This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for Kualoa Ranch Jurassic Valley in Oahu

Overall Rating

4.41 4.41 / 5

Reviews

1972 reviews

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

養殖池に棲む肉食魚、ジャングルの先に広がる深い谷

Reviewed by: 極楽鳥花, 2017/12/16

四輪バギーと2種のアクティビティ(ジャングルエクスペディション、ガーデン&フィッシュポンドツアー)を体験しました。

広大なクアロアランチのあちこちを見て回ることができ、昔の人々の暮らしや映画ロケの雰囲気を全体的に感じられる、とても素敵な3つのアクティビティでした。土地の歴史や植生に興味のある方、ジャングルを荒々しく進む車両に乗ってみたい方々は、この2種のアクティビティを選択することをおススメします!

1)四輪バギー(1時間)
夫の強い希望でバギーにしましたが女性でも簡単に操作でき、問題なく二人で楽しめました。途中で一度写真を撮影するポイントもあったのがよかったです。
具体的な話をしますと長ズボンの着用、保護メガネかサングラスの着用が必要です。保護メガネは当日借りれるので持参し忘れても大丈夫です。半ズボンで参加する方もいましたが、バギーの排熱が熱いので長ズボンを推奨します。また、リュック等を背負ったまま運転できますが、不安な方は有料ロッカーに預けておくことも可能です。
また、事前に調べたところ、映画ロケ地ツアーとほぼ同じエリアを走行するということだったので、2種のアクティビティを選ぶ際には映画ロケ地ツアーを除外しました。

2)ジャングルエクスペディション(1.5時間)
特別な車両に乗ってジャングルの奥へと進んでいきます。こちらは四輪バギーとは違うエリアとなります。
途中でハワイの人たちが崇めている神を祀る場所を訪れたり、ジュラシックパークに出てくるジュラシックワールド防護壁を通過したりすることもできます。こちらでも映画ロケ地を見れるとは思わなかったので、びっくりしました。実際に自分たちが防護壁の向こうへ入っていく時はどきどきしました。
小川を越えたり、急な道を上ったり下ったりして辿り着いた奥地で少しハイキングをすると、見事なV字の谷を見下ろせます。ほんの2~3分程度のハイキングですが急な階段が続くので車で待つ人もいました。
時折見える海とジャングルとの色の対比がすばらしく、あっという間の1.5時間でした。

3)ガーデン&フィッシュポンドツアー(1.5時間)
まず、ガーデンへと車両で進み、クアロアランチで育てている様々な植物を解説してもらいながら見ていきます。水分を多く含むので火を使う儀式や蒸し料理に使われた葉っぱや、日本および中国地方の竹、スターフルーツなど、興味深い植物がたくさんありました。
次に800年前に王族のために作られた養殖池をボートで回ります。稚魚が成長して海に戻る習性を利用した養殖池は栄養たっぷりなので濁っています。いつのまにか住み着いた全長1.5mぐらいの肉食魚がいるそうで、風のない日にはその魚が泳ぐ波紋が見られるとか。ちょっとどきどきします。
池から見上げたクアロアランチの山々は深く切り立っており、グループごとに写真を撮影する機会があります。最後に上陸して、実際にナッツを割ったり、バナナやパパイヤを試食しました。
日本人とそれ以外の人たちとでグループが分けられ、それぞれ日本語と英語とで案内頂けるので英語が苦手な人でも気楽に参加できます。ボートもほとんど揺れないので、乗り物酔いも心配ありません。昔の人の知恵や植生を間近に見られるので、そういうことに興味がある方はぜひ参加してみてください。食卓に上がる果物の豆知識とかも聞けますよ。

4)その他
・食事
ツアーは食事つきですが細かい指示はありません。バイキングらしき料理を皆がとっていたので、たぶんこれだろうと思いながら取りました。お肉は美味しいのですが、サラダやお米はまあまあというところです。有料ですが多少の軽食も注文可能なので、物足りない方はそれを頼むのもありかもしれません。
・チップ
実はチップを渡すタイミングがよくわかりませんでした。ツアーにはチップが含まれていないと書いてあったので用意していたのですが、アクティビティごとに案内人が異なり、チップを渡す代表者らしき人もいませんでした。アクティビティごとに渡すべきだったのかもしれません。その点が心残りです。

最後に。全体的にとても楽しかったです。ここでしか体験できないものばかりで、参加して本当によかったです。少しでも興味がある方はぜひ体験してみるといいですよ!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/12/10
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

The Busを利用して現地へ

Reviewed by: かべちゃん, 2018/07/22

自分はバギーをしたかったので(以前にツアーで行ったことがあり、今回はバギーのみしたかった)、安いこちらのプランにしました。ただ、現地に集合しないといけない点が不安でした。
タクシーで行くならかなり大金が必要になり、レンタカーは運転が怖かった(左ハンドル、右側通行の経験なし)のでどうしようかなと。
ネットでThe Busでも行けるとのことで、試しに行ってみました。
The Busは片道2.75ドルですが、一日乗車券が5.5ドルなので、帰りの分を考えると一日乗車券を購入した方が精神的な安定を保てます(もし間違えても大丈夫!途中でトイレやショッピングモールに寄りたくなっても大丈夫!)。どちらもバスに乗る際に運転手さんに現金を渡し、「ワンデー プリーズ」とか言えば大丈夫です。チップは不要と思います。
クアロアランチへのThe Busはアラモアナショッピングセンターから出ています。番号は55番です。裏側(山側)が始発となっていますが、海側のバス停を経由しますので、どちらに行っても大丈夫です。海側のバス停はトロリーの乗り場より空港方面(ワイキキ方面と逆)に数分歩く必要があります。
大体1時間くらいで着きます。バスの前方に日本のバスみたいな電光掲示板があり、行き先を確認することができます。クアロアランチのバス停の前からクアロア○○というのが続きます。Kamehameha Hwy(カメハメハハイウェイ)ーKualoa Maintenance→Kualoa Resional Park→Kualoa Ranchの順で止まります。Stop Request(停止ボタン、もしくは縄みたいなのを引く)は日本より早めに押します。Resional Parkが過ぎたあたりで電光掲示板にKualoa Ranchが出なくても押した方が無難です。ただ、他にも降りる人がいると思うので、そこまで気にしなくても良いかもしれません。寝過ごさないように注意が必要です。
あと、バスの中はとても寒いので、寒さに弱い人は注意が必要です。
集合場所については、特に指定もありませんでした。ビジターセンターを抜けるとチケットオフィスがあり、気がついたら突然日本語を話せる現地のスタッフの説明が始まります(チケットオフィスではなく、さらに奥の原っぱみたいな所です)。分からなければ、まずは誰でも良いので日本語のスタッフがいないか、そこの辺にいるスタッフに聞くのが早いです。
ただ、いずれにしても、チケットオフィスでバウチャーを見せて、バギーのチケットをもらうことには変わりはありません。チケットをもらったら、始まる10分前にバギーの受付(ATVと書いてあります)に行くと、まずは怪我しても文句を言いません的な書類にサインをしろと言われます。そこにサインをすると次に日本語の説明ビデオを見れるような小屋に案内され、ビデオが流れます。それを見てから、その小屋内にあるヘルメット(サイズはS、M、Lなど)、花粉症用みたいな透明、大きめのメガネをつけてバギーに乗ります。それ以降は他の体験談と同じなので割愛します。なるようになります。色々な人がおり、運転が下手な人もいるため、すごいゆっくりになることもあります。その辺の覚悟、広い心は必要です。速く走ることや前の人について行こうと頑張るよりは、安全かつ周りの景色を楽しみながら行くのがコツと思います。
結構凸凹してますので、コースアウトしないことや前の人にぶつからないように注意して楽しむのが良いと思います。
途中で写真を撮られ、それは最後に15ドルで売ってます。でも自分で持ってきたカメラでも写真を撮ってくれますので(もちろんタダ)、自分たちのカメラで撮れれば必要ないと思います。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/07/17
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

絶対行った方がいいと思います!

Reviewed by: みなま, 2018/10/07

最高でした!!

去年、旅行会社のパッケージツアーでハワイに行き、同社のオプショナルツアーで乗馬1時間とシークレットアイランドに申し込みました。
その時の乗馬がとても良く、次回は2時間コースを絶対と思っており今回申し込みました。

今回は2時間乗馬を送迎無しの単品で、レンタカーで行きました。9:30からの回を申し込み、入金&予定確定後のベルトラからのバウチャーにはチェックインには8:30と記載がありましたのでワイキキのハイアットリージェンシーホテルを7:15ごろ出発し、8:15にクアロアランチ駐車場に着いてました。
ワイキキあたりは車が混んでいて、時間通りにちゃんと着くのか?と焦りましたが、山側に差し掛かってからは急に車も少なく、ずっと道なり一本道だったので分かりやすかったです。

8:15に着き、チェックインのためチケットカウンターに行きましたが、すごく並んでいました!9:30の回に予約したのに、バウチャーには8:30チェックインとなっていた意味がよく分かりました!

バウチャーを提示してチェックインを済ませると窓口のスタッフの人が日本人スタッフの方に声をかけ呼んでくれて、日本人スタッフの方から簡単な案内と15分前には乗馬の受付に行ってくださいと言われました。

受付周辺いたりしても、時間になってもスタッフの方からは声かけはありません!
なので15分前に必ず、自分からチェックインの為に声を掛けることが必要です!!黙って待っているだけでは、予約した時間の回に参加できなくなります。

持ち物はカメラか携帯のみと言われました。水もNGです!
他のアクティビティ後で、もしそのまま持って行ってしまっても水のボトルとタオル程度ならチェックインの時に棚に置かせてもらってる方も1人いました。

事前に先程の日本人のスタッフの方から、貴重品やバッグなどはすべて、ロッカーかレンタカーへ置いてくるように言われました。

ヘルメットは、洗ってないせいか、かなり臭います(笑)そのため、直接頭にかぶりたくない場合は必ずキャップを被ってから上にヘルメットを装着することをおすすめします!
前回の時に学び、今回はそうしました。

今回は私達を含め、計3組のカップルで6人での参加でした。
英語スタッフの方が1人同行してくれるのですが、基本一番後ろを行くので、私が一番先頭でした。最初はかなり不安で怖かったです(笑)

馬が勝手に行ってくれるのですが、スタッフさんが携帯を触ってたり、曲がり道で先頭が見えなくなってしまうタイミングに限って、私の馬がたまに道を間違えて違う道に進んでしまうことがありました(笑)
スタッフさんが後ろからやってきて、自分の馬をわざと近づけて叱りながら私の馬の方向を変えてくれるのですが、その時馬がびっくりしてたまに早足になったり、急な方向転換をして本当に怖かったです!(笑)でもそれも慣れてくると楽しいアクシデントでした。

景色は最高。日本では味わえない経験だとおもいます。

口コミで、2時間コースはお尻が痛くなると、たくさん見かけたのですが、後半に入ると急にお尻が痛くなります(笑)

おそらく前半は緊張と不安でアドレナリンが出てるからだと思いますが、慣れてきたあたりから急に痛くなります(笑)

乗馬を終えて、クアロアランチの中のハンバーガー屋さんで昼食をとりました。

椅子とテーブルもたくさんあり、外に無料の給水機とコップもあり、海を眺めながら食べましたが味も最高でした!

次回も必ず参加したいアクティビティでした!(^O^)


Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/10/03
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

海だけじゃないハワイの魅力

Reviewed by: RIE, 2017/03/13

●送迎:日本語の大変上手なスタッフがアテンドで来られたので、まったく不安なくバスに乗れました。

●トロピカルガーデン&フィッシュポンドツアー:
オール日本語のガイドでハワイの植物やハワイ人の文化と自然についてのツアー。ココナッツやマカダミア、アップルバナナなどのフルーツの試食もあり、大変楽しいツアーでした。

●乗馬:
馬は選べません。事前に安全や馬の操作についてのビデオを見ますが、まったく練習もなくいきなり山に登ります。はじめての乗馬で不安でしたが、かなり楽しかったです。12歳の娘も60代の両親も楽しめました。基本的に馬がルートを心得ているので、私たちはちょっとの操作だけでトレッキングは進みます。後半、私の馬がちょっとだけ駆け足をしたのですが、スタッフもサポートしてくれたし、私もビデオを思い出してパニックにならずなんとか乗りこなせました。とにかくロケーションが最高で、左手に雄大な山と右手にノースショアを臨みながらの乗馬は、生涯忘れえない素晴らしい体験になりました。

●ジャングルエクスペディション:
アジア人のグループでしたが、日本・中国・韓国と多国籍だったため、英語のガイドになりました。たぶん全員平等にチンプンカンプンだったと思います。このツアーでもジュラシックワールド、キングコングの映画セットが2か所ほどありました。途中下車して写真をとる時間がありましたが、映画セットのところでは降りられませんでした。ジープでしたがスリリングな感じは一切なく、ジャングルの中をガタゴト普通に進むだけでした。前後両横、窓はすべてオープンなので、突然の雨の時、最前列の方はずぶ濡れになっていたので、レインコートは持って行った方がよさそうです。

●ランチ:
まったく期待していませんでしたが、すごく美味しかったです。特にテリヤキチキンとBBQポークは最高でした!娘はおかわりしてました☆

●写真:
要所要所で写真撮影があり、最後に気に入ったら買ってね~のシステム。撮影はかなり急いで行われるので、あまりポーズをとったりキメ顔をつくる余裕はありませんでした。大した写真じゃないだろうと思っていましたが、なかなかいい感じでフルセット60ドルもしましたが、結局買ってしまいました。帰国した今でも、やっぱり買ってよかったと思います。

●帰りのバス:
すべてのツアーが終了したのが14時過ぎで、14:30から帰りのバスが出始めます。14:30からと言われたましたが、満員になれば時間を待たずに出発し、満員にならなくても15分おきに随時出発するので、帰りも待ち時間なく帰れました。

●総評:
アトラクション、ツアー自体がかなりシステマチックに作られているので、無駄なく不安なく最後まで楽しむことができました。今までハワイ=海!というイメージでしたが、山のハワイも素晴らしかったです。是非訪れてみてください。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/03/09
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

壮大な自然の中でアドベンチャー気分を味わう

Reviewed by: namica, 2017/04/26

ハワイ旅行が決まって、「何かアドベンチャー感のあるアクティビティをやりたい!」
と思っていたところ、SNSで写真を見て気になっていたクアロア牧場を思い出しました。
クアロア牧場は山、谷、海のアクティビティを揃えたテーマパークで、映画「ジュラシックパーク」などのロケ地に選ばれるなど、秘境感のある景観が魅力です。
乗馬やバギーも面白そうだったのですが、今回はジップラインに挑戦することにしました。

【スケジュール】
11:30 ビジターセンター到着・チェックイン
12:30 集合→ジップライン・ベースに車で移動
13:50 説明・装備装着
14:00-15:30 ジップライン
16:00 クアロア牧場出発
17:00 ホテル着

11:30頃到着してチェックインした後は、集合時間まで休憩。
ビジターセンターにはカフェテリアがあって、軽食やビュッフェ料理(お肉をいためたものとか)をいただいたり、お土産を買ったりすることができます。牧場産と思しき真空パックの牛肉(塊)なんかも売っていて、物価の高いハワイにしては安い。バーベキューを予定しているなら、ぜひ買いたいなーと思いました。
ビジターセンターからジップライン・ベースまでの移動中は、ドライバーさんが牧場内の特徴やどんな映画のロケに使われたのか説明(英語)してくれます。途中、バギーや乗馬をしている人たちの姿も見えましたが、ジップラインの場合はさらに谷の奥の方まで入っていけるようで、移動自体もちょっとした冒険でした。
私は妹と二人で参加したのですが、40代・50代の方中心に8名のパーティーで行動。
そこに3名のスタッフがついてくれます。説明はすべて英語ですが、日本語による説明動画も用意されています(ipadで閲覧)。

身に着けるハーネスは重量感がありますし、ベースからジップラインの場所まではちょっとした山道になっていて、足腰が弱い人は辛いかもしれませんが、風を切って壮大な景色の中を滑り降りるのはただただ爽快。
ジップラインの起点と着地点でそれほど高低差がないので、ジェットコースターやバンジージャンプのように落ちるような気持ち悪い感覚はありません。
「ひたすら滑り降りるだけで面白いんだろうか…」と不安でしたが、さまざまなポーズに挑戦したり、運だめしに挑戦したりとスタッフの方々が盛り上げてくれます。

滑り降りる途中に設置されたカメラで写真を撮ってくれて(この撮影で、タイミングよく、いかに面白いポーズをとれるかがひとつのチャレンジでもある)、最期に購入することもできます。(たしか30ドルくらい)
想像以上に楽しいひと時でした。
今度は海からクアロア牧場を望むアクティビティに挑戦したいです。

【メモ】
・虫よけスプレーがあるとよいかも。
・山でも結構日に焼けるので、日焼け止め必須(特に首の後ろ)。

  • 海と山と花にあふれたクアロア牧場

  • チェックインカウンター付近で乗馬レッスンしてました(プラン外)

  • 映画のセットがところどころに残ってます

  • スタッフの皆さんのホスピタリティも抜群

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

2時間コースをお勧め!

Reviewed by: Masaru, 2015/11/04

2時間コースをお勧め!

馬が大好きな妻の希望で、乗馬初体験の私も参加。思い切って2時間コースに二人で参加してみました。現地まではレンタカーで移動。左ハンドルもハワイでの運転も初めてですが、道も広く問題なく移動できました。ナビはiPhoneで充分です。(オプションでつけた日本語ナビのネバー・ロストを使ってましたがすぐに迷いました。)

クアロア牧場には受付の1時間ぐらい前には到着したので、先にランチを取ることに。ほかの観光客の方も世界各地から来ていらして、結構フレンドリーに話しながら食事も楽しめました。BBQは美味しくなかったという書き込みを見ましたが、ガーリックシュリンプ、美味しかったですよ。

その後バウチャーを見せて受付。まだ時間があるので厩舎の横で待機するように言われました。そこで参加者の方々と対面。私たちの回は私たちの他にはアメリカ人の女性3人と韓国人の新婚さんカップル2名、そして私たちの計7名ででした。気さくなインストラクターの方から「みんな英語わかる?」と聞かれて「大丈夫!」と答えたので他の方のレビューにある日本語でのDVDを見ることもなく、直接インストラクターが馬にまたがりながら説明を受けました。あとで分かったのですが、新婚さんカップルはあまり英語が分かっていなかったようで、あとで馬の操作に手こずっていたようです。英語にあまり自信のない方は折角なので日本語のDVDを見せてもらったほうが安心です。

簡単な説明も終わり、いよいよ出発です!おとなしい馬に身体を預け、山道を抜けるとそこは広大なジュラシックパークの世界!右側には海も広がり運がよければクジラの潮吹きも見えるみたいです。途中は牛の群れに完全に道をふさがれたりと、楽しいアクシデントも体験しました。

このアクティビティは基本的にインストラクターに従ってゆっくり歩くのですが、妻は馬と相性がよかったようで、「上手だから今回のリーダーになって。少し馬を早く歩かせてもいいから、隊列から離れすぎたら待っててね。」と言ってもらえ、結構自由に楽しめました。(ラッキーでした!)

帰り道ではなんと最新作の「ジュラシック・ワールド」のロケで使われた小道も紹介してもらい大満足!映画を見てからの参加でもテンションも上がりまくりでした。それ以外にも「ジュラシック・ワールド」で撮影に使われているところがありますので、それは参加されてのお楽しみ。

ここでしか体験できない景色の中で、あっという間に過ぎた2時間コースでした。
人にもよると思うのですが、私は2時間のコースをお勧めします。翌日お尻は少し痛くなりますが、それも良い思い出です。

  • ジュラシックワールドで子供達が車を修理して飛び出す小道!

  • ガーリックシュリンプと日替わりのチキンでした。(美味しい)

  • 車から見える牧場の入り口で早くもテンションMAX

  • ランチはここでオーダーしたものを食べれます。

  • インストラクターさんが写真を撮ってくれます。

  • ここの厩舎で事前説明を受けました。

  • 雄大な景色ですね!

  • ここがジュラシックパークの子供達が隠れた木!

  • 色んな国からの参加者がいておしゃべりも楽しいです。

  • 基本的にはこんな感じでみんなで歩きます。それだけでも楽しい!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/10/07
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

爽快・豪快・とにかく楽しいです

Reviewed by: まるきち, 2018/01/01

テレビや雑誌で見てずっと気になっていたジップライン。何度目かのハワイで念願のデビューを果たしました!
とにかく楽しかった!というのが感想です。私たちは前日警報が出るような大雨で当日も実施するのか・・・と心配していましたが、天気に恵まれて快晴の中青い空と青い海と緑の山に囲まれた夢のような時間を過ごしてきました。

私たちは8:30現地集合ツアーでしたが、お昼前には終わるのでその後にノース方面に遊びに行く余裕もできて良かったです。チェックインやツアー中もほぼ英語の中で進めることになりますが、話せなくても結構なんとかなります。

集合場所からジップラインのベースキャンプまで車で結構なでこぼこ道を進んで行きますが、これがなかなか楽しい。車酔いしやすい人は気をつけた方が良いかも・・・くらい揺れます。車内は容赦のない英語ガイドが炸裂します。時々話題をふられるので雰囲気で答えました(笑)
ツアーには日本人のご夫婦が1組一緒になりましたが、その他はオーストラリア、スペインなど海外の方でした。私は英語はほとんど話せないのですが、片言でも楽しく過ごすことはできました。ノリが大切です!

ベースキャンプに無料のロッカーがあるので、そこですべての荷物を預けることになります。スマホはポケットから落ちなければ持っていっても大丈夫。主人はアクションカムを持っていきました。ヘルメットなど装着するものがとにかく多く、かなりの重さになりますので持ち物は最低限に。

私たちのツアー参加者は皆さん長めのパンツを履いていました。ハーネスを装着するので、ショートパンツだと食い込んだりして痛そうです。長袖・半袖は半々くらいでした。他の方のコメントにもあるように、蚊にさされます。虫除けを準備しておくと良いかもしれません。私は日焼けも気になるので長袖で参加しました。
7カ所のポイントに行くのはちょっとした山登り風ですので、靴はスニーカーがおすすめです。雨の翌日だったこともあって、結構どろどろでした。

一緒になったファミリーには10歳の女の子もいましたが、楽しんで参加していました。重たいものを背負って歩くのが苦でないことや、高所恐怖症でなければお子さんも楽しめるツアーだと思います。
 
ツアーガイドさんが3人ついてくれますが、日本語はほとんど通じません。でも一生懸命盛り上げてくれますので、ノリで一緒に楽しみましょう!「サイコー!!」「チョータノシイ!」とか言ってくれますよ(笑)
ワイキキ界隈のビーチも素敵ですが、自然の偉大さに包まれたジップラインもおすすめです。ぜひ楽しい時間を過ごしてきてください!!








Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/12/27
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

大感動!

Reviewed by: すてい, 2012/09/23

50代のシニア夫婦です。銀婚旅行でハワイに来ました。
妻が一度馬に乗ってみたいというのでチャレンジしてみました。
もちろん二人とも乗馬など生まれて初めて。さらに英語も話せません。もし、自分たち以外は皆乗馬ができる人達だったらどうしよう?いきなり「乗れ!」と言われたらどうしよう?説明が英語では理解もできないし・・・など不安がいっぱいでした。
 けれども、それらは全く無用の心配でした。カタコトの日本語が話せるスタッフがいるし、日本語が話せないスタッフも分かりやすい英語で一生懸命説明してくれます。
 最初に注意事項を盛り込んだ5分程度の日本語ビデオを観せられます。それで必要最低限の事項が理解できます。その後、担当のガイドさんに馬にまたがらせてもらい、進み方、止まり方、曲がり方を教えてもらいます。英語はスタート、ストップ、ライト、レフトくらい分かれば大丈夫(笑)そして出発です。2時間コースは私達だけだったので、我々2人と、とてもかわいらしくてやさしい20代の女性ガイドと3人で出発しました。肝心の馬ですが、とても従順でよく訓練されてます。素人の操縦(?)にも素直におとなしく従ってくれ、最後の方はすっかり情が移ってしまいました。(笑)
 私たちは乗馬2時間コースを申し込んだのですが、正解でした。なんといっても牧場は広い!それも絶景のコースです。ジュラシックパークのロケ地ということは知ってたのですが、どれほどのものかあまり期待はしてなかったのです。けれどもびっくり!まさにジュラシックパークの世界でした。行けども行けどもあの世界。とても広い草原や丘、神々しいまでの山々、目の覚めるようなエメラルドグリーンの海、ところどころにある恐竜の足跡(笑)。そこをいかにも手慣れたように馬を操り(?)進んでいく。本当に至福の一時でした。ところどころにヴァバの木が生えてて、ガイドさんが実を取ってくれて食べさせてくれました。初めて食べたヴァバの実はとてもジューシーでとてもおいしかったです。天気にも恵まれ、まさに至福の一時でした。2時間はあっという間に過ぎました。
 これは絶対にお勧めです!乗馬は1時間コースもあるようです。1時間コースはどういうルートを取るのか分かりませんが、ゲストハウスを出発してから、森の中を20分くらい歩いて、ジュラシックパーク景観の開けた場所に出ます。ということで、本

Comments from activity operators

すてい様
ご来場有難うございました。
すてい様の感想を拝読していると、従業員の私までその情景が目に浮かぶようです。
嬉しいお言葉の数々、有難うございます。乗馬のガイドにもすてい様ご夫妻に楽しんでいただけた旨、伝えます。

他にもゆったりとしたツアーもございますので、機会がございましたら、またお越し下さい。

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

1日コース、120%楽しめます!

Reviewed by: tiromimi, 2005/10/31

一緒にいく彼が「クアロア牧場に行こう」と言ったときには「ハワイで牧場?」とちょっと「?」でした。でもこちらのボイスセンターの書き込みを拝見させていただき、「ま、行ってみるか」とあまり期待せずに参加してみました。1日で4つのアトラクションを体験できるコースにしました。クアロアはワイキキと反対側なので、送迎つきで助かりました。ワイキキから40分程度で到着。早速、アクティビティの申し込みです。皆すごい勢いで申し込みに駆けつけるので、希望のアクティビティと時間を事前に移動のバスの中で決めておいた方が良いと思います。私たちは大体は決めておいたのですが、現地についてからで。。。なんて思ってたら甘い、甘い(笑)。たまたま・・・ジープツアー、バスツアー、乗馬、バギーの順番で取りました。私的にはまったく問題なかったのですが、参加型のアクティビティが大好きな彼にとっては、午前中に「見学する」ツアーが重なったのがいまひとつだったようです。バスツアー(見学)、乗馬(体験)、ジープツアー(見学)、バギー(体験)の順番の方がよかったかもしれません。
ジープツアーは当初、参加するはずではなく、射撃にしようと思っていましたが、ガイドさんの「ジープツアー、危ない、でも面白い。」という片言の日本語で参加を決めました。小さな川を渡ったり、急な坂道を降りたり、ミニジェットコースターの気分でエキサイティング、しかもバスでは行けない山道で亜熱帯の森林浴でマイナスイオンいっぱいでした。
バスツアーはスギさんという運転手さんとミチコさんというガイドさんが面白おかしく牧場内を説明してくださいました。(もしかしてハワイの人はおやぢギャグ大好き?)特にミチコさんは笑顔で元気いっぱいでステキでした!またあの笑顔に会いたいです。防空壕の中に作られたミニ博物館では、ハワイが日本軍に攻撃された痛々しさが垣間見れ、ちょっとブルーになりましたが、忘れてはいけない史実として受けとめました。
乗馬は引き馬かと思ったら、本当の乗馬でした。どの馬もとても大人しく、訓練されていました。一応、歩くとき、曲がるときとたずなの操作方法を教えてもらえるのですが、そんなことをしなくてもきちんと前の馬の後をぽくぽくと歩いてくれるので安心でした。
バギーは、最初にテストコースを回ります。ここできちんと運転できないとだめ、と言われてしまうのですが、

Rating:
Attended as: Families
5 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

広大!!!

Reviewed by: チアキン, 2011/08/04

 「かなづち」の夫を無理やりハワイに連れてきた手前、海モノは少なく、陸モノを多めに計画していました。その一つがクアロア牧場。

 一種目目は「映画ツアー」。ゴトゴト揺れるバスで、約1時間半案内して頂きました。日本を経つ数日前に『予習しなくちゃ』と家族全員で「ジェラシックパーク?」のDVDを借りてきて観賞。「きっとこのシーンはクアロアじゃない?」なあんて、知ったかぶりしながら期待値100%でやってきました。でも、実際は私たちが借りて観た映画の撮影地は全く別のところで、しかもクアロア牧場も、たった1シーンしか使われていなかったという事実を知り衝撃を受けました。
 ただ、ゴジラの足跡や、まさにこれから旬の撮影場所(こちらは遠くからでしたが)を観ることができて楽しかったです。

 二種目目は一番楽しみにしていた乗馬。たいしたレッスンもないままに1時間も素人に乗せてくれるなんて、なんて懐が大きいのかしら?と思っていました。
 さあ、いよいよ自分たちの番がやってきました。日本語のビデオで注意事項が流され、参加者は真剣に観ていました。次に、その場にいる人たちはなんとなく2つに分けられ、前半チームの人たちが次々と馬に乗って小屋から出たところで待機。少し前から降ったりやんだりを繰り返していた雨が、なんとこのタイミングで本降りに。馬が驚くからという理由で、レインコートを着ることもできず、滝に打たれる修行僧のような前半の方々が気の毒でなりませんでした。
 幸い後半チームはレインコートを貸して頂けたので、寒さをしのぐことができました。ただ隙間からは水がしみてくるので、ズボンはかなり濡れました。レインコートは長めで、151cmの娘が着ると、裾はくるぶし辺り。心配な方は、ご自分のを用意されることをお勧めします。

 馬はたいへんお利口さんで、素人を背中に乗せていても、足もとがぬかるんで滑っても、文句ひとつ言わず1時間歩き続けてくれました。なにしろ大雨で、レインコートのフードを外したのはゴールまで15分位の所。だからほとんど周りの景色を見ていなかったので、もしも次回があるなら、また乗馬をしたいです。

 娘が16歳以上になったら、バギーにも挑戦したいですね。サンダルはNG。$5で靴を借りることになるので、バギーをする際は運動靴は必需品ですね。

スタッフはとても話しやす

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

クアロアランチ体験リポート

Reviewed by: 匿名希望, 2009/07/12

 この度、Alan1.net会員限定モニターツアーに参加いたしました。
当方ハワイへの新婚旅行の日程に予定しており、パソコンにてリポートを書いて7,77ドルという企画をサイトで見つけ即申し込みいたしました。
予約当日はバスにて送迎してもらえます。道中一時間ほどの行程で、車内でパンフレットをみてどのアクティビティに参加するかを決めておくのが良いでしょう。またクアロアのスタッフさん(我々の時は日本人の方でした)も同乗してくれているのでわからないことがあれば、この時に質問しておくと良いと思います。
現地に到着後は、バスから降りてすぐに半日コース、一日コースのグループに分かれてチケットをもらいます。そしてその後スタッフに付き添われ、各アクティビティの集合場所や、注意事項を聞き、自身が参加したいアクティビティの申し込み用紙にサインをしにいきます。私たちの参加した日の申し込み場所は「TICKET」と表示されている小屋の隣の方でした。人気のアクティビティはすぐに参加人数がいっぱいになるみたいなので、説明を受けながら横目でチェックしておきましょう。

私たちの参加したアクティビティですが、ジープと乗馬でした。
先ずはジープですが、荷台に10名ほど乗り込み、山の中の悪路を走り「ロスト」の撮影現場やカネオヘ湾、チャイナマンズハットなどを横目に森の中を冒険するツアーです。ただ荷台の中で座っているだけでなく、途中ジープを停めて野生の山りんごや、マンゴー、きのこの味がする花などを拾い運転手さんが食べさせてくれました。とくにマンゴーはおいしく、何台かあるジープの中で、我々の車だけが停まり食べることができとてもラッキーでした。ふくよかな女性の運転手さんありがとうございます。ジープから振り落とされないようにしがみ付きながらたどり着いた、山の上からの景色は息を呑む程の景色でした。このアクティビティに参加したい人は、道中砂埃がすごいので、ウェットティッシュを持参することをお勧めします。

続きまして我々が参加したのは乗馬です。乗馬は今回の一番参加したかったアクティビティですが、当日一番人気だったのか早い時間の予約はすぐにいっぱいになっていました。早い時間帯に参加したい人は、前記の説明を受けた後すぐに申し込みに行くのが良いと思います。たくさんのお馬さんの中からランダムで相棒とめぐり合うの

Rating:
Attended as: Couples
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

またハワイに行く時は、参加したいオプショナルツアーでした!

Reviewed by: 白ちゃん, 2018/09/30

いつもはダイビング三昧のハワイ旅行でしたが、今回はダイビングを封印して、この乗馬を楽しみにして参加させて頂きました。
2-3回乗馬経験はありますが、2時間もの乗馬に耐えられるか、多少不安はありましたが、思いっ切って参加して、本当に良かったと今は思っています。

次回ハワイに行く時は、この2時間の乗馬を目的に行きたいと思っています。
その位、壮大な景色に圧倒され、本当に感動しました。

多少高いとためらったりもしましたが、日本ではなかなか経験出来ない事でしたし、2時間で送迎付きで、この料金は大変お得だと思います。

一緒に行った友人は、馬は怖いらしく、一人で参加しましたが、全然
へっちゃらでした。
行き帰りの送迎バスは、外国人の方が多く、日本人は私を含め、2組位でした。
それがまた楽しかったです。
現地に着いて、正直こんなに太った外国人の方々も乗馬をするのかと思いましたが、殆どは他のオプショナルツアーか或いは、ただ行っただけの外国人の方々が多かったです。

到着したら、ブースでチェックインをして、コインロッカーに荷物を5ドル(日本語説明あり)で預けて、集合時間に小屋みたいな所で日本語の簡単な乗馬のビデオを見て、ヘルメットと被って、6人位のグループで3人位のインストラクターみたいな方々と並行しながら乗馬します。

崖みたいなところがあったり、小川を馬に乗りながら、渡ったりとかなりひやひやしましたが、英語ですが色々と場所とかの説明してくれたりして、楽しめました。何といっても本当に広大な景色に圧倒されて、ストレスがパァーと発散出来ました。片手を離さなければ、スマフォ等で写真を撮りながら乗れますが、私はちょっと怖かったのと目で実際、景色を留めておきたかったので、出発時に撮って頂いた乗馬姿の写真を15ドルで購入しました。
多少お尻が痛くなりましたが、本当に有意義な時間を過ごさせて頂きました。

乗馬後はゆっくりと食事を堪能したかったですが、ワイキキ行きの最終バスが
15時で時間が無かったので、売店で買った小さなパウンドケーキだけを慌てて購入してバスに飛び乗って、食したのが唯一の心残りでした。(苦笑)
土産物屋もろくに見られなかった。

ハワイ、特にワイキキは日本人だらけですが、ここに来ると本当に外国に来たな~ってしみじみ思える大自然満載の場所です。
絶対、また参加します!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2018/09/17
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

期待以上のアクティビティ!

Reviewed by: タロンペ, 2006/04/19

時期外れの4月にオアフ島へ旅行しました。今回、前から気になっていたクアロア牧場へ行ってきました。ALANちゃんにしたのはネットで探して一番安かったから。早朝7時20分ピックアップのためバスの中では寝てましたが、島の北側に入ると、ジュラシックパークの映画で見た山肌が一面に現れてました。ようやく到着です。
肝心のアクティビティはどうやって割り当てするのかと思ったら早い者勝ちでした。これには正直驚きました(主催者側の調整があっても良いんじゃないかと)。定員空きをうまく見つけて、ジープツアー・射撃・バギー・乗馬の予約成功。さてジープはどんなものだろうと思って乗ったところ、こんなところ車で行くのか、というような凹凸をドカンドカンと突っ走って気分爽快。こりゃ楽しいわ。農協ツアーと思われる中年日本人4人組オヤジもかなり楽しんでました。OL2人組はジープ荷台の中を転げまわってました。涙が出るくらい面白かった。次は射撃。ライフルは撃ちやすかったけど、2回も弾が詰まって、19発しか撃てなかった。でも全て的に当たりました。ピストルは難しい。嫁さんは1発しか的に当たらなかったみたいで、残りの19発はどこに行ったのか?昼食はたいしたこと無いのかと思っていたけど結構美味しかった。事務的な食堂の人もアメリカっぽくて面白かった。水がぬるく、ジュースがかなり水で薄められてましたが・・・
午後の1発目のバギーは、練習走行でおふざけした同行ツアーの若者が係員に即刻退場(中止)させられたのを見て、ビビリながら真剣に運転しましたが、これもかなり楽しい。嫁さんは運転に集中しすぎてゴジラの足跡を見れなかったのが残念と帰国後も文句言ってます。土ぼこりと牛糞に注意が必要です。ヘルメットがかなり汗臭い以外はすばらしかったです。日に焼けます。最後の乗馬は、わがままな白毛のBear君に乗りましたが、いきなり道草や水飲みなど始めるのでなかなか前に進まずひやひやしました。馬の扱い方に慣れてしまえばこれもかなり楽しい。馬同士も仲が悪いのがいて、尻尾で顔を叩かれたお返しに尻に噛み付いてました。馬の社会が垣間見えました。しかし、滝のようなおしっこをいきなりはじめるのでびっくりします。
あっという間に1日終わっていました。ガイドさんも片言の日本語で面白おかしく説明してくれました。最語にチップあげちゃいました。また行きたいですね

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

素敵な思い出になりました!

Reviewed by: yasu, 2014/02/24

私たちはバギーと映画めぐりを選択しました。
会社の人達5人で行きました。
集合場所はマリオット前を選択しましたが
たくさんのバスが来ていて、自分たちの乗るバスが分からず戸惑いました。
とりあえずそのたくさんの観光客の中に「VELTRA」の用紙を持っている人がいるので
その人達の近くにいれば、大丈夫です!(日本人が多いので聞いてもいいかもしれません)

バギーはなかなか難しいみたいです。(私は完走したので楽しかったですが。。。)
まずはテスト走行をするのですが、チームごと一列に並んで走るので
そこで遅れをとったり、溝にはまったりすると脱落と言われてしまいます。
私たちはテスト走行の段階で5人中2人脱落。
テスト走行は少しガタガタした道を走る練習をするので
勇気を持って運転しましょう。実際は怖くも何もありませんので。。。

その後、遅れをとったり道を外れたりした子が1人脱落。
途中でも容赦なく脱落を言われてしまうので気をつけてくださいね。
けどバイク等を運転したことのある人なら大丈夫かなって感じです。
脱落すると強制的にジープ行きなので、運動神経がいい人が向いているかと。。。
外国の人は全然大丈夫そうなのですが、日本人は体も小さいので
少し難しいかもしれませんね。
お金は脱落しても完走しても一緒なので、女子の方々は考えて選んだ方がいいと思います。
日本の方は乗馬を選んでいる人が多かったので乗馬もいいかもしれませんね。
ちなみにヘルメットがかなり臭うので、髪の長い人はタオル等を持って行った方がいいかも。

映画めぐりツアーのようなものは、バギーで走った所をバスで走ってくれます。
陽気なバスの運転手の説明を聞きながら、途中途中、下りる場所もあり
写真撮影にはもってこいのツアーでした。
こちらは何も難しくなく、ただただ絶景を見てまわるので楽しめますよ。
ジュラシックパークやロスト、ゴジラなど映画好きには
懐かしいシーンがありますのでオススメ!

終了するとランチタイム。
自然の場所でのランチなので鳥とかが警戒なく来るのでかわいいですよ!
お土産屋もあり、いろいろな物が売っているので楽しいです。

総合的にこのツアーはハワイ行ったら絶対やった方がいいです。
海とは違う楽しみ方が味わえるのでほんとにオススメです!!

最後に格好は長ズボン、スニーカーがいいですよ!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/02/19
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

一日コース、行ってきました

Reviewed by: ゆうき, 2010/09/07

一日コースで映画バスツアー、ガーデンとポンドツアー、ジープツアー、乗馬ツアーを選びました。

園内は日本語も書いてあり、日本人スタッフも多く日本語だけの方でもなんの問題もないとおもいました。
牧場についたら簡単な説明のあとにツアーを選ぶ場所に移動します。スタッフも手伝ってくれますのでスムーズにいきましたが、最初のツアーが8時30分からなので事前にどんなツアーがあるのか下調べは必要だとおもいました。行きたいツアーは決めてゆくとよいとおもいます。

最初の映画バスツアーはツアーをきめたあとにすぐ出発です。
この時間が海が一番美しいという説明でした。英語の説明と日本語のバスがあります。
ゆっくり見学したい方にはお勧めです。

ガーデン、ポンドツアーは10時50分からなので1時間ちょっと待ち時間がありました。私たちは買い物をしてミニ動物園を見に行ったりしました。11分の牧場の歴史案内の映画もあります。
私はボーっとしているのも好きなのでまったく気にならない時間でした。かえって待ち時間もなくアクティビティーをこなすのは苦手なのでよい時間割でした。

ガーデン、ポンドツアーは小さなバスで移動です。
バスに乗りながら花や果物の説明をうけ、途中近くの木からもぎとったものの試食もします。
池ではボートに乗って池を周遊しました。これものんびりが好きな人にはよいとおもいます。

お昼はバフェですが、とくにパイナップルとチキンがおいしかったです。テーブルも豊富で、場所探しの苦労はありませんでした。

お昼のあとはジープでした。アメリカ人の男性2人と私たちだったので英語でのガイドさんでした。英語は問題なかったのですが、希望したら日本人ガイドもついたかもしれません。ジープの乗り心地はよくはありませんが、映画ツアーとは違う場所をまわるのでお勧めです。
ちょっと歩くビューポイントでは着くと同時に大雨で残念でした。でもすばらしい風景と出会えます。

最後は乗馬です。本当はこれがメインでした。やはり一番楽しめました。今度は2時間の乗馬かシークレットビーチとクルーズに参加したいです。
もう一度行きたいとはおもいますが、同じツアーに参加するかといえば参加しないとおもいます。雨でゆっくりできなかったあの風景はもう一度見たいでしょうか。

乗馬のあとは時間がない

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

満喫しました!

Reviewed by: 匿名希望, 2008/10/27

一日ツアーに参加してきました。
予算の事も考えると半日ツアーとちょっと迷いましたが、皆さんの感想をみると、半日だともったいないという意見も多く、私としてもせっかくなら乗馬とバギー両方ともやってみたかったし、友達は、「ちょっと射撃もやってみたいかも」、ということで一日にしました。
当日は射撃、池&ガーデン、ランチをはさんで乗馬、バギーの順にしました。

射撃はピストルとライフル、各20発ずつ撃たせてくれます。
その手応えはなかなかの迫力。ちょっと怖いぐらい。
でも、やり方もちゃんと説明してくれるので安心です。ライフルの方が肩で支える分、安定して撃ちやすく、的にも当たりやすかったです。
私は今回、的のど真ん中に命中してました!まぐれだけど、ちょっとうれしい・・・。
なかなか面白い経験でしたよ。

池&ガーデンツアーはボート(エンジン付)で池を1周&車でフルーツの木があるガーデンを見てまわります。といってもそれほど広くはありません。私としてはフルーツがたわわに実り、味見できることも期待していきましたが、まったくの季節ハズレだったようで果実は残っておらず、ガッカリでした。
ただ、マカデミアナッツの木などは普段あまりみることがないので、見れて良かったですが。

乗馬は馬も慣れてるし、初心者でも安心して乗れます。山道をゆっくりゆっくり登ったり降りたりして、1時間みっちり楽しめます。馬の背中から見るクアロア周辺の景色がまた美しく、ハワイならではで、こういう景色を見ながら乗馬できることにクアロアの良さがあると思います。

バギーはテストコースで落とされたらどうしようかと思ってましたが、それほど難しくもなく大丈夫でした。(まあ、落とされてる人もいましたけど。)
私の感覚的には、手でバランスをとったり、方向を定めたり、という意味で、自転車に乗り慣れている人なら大丈夫なのではないかと思います。
こちらもまた雄大な景色の中を走るのが最高に気持ちいいです。でも景色にみとれてたら危うく前の人にぶつかりそうになってしまいましたので、よそ見は禁物です・・・

クアロアにはずっと昔、10年以上前に一度参加したことがありましたが、
今回久しぶりに参加して、記憶にあるよりももっともっと楽しく、充実してたと思います。
美しい景色の中で、日本ではなかなかできないよう

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

ハワイ満喫!

Reviewed by: 匿名希望, 2011/08/03

朝7時集合!で眠い中バスで1時間ほどで到着、まさしく牧場のニオイがしました。
説明を受けてから、目当てにしてた4輪バギーと乗馬を先に予約して、
後は空いてるものからあまり何も考えずにジープツアーとガーデンツアーを選びました。
さっそくAM1番最初のジープツアーに参加。
ワイルドなガイドさんの運転でいかついジープに乗ってコースを巡ります。
これがまたスゴイ揺れて激しい!!ジェットコースター並みの興奮!
心して参加した方がよいです。
AM2つ目はガーデンツアー。クアロア牧場内で育てている植物や果物を
小型のバスに乗って回るツアーです。見るだけじゃなくてガイドさんが
スターフルーツやらマカデミアナッツをその場で取ってきて参加者にくれました。
スターフルーツは思ったより美味しかったです。それと魚を飼育してる池(?)に
ボート遊覧しました。歴史の話をしてくれたり魚がいるポイントに行ってくれました。
こちらは日本語ガイドでした。(ジープの後なので癒し系でした…)
お昼ご飯はバイキングでカレーとパイナップルがおいしかったです。
PM1つ目は乗馬!
初めての経験でドキドキ。柵を出てすぐにコースをずれようとするからあせって
たら用を足していたようで…(笑)
それ以降は要所要所で私が指示しなくても止まってくれたりお利口さんの馬でした。
思ってたいたよりスピードがゆっくりなので安心して乗れると思います。
後半からは海の景色がキレイに見えてかなり絶景!風もあってすごく気分よく
乗馬を楽しめました。
最後は4輪バギーです。
ペーパーですが自動2輪の免許を持っているので若干甘く見ていた所があって
険しい道に入ってからバランスが取りにくく難しくなってきました…
とそんな時予想外のコースアウト(笑)。コースアウトしたら失格ねって
言われてたので冷や冷やしてたけどガイドさんが苦笑しながら戻してくれました。
険しいコースばかりかと思いきや、またもや絶景ポイントもコースに含まれていて
写真を取るタイミングもばっちりありました。いい汗(冷や汗?)かいた後の絶景は
ほんと気持ちよいです。
1日ツアーは結構疲れますが十分楽しめるのでオススメです。
(コスト的に半日ツアーの参加者の方が多いようです)
ちなみに、クアロア牧場のツアーは他のサイトからや現

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

すばらしい景色!

Reviewed by: はぴこ, 2011/04/23

今回、旦那さんが初ハワイで、ぜひこちらに行きたいというので、
今までハワイは何度も行っていましたが、海好きな私はなんとなく気が向かなかった、
クアロア牧場に初めて訪れました!

口コミどおり、すばらしい景色に癒され、楽しい時間を過ごすことができて大満足でした!

私たちは、半日の2種目ツアーに参加しました。
到着してから、好きなアクティビティーに申し込みをします。
私たちは来る前からバギーと射撃にしようと決めていたのに、
当日射撃はないと言われて、残念でした(><)。
それで、映画村ツアーに申し込み。

そこから1種目めのスタートまで時間があったので、雄大な景色の前で
写真を撮ったり、小さい動物園?があるので、動物たちを見てのんびり楽しく過ごせました。

そして、バギー。口コミで見ていたとおり、始めに試し乗りがあるのですが・・
私は本当に力がないのですが、ハンドルを操作しきれず、脱線してしまいました・・。
インストラクターのお兄さんがもう一回だけチャンスあげます、と
挑戦したのですが、結局脱線(泣)。
そこで参加権は無しになります(他のアクティビティーへの振り替えはもちろん無し)。
でもこれはよっぽど特殊だと思います(><)。
他の方は、ご年配の女性でも出来てたし、若い女性も皆さんOKでした。
(腕に自信がない方のみ、お気をつけください^^;)

でもちゃんとスタッフの方が、私を車に乗せてくれ、ずっとみんなのバギーのあとについて走ってくれました。
走る姿の写真も撮れて、それはそれでよかったし、
スタッフの方が親切に写真スポットで停まってくれたり、牛がいるよとか
教えてくれてよかったです(涙)。

その後の映画村ツアーも面白かったです!
日本人女性の説明が面白く、楽しく興味深く牧場の歴史なども聞けました。
今までに来た芸能人の話も面白かったです。
また、映画でロケに使われたところなどで、降りて写真を撮れたり、
クアロアのパワースポットや景色を眺めるだけでも
とっても楽しいツアーでした!

その後、各自ブッフェ形式の食事をとって(味はいまいち・・?です☆★)、
お土産やさんを見たりするうちに帰りのバスの時間となりました。
すごく自然を満喫できて、ハワイにはまだまだ素敵なところが
あるんだなあと

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

超オススメ!!

Reviewed by: 匿名希望, 2006/07/04

クアロア牧場、一日体験に参加しました。
この書き込みで「山は天気がすぐ変わるから、カッパと着替えがあったほうが・・」と書いてあったので持って行きましたが、6月13日に参加した私たちは、最高に良い天気で暑くて雨の気配は一切無かったです。
雨が降るのも季節によるかなぁと思いました。

ロッカーを貸してくれるのでそこに荷物は預けれます。
(何$かはいったと思います。。忘れました)

送迎付きがやはり便利ですよ!
私たちは、バスツアー・ジープツアー・乗馬・バギーを予約しました。
予約表に早く名前を書いた者順なので、二人で手分けして並んで書きました。
無事取れて一安心。
手分けして書くと、いいですが、お互い何時の部に予約したかを、確認しながら予約しないと
時間がだぶってしまうので、連係プレーで皆さんガンバって下さい。
私も一つダブらせてしまい、慌てて変更しました。

バスは案内の方が外人だったので、英語じゃないかと心配しましたが、
とても流暢にオモシロク日本語で案内してくれました!
オススメですよ!

バギーはすごい砂埃なので、サングラスをかける事をオススメします。
私の小さい目でも、最初目を開けるの辛かったです。でも、日本でも乗った事がありますが、
あんなに広い所を走れるなんて無いと思います。

乗馬もそうでした。北海道で乗った事ありますが、トラック1週回るだけ~~みたいなんが、
ここでは結構山の中へ入っていきます。時間もかなり長い間乗れました!

周りは2種類の半日体験の方が多かったですが、絶対4種の一日体験がオススメですよ!!

どのアクティビティも最初に写真を撮ってくれます。
それが、1枚15$、私たちは6枚あったのですが、6枚買うならファイリングしてくれて60$
5枚以下ならファイルは無しで15$×枚数なので全部買った方がお得よと言われます。
結局皆、全部かってました。
私たちも高いなぁ・・と思いつつも60$で買いました。

まぁ返ってきて、親とかにおみやげ渡す時にこんな体験してきた!って言うには、自分のカメラで撮った物の現像等が間に合わないので、すぐ見せれて良かったです。
(1月たった今もカメラのは現像できてない・・・ので、買った写真見て浸ってます)

とにかくオススメですよ~~

Rating:
Attended as: Couples
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

1日コース楽しめました♪

Reviewed by: IKU, 2008/06/27

友達と女2人で参加しました。まず、クアロア牧場に着くと、やりたいコースの予約を入れます。半日コースの人が優先で予約し、そのあとの予約でした。人気の乗馬とバギーはすぐに予約が埋ってしまうので、2人で分かれてそれぞれ予約し、やっと午後のコースで予約できました。あと二つ何にしよう・・・と迷ったあげく、?バス?ジープ?乗馬?バギーの順番でゲット出来ました!!
?バスでは、ジュラシックパークの撮影現場や、ゴジラの足跡など説明を聞きながら、牧場を案内してもらいました。
?ジープは山道の道の無いようなせまい所をぐんぐん入って行き、とてもスリルがあって面白かった。車酔いするので、心配でしたが、酔うことも無く、ジェットコースターにずっと乗ってるような感覚で面白かった。これはお薦め★
●約1時間ずつのコースが二つ終わると、バイキングのランチ。まぁ食事はこんなものかなって感じです。
?次はいよいよ乗馬。最初に乗り方の説明があり、ひとりずつ馬に乗っていきます。大きな馬には大きめの人が乗って・・・という感じ。みんな馬に乗ったら一列になって乗馬用のコースを進んで行きます。私の馬はまっすぐ進んでくれたけど、中には草を食べ始めたり、歩くのが遅かったりと苦労してた人もいました。馬の名前を教えてくれるので、名前を呼びながら背中をなでたり誉めたりしてゴールします。1人で乗るって不安だったけど、よく調教されているようなので、心配なかったですよ♪楽しかった★
?最後はバギー。最初に練習コースで練習して、うまく乗れない人は残念ながら一番後ろの車に乗せられる。これも、最初バスで行ったジュラシックパークの撮影現場コースを通るので、最初のバスは乗らなくても良かったかもってちょっと思った^^; バギーも一列に並んで進み、途中で遅れる人や、運転が下手な人はすぐに後ろの車に乗せられるw 普通に免許持ってる人は大丈夫だと思うけどね!!
4つ終わってみて、楽しかった★私のランキングでは1番はやっぱり乗馬かな。2番はバギー。なかなか日頃出来ないものがいいよね。3番はジープ。
とっても楽しかったので、今度は娘と2人で行くので、半日コースで乗馬+ジープにしようと思うv(≧∇≦)♪

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

楽し過ぎる!

Reviewed by: 家族で参加のアラ50!, 2017/03/17

乗馬がやりたい!という家族の希望で参加しました。
2種プランで参加したのは、映画のロケ地めぐりとガーデン&フィッシュポンドツアーでした。
オーシャンボヤージは日曜日は催行していないということでした。
最初に参加した映画のロケ地めぐりでは、壮大な牧場にロケ跡が点在していて自分が見たことのある映画のシーンが思い浮かびました。撮影後、かなりの時間が経っているけどセットの一部がそのままの状態というのは、アメリカらしいというか、広大な土地だから気にしていないのか?記念に残しているのか?確認しませんでしたがスケールが大きいです。
また、このツアーの間に絶滅危惧種となっている鳥が稀に見れる場所があるということでした。ここ1週間くらい見ることができなかったそうですが、我々が参加したときは偶然にも発見することができました。ラッキーでした。
また、このツアー中に見れる海の光景。海岸線に見える街の景色がとても美しかったです。
運が良ければ、クジラが遠くに見れるそうです。
次に参加したのは乗馬ツアー。
一時間の乗馬でしたが、最初は想像以上の高さと独特の揺れに若干怖かったのですが、アッという間に慣れました。馬もかわいいですよ。上から体を撫ででやると振り向いてくれて、信頼感が芽生えているような錯覚さえさせてくれるくらい愛情が湧きました。たまに寄り道して草を食べ始めてしまうのは、御愛嬌なんでしょう。
後半は足の付根から膝までがプルプルと震えるほどでした。それなりに体力が必要です。
ビュッフェスタイルの昼食も、牧場ならではのBBQスタイルの料理が楽しめますし、これが美味しい!
最後に参加したガーデン&フィッシュポンドツアーはこの牧場ならではの、植物などが見れてゆったりとのんびりとした時間を過ごせます。ここでも映画のロケ地となったポンドをゆっくりと遊覧していました。思わず釣り糸を垂れたくなるような気持になります。このプランの最後にはガーデンでのフルーツの食べ放題などがあり、食べることが大好きな我々家族には最高でした。スターアップルというフルーツは初めて食べましたが、南国の果物っぽく美味しかった。
このツアーは体験すべきだと思います。最高でした。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/03/12
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

バギー最高!

Reviewed by: らーむー, 2018/03/02

バギー+2種アクティビティにしました。
アクティビティは現地に向かうバスの中でどれにするか選んで用紙に記入して、案内人の方に渡します。現地に着いて日本人と外国人に分けられ簡単な説明を日本語で聞き、最後にそれぞれの時間割が書かれたバスの中で渡した紙を渡され、そこからアクティビティなどのスタート。
お昼ご飯の時間は決まっていなく、空いた時間で各自で勝手に食堂で食べる感じです。私達は1時間くらいお昼とれました。
結構つめつめな感じなので、丸一日でもあっという間に終わると思います!
バギーは日本語の説明ビデオで、最初の実践テストで不合格だと容赦なく別の数人乗りバギーへ乗れといわれてましたw
オーシャンボヤージュ?は小船で湖を渡り、船に乗り換えてクルーズする感じです。そんなに大きくない船なのでかなり揺れます。キャーキャー言うから操縦士が面白がってワザとなのか、座ってるか何かにつかまってないと、立ってられないほどです。人数多いと逆にあまり揺れないコースなのかもしれません。私達の時は少人数だったので…案内人の方は外国人で何言ってるかわかりませんw
ロケ地巡りはバスに乗って広大な土地を説明など聞きながら回ります。他の方の口コミに英語で何言ってるか分からないとありましたが、私達の時はバスに乗る時に、日本人、中国人、韓国人、その他英語の国、でバスを4台に分けられたようです。なので日本人のバスは日本語ペラペラの外人が案内人でしたので、とっても分かりやすく楽しめました。

案内人の方々はたくさんいて、ほぼ外人ですが日本語が喋れる方も何人かいました。日本語の案内人に当たるかは運な気がします。憶測ですが、選んだアクティビティの参加者が日本人が多ければ、高確率で日本語の案内人。
ただ自分がどこの参加チームに組み込まれるかは選べないので…運ですね。

次は絶対に乗馬をしたいと思いますが、バギーも最高に楽しかったです!
ちなみにですが、ワイキキから現地までのバスの中はかなり寒いです。冷房ガンガンなので、羽織りは必須です。
長ズボン&靴がオススメですが、半パンの方も結構いました。中にはクロックスのひともw

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/02/27
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

オアフの大自然を満喫!!

Reviewed by: gogohawaii, 2005/10/30

今回、クアロア1日アクティビティに参加してきました。
他の方のボイスセンターも参考にし、バスツアー/ジープツアー/四輪バギー/乗馬を選択しました。
それぞれ約1時間の体験で、どれも抜群に大自然を満喫し、日本では味わえない感動ばかりで最高でした!!。
バスツアーでは、クアロア牧場内の主要スポットを周ります。ジェラシックパーク、ゴジラ、パールハーバーなどの撮影現場を同乗したスタッフさんの日本語ガイドで満喫することができました。このツアーは早めに参加するのがお薦めですね。僕たちはこれをたまたま最初に選択しましたが正解でした。他のツアーを周るときの参考になりますよ。
 続いてジープツアー。こちらはジャングルの中をジープでかっとびます。小川などもガンガン渡りスリル満天でした。しっかりつかまってないとジープ内を転がっちゃいそうでしたね(笑)
 次に四輪バギー。運転好きの僕たちが一番楽しんだツアーです。バスツアーで周った撮影スポットを横目に走行します。後半はちょっとアクティブな路面なども走らせてくれて、とっとも楽しめました。でも前のバギーの泥はねは覚悟しないとね。
 最後に乗馬。これはてっきり手引きかと思ってましたが、なんといきなり自分ひとりでスタート!清里の手引きしかない私は、はじめはオドオドでした^^;。でもどの馬もよく調教されていて途中からは自らお腹を蹴って馬のスピードを速めたり安心して楽しむことができました。
そうそう、昼食は意外とおいしかったです。特にスペアリブがうまい!たばこを吸いたい人は外のテーブルは喫煙可なので、愛煙家の私も満足です。

あとこれから参加を検討されてる方は着替え持参をお薦めしますね。山の麓ですので、天候が変わりやすいです。また泥ハネもあるので、アクティビティの後着替えすると気持ちよく帰路のバスで熟睡できますよ。雨もちょくちょく降るのでタオルも必須ですね。

とにもかくにも、日本では牧場なんて行く気にもならなかった私を、ここまで楽しませてくれたアランちゃんと現地のスタッフに感謝感謝です。有難うございました。

※写真は、四輪バギー、ゴジラの足跡、ジープです。

Rating:
Attended as: Couples
4 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

大自然

Reviewed by: 匿名希望, 2012/02/16

日本では見れない景色を求めてクアロアツアーへ参加しました。
この日は晴天!クルーズ、バスツアー、乗馬、ジープツアーに参加しました。

 クルーズでは、青い海、青い空、後ろには山に囲まれ本当に気持ちよかったです。
 日本人クルーの方も気さくな感じでいろいろと教えてくれました。
ウミガメがひょっこり海から顔を出す姿も見れ、あっという間に時間がすぎていきました。
 乗馬は、日本語スタッフは同行しませんが、事前の日本語の案内ビデオを見れば大丈夫です。始めての乗馬で、ヤンチャな馬にあたり手綱を引っ張ったり、蹴ったりと、最初は戸惑いましたが、慣れてくればそれも面白く貴重な体験が出来ました。
 ジープツアーでは景色の良い場所が何カ所かあり、途中ハイキングもあり、甘酢っぱい木の実も採ってもらったりと思ったより盛りだくさんでした。車酔いする私ですが、あまり激しく揺れるので楽しくて逆に酔いませんでした。
 映画ロケ地ツアーは好きな映画のロケ地が見れるので嬉しかったです。広大な土地をバスで廻るので、ゆったりと見学出来ました。窓がないので風も気持ちよかったです。砂埃が凄いですけど(^^;

 1日とは思えない程の経験が出来ました。朝早いのはありましたが、その分夕方に終わるので、ホテルに帰ってからも自由時間が十分とれるので有意義な一日を過ごす事ができました。
 最初は高いな、と思った値段もこの盛りだくさんの内容ならば損をした気にはなりません。行ってよかったです。
 出来るだけ天気予報で晴れの日を選んだ方がより楽しめるのではないかと思います。

 スタッフの方も皆さん楽しい方が多く、優しく接して下さいました。おかげで楽しい時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。

※お願い;現地までのバスの中でクアロア牧場でのシステム等(紙に書いて予約する、ツアーによっては午後しかないものがあったりする等)、各ツアー内容などの説明、牧場の簡易パンフレット等を前もって配って頂ければ、現地についてから慌てることなくツアーに参加できると思います。着いてから慌てて困惑しながら予約の紙に皆が殺到していたので。

Comments from activity operators

クアロア牧場をご利用いただき有難うございます。各アクティビティを楽しんでいただけたとのこと、嬉しく思っております。
なお、ご指摘いただきましたシステムに関しましては、今後のサービス向上のヒントとして受け止めさせていただきます。
またのご利用お待ちしております。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

7本のラインを、爽快かつ飽きずに楽しめる!

Reviewed by: ゆーじ, 2019/02/09

基本的に、2本のラインをペアで順番に下りる流れです。
3名のガイドと共に、10名前後のグループで少し歩いて滑る、を何度かくりかえします。
荷物は、入り口の有料ロッカーに預けるか、バスで向かうスタート地点にも荷物入れの無料ロッカーに入れて、カメラやケータイのみ身につけてラインに乗ります。
飲み物は持てませんが、途中2箇所くらい水が飲める場所があります。

最初は練習を兼ねて短いものから、徐々に長いもの、後ろ向きで下りるものなど、それぞれ違った楽しみかたができます。各ラインには木々に由来した名前が付けられており、関連する説明も興味深いです。(英語ですが)
途中滑る前に色々聞かれるので、参考までに列挙すると
・二人の名前
・好きな飲み物
・ペアでゲーム※に勝ったら奢るもの(賭けるもの)

※6本目くらいで、アレルギーがないか聞かれた後、ナッツの実を1人1個手に持って滑る箇所があります。
ラインの中央付近にバケツが置いてあって、滑りながらバケツめがけてナッツを投げ入れるゲームです。

あと、送迎なしで直接現地に向かったので、クアロア牧場全体の全体的なシステムが最初良くわかりませんでした。基本的には、

・総合受付でチェックイン
バウチャーを見せて、アクティビティのチケットと交換してもらう
・開始時刻の15分くらい前までに、各アクティビティの集合場所にいって、係りの人に呼ばれるのを待つ
・時間になったらガイドの指示にしたがって、グループで移動

我々は12時スタートを予約してチェックインが11:30だったのですが、到着時間がギリギリだったので電話で確認しました。案内の人は11:30~11:35までに来ないとキャンセル扱いだと言っていましたが、実際11:30位に到着して、チェックインカウンターの行列に並んで、受付したのが11:40でしたが大丈夫でした。
ただ、12時の回はすでに締め切られていたのか、12:30の回の方での参加になりました。
当初12時の回に名前がなくて焦って確認しましたが、チェックイン済ませてアクティビティチケットさえゲットすれは確実に体験はできるとのことでした。ただスタート時間は、ギリギリに行くと次の回に回るようです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/02/06
Was this comment helpful? [Yes]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

もう一度行きたい場所!

Reviewed by: ブッチ, 2019/01/06

個人旅行で家族4人で参加。ネットで予約したため現地に着くまでドキドキ。送迎がないので最後までレンタカーを借りるかタクシーで迷いました。予約が取れたのが集合が8:30でスタートが9:30。ホテルがワイキキのアロヒラニリゾートで そこから車で45分くらいかかるため 少なくとも7:30にはホテルを出ないといけなく 結局タクシーで現地へ行きました。(チップも含めて約100ドル)海岸側を通るか山を抜けていくしか2とおりの道しかないのですが 山側を抜けていきました。途中ハワイ特有の朝の雨が降ってきて え~!と思いましたが 現地に着くとすっかりやんで快晴!
すぐに受付を済ませて 9:15にバギー乗り場へ来るように言われました。荷物は5ドルで何度も開け閉めできるロッカーへ。時間がたつにつれてたくさん人がどんどんやってきます。
バギー乗り場で10分もない日本語のDVDを見て ヘルメットを選びいよいよ乗ります。私たちは汚れてもいいスニーカーでしたが そうでない方々はクロックスのようなものを借りてました(無料)出国前に他の体験談を読んで 私と高校生の娘は運転できないのでは…と心配でしたが 全く問題なく運転できました。私たちとオーストリアから来た夫婦と6人で回りました。ロケ地もUSJやディズニー程ではないですが面白かったし 途中の牧場も牛がバギーが通るまでちゃんと止まってくれますし 何しろ自然が雄大で眺めも飽きません。スタッフさんもおもしろ動画を作ってくれたり とてもいいかたでした。
終わってちょうどランチタイムなので レストランで私と娘はハンバーガー、主人は照り焼きソースを絡めたステーキセットを注文。お肉は放牧されている牛のもの。これもおいしかったですよ!
帰りは路線バスを利用。昼間は1時間2本あるようで それでも時間どうりにには来ません。ここはハワイアンタイム!30分くらい待ったでしょうか。ようやく乗って、アラモアナまで、1時間。一人$5.25。来た道と同じルートでワイキキまで。途中ローカルの方々が乗り降りして 車内もきれいでした。
なかなか路線バスには乗るチャンスもないので貴重な体験でした。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/01/02
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

充実しました!

Reviewed by: ずきん, 2011/03/20

現地の旅行会社のスタッフ、クアロア牧場は人気があるので予約が難しいと言っていたので、予約は前もってしておくことをお勧めします。

雨季なので当日天気予報は雨でしたが、ツアー中は雨も降らず楽しめました。夫婦で一日コースを参加しました。

バスが着いて簡単に説明を受けて自分がやりたいアクティビティーの紙に署名していくのですが、あっという間にやりたい時間に予約が埋まっていく感じです。やっぱり人気は乗馬とバギーだと思います。

最初に古代養魚池&ガーデンツアーに参加しました。
現地の花の紹介等されましたが、時期的にほとんど花を見ることができず残念でした。
そのあと池にボートを大きくしたようなのに乗って一周したんですが、個人的に嬉しかったのは、映画『50回目のファーストキス』で使われたお店を遠目からですがみることができたことです。

次にフラダンスを経験しました。天気が良ければ外で踊るようでしたが、天気が悪いので室内でした。そのせいだからか、たくさん牧場に来ている人はいたのに、フラの参加者は私たち夫婦だけで、マンツーマンのレッスンになりました。

日本語は話せない先生でしたが、簡単な日本語は知っていました。最初にフラの由来を聞いて、そのあとレッスンでした。思った以上にハードでしたが、やさしく教えてもらえてとても思い出になりました。

そのあとランチをしました。食事はあまりお勧めする感じではないです。目的は違うので気にならないですけどね☆

午後はバギーをしました。普段運転をしないので、でこぼこ坂道を下るときはかなり緊張しましたが、大地を爽快に走れてパワースポットにきている~!って実感できます。日本では絶対体験できないです。
途中道を牛が横断するハプニングもありました。

そのあと、乗馬をしました。初めて馬にのりました。ホントに緊張しましたが、スタッフに緊張は馬に伝わるからリラックスしてと言われて馬をなでながら乗りました(笑)

総合的に本当に満足できるツアーです。ハワイに行ったらまたこのツアーに参加したいです!!

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

最高でした!

Reviewed by: うさ, 2008/02/19

こんなに楽しいとは!日本に帰ってきて、一番心に残っているのは、間違いなくここのアクティビティでした。
1日コースだったので、射撃、乗馬、四輪バギー、映画村バスに参加しました。半日コースだと、乗馬と四輪バギーの両方は選べないようでした。理由はわかりませんが、どちらかひとつと、案内されていました。

射撃は、はじめてだったので、本当にスリリングでした。薬きょうが頭に当たり生々しかったです。最後に、自分で撃った的を、その場所まで行って、回収するのも、少しスリリングでしたね。

乗馬は、かなり長い間散歩します。1時間はあったかな。美しい風景の中を馬に乗って散歩。時々、言うことを聞かない馬もいて、列を乱したり、それもまた楽しい思い出です。私の相方の馬は、立ち止まり粗相をしていました。本当におかしかったです。

四輪バギーもまた、最高に楽しかったです。これもまた、1時間くらい乗ったような気がします。本当に満足しました。いつまでも眺めていたくなるような素晴らしい風景を楽しみながら、運転しました。絶対にやったほうがいいと思います。

映画村バスは、いろいろな話を聞けて、いい勉強になりました。クアロア牧場のことなども聞けましたし、参加してよかったと思いました。

難を言えば、スタッフの対応でしょうか。行った後、参加するアクティビティに免責のサインをするのですが、それがもう、ごったがえして、どこに参加したいアクティビティの紙があるのか、しばらくわかりませんでした。参加人数制限もありそうなので、改善してほしいなと思いました。

また、お国柄なのかもしれませんが、大幅に時間が遅れているのに、何時からにこのアクティビティが変更になった、などの連絡が全く無く、適当のようでした。私はきになったので、聞いてしまいましたが…。でも、明らかに決めてはいないようで、まごついていました。

あまり時間に気にせず、のんきに参加すれば良いのかもしれません。

とにかく断然お勧めです!!また、ハワイに行くことがあったら、絶対に参加します。

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

大自然をワイルドに満喫できます!

Reviewed by: mii, 2016/01/04

バギーが爽快と言う口コミを見て参加しました。バギー+2種目でエクスペリエンス(山)ツアーとロケ地巡りツアー+ホテル間往復送迎付きを選択☆
朝6時50分集合でバスにゆられる事約50分で到着。バスは満席、多国籍に乗車しており人気の高さを感じます。車内では英語と日本語で説明があるので安心です。
到着後日本語での説明をうけそれぞれの参加種目ごとにふりわけられます。私達は最初山ツアーへ行きました。これが本当に面白い!!一番エキサイトしました!!
軍用ジープにのり森の中や谷をぐんぐん走っていきます。途中で牛の群れに遭遇したり、絶景ポイントで写真を撮ったり。。日本では経験できないかと思いますので本当にお勧めです!
約40年前のジープ(ドイツ製)もありそのレトロさとワイルドさに感動しました(笑。めちゃめちゃ揺れていましたが・・)
その後続けてロケ地巡りのバスに乗り有名な映画やドラマ撮影場所を見学。のんびりとした時間が過ごせました。
ランチビュッフェを軽く頂き午後からバギーです。
先導の先生の後ろに6人程つらなって走ります。運転がうまくいかない方の為にジープも控えておりダメな方はジープに乗る事もできます。
アクセルは右ハンドル下、親指で押すように操作します。ブレーキはアクセルを離してからハンドルブレーキをかけて止まります。この微妙なアクセル使いに最初苦戦し、バギーもかなり重量があるので体重移動(?)のハンドルさばきも必要だな。。と思いました(女性ですので・・)慣れれば本当に爽快で楽しかったです☆
一つ補足で、色々な方がかぶるヘルメットを使う為ヘルメットと頭の間にタオルかパーカーをはさめてかぶると良いかと思います。私はタオルをはさみました(笑)
14時30頃終わり、15時のバスでホテルへ。16時頃ホテルへ到着し時間もちょうど良かったです。

クアロア牧場はオアフ島の大自然と文化にふれあう貴重なアクティビティーかと思います。
是非大自然にふれて、ワイルドな気分を楽しんでみて下さい☆☆

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/12/19
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

ハワイは海だけじゃない! 大興奮のクアロア牧場ツアー)^o^(

Reviewed by: UDTH, 2018/02/10

今回の旅のメインイベントとしていたのが、このクアロア牧場(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり他)ツアーです)^o^(日本にいる時から楽しみにしていたのが、大自然の中を走りぬけるバギー♪

しかし!私の痛恨の予約ミスが現地到着後に発覚し、もう今回は出来ないかも(T ^ T)とかなり落胆しました。、、、でも現地のクアロア牧場の方と、VELTRAのサポートスタッフさまが色々と手助け下さり、なんとか参加出来ました( ;∀;)‼︎本当に良かった。本当に感謝ですm(_ _)m

クアロア牧場では、バギー体験以外に、申し込んだパッケージによって、いくつかのアクティビティに選択制で参加出来ます。わたしはバギーに乗る前にジュラシックパーク、ジュラシックワールド、キングコングなど色々な映画のロケ地をバス(日本語ガイド)やジープ(英語ガイド)で巡るツアーにも参加しました。

メインイベントのバギーは最後の参加チームだったのですが、間際から突然スコールが降りはじめ、雨ガッパ着用での走行になりました。が、カッパが役に立たないほどのどしゃぶり☔️。途中カミナリ⚡️も鳴りはじめ、イメージしていたのとは違う体験でした。でも雨が降らないと見ることが出来ない山々からは何本も滝糸が流れる風景が見られたり、泥沼や濁流をどんどん進んでいくなど、ある意味ジュラシックパークと同じような雰囲気が味わえ、これもまた日本では出来ない貴重な体験が出来たなと思いました(^∇^)

【参加される方へ、ご参考までに】
本当に牧場ですのでスニーカーとパンツで行くことをおすすめします。綺麗な白いワンピースにハイヒールサンダル出来ていた韓国人参加者様がいましたが、泥だらけになります、、、
行き帰りのバスは冷房がきいていて、肌寒いです。特に私たちの様に雨季に行かれる方は、帰り、雨に濡れてバスに乗る可能性もあるので、羽織りものは持っていかれた方が良いです。あとお昼はあまり期待しない方がよいかと、、、朝しっかり食べていかれると良いかもしれません。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/01/27
Was this comment helpful? [Yes]
  Top Destinations

Oahu Categories