This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for All Hawaii Tours & Activities in Hawaii

Overall Rating

4.45 4.45 / 5

Reviews

33229 reviews

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

壮大な自然の中でアドベンチャー気分を味わう

Reviewed by: namica, 2017/04/26

ハワイ旅行が決まって、「何かアドベンチャー感のあるアクティビティをやりたい!」
と思っていたところ、SNSで写真を見て気になっていたクアロア牧場を思い出しました。
クアロア牧場は山、谷、海のアクティビティを揃えたテーマパークで、映画「ジュラシックパーク」などのロケ地に選ばれるなど、秘境感のある景観が魅力です。
乗馬やバギーも面白そうだったのですが、今回はジップラインに挑戦することにしました。

【スケジュール】
11:30 ビジターセンター到着・チェックイン
12:30 集合→ジップライン・ベースに車で移動
13:50 説明・装備装着
14:00-15:30 ジップライン
16:00 クアロア牧場出発
17:00 ホテル着

11:30頃到着してチェックインした後は、集合時間まで休憩。
ビジターセンターにはカフェテリアがあって、軽食やビュッフェ料理(お肉をいためたものとか)をいただいたり、お土産を買ったりすることができます。牧場産と思しき真空パックの牛肉(塊)なんかも売っていて、物価の高いハワイにしては安い。バーベキューを予定しているなら、ぜひ買いたいなーと思いました。
ビジターセンターからジップライン・ベースまでの移動中は、ドライバーさんが牧場内の特徴やどんな映画のロケに使われたのか説明(英語)してくれます。途中、バギーや乗馬をしている人たちの姿も見えましたが、ジップラインの場合はさらに谷の奥の方まで入っていけるようで、移動自体もちょっとした冒険でした。
私は妹と二人で参加したのですが、40代・50代の方中心に8名のパーティーで行動。
そこに3名のスタッフがついてくれます。説明はすべて英語ですが、日本語による説明動画も用意されています(ipadで閲覧)。

身に着けるハーネスは重量感がありますし、ベースからジップラインの場所まではちょっとした山道になっていて、足腰が弱い人は辛いかもしれませんが、風を切って壮大な景色の中を滑り降りるのはただただ爽快。
ジップラインの起点と着地点でそれほど高低差がないので、ジェットコースターやバンジージャンプのように落ちるような気持ち悪い感覚はありません。
「ひたすら滑り降りるだけで面白いんだろうか…」と不安でしたが、さまざまなポーズに挑戦したり、運だめしに挑戦したりとスタッフの方々が盛り上げてくれます。

滑り降りる途中に設置されたカメラで写真を撮ってくれて(この撮影で、タイミングよく、いかに面白いポーズをとれるかがひとつのチャレンジでもある)、最期に購入することもできます。(たしか30ドルくらい)
想像以上に楽しいひと時でした。
今度は海からクアロア牧場を望むアクティビティに挑戦したいです。

【メモ】
・虫よけスプレーがあるとよいかも。
・山でも結構日に焼けるので、日焼け止め必須(特に首の後ろ)。

  • 海と山と花にあふれたクアロア牧場

  • チェックインカウンター付近で乗馬レッスンしてました(プラン外)

  • 映画のセットがところどころに残ってます

  • スタッフの皆さんのホスピタリティも抜群

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可> *7・8月まだ空きあり!

ここでしかできない体験を!

Reviewed by: bu975, 2016/09/09

今回、初めてハワイで海に行ってみようという話になり、
こちらのツアーに申し込みをしました。
というのも、私は泳ぐことができず、ずっと海を敬遠していたのです。
不安はありましたが口コミを見て6歳の子も参加できるなら、とお世話になりました。

結果的にはお値段以上のとても素晴らしい経験をしたと思います。
そう思う理由は3つ。
①サポートがしっかりしている!
 当日道を誤ってしまい、サポートデスクに電話をしたのですが
 すぐに日本語で対応してくださいました。
 (やはり慣れない土地で日本語が通じると安心するものです。)
 ツアー中も船の運転も上手く、海から船に戻るときも近くまで船をつけてくださり
 初心者の私でも安心でした。
 また、イルカママ(ガイドさん)も私が泳ぎ疲れて少し遅れてしまっていたとこ ろ、
 気が付いて手を引っ張って一緒に泳いでくださいました。
 船の上には真水のシャワーも準備されており
 髪の毛が傷むことなくツアーを終えることができたのも良かったです。
 参加する前~参加後もしっかりサポートしてくださり、
 安心・安全にツアーに参加できました。
②本当にイルカたちと泳げる!
 遠目でちらっとみれる程度かなぁと思っていましたが、チャンスが4回もあり
 そのうち3回はとても近い距離でイルカをみることができました。
 ハワイの海で会えるイルカは水族館では見れない種類らしく、
 少し小さめで深い海にしかいないそうです。
 青い海でたくさんのかわいいイルカたちと会えてとても感動しました。
③プラスアルファのサービスが多い!
 イルカを見るツアーですが、場所を変えてシュノーケリングの時間もありました。
 ハワイならではの色とりどりのお魚を見れて、得した気分になりました。
 シュノーケリングの際には乗船していた可愛いアリちゃんが、
 ツアーに参加した方々と船から海に飛び込んだりして、
 見ているだけでも楽しい時間を過ごすことができました。
 また、船上でのパイナップルは絶品です。
 一緒にツアーに参加した方々の人柄も大きかったと思いますが、
 (本当にありがとうございました!!)
 スタッフの方々の人柄が良いのだと思います。

最後に一点注意ですが、必ず酔い止め薬は飲んでいった方が良いです。
夫は途中で危なくなって2回ほど海には入れず、、、
普段は酔わない方も必ず飲んでいった方が楽しめると思います。
長文になってしまいすみません。
本当に楽しい時間と貴重な体験をできるので
お値段を考えてもお勧めのツアーです。
またイルカたちとも泳ぎたいですし、参加できなかったマンタツアーにも
次回はチャレンジしますね♪
ありがとうございました!

  • 早速イルカがお出迎え!

Comments from activity operators

ALOHA!! この度はイルカ高等学校にご参加頂きありがとうございました! お楽しみいただけたようで何よりです。 またのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております、MAHALO!!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/09/02
Was this comment helpful? [Yes]

ホエールウォッチングクルーズ <送迎あり> by スターオブホノルル号

最高!クジラはもちろんイルカやカメも見れました!

Reviewed by: さくらもち, 2016/02/07

ホノルル近郊だし見れたらラッキーくらいで、見れなかったらクルージングとして楽しもうと予約。
船の停泊している港にはカラフルな魚がいるので乗船前にぜひ見てください!黄色や青の大小さまざまな魚でちょっとテンション上がります

食事無しの人達は3階へ誘導され出港前にクジラや船の説明をされますが、すべて英語だし特に聞いても聞かなくても…という内容。後ほど日本語で書かれた説明ファイルがステージに置かれるので、それで十分。時間があるので、持ってきたおむすびやパンで朝食をしている方が結構いました。朝も早いのでここで食事で十分かも

出港してしまえば自由行動なのでさっそく展望フロアの4階へ。出港して30分、アラモアナが見えてきた頃船と並走するようにイルカが!!!
20頭ほどのイルカにみんなで大興奮!!船と並走したりちょっと離れて飛んだりまた近づいてきたり・・・これだけで値段以上のいいものが見れた気がしてすでに大満足w

45分ほどするとダイアモンドヘッド沖まで来て停泊。ここでクジラを探すとアナウンスが。
が、アナウンス中にすでに潮吹きが見れ、目を凝らしてると大きな尻尾!
ちょっと遠くでしたがバッチリ見れました!
そこからは1時間半ほど動いたり停まったりしながらクジラを探してましたが、15回以上は見れて感動!最後には船から50m先くらいにのんびりと親子で泳ぐクジラまで見れ、サービス精神旺盛なクジラに感謝です

ばっちりクジラを見て港へ帰還中、船の横をすぃーっと泳ぐカメまで見れて感動の4時間でした!!

ちなみに下船後食事つきのツアーで申し込んだ方と話したのですが、食事してる時に「あっちにクジラが出た」とアナウンスがかかるため、見に行ったり戻ったりで食事もほぼ出来なかったし、クジラも見れなかったと。
クジラが出る度にアナウンスはかかるのですが、クジラが「出た」あとにかかります。アナウンスを聞いてからそっちへ走ってもほぼ見れないと思います…自分で目を凝らして潮吹きを探した方が確立高いような気がします。
あと、お子様にもあんまりおススメできないかも。クジラに近寄ってはいけない為(クジラが近寄ってくるのはOK)、クジラは遠くだし、「あそこあそこ!」と言ってもわかってるかなぁ・・・って感じです。結構飽きちゃってグズッてるお子様多数でした

「見れたらラッキー、見れなかったらワイキキやダイアモンドヘッドを巡るクルージング」として参加してみたらいいかな。
とは言え、クルージングとしても最高!見れるか見れないかは運かもしれないけど、お値段以上の楽しい体験でした♪
クジラのいる時期にハワイへ行く方にはかなり!おススメです!

Comments from activity operators

この度は私どものクルーズにご参加頂き、誠に有難うございます。
クルーズをお楽しみいただけました様で大変嬉しく思います。
鯨はとてもアクティブな日もあれは、のんびりしている日もございますので、
お客様の仰る通り、お外で目を凝らして鯨を探していただくと、一番良いタイミングでご覧いただけると思います。
お食事の件に付きましては、船内は外からの食べ物、飲み物のお持込は禁止させて頂いております。
最近では、船が出港いたしますアロハタワーマーケットプレイスがリニューアルし、
ちょっとしたスナックやお弁当がご購入できます小さいスーパーマーケットもあり、
また、アロハタワーマーケット内にはオープンエアのテーブルもございますので、
お食事無しのクルーズをお申し込みの場合は、そちらで軽く朝食をされてからクルーズをお楽しみいただいても宜しいかと思います。
お天気の良い日は、特に朝のクルーズは気持ちが良いので、是非また遊びにいらして下さい。
皆様のまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております!

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/01/31
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

オアフ島に行ったら絶対に参加したいツアー!

Reviewed by: T•K, 2016/12/27

今回ハワイで初めてイルカと泳ぐツアーに参加しました。
早朝にも関わらず、ホテルにきちんとモーニングコールをしてきて下さり、ピックアップ時間や場所の最終確認、そして冬でかなり水温が低い事からウェットスーツをレンタルする場合にはお金が掛かるので、借りる場合はその分の現金もしくはクレジットカードを持参した方がいい旨なども事前に説明して下さったことからとても好印象を受けました。
迎えに来たバスはバンではなく、きちんとした大きなバスで内装もとても綺麗でツアーが始まる前から安心しました。
バスで港に向かうまでの間に野生のイルカに会う上で守らなければならない海の中での泳ぎ方等についても詳しく説明して下さり、不安なくツアーに参加できました。
港に着いて、ウェットスーツなどを着用してから船に乗り込みいよいよ野生のイルカに会いに出発!
船上には日本語ができるツアーガイド、プロのカメラマン、プロのライフセーバー兼フラダンサー、キャプテンがいたのですがとにかく皆さん陽気で私達を楽しませてくれる為に音楽を掛けてダンスをしたりしてくれたり、イルカに会えるスポットに行くまでの間退屈することなく船上で楽しい時間を過ごせました。
キャプテンがイルカがいるスポットに船を停泊させて、いよいよ野生のイルカと泳ぎに海へ!
クルーがイルカのいるところまで泳いで案内してくれて潜ってみると手を伸ばせば届くのでは⁉︎という近さで何十頭ものイルカが優雅に泳いでおり、人生で初めて野生のイルカを間近で肉眼で見る事ができ、ほんとに感動しました!
イルカの群れが私達がいた箇所を離れていってから船の上に戻り、次はシュノーケリングを楽しめるスポットへ!
こちらでは40分程の自由時間をもらえて、シュノーケリングをするもよし!
クルーの方がパドルボートとカヤックも用意してくれるのでこちらをやるもよし!
私と夫はシュノーケリングを楽しみ、熱帯魚を見ていたらクルーの方が「ラッキーだと海亀に会えるかも!」と言っていた海亀を発見!
海亀も手を伸ばせば届くのでは⁉︎というぐらい近くを優雅に泳いでくれて感動しました!
船上に帰るとクルーがハワイアンチーズバーガーをグリル機で焼いて待っていてくれて、フラダンサーの踊りを鑑賞しながらチーズバーガーを頬張りました。
周りを見れば大自然の山と海!
イルカや海亀にも会えて、船上でフラダンスを見ながらのランチ!贅沢なツアー内容に大満足ですし、何より親切で明るいスタッフの方々がツアーを更に盛り上げて下さり本当に参加した価値のあったツアーでした!
オアフ島に行った際にイルカと泳ぎたいなら『Dolphin&you』オススメです!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/14
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

2時間コースをお勧め!

Reviewed by: Masaru, 2015/11/04

2時間コースをお勧め!

馬が大好きな妻の希望で、乗馬初体験の私も参加。思い切って2時間コースに二人で参加してみました。現地まではレンタカーで移動。左ハンドルもハワイでの運転も初めてですが、道も広く問題なく移動できました。ナビはiPhoneで充分です。(オプションでつけた日本語ナビのネバー・ロストを使ってましたがすぐに迷いました。)

クアロア牧場には受付の1時間ぐらい前には到着したので、先にランチを取ることに。ほかの観光客の方も世界各地から来ていらして、結構フレンドリーに話しながら食事も楽しめました。BBQは美味しくなかったという書き込みを見ましたが、ガーリックシュリンプ、美味しかったですよ。

その後バウチャーを見せて受付。まだ時間があるので厩舎の横で待機するように言われました。そこで参加者の方々と対面。私たちの回は私たちの他にはアメリカ人の女性3人と韓国人の新婚さんカップル2名、そして私たちの計7名ででした。気さくなインストラクターの方から「みんな英語わかる?」と聞かれて「大丈夫!」と答えたので他の方のレビューにある日本語でのDVDを見ることもなく、直接インストラクターが馬にまたがりながら説明を受けました。あとで分かったのですが、新婚さんカップルはあまり英語が分かっていなかったようで、あとで馬の操作に手こずっていたようです。英語にあまり自信のない方は折角なので日本語のDVDを見せてもらったほうが安心です。

簡単な説明も終わり、いよいよ出発です!おとなしい馬に身体を預け、山道を抜けるとそこは広大なジュラシックパークの世界!右側には海も広がり運がよければクジラの潮吹きも見えるみたいです。途中は牛の群れに完全に道をふさがれたりと、楽しいアクシデントも体験しました。

このアクティビティは基本的にインストラクターに従ってゆっくり歩くのですが、妻は馬と相性がよかったようで、「上手だから今回のリーダーになって。少し馬を早く歩かせてもいいから、隊列から離れすぎたら待っててね。」と言ってもらえ、結構自由に楽しめました。(ラッキーでした!)

帰り道ではなんと最新作の「ジュラシック・ワールド」のロケで使われた小道も紹介してもらい大満足!映画を見てからの参加でもテンションも上がりまくりでした。それ以外にも「ジュラシック・ワールド」で撮影に使われているところがありますので、それは参加されてのお楽しみ。

ここでしか体験できない景色の中で、あっという間に過ぎた2時間コースでした。
人にもよると思うのですが、私は2時間のコースをお勧めします。翌日お尻は少し痛くなりますが、それも良い思い出です。

  • ジュラシックワールドで子供達が車を修理して飛び出す小道!

  • ガーリックシュリンプと日替わりのチキンでした。(美味しい)

  • 車から見える牧場の入り口で早くもテンションMAX

  • ランチはここでオーダーしたものを食べれます。

  • インストラクターさんが写真を撮ってくれます。

  • ここの厩舎で事前説明を受けました。

  • 雄大な景色ですね!

  • ここがジュラシックパークの子供達が隠れた木!

  • 色んな国からの参加者がいておしゃべりも楽しいです。

  • 基本的にはこんな感じでみんなで歩きます。それだけでも楽しい!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/10/07
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ワイルア川カヤック+熱帯雨林ハイキング+滝遊び<英語ガイド/昼食>

密度の濃いツアーです

Reviewed by: mii, 2019/03/24

密度が濃く、充実感のあるツアーです。
1人参加もアジア人も私だけでしたが、アメリカ人の3人家族の方々が何かと気にかけてくださり、とても楽しく過ごせました。
カヌーは優雅なイメージでしたが、普段ヨガ程度の運動しかしていない自分にとってはかなりの重労働で、トレッキングよりもこちらの方がはるかに大変でした。
ただ、水面近くから見上げる景色は格別でした。

以下注意事項、所感を箇条書きにします。
・日差しが強いのでラッシュガードなどの長袖がおススメです。下は水着用の短パンにしましたが、日焼けと虫対策に長ズボン(ただし速乾性のあるもの)でもよかったかもしれません。
・集合場所はナビで出てきにくいので、住所を直打ちしました。
・集合場所にはトイレもあります。カヌー、ハイキングの途中にはトイレはありませんが、5時間くらいなので耐えられました。他の参加者で、ハイキング途中にトイレに行きたくなった方がいて、ガイドさんに茂みの奥?に案内されていました。
・防水リュックを貸してもらえます。水2本とジュースを貰えるのでそれを入れます。私は着替えやタオルなど荷物をたくさんいれましたが、渡された飲み物しか持っていかない人も沢山いて、結果的にはそのほうが正解でした。ランチはガイドさんが運んでくれます。
・カヌーは自分としてはかなり重労働で、開始数分でもう手首がしびれてしまい、行きも帰りも道のりが永遠に思えました。私個人は3日くらい筋肉痛(特に手指)になりました。
・ハイキング中に何度か川をわたるので、すねくらいまでは水に浸かります。
・ぬかるんだ道を通るので靴はドロドロになります。私は口コミを参考にさせて頂き、3000円くらいのウォーターシューズを現地購入し履いて行きましたが、これがかなり良かったです。ただ底は薄めなのでゴツゴツした岩場では少し足裏が痛かったです。
・蚊がまぁまぁいますが、虫除けスプレーを持参したおかげで刺されませんでした。数カ所刺されてる人もいました。
・持ち物に着替え、とありますが、滝つぼには更衣室などありませんので、濡れた水着をタオルで簡単に拭いて、また着てきた服を上から着る、という感じになります。
・3月半ばでしたが、水は冷たいので私は膝くらいまで滝つぼに入っただけで泳げませんでした。半分くらいの人が泳いでいましたが、みんな寒いと言っていました。
・滝つぼ後はまたハイキング、カヌーをしますが、だんだん乾くので寒いということはありません。
・ツアー終了後、ガイドさんがAirDropで写真を無料で下さいました。全員分の写真が入ってしまっているので、プライバシーを気にされる方は少し困るかもしれません。

Comments from activity operators

Aloha,

Thanks for your nice review and taking the time to share with others.

Keep enjoying nature and thanks for letting us help show you the beauty of Kauai.

Until soon. Take care.

A hui hou,

Micco

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2019/03/19
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気持ち良かったです!

Reviewed by: ごんたまる, 2015/03/14

新婚旅行でハワイに行った時に体験しました。実は昨年も申し込みしていたのですが、あいにくの雨で…。
念願叶って空を飛べました!

いいお天気で、ホテルまではバスが迎えに来てくれて、何も問題なく現地まで行けました。
船に乗っていざ出発。
風が気持ち良く、私たちの時は6組が飛びました。
ブラジル?の女のファミリーが4人で2人ずつに分かれてと、日本人の新婚旅行らしきカップル二組、日本人の女の子2人組でした。

船で先頭の方に乗って座った順に空を飛びます。

飛ぶまではドキドキでしたが、3組目だったので、前に飛んでる人たちを見てからで、なんとなく大丈夫そうだと安心し、いざ自分たちの順番。

金具をつけたら結構すぐに1.2.3.とカウントされ船から空へ上がります。

思ってたよりもはるかに静かに空へ少しずつ上がり、空の上は船のエンジンの音も聞こえないので本当に静かで空中散歩しているかのように穏やかに飛んでいました。

90mで申し込みましたが、実際はどれくらい上がってるのか、150?の人とどれ位差があるのかは全く分かりませんでした。

何分くらい飛んでいるのかよくわからなかったですが、程よい時間あげてもらい、最後に船に着く前に海面に足が着く位にスレスレを飛ばせてくれたりと、遊びこごろもあり、履いていたハーフパンツは少し濡れるくらいでした。

キャーキャー言っていたので、程よく水に濡れた位でしたが、私たちの後に飛んだ人たちは、静かだったので結構お尻が着く位に下げられてました。

その後3組が飛んだのですが、船に乗っている間に、スタッフが『ホエール、ホエール』と指を指していたのでその方向を見るとクジラの尾びれが見えて、ホエールウォッチングまでできちゃいました!!

空中にいる時間が本当に程よく、もっといたら飽きるかもだけど、物足りなくもなく、またやりたいって思える位の時間でした。

写真もこの書き込みを見ていたので30ドルでSDカードの購入ができることも事前に知っていましたので、購入しました。
かなりの量を撮ってもらえるので買ってもいいと思います。

持ち物は30ドルとチップ(私たちは20ドル渡しました)、タオルとカメラがあれば充分です。小さめのバッグで行くのがいいと思います。

カメラは怖くて空には持っていけませんでしたが、首から下げたりして、かつ防水であればいいかもしれません。

日本人カップル達は、お互いに船から撮ってもらっていました。

ただ、スタッフさんがかなりいいかんじで撮ってくれるので、30ドル出して買うのであれば、そうしなくてもいいかなって思いました。

毎年ハワイに行くので、また行く時にはやりたいと思います!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/02/16
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

爽快・豪快・とにかく楽しいです

Reviewed by: まるきち, 2018/01/01

テレビや雑誌で見てずっと気になっていたジップライン。何度目かのハワイで念願のデビューを果たしました!
とにかく楽しかった!というのが感想です。私たちは前日警報が出るような大雨で当日も実施するのか・・・と心配していましたが、天気に恵まれて快晴の中青い空と青い海と緑の山に囲まれた夢のような時間を過ごしてきました。

私たちは8:30現地集合ツアーでしたが、お昼前には終わるのでその後にノース方面に遊びに行く余裕もできて良かったです。チェックインやツアー中もほぼ英語の中で進めることになりますが、話せなくても結構なんとかなります。

集合場所からジップラインのベースキャンプまで車で結構なでこぼこ道を進んで行きますが、これがなかなか楽しい。車酔いしやすい人は気をつけた方が良いかも・・・くらい揺れます。車内は容赦のない英語ガイドが炸裂します。時々話題をふられるので雰囲気で答えました(笑)
ツアーには日本人のご夫婦が1組一緒になりましたが、その他はオーストラリア、スペインなど海外の方でした。私は英語はほとんど話せないのですが、片言でも楽しく過ごすことはできました。ノリが大切です!

ベースキャンプに無料のロッカーがあるので、そこですべての荷物を預けることになります。スマホはポケットから落ちなければ持っていっても大丈夫。主人はアクションカムを持っていきました。ヘルメットなど装着するものがとにかく多く、かなりの重さになりますので持ち物は最低限に。

私たちのツアー参加者は皆さん長めのパンツを履いていました。ハーネスを装着するので、ショートパンツだと食い込んだりして痛そうです。長袖・半袖は半々くらいでした。他の方のコメントにもあるように、蚊にさされます。虫除けを準備しておくと良いかもしれません。私は日焼けも気になるので長袖で参加しました。
7カ所のポイントに行くのはちょっとした山登り風ですので、靴はスニーカーがおすすめです。雨の翌日だったこともあって、結構どろどろでした。

一緒になったファミリーには10歳の女の子もいましたが、楽しんで参加していました。重たいものを背負って歩くのが苦でないことや、高所恐怖症でなければお子さんも楽しめるツアーだと思います。
 
ツアーガイドさんが3人ついてくれますが、日本語はほとんど通じません。でも一生懸命盛り上げてくれますので、ノリで一緒に楽しみましょう!「サイコー!!」「チョータノシイ!」とか言ってくれますよ(笑)
ワイキキ界隈のビーチも素敵ですが、自然の偉大さに包まれたジップラインもおすすめです。ぜひ楽しい時間を過ごしてきてください!!








Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/12/27
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

成人おめでとう㊗️ダイビング

Reviewed by: はるるん, 2018/01/20

スカイダイビングがやりたいと言い出したのは20才になったばかりの息子
メリーゴーランドにさえも酔ってしまう私に、当然のように一緒にやらせるつもりで張り切っていたので、断れずに2人で予約を入れました
4:30ピックアップだったのですが少し遅れて4:45に無事ピックアップ
車内では弁護士らしき人の契約内容の話とダイブする時の注意点のビデオを見せられました
まだ暗いうちに飛行場に到着
朝はとても寒くて薄着だった私は震えていました
2人分カメラマンを頼み順番待ち
私たちは最後のグループだったのでみんなが次々と降りてくるのを見て少しずつ気持ちが盛り上がってきました
いよいよセスナに乗車
カメラマンもパートナーも私たちを盛り上げてくれて怖かった気持ちもどこかに吹っ飛びました
飛行機がガタガタなっているのはが怖かったかな
まだかまだかと思うほど上昇し続けてかなり高い所まで上がった感じです
私は1番手前のドアの近くに座っていたので、私のカメラマンが先に飛び降りて怖いと思う暇もなく飛び飛び込みました
パラシュートが開くまでは息をすることに集中することで精一杯で景色を見る余裕はなく一応カメラマンを見てアロハとやってみたけど、後からビデオを見たら
必死な顔で無理やり笑おうとしていて無残でした
パラシュートが開いてからは最高‼️
ノースショアの海岸線と真っ青な空と白い雲
綺麗‼️と叫んだのを覚えています
私は50才を目前に最高な経験ができて誘ってくれた息子に感謝‼️でした
私の次に飛んだ息子ですが
降りてきた息子の顔は真っ青でうまく歩けない状態
飛んだあとすぐに気持ち悪くなり目の前も一瞬真っ暗になったそうです
そのあとはしばらく気持ち悪さが続き、もう2度とやらないと言ってました
息子は車内のビデオも見ずに注意点もちゃんと確認せず、息の仕方もちゃんとみていなかったのでそれが原因かと思います
それを伝えると息子も深く反省していました
パートナーの方も息子は若いのでサービスして回転をしたり盛り上げてくれたのだと思います
私は「回転するのが嫌だったらスローダウンと言いなさい」と言われたのを覚えていたのでパートナーに降りながら叫びました
息子はちゃんと聞いていなかったので回され続けたのだと思います
命のかかっているスカイダイビングですから、やっぱり1つ1つを軽視せず参加することをお勧めします
息子は反省を踏まえてもう一度リベンジしたいと言っています
私ももう一度チャンスがあれば参加したいと思うほど最高の経験でした‼️
50を目前にして息子と一緒に参加できたことは最高の思い出になりました‼️
ありがとうございました‼️

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/12/31
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 1日完結セレモニー(バウ・リニューアル) スターオブホノルル号 記念日を船上でお祝い! サンセットディナークルーズ付きパッケージ

素晴らしい時間をありがとうごあいました。

Reviewed by: HIDE, 2016/12/24

 妻がフラダンス教室に数年通い本場でフラダンスを体験するため、また、結婚20周年を迎え、バウリニューアルのために新婚旅行で訪れた同じハワイに行いきました。1年前、ハワイ滞在時にVeltaさんを活用させていただき、予約変更等も現地で行えて便利だったので、国内で本ツアーの3スターを予約しました。
 集合場所でツアーを示すシールを胸に貼ったおかげで、乗船時に『Congratulations』と数名のクルーから声をかけていただきました。席は2F?(5スターの上層階の下)の窓際の二人席でとても景色が良く、料理もGoodでした。
 料理の途中で呼ばれてエスコートされてエレベーターで3F(最上階)に向かい、エレベーターを降りた船の最前面の場所が会場となります。(新婚旅行の時の船長さんとの記念撮影は、外の船主の甲板デッキでしたが、この日は風が強く、時折雨も降ったので、この場所だっだのかもしれません。)少し狭い感じはしますが、きれいな花等で飾られたテーブルの前に船長さんが来ていただき、バウリニューアルの誓いや船長さん立ち合いの証明書サインをして頂きました。船長さんのコメントは全て英語のために十分に理解はできませんでしたが、船長さんが視線を向けるたびに『Yes』と言ってごまかしました。ただ、サポートいただいたフロアーマネージャー??の方が片言の日本語で流れを説明していただき、加えて式の間は私たち持参のカメラでビデオ&写真を撮っていただけました。その後このツアーに付いているシャンペンがここで登場し、船長と一緒に乾杯しました。(船長さんのグラスは乗船中のためアップルジュースと言っていました。)
 式の後、20年前の新婚旅行でもスターオブホノルルに乗船した事を伝えると、立ち会っていただいた3名(船長さん、フロアーマネージャー?黒服のアテンダー)から『Amazing』と言われ、特に船長さんは『30年前から本船のキャプテンをしているので、20年前も多分私が乗船したいた』ととても喜んでくれ、加えてテーブルに戻る間も黒服のアテンダーの方も『Amazing』を連発され、私たちの幸せな時間が更に倍増した感覚でした。
 テーブルに戻ってシャンペンを飲みながら食事を続け、もう一つの楽しみも『金曜日の花火』もとてもきれいで、忘れられない時間をいただけた感じです。
 結婚20年もたてば新婚生活と違って『愛』のような言葉から離れた生活でしたが、今回のバウリニューアルで夫婦お互いに少なからず『初心』を思い出す事が出来たと感じています。
25、30周年記念も、このツアーに参加させていただきたいと考えています。
素晴らしい時間をありがとうございます。

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
今回はバウリニューアルでご利用頂き、大変嬉しく思います。
20年前の新婚旅行でもご利用いただいたとの事、本当にAmazing!です。
そして、大変光栄に思います。
スターオブホノルルは、お客様の愛の歴史の一部として残されているようで大変嬉しいです!
是非また仲良しのお二人でお遊びにいらして下さい。
お二人のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/16
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 2歳からの体験や上級者向けコースなどあなたに合ったコースで牧場を満喫 ガンストック牧場

楽しかった

Reviewed by: うりぼう, 2015/08/03

グーグルマップで所要時間と牧場の航空写真を確認して地理を頭に入れておき、レンタカーでナビに住所を入力して向かいました。1時間半位で迷うことなくたどり着けました。海岸沿いの道を進み、看板を目印に未舗装の道に入ってしばらく進むと左手に駐車場を兼ねた広場に出ます。広場の右手にはトイレ、手洗い場、遊具があり、20匹ほどのやぎ?も飼われています。
広場正面に小さな小屋がありその右手に車を止め、小屋にいる方にバウチャーを渡してチェックインしました。
小屋の左手には馬が10頭くらい繋がれていて、他に放し飼いのロバ、犬、おんどりがウロウロ、近くに来るので撫でたりして開始を待つ間に、英語表記の免責説明書(乗馬には落馬等危険が伴うこと、牧場がそれに責任を負わないこと等)に同意してサインし、ヘルメットを選びました。ヘルメットは後頭部にダイヤルがありサイズ調整できます。
牧場の男性が「有料で乗馬中の写真を撮っている」と話しかけてきたので申し込みます。二人セットで40ドル位でした。その場でクレジット決裁、メールアドレスを伝えると領収書が届き、その中に「あなたの写真は7/28のシーンCフォルダにあります。パスワード◯◯を入力して開きダウンロードしてください」と、ガンストックランチのホームページアドレスが記載されており、後日写真が数十枚アップされていました。
私達は90分コースでしたが、他の参加者も私達も7〜9才の子供がいるファミリーで総勢8名、二人の女性スタッフが前後について一列になってカポカポのんびり進みました。途中海が見える丘では自分達のカメラを渡して写真を撮ってもらえます。その後小高い丘を下って帰りました。
日本語は全く通じませんが、中学英語程度で意志疎通はできました。乗馬方法、曲がる、進む、止まる、の指示も簡単でした。馬はおとなしくよく指示に従いますが時々全く動かずゴズ困っていたら大量のおしっこをしたりうんちをしたり。
あと、長時間首筋が日に焼けるので首筋にスカーフを巻いておくことをぜひオススメします。子供が日に焼けて首を掻いていてもそばに行って助けてやれなかったので。
乗馬が終わると子供は小屋で一人ひとつ角砂糖をもらい、馬に食べさせて手のひらをペロンと舐められていました。(手洗い場に石鹸もナフキンもあります。)
子供に90分は長かったようですが、引馬でなく一人で乗る体験は日本ではできないのでよかったです。子供には小さめの馬を用意してくれたし、危険を感じることはありませんでした。
次回割引のカードを最後にもらいました。
広々とした牧場内をのんびり馬で散歩、素敵な体験でした。

  • 40ドルで撮影してもらった写真。大人のヘルメット着用は自由です。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2015/07/28
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ 絶叫ウォータースライダーを楽しもう!

口コミ読んでたからガッカリすることなく!

Reviewed by: しぃー, 2018/07/03

[BBQランチについて]
BBQは前日まで網で焼いて食べるBBQだと思っていたのですが、前日の夜に皆さんの口コミを読んだら[細切れの肉が置いてあるだけ]
と書かれていて、全く期待してなかったです。
確かに細切れのビーフとチキンが置いてありそれをバイキング形式で取る形でBBQではなかったですが、味は美味しかったですよ(^^)期待してなかったからガッカリしなかったんだと思います!他には焼きそばとサラダ、フルーツが置いてありました!
[スライダーについて]
15:00ピックアップで全部スライダー乗れるかなーと不安でしたが、中は一つ一つのスライダーが離れておらず、また並ぶ事も殆どないので全部制覇出来ました!
HP読んだらわかると思うのですが、スライダーは隣のスライダーが空いている時は隣のスライダーが30分閉まる、、、という形で交互に開く形でした!
午前中は全く並ぶ事なくスムーズでしたが、午後からは少し混み始めて少し並びました(それでも5〜10分くらい)2回乗りたい!と思ったら空いているうちに乗ってた方がいいかもしれません!
また、シャカというほぼ90度の角度から浮き輪に乗って落ちるスライダーがあるのですが、首にしっかり力を入れて置かないと、首がやられます。
私は1回目は平気だったのですが2回目で首が持っていかれ、むちうちのような状態になっています、、、、!
[その他アドバイス]
・下のコンクリートは暑いので、ビーサンはロッカーに預けず(ロッカーは小が13ドル、開け閉め可能、2人分の荷物余裕でした)
スライダーの下まで履いていった方がいいです。
殆どのスライダーの下に、浮き輪とかフロートが置いてあり、それを自分で持って乗り場まで上がります。浮き輪置いてある所の近くにみんな適当に脱いで上まで上がっていました!
・スマホ、持ってスライダー乗れるのかな?と思っていましたが、首からぶら下げる防水のケースに入れていたら特に何も言われませんでした。(スライダー中に撮影していいかまでは分かりません、、、)

行きの飛行機が欠航になり、このツアーは2日目に予約していたのですが、9:00のホテルピックアップには間に合わなくなったため、ベルトラさんに夜メールを送っていたらすぐにメールの返事をくださり(夜営業時間外だったので返事はすぐには来ないだろうと思っていたら、深夜に返事をくださり翌朝電話までして頂きました)
キャンセル・変更期限ギリギリの所で無事に日程の変更手続きしてくださいました。
ベルトラさんはこれまで何度も色々な海外旅行の際に利用させて頂いていますが、本当に便利でお得です(^^)
ありがとうございました!!

  • BBQランチという名のブュッフェ形式

  • 日本では中々ないスライダーが沢山!

Comments from activity operators

貴重なご意見、どうもありがとうございました!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/06/30
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

透き通るような海でシュノーケリング

Reviewed by: ねこぞう, 2018/05/02

< ピックアップから現地到着まで >
まずどういう服装で出発すればよいか迷いましたが
着替える場所は船内のトイレしかないため、行きは初めから水着を中に着て、上から上着を羽織っていきました。

バスで現地へ到着すると、受付が行われます。
日本語の受付用紙があるため、記入すれば問題ないです。
ここでようやく日本語スタッフと話ができます。

出発前、出発後も基本的に英語で説明がありますが
あとで日本語スタッフから個別に説明があるため
英語がわからない方は聞き流していて問題ないです。

荷物はバスには置かず、全て船内へ持ち込みます。
バウチャー、タオル、シュノーケル後の着替えがあればよいです。

<船酔い対策 >
船は1Fと2Fにわかれた構成です。
2Fの方が風が気持ちいいですが、揺れも大きいです。
1Fの方が揺れが少ないため、船酔いが心配な方は確実に1Fがいいとおもいます。私は普段からものすごく船酔いをするほうなため2Fのほうが気持ちいいと思い行きましたが、当てがはずれて少し気持ち悪くなりました。あとからガイドの方に教えてもらいましたが1Fの方が揺れが小さいらしく1Fに行くとすぐに楽になり復活しました。1Fもドア付近にいると風も吹いて気持ちがよいです。

<シュノーケリング>
シュノーケリング、浮き具、足ひれは無料で手渡されます。
ただウェットスーツは申し込み時は記載がなかったのですが、有料でその場で1人10ドルの支払いが必要です。ただ半分以上の人は着用しておらず、私もなしで泳ぎましたが問題ないです。

肝心の海はとても透明度が高く、海底には珊瑚が見えてとてもきれいです。ただ魚はたくさんいるのですが、色とりどりではなく4種類程度でした。これはポイント、時期によって変わるのかもしれません。

シュノーケリングは2箇所で行われ、2箇所目ではウミガメをみることもできます。2018年4月は例年より日差しは出ておらず、曇りがちだったため水温はかなり冷たかったです。

<食事>
まず船に乗ると、簡単なビュッフェ形式でパンとフルーツを1人ずつとって船内で食事をとります。
シュノーケリング後は、ハンバーガーを食べます、ハンバーグはその場で焼いているため割とおいしかったです。

<帰宅>
バスに乗ってゆっくり。
濡れたまま乗らないように、船内で着替えておくことをお勧めいたします。


英語がわからなくてもまったく問題ないです。
泳ぎに自信がなくても、浮き具が4種類もあるため、まず問題ないです。
海もきれいなため、いい思い出になるとおもいますのでお勧めいたします!

  • 船上から見た、シュノーケリング時の写真

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/04/27
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

ロック・ア・フラ バックステージツアー&ディナー&ショー参加、最高の思い出になりました!

Reviewed by: mag23, 2018/02/15

人生2度目のハワイ、今回は息子を加えての初の家族でのハワイ旅行に気合を入れ、早々とロック・ア・フラショーに申し込みをしました。正直、どんなショーなのか? 食事は満足できるのか? 不安を抱えて当日を迎えましたが、全くの無駄な心配でした。本当に最高のショー&ディナー、素晴らしい思い出になりました。
会場はホノルルの中心、ロイヤルハワイアンセンターの中なので迷うことなく到着できました。受付でバウチャーを見せるとバックステージツアーのパスを首からぶら下げてくれます。入り口ではパフォーマー達がフラで出迎えてくれます。いよいよバックステージツアーのスタートです。バックステージツアーは支配人自ら衣裳部屋や楽屋など、熱弁で説明してくれます。(英語ですが、何となく伝わってきます!)
エルビスの楽屋に連れて行ってくれ、そこでウェルカムドリンク&お摘みをいただきます。と言っている間に、エルビスが登場! 個々に記念撮影をしてくれます。ここで撮影した記念写真は最後に台紙とともにプレゼントしてくれますので、お気に入りのファッションと笑顔で撮影してもらいましょう!
バックステージツアーを終えると、ディナーの開始です。ディナーはステージ目の前の席を案内され、まずはその場所に感動します。
バックステージツアーには参加されないディナーオンリーのお客様がすでに着席されていましが、彼らよりステージに近い特等席です。ディナーの量や味も不安でしたが、ボリュームも味も文句なし、アメリカンなステーキが苦手な奥さんも難なく完食です。そのころ、スタンド席にショーオンリーのお客様が案内され着席されていきます。彼らより数段ステージに近い私達は若干の優越感を感じます。程なくショーのスタートです。まずはエルビス、そしてMJ、最後にケイティペリーという構成、全く間を開けずにダンス&歌、よく練習されている感じが伝わります。隣席の方々とも仲良くなり話も弾みます。今回はたまたま隣席にご年配のご夫婦が居られましたが、話を聞くと毎年のようにハワイに訪れており、その都度ロック・ア・フラショーを見に来られるそうです。毎回出演者や構成が変わるので、飽きることは無いそうです。
あっという間にショーも終わってしまいましたが、出口に向かうと出演者がお見送りしてくれ、写真も快く一緒に撮影してくれます。支配人も気さくに声をかけてくれ、兎に角スタッフ全員が来場者に満足してもらおうという気持ちを物凄く感じました。また次にいつ来れるか、わかりませんが次にハワイに来た時にも必ず来ようと思いました。

  • 入り口でお出迎え

  • バックステージ、衣裳部屋

  • ディナー シーフード

  • ディナー テンダーロインステーキ

  • エルビス!

  • MJ!

  • ケイティ!

Comments from activity operators

この度はご来場頂きまして、誠に有難うございます。楽しめて頂けたご様子で、私共も大変嬉しく思っております。またハワイにお越しの際には、ご来場頂けますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/02/10
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

元祖・名物 ノースショア・シャーク・アドベンチャー<送迎・現地集合選択可>

イルカもいいけど断然シャーク!!

Reviewed by: 犬っころ, 2016/12/04

ハネムーンで主人と2人で行ってきました
1回目は波が高く中止になりましたが滞在日数が長かったので再度予約して2回目は参加できました♪1回目は船の中で今日は中止だと聞かされがっがり。。スタッフの方も気を使って船の上からエサをまいてみせてくれましたが、こんなんちゃうねん、こんなんで満足できんひんねん、と主人とこそこそつっこみまくりです笑
よく海外旅行に行きますがこのてのオプションツアーはぎりぎりになってから中止だと伝えられる傾向があるなぁと思います^^;天候や波などは自然のことなので本当にぎりぎりになってからでしかわからないものもあると思いますがやはり事前にわかれば予定変更の対応もできますしなんとか現地に着く前に知る事ができればいいなぁ時間ももったいないしなぁといつも思ってしまいます^^;それでも楽しく参加できたのはベルトラさんがご丁寧に連絡をちょこちょこくださったりアドバイスもくれたりしてとても気持ちの良い対応をしていただいたからだど思います^^
あとはすべて英語の説明ですが雰囲気で大丈夫だと思います笑行きのバスの中でサメの種類についてなどをドライバーさんがいろいろ伝えてくれますので英語が聞き取れる方は楽しいかもしれません^^私はさっぱりなので主人にずっと通訳してもらっていました笑
必ず酔い止めは必須です!私たち夫婦以外の方はほとんど船酔いでつらそうでした;;行く前と船の中でも薬を飲んで置いたので大丈夫でしたがかなり揺れます!
あと私はゴープロを手首につけてたくさん撮りました♪水中カメラなどある方はストラップをつけて首にかけるか手首に固定して潜るといいと思います^^
あとはドライバーさんによると思いますが送迎の車の中は極寒です笑行きは水着でもいいと思いますが帰りは簡単な着替えを持っていって着替えてください!トイレが一箇所ありますが着替えれない事はない程の小屋型のトイレなので本当に頑張って着替えてください笑潔癖の人には辛いかもしれませんが帰りの極寒のことを考えたらできます笑風邪をひきそうなほど寒くノースショアからホテルまでは割りと長い道のりなので^^;
自分でクーラーの温度ちょっと下げてと言えちゃいそうな勇者の方!報告お待ちしています笑

サメはたくさんみれました♪あいにく一種類しかいませんでしたが10匹以上見る経験は今までなかったのですごく興奮して楽しかったです!!
とにかく酔い止め、お水、簡単な着替え!これさえあれば完璧です!おすすめツアーです^^*
ベルトラさん本当にありがとうございました

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/10/19
Was this comment helpful? [Yes]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

最高の思い出になりました!

Reviewed by: cocochandesuyo, 2017/04/23

 2017.4月下旬に体験。高いところが大好きでジップラインアクティビティが大好物の私。テレビで見てすぐに調べて予約しました。ホノルル滞在中、レンタカーをとらなかったので送迎付きプランで申し込みました。
 当日、指定時間の10分過ぎ頃にお迎えが来ました。ノースショアケアナファームとかなんとか書いてあるラッピングカーで来てくれるので分かりやすいです。私たち夫婦と若い女性2名の2組が日本人で、それ以外の8名+運転手さんは全員外国人の方でした。行きの車ではすごくきれいに海が見える場所にもつれていってくださいました。映画ジュラシックパークにちょっとのったという運転手さんの自宅(私のつたない英語力なので間違っているかも)にも車でひゅっと入ってくれて、ご自慢の絶景を私たちも拝ませてもらいました。
 そんな親切な運転手さんには申し訳なかったのですが、朝早くて眠かったので途中からうとうとしていたらいつのまにか到着。iPadで参加者ごとに登録手続きを行い、荷物を預け、ヘルメットなど装備をつけてもらっていざ出陣。
 日本では秩父のジップラインを経験したことがありますが、高さも距離も景色もこちらが格上です!かなり長い距離をジップラインで滑走するコースもありますが、景色もきれいでとても楽しかったです。秩父は係員はおらず自分で器具をかけて回るのですが、こちらはファームの方3人(うち1人は日本語が話せる方でした)が必ずついてくださって、器具をかけるのも滑走の回収もしてくださるので、とっても楽ちんでした。
 手を離したり、ひっくり返ったり、ちぢこまってスピードが出るようにしたりといろいろ教えてもらって多様な滑走を楽しみました。当日、首からぶら下げるタイプの携帯ケースを忘れて後悔したのですが、ひっくり返ったりするならばスマホはない方が良いと思いました。
 補足ですが、2本目以降のジップラインはゴール直前時、赤いひもをつかみましょう。係員さんが回収してくれるのに役立っているみたいです。あと、スピードがある程度でていないと、ゴールまでたどり着く前に止まることがあるみたいです。そんなときも、係員さんが人力(足力?)で助けてくれるので心配ご無用です。あと、終了後、車の中で出発前の待ち時間があったのですがABCマートのスパムむすびを持って行って正解でした。さいごに、係員さんが滑走時等の写真を撮ってくださるのですが、購入可能です。1枚15ドル、2〜3枚30ドル、4枚以上(全部も)45ドルでした。
 みなさんも是非素敵な思い出にしてください!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/04/15
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

もう一回、飛びたい!!(是非、チャレンジしてみてください。)

Reviewed by: 千葉 まさかつ, 2015/09/09

前日は凄く天候が悪かったのですが、当日は快晴で雲もほとんど無く、風もありませんでした。
色々と運も良くて、到着して2組目で順番が廻ってきました。
(何組か後になると雲が出てきました。写真は私が飛んだ後の組の写真です。)
インストラクターの方々との会話は英語のみですが、色々と気を遣ってくれて緊張をほぐしてくれている感がとても伝わってきました。それが徐々に安心感に繋がり、後はお任せしようと思うようになりました。
いざダイブの順番がくると、事実上、インストラクターのタイミングでダイブするので、ちょっと待ってぇ~は通用しません!突き落とされる感じです。
でも、景色が素晴らしくて、周りの景色に目を奪われて、自然と楽しさが倍増してきました。
ジェットコースーターや飛行機の、あのフワッと感は全く無くて、一定の速度で落ちてる感じがありました。自然とリアクションも外人ぽっくなったりします。
どちらかと言うとパラシュートが開いてからの方が恐いかもしれません。
クルクル回るサービスがあったり、だんだん地上が近いづいてくると地上との距離感を感じてしまって、逆に恐くなってしまいます。
パラシュートが開いた瞬間の衝撃はあまり強くなくて、痛いと感じることはないと思います。
着地の時は足を上げて降りるのですが、芝生の上にお尻を着くとズボンが汚れるので、汚れても良い服装の方が良いと思います。丈夫な生地の服装が良いと思います。
帰りの時間まで待たされるのは写真やビデオを注文した人のネガチェックがあるからです。
一緒の車で来た人の中に注文した人がいれば、その人のネガチェックが終わるまでは待つ事になります。ただ、先に帰る車に同乗することも可能なので、ドライバーに聞いてみると良いと思います。1人だけミッキー高橋という日本語が分かるおじいさんがいるので、その人と話してみてください。
写真やビデオは高いですが注文した方が良いと思います。
無ければ自分が飛んだ証拠が証明書以外に無く、この感動を友人に話しても全く伝わりません!
もう一回飛ぶくらいの価格ですが注文して損は無いと思います。逆に後から注文しておけば良かった~などと私のように後悔してしまいます。

当日、ドタキャンする人もいるみたいです。私も数日まえからご飯が喉を通らなくなり、夜も眠れなくなりましたが、実際に飛んでみて、一生に何度と無い素晴らしい体験が出来たと思います。またお金を貯めて行ってみたいと思います。
迷っている方!是非!チャレンジしてみてください。絶対に損は無いです!

  • 自分が降りて来たあとの組の写真です。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2015/09/04
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

イルカ&海ガメ&その他諸々♪

Reviewed by: A&I, 2015/12/03

新婚旅行でハワイに行った際、野生のイルカが見たい、イルカと泳ぎたいと思って参加しました!

結果から言えば、かなり満足のいくツアーでした♪

海に入ってイルカと泳ぐことができたのは2回で、1度目も2度目もイルカが私達のかなり下の方を泳いでいたため、思ったほど近くを泳げなかったのは残念でしたが、ガイドさんの話ではもっと小さくしか見えない時や、そもそも視認することも難しい時もあるようなので、しっかりと見ることのできた私達はかなり恵まれた方だったのかなと思います(時によってはかなり人の近くに寄ってくることもあるみたいです)。まあそのへんは飼いならされているわけではなく、あくまで野生のイルカなので、運次第ということでしょうし、そういった点も含めて楽しむことができるのがツアーの魅力のひとつでもあります。

また、イルカだけでなく、海ガメポイントでもシュノーケリングできるので、万一イルカ運に恵まれなかった場合でも大丈夫!こちらはほぼ確実に海ガメがいるポイントがあるらしく、私達もかなり近くで海ガメと泳ぐことができ、むしろ近すぎて、下手に触らないように避けるぐらいでした(ハワイでは下手に海ガメに触ると罰金をとられるようです)!

そして、あくまでメインとしては上に書いたようなイルカ&海ガメとのシュノーケリングですが、これ以外にも、航海の無事を祈ってハワイの歌を歌って花を投げたり、クルーのフラ(素晴らしい)を見たり、パドルボートやカヤック、ボートからの滑り台で楽しんだり、バーガーを食べたりと結構盛りだくさんのツアーですので、クルーの人のよさというか明るさも相まって、非常に楽しいツアーとなることは請け合いです♪

最後に、ツアーを最大限に楽しむためにも、いくつか注意喚起です。
まず、酔い止めは必ず飲みましょう。私達は大丈夫でしたが、数人は気分が悪そうにしていました(ガイドさんが事前にかなり船酔いに関する説明をするので、それがかえって逆効果になる可能性も)。
そして、一応現地通貨は持って行きましょう。ウェットスーツの有料レンタル(1人5ドル)や、写真(USBでもらえます。私達の時は全参加者のいろいろな写真含めて600枚ぐらいありました)の申込(50ドル程度)、酔い止め用のリストバンド(20ドルぐらい?効果のほどは不明)の販売など、海に向かうバスの中で有料オプションを受け付けています。
そしてこれが一番大切なことですが、朝参加の場合は、きちんと朝起きましょう!朝は5時台出発なので、かなり早起きが要求されます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

あいにく 雨が…

Reviewed by: 風来坊, 2014/05/21

⚫︎ロイヤルハワイアンセンター近くに滞在ホテルがあったため、徒歩で買い物をしながら会場入りしました。
⚫︎プランはブッフェプランで家族4人(僕・妻・6才長男・義母)
⚫︎想像してたのは、ホール内でのフラダンスショー&ブッフェだと思ってましたが、ホール外で、雨のせいなのか、イベント用テント内でのフラダンスショーでした。
しかし、最初は騙された感があり、失敗したと思ってましたが、ショーが始まり、いざ真近でハワイアンソングや、ダンスを食べながら見てるうちに、気持ちも上がり⤴︎いつの間にか知らない外国人や日本人と意気投合し楽しいショーを満喫できました。
ショーの終わりに近づくと何人かピックアップされ(僕は長男と自ら挙手し)フラダンスの手ほどきをしてもらい、最後にダンスをしました。
⚫︎ロックショーの会場に案内され、始めにガガ(今回は?)が奇抜なファッションでお出迎え、そして一緒にスタッフによる撮影(ショー終わり後の記念ブックのため)
その後は、ショー始まるまでゆっくり会場を歓談。
⚫︎ロックショーは評判通りに、ガガ・エルビス・マイケルのパフォーマンスが忠実でありながら、オリジナルなパフォーマンスも交えて、大喝采でした。
ロックショーは音響設備・舞台設備・ダンサーの質の高さ、全てに於いて、文句のつけようがありませんでした。実際の本人達はするはずがない、オーディエンスに対してのMCパフォーマンスは、笑いが絶えませんでした。
また、ハワイ伝統のダンスは迫力があり、圧倒されっぱなしです。
ショーの終わりに近づいて、エルビスがオーディエンスに握手サービスで1列歩くのですが、僕はロックン・ローラー・エルビスが大好きなので身を乗り出して握手を求め、握手をいただきました。
・・・みなさんも初めは、タダのそっくりさんに、そんなにハシャグ
かァア?って思うでしょうけど、行けば分かります。
⚫︎答えは、そっくりさん全員が、左右のスクリーンに写し出されるPV一部分と狂いもなく同じ動きをすることです。
マイケルのダンスパフォーマンスは
本人そのものの動きを見せてくれます。
⚫︎ショーも終わりガガと一緒に撮った写真を購入(任意です)して終わりかと思いながら、出口に向うと、彼ら3人がサイペンを持って待ってくれていました。
⚫︎これはチャンスと思い、写真を購入して、早速サインを写真にしてもらい、彼らと記念撮影もたっぷりできました。
⚫︎たかが、そっくりさんショーですが、彼らの意気込みが違います。

オススメします*\(^o^)/*

  • 現地ポスター

Comments from activity operators

私どものレジェンドショーにご来場頂き、誠にありがとうございます。またのお越しをお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2014/05/18
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

夢叶えちゃいました!!

Reviewed by: アリエル, 2016/10/30

ずっと、イルカと泳ぐのが夢だったので、ひとりだったのですが申し込んじゃいました!

バスはDolphins and youとロゴが書いてあって簡単に見つかりました。バスに乗ったら、すぐにipadに書いてある同意書(日本語記載)を記入します。ワイキキから1時間くらいの西の海に出発します。
バスはとてもきれいで、TVつきでSafetyガイドなどを見ます。移動の時間も無駄にしないところがさすがですね!

港についたらトイレ休憩があります。ボートにもトイレはありますが緊急時のみ利用ということなので、あらかじめいっていくことをおすすめします。
ウェットスーツ(USD10.00)、フィン、シュノーケルマスクをもらったらボート乗船!
当日は風が強くて心配していましたが、ハワイならではの青い空、青い海!!
出発したら風のことなんて忘れてテンションあがりまくりでした。

まずは目的のいるか探し。キャプテンが肉眼で探します。いるかの群れをみつけたら、
急いで支度してボートから海へジャンプ!私は泳げるのですが、それでもはじめてのシュノーケリングだったのですこし尻込みしました。。。でも、ライフジャケットもつけていますし、クルーの人が一緒にきてくれるので安心しました。
そして海の中で目をあけると、水面にいるかの背びれが!そして、反対側を見ると自分のしたに
いるかの群れがすいすい泳いでいました!!顔を必死に水につけて凝視!
感動しました(*'▽')

次は第二のシュノーケリングスポットへ再出発。そこには、なんとウミガメと熱帯業のパラダイス!!イルカだけでも感動なのに、ウミガメとも泳がせてくれるなんて、素晴らしすぎる~☆
きっと、イルカが見れないときのための保険なのかもしれませんね。
そこでは、ボート滑り台とシュノーケリングをしました。
ウミガメは水面にあがって息継ぎをするので、真正面にいてはいけないらしく、クルーはたまたまいてしまったひとには厳しく注意していました。エコフレンドリーということで自然保護の照明をもらっているツアーならではで、さすがですね。

ランチのバーガーも太陽の下で食べるのは最高!ミニチップスも好きなものを選べます。
船上では、クルーがフラダンスをしたり、キャプテンデッキに出させてくれたり、
エンターテイメントが充実!ひとりでもオハナといって、受け入れてくれて心強かった~。
帰りのバスではその日とった写真やビデオを流してくれて余韻にひたれました。(購入も可能らしいです)

またリピートしたいです!海と一体化する感覚、皆様もぜひお試しあれ!

  • 海の安全を祈ってプルメリアの花を海に投げ入れる儀式をしました

  • 道具を借りる場所

  • 港のトイレ

  • Safetyインストラクション

  • フランダンス~

  • ランチのバーガーとチップス

  • ウクレレ疲労

  • 真っ青!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2016/10/22
Was this comment helpful? [Yes]

シュノーケリング付きセーリング ホロカイ・カタマラン号<アウトリガー・リーフ発>

最高の経験をさせていただきました!

Reviewed by: SUNAPLE, 2013/11/24

最初に、我が家は誰も英語が話せません。しいていえば私が言いたいことの20%ぐらいを伝えられる、という程度(笑)

英語のガイドですが、そんな我が家でも特に大丈夫でした。自然災害以外は、逸脱した行為をしなければ危険もありませんので。

シュノーケリングポイントについたとき、すぐに海亀が現れました。船上から見ることができて、もうそれだけで80%満足した私ですが、なんと水中から間近に見ることもできました。

息継ぎにあがってくるのはほんの一瞬なので、遠くに発見しても泳いでも間に合いません。でもたまたま近くに上がってきて、急いで近寄りました。感動でした。

我が家は無謀にも2歳、4歳、6歳を連れての参加だったのですが、どの子があがるときにもガイドさんたちが手を差し伸べてくれて船に上げてくれたり、大丈夫か声をかけてくれたり。

子どもたちはすぐにあがってしまい、子守役にパパが船上に。

私はもう一度ぐらい亀に会いたいなぁと思いましたが、だんだんみんなが上がってしまって、もう終わりという雰囲気になったので、船上に上がろうとしました。たまたま海中にいたガイドさんに「亀と泳ぎたかったぁ・・・」と片言の英語で言ったら「カモーン!」と。見せてあげるからおいで、というのです。

もうその瞬間に船上にいるパパと子どもたちは忘れることにして、慌ててついていきました。さすがに慣れていて、海底にいる海亀を発見するのです。でも私が見ても亀というより岩。するとカメラを貸してごらんと。それで渡したら海底にいる亀を撮影してきてくれました。(あとで見たらすごく良い写真でした!!)

さて船に戻りましょう、というとき、たまたま目の前にまた亀が!!
触ったら罰金だと聞いていましたが、波のせいで触れてしまいそうでした。そんな距離で会えるなんて!!大感激しました。

ガイドさんの行為のおかげで、最高の体験ができました。本当に感謝です。

チップは船上にある透明の巨大なペットボトルみたいなものに入れるのですが、なんとなく彼には個人的にチップをはずませて差し上げたくて、でもチップの入れ物はあるし、彼にだけ渡してしまうにしても、そっちの容器にも入れるから全額渡すわけにもいかないし、でも中途半端な金額渡すのって変だし・・・と悩んでしまい(このへんが慣れない日本人ぽい・・・)結局ボトルに入れるだけにしてしまいました。彼に10ドルでも20ドルでも渡せば良かったかも・・・。

素晴らしい体験をありがとうございました!!

  • ガイドさんに撮影してもらった海底の亀です

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/11/18
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

最高の体験!!!

Reviewed by: mooparou, 2014/05/08

こちらのレビューの評価がよかったので参加しました。
結論から言うと、めっちゃめちゃ楽しかったです!!!

当日は時間通りに迎えのバンが来てくれて、ハーバーへ。待たされることもなくスムーズにボートへ乗船。
私も主人も酔い止めを飲んで行ったので、気分が悪くなる事なく沖までのクルージングを楽しめました。
説明は全て英語でほとんど聞き取れなかったですが(笑)、全然大丈夫です!全部やってくれます。

ここのレビューで「怖くなかったから次はもっと高いのにチャレンジしたい」というご感想が多かったので、思いきって150mにチャレンジ!
レビューを活かして「many many photos,please!」とか、「At finish,under knee(最後に水につかるのはヒザの下で) please!」と言ってみたりしました(笑)
上空からの写真を撮りたくて、防水カメラと、一か八かで防水でない一眼レフを持って行きました。
←無謀。

いよいよテイクオフ。
船の後方から上げられ、まずは少しだけ上がります。
ふっと船から離れると、さっきまで聞こえていたエンジンや波の大きな音がすぅっとなくなり
一気に静かな空間になったのには主人と2人で驚きました。
他の方も書かれていますがまさに2人だけの空間。上空はとっても静かなので普通におしゃべりができました。

一気には上がらず少しずつ少しずつ。
正直150mもあるかな?という高さの感覚でした。もし真下が地面だったら物が小さく見えて高さを実感し怖いかもしれませんが、ひたすら海なので遠近感がないのと、万一落ちたとしても水だし(衝撃はありますが)という感じで怖くないのかなと思いました。

私たちが行った時は風がないか弱いぐらいだったので、安定していて振り回されるようなことは全くありませんでした。
10分ほど?空中散歩を楽しんで、ゆっくりとワイヤーが巻き取られて、伝えた通り足だけ着水。
一眼レフが防水でないため、その瞬間頭の上にカメラを上げて守りました。(大丈夫でしたが保証できませんので真似しないで下さいね!当方自己責任の覚悟があってやっております)

9:40に迎えにきてくれたので朝ごはんもゆっくり取れましたし、12時前にはホテルに着いたのでお昼からも十分に時間を使え、とってもコンパクトでおすすめです!

ハワイは何度か来ていますがこのようなアクティビティは初めてでした。
思いきって参加して本当によかったです。次は180mに挑戦したいと思います。
「150mだと東京タワーの3分の1かぁ…」とか変な心配はいらないですよ!(笑)
とってもおすすめです☆☆☆

  • ボートから見た海。ビーチで見る青とはまたちがいます。

  • こんな感じで写真を撮ってくれます。

  • 何m地点かわかりませんが上空からの写真。こわくないですよ!

  • 初めは低いところから。一気には上がらず徐々に。

  • サイコー!真下が地面でないので高い実感がなく、こわくなかったです。

  • 私たちは130枚ほど撮ってくれました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/05/03
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

送迎はNGですが、スタッフさんとジップラインが楽しくGOOD

Reviewed by: 40代女性 ハワイ2回目, 2016/01/09

ジップライン、体力使いましたがエキサイティングで楽しかったです!
スタッフさんのフレンドリーさと楽しい雰囲気もとても良かったです。
家族みんな参加して良かったと言っていました。

スタートは最悪でバスを30分待ちました。10分待ってこなかったら電話と記載があったのでかけましたが、英語なので会話が成立しません。2回も電話かけました。2回目に10分待つように言われて、30分待ちで来ましたが、バウチャーはイリカイホテルの玄関前とありましたが、迎えに来たのはホテル前の道路の前で玄関前には来ませんでした。また「●●さん」と名前で呼ばずに、「ジップライン!」と叫ばれてすぐに気が付かず、乗り遅れなくて良かった。怖い・・と思いました。

現地に付いたら、スタッフさんはとてもフレンドリーで楽しい雰囲気で、ゼスチャーもあるのか英語なのに何を言ってらっしゃるのかが大体解りました!

最初にプロフィールと承諾を壁掛けのPC画面で登録します。
持物は全てあずけて身体一つ。必ずトイレをしてから参加です。

ジープで敷地内を移動しますが、泥が飛んでくるくらいグネグネ運転で楽しかったです。

その後ジップラインを滑走しますが、最初まずスタッフさんが滑って見本を見せてくれます。
その後順番に2名ずつ滑走します。滑走前にはスタッフさんがトランシーバーで連絡を取り合い、誰が滑るかを名前を伝えています。滑る前の滑走の手順も正確で安心して滑れました。

滑り方には速く滑る方法と、ゆっくり滑る方法があります。これをレクチャーしてくれます。
7本滑りましたが、逆さになったり、いろんな滑り方をしました。

コースの中には、上から縄で下に降りたり、下から上に腕力を使って自分を引上げたり、吊り橋があったり、途中バナナやナッツも食べたり、水を飲めたりアスレチックのようでした。
ジップラインはハワイでクロアチアと2つあったのですが、こちらの方がコースが楽しそうだったので私達はこちらを選びました。多分正解でした。

ジップラインを楽しむとともに、スタッフさんの滑走の上手さや仕事ぶりが素晴らしく関心してしまいました。

家族みんな楽しめたと思います。感謝の気持ちを込めて、一緒に回ったスタッフさんで発見できたスタッフさん2名にチップを少しお渡ししました。終了すると休憩に入られるみたいで姿がすぐにいらっしゃる場所が解らなくなりますので、渡したい方はすぐに渡したほうが良いです。

ありがとうございました。




Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2015/12/30
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

家族で楽しめました。

Reviewed by: たかし, 2017/02/25

上は70歳代、下は2歳児を含む13人で"パシフィックスター(食べ放題ビュッフェ)"に申し込みました。
集合時間に10分ほど遅れましたが、(限度があると思いますが)出航時間までに到着すれば大丈夫な様子でした。ただし、早く到着した順で景色のいい席が埋まっていきます。受け付けは船が着岸しているすぐ横にあります。
宿泊先のアストンワイキキビーチタワーホテルから集合場所のアロハタワーまで、タクシーで片道チップ込25ドルぐらいでした。3人までならオプションの送迎の方が安くなります。

料理については舌に合う合わないがあると思いますが、この価格であれば満足できる範疇だと思います。当方の家族からは、「不味い」「食べられない」という声はありませんでした。船の揺れがありますので、乗り物に弱い方は酔い止めが必要だと思います。2人ほど船酔いで横になっている参加者を見ました。
アルコールは別料金でしたが、バドワイザーがピッチャーで20ドルでした。他にも5ドルでソフトドリンク・10ドルでアルコール類が頼めます。食後のコーヒーなどは無料です。チップを支払おうとしたら、料金に含まれているとのことでした。

料理を食べている最中にも演奏やダンスなどのショーが次々に行われるので、そちらも十分に楽しめます。
高い料理が提供されている他の階を覗いててみると、ショーのランクが上がって豪華になっていました。ショーを見たい方は、料理のランクを上げても良いかもしれません。

私の座った船首に近い席は、窓が古くなって?霞んでいましたが(透明度が落ちている)、いつでも甲板に出て自由に写真撮影が出来ました。階段を上がり、船尾側一番上の甲板?屋上?に出るとダイヤモンドヘッドや夜景が良く見えて、良い家族写真がたくさん撮れました。(ただし、甲板で写真が撮れますよ。などの案内はありませんでした。トイレに行ったついでに写真を撮っていたら、たまたま歩いていたウェイターさんが教えてくれました。)
私自身は、サンセットの時間帯にフラダンスの体験に参加させられていたのでそちらは撮影できませんでしたが、海からの景色は十分堪能できました。
甲板は風が強いので、ヘアアクセサリー類が簡単に吹っ飛んでいきます。ご注意ください。

クルーズ体験とダンスショー、サンセット・ダイヤモンドヘッド・夜景などの景色に料理までついてきますので、価格なりの元は取れると思います。

料理の写真が船の揺れでブレていますが参考にどうぞ。

  • 出迎えのダンス

  • ローストビーフ

  • 船尾甲板からダイヤモンドヘッドを撮影

Comments from activity operators

この度は私どものクルーズにご参加頂き、誠に有難うございました。
13名様でハワイの旅、楽しそうで羨ましいがきりです!
お食事やショーなど皆様でお楽しみいただけました様で、嬉しく思います。
また、たくさんのお写真の掲載も有難うございます。
是非また皆様で私どものクルーズに遊びにいらして下さい。
スタッフ一同、皆様のまたのお越しをお待ち申し上げております。

スターオブホノルル

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/02/21
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

最高のクリスマスディナー

Reviewed by: Ayu, 2015/12/30

12月25日は休業のお店も多いと聞いて、夕食にありつけて思い出に残ればと5スターを予約しました。送迎をお願いしたので、出発直前までホテルでまったりできてとても楽でした。港に着くと目の前に大きな船!テンションが上がります。歓迎のフラを見ながら船内へ。最上階のデッキではウェルカムドリンクとカナッペが用意されていて、フラダンサーの方と写真を撮りながら楽しめました。
フロアに案内されると、50ほどのテーブルが15センチほどの間隔で並び、中央にピアノがセットされています。周りの会話が気になってしまうかもと思いましたが、食事が始まってみると、美しいピアノの音色でそれほど気になりませんでした。クルーの方は皆さん総じて親切で感じの良い方ばかりでした。特にテーブル担当の女性は気さくでいろいろ話しかけてくださったり、酔いそうになって神妙な顔つきになってしまったのに気付いてお水を持ってきてくださったり、とても行き届いたサービスで感動しました。デッキで自撮りしようと手を伸ばしていると、厨房からシェフが出てきて写真を撮ってくれたことにも驚きました。
お食事はスープ、サラダ、ロブスター、シャーベット、ステーキ、デザートの6品。スープはカレー味、ステーキはデミグラスソースと、繊細な味付けではありませんが、誰でもなじみのあるような分かりやすく食べやすい味でした。
景色やショーもとても良かったです。サンセットがとても綺麗でした。フラダンスショーは目の前で踊ってくださるので迫力があり、波に酔って気分が悪くなりかけていたことをすっかり忘れてしまいました。日が沈んだ後にデッキに出てみると、美しいホノルルの夜景が!金曜日だったので、ヒルトンの花火を見ることもできて、とても素晴らしかったです。船内に戻り、食事を食べ終えると、ジャズのショーが始まりました。女性のボーカルとサックス、ピアノの息の合った演奏が素晴らしく、涙が出そうになるほど感動しました。
帰りにはクルーの方からバラの花のプレゼント。大満足で船を降りました。
送りのバスでさらにサプライズが。ホノルルのイルミネーションを巡ってくださったのです。通常の経路だったのかは分かりませんが、最後の最後まで楽しませていただき、最高のクリスマスになりました。
フラショーと花火は金曜日限定とのこと。ジャズショーだけでももちろん素晴らしいですが、金曜日はよりお得感がありますよ!

Comments from activity operators

この度は私共のクルーズにご参加いただき、誠に有難うございました。
お食事、サンセット、夜景、花火、エンターテイメント、クルーのサービス、そして最後の送迎までお楽しみいただけましたとのお言葉大変嬉しく思います。
お帰りのバスでのホノルル入イルミネーションのツアーはこの時期だけのスペシャルとなっております。
ちょっとしたボーナスツアーをお楽しみ頂き、有難うございました。
また、素敵なお写真の掲載も感謝いたします!
皆様のまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

スターオブホノルル
予約課

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 ケアラケクア湾へのシュノーケルクルーズ<午前・午後/食事付>by フェアウィンド号 *7・8月まだ空きあり!

フェアウィンド

Reviewed by: コナコーヒー百姓, 2006/05/23

5月22日の午前ツアーに参加してきました。 コナのダウンタウンから車で15~20分南に下った所にあるケアホウ湾にフェアウィンド号はあります。 コナの朝は超気持ちいいし、太平洋を見下ろしながらのドライブは最高。 指定された駐車場に車を止めたら、チェックイン。 バウチャー見せてウェイバーにサインしたら、乗船券を渡されて自分のスノーケルを取りに行きます。 乗船前に簡単な説明があり、いよいよ出港。 ぜひ2階に席をとって太陽をガンガンに浴びましょう。 コナの日差しは洒落にならないので日焼け止めは必ず塗りって火傷しない様に。 野生のイルカを一匹見られましたが、季節にはクジラが見えるみたいです。 マフィン、ケーキ、ハワイアンジュース、コーヒーなどの軽い朝食を食べながら、ケアラケクア湾には大体30分位で着きます。 午前中は風が弱いので大体はエンジンを使って行きますが、風の強い午後のツアーは帆を張って静かなセーリングを楽しめます。 いよいよ着いたらキャプテンから注意事項、スノーケルの使用法等の説明を受けて、水に入ります。 日差しが暑かったので水に入ると天国の気分。 まずは珊瑚礁の森に驚かされます。 海洋生物保護区なので水の透明度は超抜群で、魚達もよく見えます。 特に凄いのは珊瑚礁から内湾にかけて10−20m程は急に深くなっているので沖に出ると底が見えない事です。 太陽の光がディープブルーの底に注いでる感覚は頭に焼き付きます。 ケアラケクア湾はかの有名なキャプテンクックが上陸した場所で、18世紀に白人がハワイを「発見」した歴史的な湾です。 キャプテンクックの船は上陸時、1000~1500ものハワイアンカヌーに囲まれたそうです。 彼らが上陸した季節は丁度「平和と回復」の時期で、幸運にも大変なもてなしを受けたそうですが、 3ヶ月後ハワイを離れ様とし荒海のため再びケアラケクア湾に戻った時は、ハワイは既に季節は変わっていて、3000人もの戦士に迎えられたそうです。 彼らはアリイ(酋長ランクの王族)を誘拐しようとして失敗し、無惨にも殺害されました。 残念ながらキャプテンクックのモニュメントには上陸できません。一通りスノーケルを済ました後は、バーベキューを船上で頬張りながらくつろぎます。 ウォータースライダーやダイビング等を楽しめ、ハワイらしく遊べます。 大体お昼過ぎに出港し20分位かけてケアホウ

Rating:
Attended as: Families
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

【冬季限定】ホエールウォッチングクルーズ <ラハイナ港発/英語または日本語ガイド> by ラハイナ・クルーズ*2019年5月15日まで

ラハイナでは絶対のお勧めアクティビティ!

Reviewed by: negibouzu, 2018/02/18

 冬の時季にマウイ島に旅行することができましたので、ホエールウオッチングを楽しむことにしてVELTRAさんで事前に予約しました。
 マウイ島に旅行される場合はぜひ参加したいアクティビティです。

 まず、ラハイナでは数多くのホエールウオッチングツアーがあります。今回参加したツアーはラハイナのパイオニアインのすぐ前のmain loading dockが受付・出港場所ですが、ここだけでも10を超える営業小屋?がありました。それにもかかわらず当日に申し込みをしようとして「満員」ということで断られ、別の日などを提示されていた方を何人か見かけました。事前予約しておいた方が良いと思います。

 当日はかなり風が強い日でした。しかし船酔いなどの心配はまったくありませんでした(ただし個人的な感想です)。もちろんまったく揺れない訳ではありませんが、船酔いのする揺れではなく、遊園地の乗り物のような感じのけっこうスピード感のあるものでした。
 ラハイナ港を出港して、ラハイナの街並みを見るととても素晴らしいものでした。これだけでも料金の元を取ったような感じでした(笑)
 前半ではあまりクジラを見ることはできませんでしたが、後半になるとかなりの頻度でクジラを近くから見ることができました。スタッフもフレンドリーで、「あっちに見えるぞ」、「10時方向だ」などと熱心に対応してくれました。

 乗客のほとんどは日本人以外の方でしたが、お互いに会話が必要な訳でもなく特に問題はありませんでした。
 船の形状は40人くらいが満員の大きさで、2階建てです。ほとんどの乗客は2階部分でアクティビティを楽しみます。一応、バーコーナー(もちろんソフトドリンク有り)もあります。飲み物のオーダーを強制されるようなことはありません。
 
 何点かアドバイス的なことでは、カメラやスマホのバッテリーは十分に充電しておくことをお勧めします。クジラはどこに顔を出すか分かりません。「ギューンと口先から顔を出して、そのまま海面に頭から潜っていき、最後にテールを出した後に水中に潜る」という行動パターンです。この間、20秒ほどです。そのため決定的瞬間を撮影するためには、いつもカメラをONにしておく必要があるからです。私は充電が十分でなかったため、良い写真を撮りはぐってしまいました(T_T)
 それから会場をクルージングしていると風が強いです。飛ばされないように注意して下さい。
 

  • ラハイナクルーズの小屋

  • 受付をするとこのような搭乗券を渡されます

  • 出港するとラハイナの絶景が

  • 出港後、しばらくラハイナの街並みを見られます

  • この辺りからクジラが

  • 潮吹きです

  • これも潮吹きです

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/10
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

イルカに地かに触れたのは良かったです。

Reviewed by: yasutomiho, 2007/03/30

2人の子供をつれての(アラン1スペシャル!ドルフィン・ディスカバリー&かわいいエイと遊ぶパッケージ )でした。内容はどれも面白かったです。他の方と同じ書き込みになってしまいますが、エイと泳ぐには開き直りが必要です。水が少し汚いかな。しかしエイと泳いだり触れることなど、この先ここでしかありませんから。(笑い)スペースは狭いですかね、しかし、日本語の全く通じない、ハンサムなアメリカ人のお兄さんが良い感じに対応してくれました。イルカは、思い出に残りました。子供達が本当に楽しかったんではないでしょうか。アシカの餌付けは子供達も楽しんでいました。海がめの餌付けはで来ませんでした、中に入ってからが、うまく行動しないと戸惑ってしまうと思います。レストラン10%OFFクーポンや防水キャッシュケースなどは、申告制なのかもらえなかったですね、行かれる方は、自分から言ったほうがいいかもしれません。食事は、そんなに高くなくアメリカンな感じで楽しめると思います。他に、アシカやイルカのショーは面白いです。プログラムに参加しなくても楽しめると思います。プライスは、少し高いかなと感じました。園内のスタッフがいい人と、余りにも感じの悪い人と分かれた感じを受け取りました。しかしバケーションやハワイと言う風土にそんなことは打ち消されてしまいましたが。今回、7日間全ての日にアランでOPツアーを8種類申し込みました。お金も本当に掛かりましたが、楽しい思い出が出来ました。昨年はアランを知らずに、フリーペーパーなどで現地ツアーで申し込みましたが、かなり危険なボッタクリやハッタリツアーにも出会い騙されてしまいました。アランのOPツアーは何の不満も無く完璧でした。ただ、問題があるとすれば、やはりツアー主催催行会社の問題ですかね、小さいトラブルもアランハワイ支社の内田様には大変お世話になりました。子供が、高熱を出して、ツアー日の変更や、システムトラブルなどでも、本当に親身になって迅速、丁寧な対応して頂きました。本当に有難うございました。アランのシステムやサービスは良く出来ていると思います。使い慣れれば、これ以上のOPツアー会社は、ないのではないでしょうか。自分ももっと早くから知りたかったです。これからも長い付き合いで宜しくお願いします。追加ですが、日本にも、オペレーターがいられれば200%満足ですね!!!!!(笑い)

Rating:
Attended as: Families with Young Children
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

キラウエア火山 ヘリコプター遊覧 日本語パイロット希望OK<フライト15分~/滝への着陸プラン有/コナ・ワイコロア地区送迎> by ブルーハワイアンヘリコプター

ヒロ出発便。まっかな火口が見えました!

Reviewed by: たにやん, 2005/08/26

ヒロ出発のサークルオブファイヤーに参加しました。参加した時間は午前9時出発。1台のヘリに6名のりました。座る場所は当然窓側がいいのですが、窓側にのれるのは3名で、座る場所は機体のバランスを考えて決まるようです。ヘリに乗る前からドキドキだったのですが、ヘリが飛び立った瞬間から気分は最高潮。眼下に美しいヒロの町並み、そして、レインボー滝も見えました。しばらく森の上を飛んだ後、いよいよお待ちかねのボルケーノの火口が登場します。もくもくと煙が5つあがっていて、そのうえをヘリは旋回します。はっきりと赤い火口がみえました。映画のロードオブリングを思い出してしまいました。ほんと感動ものです。これがみれるのはヘリしかない。セスナ機のツアーもあるようですが、セスナ機より断然ヘリです。高度が全然ちがいます。火口のあとは、黒い溶岩の上を通過(途中、赤い溶岩を所々発見)し、チェーンオブクレーター道路の先にある溶岩が海に流れ落ちて水蒸気があがっているところをみて、帰路につきます。着陸は思いのほかソフトで、すごい乗り心地がよかったです。ただ、酔いそうな人は酔い止めを飲んでおくといいと思います。ヘリの右側と左側に座っている人に見せるため、途中右旋回と左旋回で、火口を見せてくれるのですが、その方向転換の時、けっこう気持ち悪いです。私は平気でしたが、1人やばそうな方がおられました。ツアーはすべて英語でした。係員も最初英語のみでしたが、途中1人日本人の方がおられました。別に英語がしゃべれない人でも大丈夫です。パイロットもトシさんという日本人パイロットがおられるようですが、こればっかりは運でしょうか。コナ出発だと、火口をみようと思うと費用がかかりますが、ヒロからなら、50分のツアーで比較的安価にいけるのでおすすめです。さらに時間は早い時間にしましょう。なぜなら、火口がメインポイントのため混むからです。そして、午後は雲が発生しやすいらしい。事実、私が参加した9時は2機のヘリでしたが、10時発はけっこう人が並んでました。ツアー中、けっこう必死にビデオとってたのですが、20ドルで買うことができました。このビデオはしらんまにとられてて、車内の様子もたまに入っているので、けっこういい思い出になります。私は購入しました。では、ぜひぜひこれを読んでるあなた様もヘリにのって、赤い火口をごらんになってみてください。すっご

Rating:
Attended as: Couples
10 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

味わったことのない感覚!!

Reviewed by: yuka, 2019/06/14

9時からの回に申し込みましたが集合時間は4:30でした。
そこからいくつかホテルを周りピックアップをしてから1時間ほどのドライブで飛行場まで向かいます。
車内は飲食禁止なので早起きして軽く朝食を食べてから向かいました。車内で注意事項等のビデオを10分ほど見て、免責等の書類を記入してあとはウトウトしていました。アメリカは訴訟社会、かなり細かく記載がありました。
飛行場に着いてからスタッフの方に書類のチェックとパスポート(コピー可)の提出を行います。高齢のスタッフの方でしたが説明がわかりずらく、コインロッカーがあるのに説明がなかったり、自分が荷物を見ててやるからロッカーは使うな(でもほったらかしで見てなかった・・・)と言ってみたりだったので自己責任のもと行動した方がいいと思います。
ロッカーは25セントコイン4枚で使用できます。自分のiPhoneなどで写真を取りたい方はロッカーには入れずスカイダイビング中は待合所のテーブルの上に置いていっていました。
飛行機には8組くらいづつ乗り込むので順番待ちをします。フードトラックがきているので軽食を食べたり飲み物を飲むこともできました。
順番が来たらハーネスをつけてもらい、自分の担当のインストラクターの方と飛び方の練習をします。どのインストラクターの方もテンションが高めで感じのよい方達です!指示は簡単な日本語でしてくれますが、基本会話は英語になります。
そしていよいよテイクオフ!10分ほどかけて高度4200メートルまで上がります。海がとっても綺麗でワイキキやダイヤモンドヘッドまで見渡せます!そこからはあっという間!ためらう間も無く順番に飛んで(落ちて?)行きます!フリーフォール中の感覚は今までにない感覚。ふわっと感はなくって冷たい風の中をくぐり抜けている感じ。恐怖感は不思議とない!それよりもパラシュートが開いてからの方が怖かった・・・5分ほど空中を飛んでから着陸。練習通りにできました!
証明書をいただいておしまいです。インストラクターの方にチップを入れる袋を渡されるので20ドル〜を入れて箱に入れておきます。
迎えの車が来るまで小一時間待ち、11時過ぎにはワイキキに戻りました。
待っている時間がちょこちょこあるのでクッキーみたいな軽食を持っていくといいと思います。
今までに味わったことのない感覚でとても楽しかったです!一生に一度は体験してみるといいと思います!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/06/11
Was this comment helpful? [Yes]