきます。着陸は思いのほかソフトで、すごい乗り心地がよかったです。ただ、酔いそうな人は酔い止めを飲んでおくといいと思います。ヘリの右側と左側に座っている人に見せるため、途中右旋回と左旋回で、火口を見せてくれるのですが、その方向転換の時、けっこう気持ち悪いです。私は平気でしたが、1人やばそうな方がおられました。ツアーはすべて英語でした。係員も最初英語のみでしたが、途中1人日本人の方がおられました。別に英語がしゃべれない人でも大丈夫です。パイロットもトシさんという日本人パイロットがおられるようですが、こればっかりは運でしょうか。コナ出発だと、火口をみようと思うと費用がかかりますが、ヒロからなら、50分のツアーで比較的安価にいけるのでおすすめです。さらに時間は早い時間にしましょう。なぜなら、火口がメインポイントのため混むからです。そして、午後は雲が発生しやすいらしい。事実、私が参加した9時は2機のヘリでしたが、10時発はけっこう人が並んでました。ツアー中、けっこう必死にビデオとってたのですが、20ドルで買うことができました。このビデオはしらんまにとられてて、車内の様子もたまに入っているので、けっこういい思い出になります。私は購入しました。では、ぜひぜひこれを読んでるあなた様もヘリにのって、赤い火口をごらんになってみてください。すっご

Rating:
Attended as: Couples
10 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

ドルフィンアドベンチャーに参加して

Reviewed by: 溝上弥生, 2005/10/10

私は視力に障害があり、見て楽しむものではなく、五感の他の部分を使って楽しめるオプショナルツアーを探していました。夫がたまたま見つけたこのツアーは生でイルカに触れることができるということで日本から予め予約をしておきました。
そして当日。ライフジャケットをつけているかのいるプールに入って行きました。水が冷たくみなさん声を上げていましたが、その冷たさもすぐに忘れてしまいました。というのもイルカのイッチーが現れたからです。私たちはスタッフの指示に従い、一列に並び腕を前に出しました。するとイッチーが私たちの手のすぐ下を仰向けになって泳いでいきました。私は初めてイルカのお腹に触れましたが、ゴムのようで、それでいてつるつるしており、想像していた感触とは異なっていました。
その後プールの中央にある島まで行き全員待機。いよいよ一人ずつイルカの鰭につかまり泳ぐのです。スタッフがイルカの鰭のつかまり方を説明してくれましたが、見えない私はイルカの鰭にタイミングよくつかまることができるか不安でした。
しかし私の順番になると、女性のスタッフが私のすぐ後ろに付き手を持って、イルカが泳いで私の前に来た瞬間に鰭につかまらせてくれました。イッチーは私を引っ張りながらすいすいと勢いよく泳ぎ、私は顔全体にここち良い風を受け、それはなんとも言えない爽快な気分でした。
その後もイッチーとキスをしたり、私たちの前でジャンプしたり、マスクをつけてイッチーが水中で泳ぐ姿を見たりとアット言う間に時間が過ぎてしまいました。
最後にイッチーにふれた時にスタッフの人がイッチーの歯を触らせてくれました。驚いたことにいるかの歯は人間と同じように四角い歯がきれいに整列しており、全くとがっていませんでした。
このようにドルフィンアドベンチャーは私にとってはとても楽しいものでしたが、実はこの後おまけがあったんです。このツアーが終わったあと、シー・ライフ・パークの中をふらふら歩いて他の動物を見学していたら、スタッフがペンギンを触っているのを夫が見つけ、妻にも触らせて欲しいと頼むと、快く触らせてくれました。ペンギンの毛はとても柔らかくふあふあしており、暖かかったです。その上、プールの中にいたアシカもわざわざプールサイドに上げて触れさせてくれました。アシカの毛は少し硬くぬれて皮膚にぴったりくっついていましたが、その大きさがよく

Rating:
Attended as: Couples
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

最高のショーと素晴らしい待遇に大満足でした

Reviewed by: のんたん, 2015/09/28

レビューを読ませていただき皆さんの評判がとても良かったのでぜひ参加したいと思いグリーンルーム・ディナーショーのモニターツアーに参加させて頂きました。
今回私たちは滞在ホテルがコオリナ地区のアウラニディズニーだったのでこちらまでの送迎があったのもとても有難かったです。
さてPM3:50にホテルを出発して途中ワイキキ付近ではかなりの渋滞に巻き込まれながらもPM5:20くらいには会場まえに到着しました。入場はPM6:00ということでVIP入口付近で40分ほどの待ち時間があり少し時間を持て余してしまいましたが、入場してからはとても素敵な時間を過ごせました。
まずグリーンルームに3グループ10人だけが案内され、カクテルとちょっとしたおつまみ・果物のサービスを受け、挨拶に来てくれたエルビスのそっくりさんと各グループづつ写真を撮ってもらいました。(この写真はツアー料金に含まれっており、私たちはショー終了後にエルビスにサインもしてもらいました。)
その後劇場支配人がバックステージと楽屋を案内してくれてとても楽しく説明してくださり、舞台上で写真も撮ってもらいました。
その後VIPツアーの方たちと合流してお食事を頂きましたが、やはり席は舞台かぶりつきでとても迫力あるショーを楽しめました。
お食事はロブスターに始まりお肉も柔らかく付け合わせのマッシュポテトもとても美味しかったです。ただマッシュポテトちょっと量が多すぎたかな?
飲み物は私はノンアルコールのブルーハワイを頼みましたがこれも美味しかったです。
デザートのチョコレートケーキも味はとても良かったのですが、日本人の私たちにはちょっと
甘すぎて完食は厳しい感じでした。
今回のショーの出演はエルビスプレスリー・マイケルジャクソン・レディーガガでした。3人ともとても歌がうまくて素晴らしいショーでした。パフォーマンス最高です。
彼らのショーの合間に行われたルアウもとてもクオリティの高いものでした。
最初から最後まで本当に楽しい時間を過ごすことが出来てとても満足しました。
PM9:40に送迎車に案内されホテルまで送ってもらいました。
送迎してくれた人たちも会場まで案内してくれた女性も皆とても気さくで親切な人たちだったので本当に素晴らしい半日を過ごすことが出来、とても感謝しています。
次回ハワイに行った折には(例えモニターツアーで無かっとしても)ぜひ参加したいと思っています。

  • バックステージで

  • VIP席

Comments from activity operators

この度は、ご来場頂きまして、誠にありがとうございました。楽しめて頂けたご様子で、私どもも大変うれしく思っております。また、ハワイにお越しの際には、是非ご来場頂けます様、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/09/19
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

未体験の感動をありがとう

Reviewed by: LISA, 2016/09/06

私はいままでマジックショーというものを人生で一度も観たことがなく、このショーがはじめて観るマジックショーでした。観る前から私の期待値はとても高く、特に火を使った本場のポリネシアンダンスを楽しみにしていました。

ショー当日、受付を済ませて、エスカレーターを上がっていくと会場に案内されるのですが、そこは壁にきらきらと光る大きな木やハワイの美しい自然を彷彿させるごつごつした岩など、たくさんの装飾がしてあり、その空間にいるだけで、ショーの一部を楽しめた気がしました。ショーが始まる前にオーダーするドリンクのメニューも豊富でした。

会場内が暗くなりショーがはじまりました。JOHN HIROKAWAのトークは面白くて、彼のマジックにはとても驚きました。はじめはスケールが小さめのマジックが行なわれたのですが、私が座った席は会場の真ん中あたりだったのでちゃんと見えるか心配だったのですが、ステージ上にある大きいモニターのおかげで彼のマジックをしっかり見ることができました。

ポリネシアンダンスは躍動感があり、ひとりひとりの迫力を感じました。男性の力強い動きと、女性のしなやかな動きがリズムに合わせて一体化していて、とても魅了されました。

そして、再びJOHN HIROKAWAのマジックがはじまりました。私は彼の瞬間移動のマジックに感銘を受けました。あれはすごい。もう、言葉で表せないくらいに驚きました。あれほど不思議な気持ちになったのは初めてです。観れば観るほど彼の世界に惹き込まれていきました。スケールが大きいものだとヘリコプターや車など、そんな大きい物体を瞬間的に移動させるんです、もう不思議で仕方ない。
ショーの合間合間に彼が指名した会場のお客さんとジョークを交えて小さいマジックを行うのですが、それもおもしろい!様々な国の観客がいる中会場全体が大ウケしていました。

そして、ついに火を使ったポリネシアンダンスがはじまりました。私の期待値をはるかに超えた演舞でした。暗闇で炎がびゅんびゅんと動き回り、とても綺麗でした。

ポリネシアの伝統の技と最高のマジックを一緒に観れることは、とても貴重なことなので、是非、ハワイに行く機会がある人は観に行くべきだと思いました。
私もまた、ハワイを訪れる機会があれば何度でも観に行きたいと思いました。

最高の時間をありがとうございました。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/08/31
Was this comment helpful? [Yes]

伝統ルアウ&フラ・ハワイアンショー パラダイス・コーブ (コオリナ地区)

とても楽しい気分になりました。

Reviewed by: 釈迦&くまのぽーさん, 2015/06/22

こちらの体験談で読んでいましたので、日本語が通じないのは覚悟のうえ参加してきました。
シェラトンのアロハランディングでバスを待っている時から、イヤ~な雰囲気でしたが、案の定、大型バスに日本人は私達夫婦のみ。
ガイドさんの話にみんなが盛り上がっても、ちんぷんかんぷん・・・
ただ、理解できたのが、乗っているバスが4番であること。
帰りも同じバスに乗るので、ここは重要です。(帰りのバスは、ショーが終わって全員が乗車したら出発します。)

到着後、座席のクラスに応じたシールを胸に貼り、レイを掛けてもらい、ウェルカムドリンクのマイタイを頂き、ダンサーとの記念撮影へ進みます。

会場内をブラブラしていると、ユウジさんという日本人スタッフさんが声を掛けてくれ、色々と説明してくれました。ここのスタッフで日本人は自分だけなので、何かあったらユウジを読んでくれって・・・ 天使のようなお言葉に気持ちがすぅーっと楽になりました。

ショーの内容は、迫力満点で最高!の一言に尽きます。
内容は、ここには書きませんので、行ってみてのお楽しみです。

オーキッドの席だと、一人当たり16ドルのプリペイドカードが付いていますので、早めに使ってしまうことをお勧めします。飲み物は大体7~11ドル位かな、お土産屋さんもあるので、簡単に使い切ることができます。

ショーが終わってからは、バスの前でダンサーさんたちが記念撮影に応じてくれます。
これも楽しめるかもしれませんね!

帰りのバスに乗る時、片言の英語で、結婚5周年であること、隣のクリスタルチャペルで挙式したことをガイドさんに話すと、「教えてよ~」って悲しそうな顔をしながら言ってくれました。
そうです、記念日などの場合は、先にガイドさんに伝えておくと、あとで楽しいことが待っているようです。
おそらく、行のバス内でその話をしていたんでしょうけど、私たちはちんぷんかんぷんだったので・・・

言葉が分からない点は残念でしたが、それ以外はパーフェクトですね!
500人位いるであろうゲストの中で出会った日本人は私達以外に1組だけでしたが、それこそが異国を味わう醍醐味であると思います。
外国人の乗りの良さは最高なので、恥ずかしがらず弾けて楽しむことが大切です。

来年、また参加したいと思っています。
さて、英語の勉強しなきゃ!!!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/06/17
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

良かったので、皆様にお薦めです!

Reviewed by: nimo, 2007/01/14

実のところ他のオプショナルツアーのサイトから予約をしてあったのですが、Alanを見つけ、具体的な説明の多さと実際に参加された方のコメントからAlanさんに申し込みました。
Alanさんでは、年末年始の早めのショータイム設定もあり、またそれが1名$25という破格値であったことが大変好感持てました。
ショーの方は、皆さんのコメントから「ショーのみ」を選択しました。
Alanさんで予約し印刷したバウチャーを係りの人に渡すだけで、チケットに換えてくれました。
18時入場予定でしたが、10分前に入り口を入り写真撮影の場所に進みます。
写真は背景がシンプルで特に特徴らしいものでは無かった気がします。
撮影後に番号札を渡され、退場時にその札を返却すると写真を販売するようなシステムのようです。こちらが買わないとわかると写真を投げ置いたので、あまり写真については良いイメージがありません。
18時頃大まかに国別に着席すると、会場はディナーを食べ終わっているタイミングのようでした。そのお皿を見ると、食べ残しが多かったようです。
ショー最初の女性の歌が口コミでは30分くらいと書いてあったので、子供には30分覚悟しておくように言ってあったのですが、20分くらいで終わりました。日本人のお年寄りに日本の歌を歌わせたり、海外の人にも同じように歌わせたりと、サービスしようとしている姿は伝わりました。
(マジック目当ての人には余計な時間かもしれませんが・・・・)
マジックショーが始まると、テレビで見たことあるような、タネはどうなっているんだろう?と思わせるものばかりでした。
入場前に入り口にチラシ?でヘリコプターの写真があって、子供達は「こんなの出てこないよね?」と言っていたのが実際にステージに出てきたので驚いているようでした。
ポリネシアンショーもミックスしていて、火を使った演技をするおじさんのパフォーマンスにも惹かれるものがありました。熱くないのかな?
「日本人いじり」のことも書かれていたとおりありました。やらせではないようですし、日本人の前に他の国の人もステージに上げられて上手にやり取りされていますので子供達は笑って見ていました。ジョン・ヒロカワ氏の絶妙なやり取りが良かったようです。いじられる人はステージ中央前方の方だと思います。その付近になった方は覚悟を・・・・(笑)

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリングツアー<午前/朝食・昼食付> *7・8月まだ空きあり!

青い海、開放感、イルカ

Reviewed by: アンジェリカ, 2013/08/11

40代夫婦、子供、70代英会話できない母親と参加。船は1階と2階があり、1階は日よけスペースとテーブルつきの席がありますが、どれも「reserved」で座れず、席を確保するのが大変でした。日本人家族は私たちだけ、アナウンスは全部英語です。トイレは男性用1、女性用1、男女兼用1でした。まず最初に行くと、朝食バイキング(小規模)をやっています。マフィンのようなパン2種程とフルーツ等。水、コーヒー、ソフトドリンクは無料。アルコールはお金がかかります。
出発してすぐにドルフィンの群れを見る事ができました。かなり近くまで泳いできてくれて感激。ウミガメはいませんでした。でもトビウオが鳥みたいにスイスイ飛んでいて感激!ポイントに到着し、全員1階に集合して、シュノーケルで泳いでいいエリア、安全確認の綿密な説明を受けます。シュノーケル初めての人のための教室もあったようです。日本のシュノーケルツアーのようにフィンやゴーグルを選んでくれることもなくセルフサービスです。ほとんとの人がライフセーバーなしで泳ぐので、ライフセーバーの数も限られていますが、ライフセーバーの代わりに細長いスチロール棒があり、これにつかまって皆泳いでいたようです。
ランチは、パン、ハンバーグ、野菜、果物などがバイキング形式に並んでいて、好きな具を自分で取ってはさんで食べる方式でした。青い空の下、とてもおいしいお味でした。
12時半に港に着くのかと思っていたら、シュノーケル終了が12時半でした。水温もそれほど低くなく、海が深くてたくさんの魚を見る事ができました。港に戻る途中、またイルカの群れを見る事ができて感激しました。参加している外国の人たちも、気さくに声をかけてくださったり、特に驚いたのは、英語が全然できなくておろおろしている母に、お客さん達が優しく接してくださり順番を譲ってくださったりしたことです。こういった外国の文化は本当に素晴らしいと思いました。ちなみに高齢の母は、泳がずにずっと船の上にいましたが、気兼ねなく楽しかったと話していました。ツアーが終わって、港の停泊所にはたくさんの屋台?のような小物のお店が軒を連ねていて、以前から欲しかったコナコーヒーのバッグを思いがけず購入することができ、二度特でした。申し込む前は不安でいっぱいでしたが、また参加したいです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/08/04
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

口コミ情報通り良かったです!

Reviewed by: イルカちゃん, 2006/07/21

口コミ情報で評判だったスリースターに参加しました。
(2006年7月中旬)

(良かった点)
・料理がおいしい
料理は事前の口コミ情報通り、今回のハワイ旅行で食べた食事の中では一番おいしかったです。フィレステーキはとてもやわらかくてとてもおいしかったです。(但し、あくまでもハワイ内でのレベルです。フォルクスのヒレステーキよりは間違いなくおいしかったです。笑)
丸ごと一匹ロブスターは普通においしかったです。サラダもおいしかった!
・従業員が教育されている
基本的に多くの従業員はよく教育されており、日本語を話せる外国人の責任者が各テーブルを頻繁に周り「何か困ったことはありませんか?」と気遣いをしていました。
(日本語をあまり話せない一部スタッフは素っ気無い態度でしたが)
責任者は本当によく教育されています。

・盛り上がる
最後のほうのイベントは全員参加でYMCA等。結構盛り上がりました。

・景色が素敵♪
ワイキキビーチを沖から見れます。
なかなかよいですよ♪

(改善したら良いな、と思った点)
・他のグループと相席になる場合がある。
円卓のテーブルは7人座れるのですが、事前にある手配をしておかなければ、2人グループは相席になる可能性が高そうです。
また、テーブルとテーブルの間隔が狭い(円卓のみ)ので、それが不評で、席を替わってもらう人もいました。

・野菜がひどく固い(ほとんど生!)
ステーキに添えられている野菜類が非常に固い!ほとんど生といった感じです。
向こうの人はあれが当たり前なのかもしれませんが、生野菜好きでない限り、食べるのは厳しそうです。基本的には飾りと考えた方が良いかもしれません。
日本人を対象としているならば、もっとやわらかくなるまで煮た方が良いと思いました。

・帰りの送迎バスの運転手(日系人)の態度がすごく悪い!
集合時、まだ全員が集まっていなかったので、我慢できないのでトイレにいきたい、と言ったのですが、本当にそっけない態度で冷たく拒否されました。その後、集まるまで5分位あったので、トイレに行けたのに!って思いました。生理現象、しかも危機的状況だったのに、それを素っ気無い冷たい態度であからさまに拒否されたのは、正直、人として大きな疑問を感じます。日本ではあまり考えられない対応でした。き

Rating:
Attended as: Couples
3 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

最高に楽しかった~♪夢がひとつ叶いました☆

Reviewed by: ゆーみん, 2010/01/07

私はイルカ大好きで、大人になっても水族館のイルカショーを何回も見に行きたい位です(笑)

今回ハワイは母との旅行で、旅行内容は全て私が決めてよかった為、ハワイに行く目的の1つであるイルカと一緒に泳ぐ『ロイヤルスイム』を選択しました♪

日本でも小笠原や八景島でイルカと触れ合う事は出来るみたいですが、背びれを持って泳いだり、両足をイルカに押してもらったり等は出来ないと思います。(もし出来る場所があったらすみません…)

お値段は確かにお高めで躊躇する方もいるかとは思いますが、こちらは参加して後悔しないと思います。

八景島のイルカと戯れるだけのやつは30分で8千円位です。(ちなみにクレジット決済、事前予約だったと思います。シーライフパークは当日空きがあればプログラムに参加できるみたいです!!)

母もイルカとこんな事が出来るとは思っていなかったみたいで、子供みたくはしゃいでました(笑)

イルカにも沢山触れる事が出来て、おへそがある事も知りました(笑)
私の回は、私も含め参加者が3人だったので触れ合う時間も多かったかもしれません。

プログラムの内容をDVDと写真にして販売しているので、私は何度も見たくて(笑)DVDを購入しました。
購入して正解だったと思います。

初め特に買い物をする気でなかったので、ハワイの街中にあるフリーペーパーの割引クーポンを持ってこなかったのですが、数人で参加する場合はDVDやお土産を皆でまとめて購入すればお安くなると思います。

また、園内はさほど見所がある訳ではないのでプログラムが始まる前と終わって少し見て、送迎の時間まで時間をかなり持て余しました(泣)大人には園内は短時間で見終わってしまいます。


他の方の体験談にもある様に、時間を有効活用するならBUSで帰るか、送迎で帰るならばシーライフパーク正面の海で遊ぶかになると思います。


私は、海をどんなか覗きに浜辺まで降りたのですが、シーライフパークを出てそのまま海に向かい、道路を横断して右手方向の浜辺へ降りて向かう所に、無料のシャワーがありました。現地のサーファー達は皆ここで砂を落としてました。
石の建物がありましたが、たぶんおトイレだと思います。


長々書いてしまいましたが、他の方も参加して楽しんで下さい!! 私はお値段

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

面白かったです!!

Reviewed by: はるとパパ, 2005/06/06

以前に2回、「スプラッシュU」を体験し、
今回は3度目のイルカ調教体験にトライです。
3度目の今回はスプラッシュUがバージョンアップした
「ドルフィン・ディスカバリー・スイム」を
6月1日にチャレンジしてきました。

ピックアップ時間の8時にシーライフパークの運転手が
迎えに来てくれました。
この方は英語しか話せませんが、お喋りで陽気な方で
ホノルル動物園の脇を通るときに、「この前、虎が逃げた」
「何人か食われた」というギャグを必ずかましたりして
いつも参加者を笑わせてくれます。
バスの中は今回は満員状態でした。7:3位で外国の方が多かったです。

さて、現地に到着後、入り口にて確認をおこなってから
腕にオプショナルサインの腕輪をはめます。
そして中に入場して、受付センターに移動しました。
(そうそう、9時15分からのスタートなのでホテルから
事前に水着を来て参加された方がいいですよ)
日本人の参加者は我が家(大人2名、子供1名)と
もう一組の家族3名の計6名でした。
中では契約書にサインをしてから説明ビデオを鑑賞します。
それから日本語担当の担当者:KEIKOさんが追加の説明を行って、
いよいよイルカプールへ移動します。
現場に着くと早速ライフジャケットを着ます。スプラッシュUの時は
おしりの下程度の水深までしか入りませんでしたが、
今回は胸くらいまでつかる水深の所にまで入っていきます。
子供は両家族ともに小さく(我が家は5歳)親に抱っこされての参加です。
内容はイルカに触れたり、餌を与えたり、自分たちの合図でイルカが
目の前でジャンプしたり、水をかけられたりします(笑)
子供達は大きなイルカにビビリまくっていましたが、イルカに
触れてとても満足そうでした。

記念撮影時にはイルカとキスをしたり、握手をした時を撮ってくれます。
また今回は写真だけでなく映像(DVD)も同時に撮影してくれていますので
記念に写真とDVDの両方を購入してきました。

ちょっと残念なのはスプラッシュUの時は「アカデミー」だったので
卒業証書がもらえたのですが、今回はありませんでした。
しかし、内容自体は本当にパワーアップと言うよりも
全てが変わっている感じです。スプラッシュUに参加した時は
満足していました

Rating:
Attended as: Families with Young Children
9 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

憧れのイルカに大感激

Reviewed by: kyoko, 2009/06/16

6/12にロイヤルスイムに彼氏と参加しました。
日本でも、水族館に行って、イルカのショウなどを見て、いつかイルカに触れてみたいという夢を持っていた私・・・。
$215と高めだったけど、今回参加を決意して、こちらで申込をしました。メールで予約確定と返事がくるのも早く、安心できました。
当日は時間きっちりにお迎えが来てくれました。外国人の方も多くドライバーは英語でした。シーライフパークに着くと、入口では、日本語対応の方が居て、説明をしてくれました。
ただし、イルカのトレーナーの方は日本語が話せないので、ちょっと戸惑いましたが、こちらの口コミであるように、他の外国人の方がやるのを、見様見真似でなんとかなりました。?頬づり&キス、?背びれつかまり、?足をイルカに押してもらう はイルカが飽きないように、10人ランダムに順不同で行います。?は1番先に私がやったので、ちょっと失敗してしまいました。。
私の時にはロイヤルスイムは10人での参加で、私と彼氏以外は全員アメリカ人。
やはり他のプログラムは値段が安めなので同時刻の参加者は20~30人ほどだったので、私的には優越感も感じました。
プログラム終了後、他のプログラム参加者は、『ロイヤルにすれば良かったな』と言ってきた人も居ましたよ。
かなり大きな丸々太ったイルカ達だったので、彼氏はちょっとビビッていました(笑)
本当にイルカちゃんは賢くて利口で従順でプログラムの最中感動で泣いちゃいました。本当おすすめです。
私はDVD$50で購入。彼は写真を2枚購入しちゃいました。
プログラムが終わって帰りの時間までの間も、日本の水族館とはまた一味違って、ショウなどをやっていたのですが、とても近くで見れて、1番前に座って見ていたらペンギンが足元まで来てくれて、これもまた感動しちゃいました。とても空いているので、席の移動も全然OK。時間があっという間に過ぎました。
帰りにはドライバーさんが、ハナウマ湾のビューポイントで少し停車してくれて、写真を撮る時間をくれました。(こちらは特にプログラムには書いてないので、ドライバーさんによっては寄らない場合もあるかもしれませんが・・・。
本当に貴重な体験をありがとうございました。
私はハワイ5回目ですが、夢がひとつ叶いました♪

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ドアなしヘリコプター遊覧 熱気とスリルを体感!<英語パイロット/フライト45分/ヒロ空港集合> by パラダイスヘリコプター

最高の体験

Reviewed by: おてつ, 2017/08/16

値段も高いので参加を迷っていましたが、赤い溶岩をどうしても見てみたくて参加しました。

ドアありがパイロットプラス6人乗りのヘリコプターでドアなしはパイロットプラス4人乗りのヘリコプターでした。

チェックイン時間は出発時間の1時間前。
レンタカーは空港の駐車場に停めて帰りに駐車場の出口で7ドル?くらい払いました。
荷物は基本受付に預けて置いていきます。
カメラやスマホなど持ち込みたいものはストラップ付きでないと不可なので気をつけて。
短いストラップが2ドルで買えます。
ストラップのつけられないスマホはストラップ付きの防水カバーに入れて持ち込みました。
長い髪は束ねる必要があります。
出発時間の40分前から溶岩・火山に関するビデオを見た後に係員によるシートベルトなどの説明がありました。

ヘリコプターが初めてだったので最初は怖かったけど上空から見るハワイ島の景色はとても素敵でした。
この日は雨が降ったり止んだりで、地上では一瞬強い雨の時もあったけど問題なく出発できましたし、ドアなしでも機内で濡れることはなかったです。
ボルケーノに向かう途中では広大なマカダミアナッツ畑が見れました。
オーシャンエントリーは立ち上る煙で遠くからすぐわかりましたが赤い溶岩は見えなくて少しがっかり。
途中、黒い溶岩の大地の中で赤い溶岩が見えているところの上空を旋回して写真を撮らせてくれたりしました。左右どちらに乗っても撮れるように旋回してくれたので若干酔いました。
火口では表面の大部分が黒いですが、一部赤い溶岩がふつふつと動いているのが見れてとても感動しました。
(個人的にとても見たかったものなので)

その後は雲の切れ間を通りヒロへと帰還。
途中いくつかの滝を見たりヒロの街並みが見れます。
パイロットが英語でひたすら説明してくれます。

合計1時間弱のフライトでしたがヘリコプターという非日常に加えて念願の赤い溶岩が見れて大満足でした。
オーシャンエントリーが見られる船のツアーとも迷いましたが2017年8月の活動の様子だとオーシャンエントリーではがっつり赤い溶岩が流れてくるというわけではなさそうな感じがしたので火口の内部の赤い溶岩を直接見ることができたこのツアーに参加して良かったと思いました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/08/12
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

貴重な体験 Part2

Reviewed by: つんちゃん, 2006/01/04

11歳の娘のみアドベンチャースイムに参加。(そちらに書込済)
14歳の息子と我々夫婦は11時からのドルフィンツアーに参加した。
受付は9時の娘と一緒に済ませていたので(このとき英文の誓約書にサインした)
10時45分にまた集合場所へ。11時半近くになってビデオを見るために2階に移動。
日本語と英語の部屋に分かれてビデオを見る。
1グループ10名ほどで5グループに分かれて、更衣室とロッカーのある場所へ移動。
そこでライフベストを自分で選ぶ。日本女性はジュニア、ExtraSmall、SmallSizeで十分。
普段Lサイズの妻がExtraSmallがぴったりだと喜んでいた・・
ベストを着たらプールに移動。日陰もテントもなく、見学者の娘は暑くて参っていた。
見学者は帽子は必需品、日傘があるともっと楽。日陰は涼しいので。
1グループに1頭のイルカ。プールの深い場所の時には日本語のガイドさんが同伴なので
日本語で説明してくれ安心。その他の時は、片言の日本語ができるインストラクターのみ。
ほとんどが動作を教えるものなので、そんなに不便ではないがお互いに言葉が通じず
もどかしい思いで説明している。パニクってしまうとわけがわからない感じ。
深い場所では水中マスクを付けて、水の中のイルカの動きを観察する。
ライフベストを着けているので絶対に沈まないので足を動かす必要はない。
ただまっすぐに立っていると姿勢が安定するが、つい立ち泳ぎのつもりで足を動かすと
移動してしまって、一定の場所にいられなくなってしまう。
またベストが大きすぎると前へ後ろへ動いて安定感がないようだ。
参加者が作った円の内側をイルカが泳ぎ、背中を触らせてくれる。
きれいな円でないと、イルカが変な方向にそれてしまうので
等間隔のきれいな円を作ることが大事なようだ。
ひっくり返ったイルカのムナビレにつかまり、ほんの数メートルを泳ぐ。気持ちいい!
イルカとのキスや触れ合い、調教師の気分を味わったり・・
待っていた見学者にとってはけっこう長い時間と思えただろうが、当事者にとっては
あっという間に過ぎた時間だった。でも思っていたよりは長い接触だったので満足。
水から上がると着替える前に先ほどのビデオを見た部屋に戻れと言われた。
クーラーのきいた部屋では寒くて・・ なかなか説

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

マイケルのダンスに感動!

Reviewed by: 初ハワイ旅行者, 2015/01/07

 今回ロック・ア・フラショー by レジェンド・イン・コンサート・ワイキキ (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内) / ☆会員様限定モニターツアー☆/グリーン・ルーム・ディナー&ショー に参加して来ました。
 完成度の高いショーに大満足しております。以下が詳細になります。最初にVIPルームでシャンパンを頂いていたら、エルビスさんがVIPルームに来て記念撮影してくれました。その後海老蔵似の案内人によりバックステージの見学しましたが、英語で丁寧に説明してくれたため、日本人の我々にも分かり易く、とても慣れた感じで緊張することなく理解すること出来ました。控え室、ライティング、ステージ裏を細かく説明頂いた後、ステージ前のテーブルに案内されて食事を頂きました。お肉も柔らかく、海老も美味しく大満足でした。
ディナーショーですが、最初に登場したのがエルビスでした。ハワイを初めて訪れた当時の感じが衣装からも理解ができ、世代では無い私達にも彼の技術の高さは理解出来ました。その後は、レディガガがサプライズな演出での登場。ダンスも印象的でしたがピアノ演奏と非常にユーモアのあるパフォーマンスには年配に方々にも非常に分かり易く、会場が一体となっておりました。最後にマイケルが登場した際には、圧倒的なダンス力と歌声で会場は大盛り上がり。完全に再現されたダンスパフォーマンスに数分間見入ってしまいました。まさにKING OF POPという名に恥じない彼のパフォーマンスをハワイで観れた事は7日間の滞在の中でも貴重な思い出となりました。ショー終了後にはパフォーマー全員との写真撮影があり、サインは勿論、会話もする時間を設けて頂けるため、間近で彼らに接する事が出来るのもお勧めする理由です。又、主役の方々の一流のパフォーマンスは勿論でしたが、周りでフラを踊っている現地パフォーマーの華やかさや、ファイヤーダンスの技術はハワイならではで大変貴重な経験となりました。
 リアルタイムでエルビスやマイケルを知らない方でも必ず満喫することが出来る完成度の高いショーだと感じました。この度は、ハワイでの楽しい時間をありがとうございました。またハワイ旅行の際には行って見たいと思います。

  • ステージセット

  • ステージ上での見学

Comments from activity operators

この度はご来場頂き、誠にありがとうございました。楽しめて頂けた様で、とても嬉しく思っております。また、ハワイへお越しの際には、是非ご来場頂けます様、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/01/01
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

フラダンスやファイヤーダンスだけでなく、アメリカっぽいロックも楽しめます。

Reviewed by: マッコリ, 2018/09/25

VIPコースでしたので、初めにラウンジのようなところでマイタイとセルフサービスのおつまみ(生ハムパイナップル、メロン等の果物串、マカデミアナッツ、ポテトチップス)をいただきました。
それから、各自食事の席まで移動し、コース料理をいただきました。
我が家は1歳の娘連れであることをベルトラさんを通して事前に伝えていたため、娘の席も用意していただいていました。
食事の間に娘は宝探しゲームに参加させていただき、会場を歩くことができて喜んでいました。(1歳の娘にとって食事中ずっとイスに座っているのは退屈なので)

食事が終わると、ショーが始まります。
VIPコースは食事の席(1階席)でそのまま観覧するため、引き続き飲み物を飲みながら見ました。
普通のコースだと、会場の外で食事を終えてから2階席に入場していたようです。

ショーはフラダンスから始まり、エルビスプレスリーの(ものまね)ショー、マイケルジャクソンの(ものまね)ショー、最後にファイヤーダンスとフラダンスという感じで進みました。
どれもとても素敵で、楽しい時間を過ごすことができました。
マイケルのものまねのクオリティーが高かったのかどうかは謎ですが(笑)、楽しめたのでありだと思います。

昨年はポリネシア・カルチャーセンターのフラダンスショーを見ましたが、そちらは、セクシーな衣装などはなしでハワイの文化をしっかり見せる正統派なショーという感じでした。(それはそれでよかったです)
それに対してこちらは完全なエンターテイメントショーで、フラダンスの衣装もセクシーで素敵で、同時に、ロックで盛り上がることもでき、「アメリカにきたって気がする!(笑)」という気分を味わうことができました。
知っている曲は多くありませんでしたが、それでもとても楽しめました。

ロックの時間がある分、フラダンスの時間は長くありませんので、フラダンスだけをじっくり見たい方は他のショーをお勧めしますが、アメリカっぽい音楽もフラダンスも両方楽しみたい方にはお勧めです。
場所もロイヤルハワイアンセンターなので、ワイキキに宿泊している方は徒歩で行けますので、時間が効率的に使えるのも良い点ではないでしょうか。

  • VIPラウンジの様子

  • フラダンス

  • プレスリーのものまね

  • マイケルのものまね

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2018/09/19
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ヘリコプター遊覧 日本語パイロット希望OK<フライト15分~/滝への着陸プラン有/コナ・ワイコロア地区送迎> by ブルーハワイアンヘリコプター

感動単価で考える結構安いツアー! その1

Reviewed by: Mako, 2018/11/29

価格に見合った感動が待っている (分けて報告します)

今回はハワイ島だけに少し長めに滞在することにしました。できるだけノンビリ過ごすのが目的ですが、と言ってもただコンドミニアムに閉じこもっているのも芸がない。何かとっておきのツアーはないか、と探しに探して決めたのがヘリコプター遊覧!これで空からビッグアイランドを一望できる、と心は踊りますが、いくつかの難問がありました。
①料金が高め ②ヘリコプターは危険ではないか ③何もヘリでなくとも車で十分ではないか ④実施が天候に左右される ⑤日本語パイロットのヘリに乗れるか(英語がダメなので) ⑥ツアーのパターンはどれを選べば良いのか ⑦そもそもキラウエアの噴火は大丈夫か 、などなど。これらを何とかクリアして素晴らしい時間を手にした報告です。

①について:ハワイ島の魅力はなんと言っても多彩な自然です。地球は生きていて今も進化し続けていることを実感するにはヘリコプターしかない!と、清水の舞台から飛び降りる気持ちで予約しました(涙) 実際に飛んでみるとそれはもう期待以上でした。他のツアーと比較すると確かに高いです。しかし時間単価ではなくて、「感動単価」で考えると安い!というのが体験しての実感です。ハワイ島では高価な買い物などできませんし、する必要もありません。ですから、最初から旅行費用に組み入れて準備することをお勧めします。もちろんお金持ちの方には言わずもがなです。ぜひ体験して下さい。
②について:何事も危険ゼロは無いですが、ヘリ事故の確率は、レンタカーで慣れない運転にチャレンジするのに比べたら比較にならないくらい低いと思います。実際、機体もかっこよくて、視界も広く、揺れもなく、とても爽快なフライトを楽しめました。騒音はヘッドホンを着けると消えますし、パイロットを含め乗員全員で会話ができます。これも楽しい時間となり、同乗したご夫妻とお友達になってしまいました。運行の可否は、フライト時刻毎にその日の飛行ルートの気象状況を見て決められ、実際に、私たちの次の時間以降のフライトは中止になりました。当たり前ですが危険なフライトは決してしません。
その2にに続きます

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

ポリネシアンダンスありファイアーダンスあり、ロックあり、盛りだくさんで飽きさせない。料理もおいしい。

Reviewed by: はりちゅう, 2018/11/13

 このショーとサンセット・ディナークルーズ、伝統ルアウショー、マジックショーといろいろ迷ったのですが、最終的にこのショーに決めて正解だったと思っています。
 ロイヤル・ハワイアン・シアターは、ロイヤルハワイアンセンターC棟4階にあります。私たち夫婦は、バックステージツアー+VIPディナー(ステージ前テーブル席)コースを予約しました。PM6時に入場してソファーのある部屋に通されてマイケル・ジャクソンのそっくりさんと記念撮影、そしてシャンパン・おつまみをいただいた後、実際の舞台にあげてもらって舞台装置などの説明を受けました。
 そのあと、観客席1階のテーブル席で料理をいただきました。席は、最前列中央でした。席順は、1階はディナー付のコース用のテーブルのあるスペースで、前列はバックステージ+VIPディナーコース。その後ろにVIPディナーコース席。その他のコースの方は2階席(テーブルなし)でした。
 料理はエビ、サーモン、ビーフステーキの料理で飲み物付き。正直あまり期待はしていなかったのですが、予想に反してとてもおいしかったです。ビーフステーキは日本人には充分の大きさでした。
 ステージは、美女約8人、男性約6人のダンサーが入れ替わり立ち代わり出演し、フラダンスあり、曲に合わせたダンスあり。ファイヤーダンスあり。プレスリーとマイケル・ジャクソンのそっくりさんもなかなかのもので飽きさせない盛りだくさんのものでした。以前に香港で人気のニューハーフショーを見たのですが、それは口パクでカラオケの音楽で踊るだけだったのですが、これは、生演奏です。ドラム2セット、エレキ、ベースなど。私は音楽には詳しくありませんが、非常に楽しむことができました。
 一つだけ、気になる点を言わせていただければ、1階席の客の食事が終わらないうちに2階席のお客さんが入ってきたのですが、これは双方にとって気分のいいものではないので、この点だけ改善してほしいと思います。
 予算が許せば、ディナー付きのコースを選ばれたほうが舞台に近く、写真のように目の前に踊り子が来てくれたりしますし、料理もおいしいしで満足度が高いと思います。

  • 盛りだくさんなステージ

  • ダンサーが目の前に来てくれます

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。そして貴重なご意見、有難うございます。今後の課題として、スタッフ全員で改善に取り組みたいと思います。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/11/01
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

英語力なくても楽しめました

Reviewed by: ぶなしめじ, 2017/12/13

この日はヒロカワ氏ではなく、マイク氏のショーでした。初めて見るショーなので、どちらが良いかはわかりませんが、楽しかったです。

最初に入口でグループごとに写真を撮ります。購入は写真を見てから希望者だけ購入です。確か25ドルだったと思います。ダンサーと撮れますが、背景はクロマキーで合成です。ショーの後、出口でダンサーと自分のカメラで記念写真撮れるので、わざわざ買わなくても…と思います。

会場に入ると、ステージのすぐ近くの席でお食事でした。ドリンクを頼んで、サラダ→パン→メインディッシュ→デザートになります。
メインディッシュは、ポテトサラダ、白身魚のフライ、鶏肉の照り焼き風、人参とブロッコリーを茹でたものでした。食べやすい味付けでした。けっこう量が多いです。デザートはチョコレートケーキ。かなり濃厚で甘いです。食後にコーヒーがいただけますが、私はお茶を頼んでみたら、ダメとは言われませんでしたが、最後までお茶を入れには来てくれませんでした。忘れたんでしょう、きっと。

デザートが終わるかどうかくらいからショーが始まります。けっこう食事がらゆっくりめなので、隣の席の日本人の方と話が盛り上がりました。わりと日本人が多いかなぁ…と思っていましたが、オーストラリア、カナダ、韓国、中国、アメリカ…と多国籍でした。ホノルルマラソンの影響もあるかもしれません。
マイクさんはほとんど英語で話されますが、上記の国の言葉でも時々話してくれますので、楽しめますよ。
…でも英語力があったなら、100%楽しめたろうなぁ…と思いました。

ちなみに2杯目からはドリンクにお金がかかります。メニュー表はあっても金額が書いてないのでドキドキしましたが、ビール2杯とカクテル1杯で17ドルだったので、普通かなぁと思いますが…支払いはショーの後、テーブルにレシートが来ます。どこで払うのか…と立ち上がってしまったら、慌ててスタッフが来ました。席で支払いでよかったようです。

子供達連れていたので、ポリネシアンダンスだけのショーよりもマジックも見れてよかったと思います。送迎つきなのもよかったです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/12/11
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

いろんな意味で予想以上

Reviewed by: 匿名希望, 2011/09/27

ドルフィンエンカウンターとレイエンカウンターに参加しました。

ドルフィンエンカウンターは、言語(日本語/英語)でグループに分かれて行われました。全員ライフジャケットを着てプールに入ります。子供達は足がつかないので、始めは親にしがみついていましたが、そのうちプカプカ自分たちで浮かんでいました。インストラクターのお姉さんも陽気に説明してくれるので、とても楽しかったです。
レイエンカウンターは、エイに触るというよりも、シュノーケルをしながら魚にエサ(レタス)をあげる方がメインとなります。エイが気まぐれで浅瀬にやってきたときだけ、その瞬間、浅瀬に自分たちも移動して触るので少し忙しいです。日本語のできるスタッフを付けてくださり、子供達も説明を理解することが出来ました。ただエサあげは、じっとしていなければならないので、小さいお子さんには厳しいと思います。

どちらも同意書にサインが必要でした。子供の分は、大人の同意書の下の欄に、子供の名前を書きます。バスの到着時間にもよると思いますが、特に朝一番の回はバタバタするので、送迎のバスの中で書いてしまうほうがいいかと思いました。実際、私たちのバスは、6名のグループがピックアップの時間になってもいらっしゃらず20分ぐらい待ち、更にアロハフェスティバルの関係で交通規制もかかっており、ドルフィンエンカウンターのチェックイン時間には、まだ到着していませんでした。スタートには間に合いましたけど、到着後トイレにも行きたいし、貴重品はロッカーに入れたいしで、バタバタでした。
貴重品をいれるロッカーは$2です。バスタオル・着替えは、プールわきのベンチまで持っていけます。シャワーおよび簡易更衣室近辺は、蚊が多いので注意が必要です。

パーク全体は思っていた以上にこじんまりとしており、いくつかショーもあるのですが、これも思っていた以上にこじんまり。海亀にえさをあげたり出来るのは珍しいですが、ギフトショップでエサを買ってきて、時間になったらあげていいようです。海亀の周りに説明員がいるわけでもありませんん。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

大満足

Reviewed by: ハネムーナー, 2016/06/30

マジックオブポリネシア

私は海外挙式でハワイを訪れていました。旅行前に食事やアクティビティの予約を考えていた時に目に飛び込んできたのが、この「マジックオブポリネシア」でした。派手なショーを楽しみながら、ハワイの伝統や食事も楽しめるとあって予約しました。
後々両親にもこのショーを楽しんでもらいたいと思い、かなり後に両親の席も予約しました。なので初めは席がバラバラでの予約になっていたのですが、当日現地のスタッフの方々がそれに気付き同じ席にして頂くという計らいをしてもらいました。その対応の素早さ・柔軟性に驚きと共に多大なる感謝をいたします。受け付けからウェイターさんまでの連絡も完璧で、滞りなく席に付く事ができました。
いざ食事という事で、私達はデラックスディナーを注文していました。食事にあってはコース料理で、これらはショーが始まる前に全て楽しむ事が出来ます。「イリュージョンショーを見ながら食事できるのか?」という私の不安はしっかりと解消されました。笑
料理も日本人に合う味付けで、メインは肉料理から魚介系もありデラックスの名に恥じない豪華さがありました。
食事が終わる程よい時間帯にショーがスタート。退屈な時間もなくショーへの移行が進むのは流石です。
ショーは正に圧巻の一言。大掛かりなステージをダイナミックに使用した圧倒的なこの内容は、ぜひご自身の目でお確かめ下さい!
イリュージョンの合間に入るハワイアンなショーにも驚かされました。見る前はイリュージョンの合間の箸休めぐらいにしか思っていなかったのですが、とんでもない。コレ単独でショーが組めるほどのクオリティで、特にファイヤーダンスはイリュージョンにも引けを取らない本格派。これもまた圧巻です!
マイクでのパフォーマンスも素晴らしく、各国から来た客全ての配慮やユーモア溢れるものでした。
私におけるマジックオブポリネシアショーの感想。それはハワイのアクティビティにおける最高峰と位置づけました。
ハワイで何をしようか迷っている方。ぜひここで一夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/06/25
Was this comment helpful? [Yes]