(All Reviews) Page 3) All Hawaii Tours & Activities, Hawaii tours & activities, fun things to do in Hawaii | HawaiiActivities.com

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for All Hawaii Tours & Activities in Hawaii

Overall Rating

4.44 4.44 / 5

Reviews

34249 reviews

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

味わったことのない感覚!!

Reviewed by: yuka, 2019/06/14

9時からの回に申し込みましたが集合時間は4:30でした。
そこからいくつかホテルを周りピックアップをしてから1時間ほどのドライブで飛行場まで向かいます。
車内は飲食禁止なので早起きして軽く朝食を食べてから向かいました。車内で注意事項等のビデオを10分ほど見て、免責等の書類を記入してあとはウトウトしていました。アメリカは訴訟社会、かなり細かく記載がありました。
飛行場に着いてからスタッフの方に書類のチェックとパスポート(コピー可)の提出を行います。高齢のスタッフの方でしたが説明がわかりずらく、コインロッカーがあるのに説明がなかったり、自分が荷物を見ててやるからロッカーは使うな(でもほったらかしで見てなかった・・・)と言ってみたりだったので自己責任のもと行動した方がいいと思います。
ロッカーは25セントコイン4枚で使用できます。自分のiPhoneなどで写真を取りたい方はロッカーには入れずスカイダイビング中は待合所のテーブルの上に置いていっていました。
飛行機には8組くらいづつ乗り込むので順番待ちをします。フードトラックがきているので軽食を食べたり飲み物を飲むこともできました。
順番が来たらハーネスをつけてもらい、自分の担当のインストラクターの方と飛び方の練習をします。どのインストラクターの方もテンションが高めで感じのよい方達です!指示は簡単な日本語でしてくれますが、基本会話は英語になります。
そしていよいよテイクオフ!10分ほどかけて高度4200メートルまで上がります。海がとっても綺麗でワイキキやダイヤモンドヘッドまで見渡せます!そこからはあっという間!ためらう間も無く順番に飛んで(落ちて?)行きます!フリーフォール中の感覚は今までにない感覚。ふわっと感はなくって冷たい風の中をくぐり抜けている感じ。恐怖感は不思議とない!それよりもパラシュートが開いてからの方が怖かった・・・5分ほど空中を飛んでから着陸。練習通りにできました!
証明書をいただいておしまいです。インストラクターの方にチップを入れる袋を渡されるので20ドル〜を入れて箱に入れておきます。
迎えの車が来るまで小一時間待ち、11時過ぎにはワイキキに戻りました。
待っている時間がちょこちょこあるのでクッキーみたいな軽食を持っていくといいと思います。
今までに味わったことのない感覚でとても楽しかったです!一生に一度は体験してみるといいと思います!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/06/11
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 ケアラケクア湾シュノーケリングツアー 滑り台や飛び込み台完備の船で行く!<午前・午後/英語ガイド/食事付>by フェアウィンド号

海の透明度ばつぐん!野生イルカもみました。

Reviewed by: たにやん, 2005/08/24

8月19日の午前のツアーに参加しました。乗船開始時間9時。乗船早々に船から海を見下ろすと大きな魚の群れが見えました。大きな魚5匹に追っかけられて、群れがいろんな形に変化する様子が観察でき、がぜんこのツアーへの期待度が高まります。魚の群れを跡に船は出港し、1時間ほどで目的地に到着。海の透明度は抜群!!。海面からも濃い魚影がみえます。ここで船のクルーから英語にてシュノーケル等の説明があります。そして、いよいよ海の中へ。フェアウインドの船は大きいせいか、付近の海水温度は冷たいです。でも、フィンで浅瀬まで泳いでいくとぬくいので大丈夫。黄色とか黒の熱帯魚がたくさんいて、なんといっても珊瑚が大変美しかったです。私は珊瑚の隙間にうつぼもみつけましたよ。ひとしきり泳いで、疲れたなと思ったころに、なにやら船から煙がでています。そう、チーズバーガーのお肉を焼いてる煙なんです。いい匂いにつられて、船に戻り、バーガーをひとしきり食べたら、私たちはもう1度海に戻りましたが、そのまま船のスライダーで遊んでもいいかもしれません。大人も子供と一緒になって飛び込んでましたよ。12時20分頃船は出港。帰路につきますが、この帰路にも楽しみはありました。船から4本ほど魚を釣る竿をおろしているのですが、それに魚がかかりました。けっこう大物みたいで、俄然周囲は盛り上がりましたが、あがってきたのはいがいとしょぼいカマスの大きいバージョンみたいなスリムな魚でした。そして、船の1階で当日みんなを撮影したビデオの撮影会がありました。それが終了して、港も近くなったころ、船の作る波間を遊ぶように5頭の野生のイルカを発見!。が、カメラは船の2階におきっぱでカメラに収めることはできませんでした。ほどなく港につき、波が消えたため、イルカも去っていってしまいました。ほとんどの人が気付いてませんでした。時間にして1分ぐらい見れたでしょうか。運がよければみれるので、どこに行くにもぜひカメラをお供にすることをお忘れなく。ほんと満足度の高いツアーでした。コナは午後は風が吹き、波が少し荒くなるので、午前のツアーをお勧めします。船のクルーは英語のみです。私達のほかに日本人は3世代ファミリーが2組と、女の子同士2人が来ていました。参加者は欧米人が大半です。日焼けが気になり、船の移動中1階に座りたい人は8時30分には受付を済ませ、並びましょう。

Rating:
Attended as: Couples
5 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ヘリコプター遊覧飛行・送迎付きツアー by Novictor Aviation

素晴らしいの一言

Reviewed by: アール, 2015/06/30

送迎車が時間通りに来ました。
天気は晴れ。わたしたちは飛行時間1時間のコースを選択しています。
参加者は3組。わたしたちの他に白人家族2組。
30分程度で空港の事務所に到着。
10畳前後のブリーフィングルームへ通され、ビデオを交えて数人のスタッフによる簡単な英語での注意や説明。
英語が不自由なわたしたちでも内容は理解できました。
荷物は全員分をまとめて引き出しの中にしまい、鍵がかけられます。
外に出て、ゴルフ場のカートのような乗り物2台に適当に分乗し、数分で駐機場に到着。
すでにカラーコーンで囲まれた白色1機、赤色2機、合計3機のヘリコプターが整然とスタンバイしておりました。
グループごとに係員に誘導され乗り込みます。わたしたちは中央の赤色の機体。
前席右側には女性飛行士が乗り込んでおりました。マイクのついたヘッドセットを頭にかぶせ、乗員同士が通話ができることを確認。
このマイク、ほとんど唇に接するほど近づけてしゃべらないと相手には聞こえません。女性には抵抗があるかもしれません。
ほどなくして、もう1人の男性操縦者が前席左側に乗り込んできました。2人の乗務員はほとんど日本語を話せません。しかし、身振り手振りで何とか意思の疎通はできます。
離陸。
もう素晴らしいの一言。
それ以外の言葉は見つかりません。虹を上から見るなんて、早々あるものではございません。
わたしたちは数時間効き目が持続する酔い止めの薬を飲んでいたおかげで、多少ゆれても気分が悪くなることはありませんでした。
2人の操縦者たちはフレンドリーな方々で、できるだけやさしい英語を使って、今どこを飛んでいるか、見える景色は何かをガイドしてくれて、大変気を使ってくださっているのが分かりました。
そうこうしているうちにあっという間に飛行場に戻ってきて1時間のフライトは終了。
復路は往路と同じように、カートで事務所に戻り、各自荷物を持ち、送迎車で3組まとめて観光しながらホテルまで戻ってきました。

ヘリコプターに乗るなんて初めての経験だっただけに、非常に楽しく良い思い出になりました。

スタッフの皆様まことにありがとうございました。

注意点としては、上空は寒いです。薄い長袖の上着があったほうがいいと思います。
先ほども書きましたが、当方乗り物には強いほうで、酔い止めの薬なんてもう何十年も飲んでおりません。それでも念のため飲んでおきました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/06/23
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

大感動!

Reviewed by: すてい, 2012/09/23

50代のシニア夫婦です。銀婚旅行でハワイに来ました。
妻が一度馬に乗ってみたいというのでチャレンジしてみました。
もちろん二人とも乗馬など生まれて初めて。さらに英語も話せません。もし、自分たち以外は皆乗馬ができる人達だったらどうしよう?いきなり「乗れ!」と言われたらどうしよう?説明が英語では理解もできないし・・・など不安がいっぱいでした。
 けれども、それらは全く無用の心配でした。カタコトの日本語が話せるスタッフがいるし、日本語が話せないスタッフも分かりやすい英語で一生懸命説明してくれます。
 最初に注意事項を盛り込んだ5分程度の日本語ビデオを観せられます。それで必要最低限の事項が理解できます。その後、担当のガイドさんに馬にまたがらせてもらい、進み方、止まり方、曲がり方を教えてもらいます。英語はスタート、ストップ、ライト、レフトくらい分かれば大丈夫(笑)そして出発です。2時間コースは私達だけだったので、我々2人と、とてもかわいらしくてやさしい20代の女性ガイドと3人で出発しました。肝心の馬ですが、とても従順でよく訓練されてます。素人の操縦(?)にも素直におとなしく従ってくれ、最後の方はすっかり情が移ってしまいました。(笑)
 私たちは乗馬2時間コースを申し込んだのですが、正解でした。なんといっても牧場は広い!それも絶景のコースです。ジュラシックパークのロケ地ということは知ってたのですが、どれほどのものかあまり期待はしてなかったのです。けれどもびっくり!まさにジュラシックパークの世界でした。行けども行けどもあの世界。とても広い草原や丘、神々しいまでの山々、目の覚めるようなエメラルドグリーンの海、ところどころにある恐竜の足跡(笑)。そこをいかにも手慣れたように馬を操り(?)進んでいく。本当に至福の一時でした。ところどころにヴァバの木が生えてて、ガイドさんが実を取ってくれて食べさせてくれました。初めて食べたヴァバの実はとてもジューシーでとてもおいしかったです。天気にも恵まれ、まさに至福の一時でした。2時間はあっという間に過ぎました。
 これは絶対にお勧めです!乗馬は1時間コースもあるようです。1時間コースはどういうルートを取るのか分かりませんが、ゲストハウスを出発してから、森の中を20分くらい歩いて、ジュラシックパーク景観の開けた場所に出ます。ということで、本

Comments from activity operators

すてい様
ご来場有難うございました。
すてい様の感想を拝読していると、従業員の私までその情景が目に浮かぶようです。
嬉しいお言葉の数々、有難うございます。乗馬のガイドにもすてい様ご夫妻に楽しんでいただけた旨、伝えます。

他にもゆったりとしたツアーもございますので、機会がございましたら、またお越し下さい。

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

1日コース、120%楽しめます!

Reviewed by: tiromimi, 2005/10/31

一緒にいく彼が「クアロア牧場に行こう」と言ったときには「ハワイで牧場?」とちょっと「?」でした。でもこちらのボイスセンターの書き込みを拝見させていただき、「ま、行ってみるか」とあまり期待せずに参加してみました。1日で4つのアトラクションを体験できるコースにしました。クアロアはワイキキと反対側なので、送迎つきで助かりました。ワイキキから40分程度で到着。早速、アクティビティの申し込みです。皆すごい勢いで申し込みに駆けつけるので、希望のアクティビティと時間を事前に移動のバスの中で決めておいた方が良いと思います。私たちは大体は決めておいたのですが、現地についてからで。。。なんて思ってたら甘い、甘い(笑)。たまたま・・・ジープツアー、バスツアー、乗馬、バギーの順番で取りました。私的にはまったく問題なかったのですが、参加型のアクティビティが大好きな彼にとっては、午前中に「見学する」ツアーが重なったのがいまひとつだったようです。バスツアー(見学)、乗馬(体験)、ジープツアー(見学)、バギー(体験)の順番の方がよかったかもしれません。
ジープツアーは当初、参加するはずではなく、射撃にしようと思っていましたが、ガイドさんの「ジープツアー、危ない、でも面白い。」という片言の日本語で参加を決めました。小さな川を渡ったり、急な坂道を降りたり、ミニジェットコースターの気分でエキサイティング、しかもバスでは行けない山道で亜熱帯の森林浴でマイナスイオンいっぱいでした。
バスツアーはスギさんという運転手さんとミチコさんというガイドさんが面白おかしく牧場内を説明してくださいました。(もしかしてハワイの人はおやぢギャグ大好き?)特にミチコさんは笑顔で元気いっぱいでステキでした!またあの笑顔に会いたいです。防空壕の中に作られたミニ博物館では、ハワイが日本軍に攻撃された痛々しさが垣間見れ、ちょっとブルーになりましたが、忘れてはいけない史実として受けとめました。
乗馬は引き馬かと思ったら、本当の乗馬でした。どの馬もとても大人しく、訓練されていました。一応、歩くとき、曲がるときとたずなの操作方法を教えてもらえるのですが、そんなことをしなくてもきちんと前の馬の後をぽくぽくと歩いてくれるので安心でした。
バギーは、最初にテストコースを回ります。ここできちんと運転できないとだめ、と言われてしまうのですが、

Rating:
Attended as: Families
5 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

ドルフィンアドベンチャーに参加して

Reviewed by: 溝上弥生, 2005/10/10

私は視力に障害があり、見て楽しむものではなく、五感の他の部分を使って楽しめるオプショナルツアーを探していました。夫がたまたま見つけたこのツアーは生でイルカに触れることができるということで日本から予め予約をしておきました。
そして当日。ライフジャケットをつけているかのいるプールに入って行きました。水が冷たくみなさん声を上げていましたが、その冷たさもすぐに忘れてしまいました。というのもイルカのイッチーが現れたからです。私たちはスタッフの指示に従い、一列に並び腕を前に出しました。するとイッチーが私たちの手のすぐ下を仰向けになって泳いでいきました。私は初めてイルカのお腹に触れましたが、ゴムのようで、それでいてつるつるしており、想像していた感触とは異なっていました。
その後プールの中央にある島まで行き全員待機。いよいよ一人ずつイルカの鰭につかまり泳ぐのです。スタッフがイルカの鰭のつかまり方を説明してくれましたが、見えない私はイルカの鰭にタイミングよくつかまることができるか不安でした。
しかし私の順番になると、女性のスタッフが私のすぐ後ろに付き手を持って、イルカが泳いで私の前に来た瞬間に鰭につかまらせてくれました。イッチーは私を引っ張りながらすいすいと勢いよく泳ぎ、私は顔全体にここち良い風を受け、それはなんとも言えない爽快な気分でした。
その後もイッチーとキスをしたり、私たちの前でジャンプしたり、マスクをつけてイッチーが水中で泳ぐ姿を見たりとアット言う間に時間が過ぎてしまいました。
最後にイッチーにふれた時にスタッフの人がイッチーの歯を触らせてくれました。驚いたことにいるかの歯は人間と同じように四角い歯がきれいに整列しており、全くとがっていませんでした。
このようにドルフィンアドベンチャーは私にとってはとても楽しいものでしたが、実はこの後おまけがあったんです。このツアーが終わったあと、シー・ライフ・パークの中をふらふら歩いて他の動物を見学していたら、スタッフがペンギンを触っているのを夫が見つけ、妻にも触らせて欲しいと頼むと、快く触らせてくれました。ペンギンの毛はとても柔らかくふあふあしており、暖かかったです。その上、プールの中にいたアシカもわざわざプールサイドに上げて触れさせてくれました。アシカの毛は少し硬くぬれて皮膚にぴったりくっついていましたが、その大きさがよく

Rating:
Attended as: Couples
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

素晴らしいツアーです!

Reviewed by: うみんちゅ一家, 2016/07/31

今日は、嵐の後で海の透明度が今一つかも…。と出港前に説明されていましたが、イルカも海ガメも魚達も沢山見ることができました。
そんな感動の1日をリポートさせていただきます。

まず、集合場所に着くと、明るい日本人スタッフのとりちゃんが気持ちよく出迎えてくれました。
英語が苦手な私も、この時点でホッと一安心。

同行するお客さん達と簡単に自己紹介。我が家は子ども二人(6歳女児、10歳男児)を含む四人で参加。他にはハネムーンの若いお二人。そして、我が家と同じ四人の家族と、アメリカ本土からの四人家族。皆、良い感じの人達。

待っている間に可愛いゲッコー(トカゲ)も仲間入りし、そのおかげで子ども同士も自然に交流が持てました。

さて、いよいよ出港‼船の縁はゴムチューブ状でまたいで座れる様になっていたので、我が家はためらいなく縁に着席。

港近くは緩やかに進み、心地よさにニコニコ。
しかし、沖へ出てからの加速が半端なく、まるでジェットコースター状態‼
これが最高に楽しい‼楽しすぎ‼

時に波にドッカーン‼とあおられて、ザッパーン‼とびしょ濡れに。皆で大笑いしながら、イルカのポイントへ向かいました。

正直、イルカは数頭を離れた所で少し見られる程度なのかな…と期待せずにいました。

実際に海へ飛び込むと、その瞬間からあちこちにイルカが30頭位、スイーっと普通に泳いでる!
あっちを見ても、こっちを見ても‼上へ下へ右へ左へと。わぁー!すごすぎる~‼

イルカが私達のポイントを通過すると、私達も船で次のポイントへ移動。それを三回位繰り返し。

6歳の娘はかなり楽しんだ後、途中で疲れて寝ていましたが、10歳の息子は終始夢中でシュノーケリングを満喫していました。

港へ帰る途中で、シュノーケルポイントに寄り、プカプカ浮きながら魚を眺めていると、海ガメもスルーんとやってきて、子ども達の目の前を泳いでいました。

この半日の間に、これだけ充実した経験をさせてもらえて、大満足です。
もちろん子ども達もまたやりたい‼と言っていました。

程好く疲れた体に、冷えた甘~いパイナップルと、スナックも最高のご馳走でした。

またいつか、ハワイ島へ来た際には、イルカ中学に再入学します。

ベルトラさん、素敵なツアーを教えて頂き、ありがとうございました‼

スタッフのとりちゃん、アリちゃんにもまた会いに行きたいです。

  • 移動中も楽しめたよ‼

Comments from activity operators

ALOHA!! この度はイルカ高等学校にご参加いただきありがとうございました。 ご家族でのまたのお越しを心よりお待ちしております。 MAHALO!!

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2016/07/25
Was this comment helpful? [Yes]

ロック・ア・フラショー ポリネシアンとロックンロールを融合させたワイキキ最大のキャストショー (ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター内)

最高のショーと素晴らしい待遇に大満足でした

Reviewed by: のんたん, 2015/09/28

レビューを読ませていただき皆さんの評判がとても良かったのでぜひ参加したいと思いグリーンルーム・ディナーショーのモニターツアーに参加させて頂きました。
今回私たちは滞在ホテルがコオリナ地区のアウラニディズニーだったのでこちらまでの送迎があったのもとても有難かったです。
さてPM3:50にホテルを出発して途中ワイキキ付近ではかなりの渋滞に巻き込まれながらもPM5:20くらいには会場まえに到着しました。入場はPM6:00ということでVIP入口付近で40分ほどの待ち時間があり少し時間を持て余してしまいましたが、入場してからはとても素敵な時間を過ごせました。
まずグリーンルームに3グループ10人だけが案内され、カクテルとちょっとしたおつまみ・果物のサービスを受け、挨拶に来てくれたエルビスのそっくりさんと各グループづつ写真を撮ってもらいました。(この写真はツアー料金に含まれっており、私たちはショー終了後にエルビスにサインもしてもらいました。)
その後劇場支配人がバックステージと楽屋を案内してくれてとても楽しく説明してくださり、舞台上で写真も撮ってもらいました。
その後VIPツアーの方たちと合流してお食事を頂きましたが、やはり席は舞台かぶりつきでとても迫力あるショーを楽しめました。
お食事はロブスターに始まりお肉も柔らかく付け合わせのマッシュポテトもとても美味しかったです。ただマッシュポテトちょっと量が多すぎたかな?
飲み物は私はノンアルコールのブルーハワイを頼みましたがこれも美味しかったです。
デザートのチョコレートケーキも味はとても良かったのですが、日本人の私たちにはちょっと
甘すぎて完食は厳しい感じでした。
今回のショーの出演はエルビスプレスリー・マイケルジャクソン・レディーガガでした。3人ともとても歌がうまくて素晴らしいショーでした。パフォーマンス最高です。
彼らのショーの合間に行われたルアウもとてもクオリティの高いものでした。
最初から最後まで本当に楽しい時間を過ごすことが出来てとても満足しました。
PM9:40に送迎車に案内されホテルまで送ってもらいました。
送迎してくれた人たちも会場まで案内してくれた女性も皆とても気さくで親切な人たちだったので本当に素晴らしい半日を過ごすことが出来、とても感謝しています。
次回ハワイに行った折には(例えモニターツアーで無かっとしても)ぜひ参加したいと思っています。

  • バックステージで

  • VIP席

Comments from activity operators

この度は、ご来場頂きまして、誠にありがとうございました。楽しめて頂けたご様子で、私どもも大変うれしく思っております。また、ハワイにお越しの際には、是非ご来場頂けます様、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/09/19
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

広大!!!

Reviewed by: チアキン, 2011/08/04

 「かなづち」の夫を無理やりハワイに連れてきた手前、海モノは少なく、陸モノを多めに計画していました。その一つがクアロア牧場。

 一種目目は「映画ツアー」。ゴトゴト揺れるバスで、約1時間半案内して頂きました。日本を経つ数日前に『予習しなくちゃ』と家族全員で「ジェラシックパーク?」のDVDを借りてきて観賞。「きっとこのシーンはクアロアじゃない?」なあんて、知ったかぶりしながら期待値100%でやってきました。でも、実際は私たちが借りて観た映画の撮影地は全く別のところで、しかもクアロア牧場も、たった1シーンしか使われていなかったという事実を知り衝撃を受けました。
 ただ、ゴジラの足跡や、まさにこれから旬の撮影場所(こちらは遠くからでしたが)を観ることができて楽しかったです。

 二種目目は一番楽しみにしていた乗馬。たいしたレッスンもないままに1時間も素人に乗せてくれるなんて、なんて懐が大きいのかしら?と思っていました。
 さあ、いよいよ自分たちの番がやってきました。日本語のビデオで注意事項が流され、参加者は真剣に観ていました。次に、その場にいる人たちはなんとなく2つに分けられ、前半チームの人たちが次々と馬に乗って小屋から出たところで待機。少し前から降ったりやんだりを繰り返していた雨が、なんとこのタイミングで本降りに。馬が驚くからという理由で、レインコートを着ることもできず、滝に打たれる修行僧のような前半の方々が気の毒でなりませんでした。
 幸い後半チームはレインコートを貸して頂けたので、寒さをしのぐことができました。ただ隙間からは水がしみてくるので、ズボンはかなり濡れました。レインコートは長めで、151cmの娘が着ると、裾はくるぶし辺り。心配な方は、ご自分のを用意されることをお勧めします。

 馬はたいへんお利口さんで、素人を背中に乗せていても、足もとがぬかるんで滑っても、文句ひとつ言わず1時間歩き続けてくれました。なにしろ大雨で、レインコートのフードを外したのはゴールまで15分位の所。だからほとんど周りの景色を見ていなかったので、もしも次回があるなら、また乗馬をしたいです。

 娘が16歳以上になったら、バギーにも挑戦したいですね。サンダルはNG。$5で靴を借りることになるので、バギーをする際は運動靴は必需品ですね。

スタッフはとても話しやす

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

クアロアランチ体験リポート

Reviewed by: 匿名希望, 2009/07/12

 この度、Alan1.net会員限定モニターツアーに参加いたしました。
当方ハワイへの新婚旅行の日程に予定しており、パソコンにてリポートを書いて7,77ドルという企画をサイトで見つけ即申し込みいたしました。
予約当日はバスにて送迎してもらえます。道中一時間ほどの行程で、車内でパンフレットをみてどのアクティビティに参加するかを決めておくのが良いでしょう。またクアロアのスタッフさん(我々の時は日本人の方でした)も同乗してくれているのでわからないことがあれば、この時に質問しておくと良いと思います。
現地に到着後は、バスから降りてすぐに半日コース、一日コースのグループに分かれてチケットをもらいます。そしてその後スタッフに付き添われ、各アクティビティの集合場所や、注意事項を聞き、自身が参加したいアクティビティの申し込み用紙にサインをしにいきます。私たちの参加した日の申し込み場所は「TICKET」と表示されている小屋の隣の方でした。人気のアクティビティはすぐに参加人数がいっぱいになるみたいなので、説明を受けながら横目でチェックしておきましょう。

私たちの参加したアクティビティですが、ジープと乗馬でした。
先ずはジープですが、荷台に10名ほど乗り込み、山の中の悪路を走り「ロスト」の撮影現場やカネオヘ湾、チャイナマンズハットなどを横目に森の中を冒険するツアーです。ただ荷台の中で座っているだけでなく、途中ジープを停めて野生の山りんごや、マンゴー、きのこの味がする花などを拾い運転手さんが食べさせてくれました。とくにマンゴーはおいしく、何台かあるジープの中で、我々の車だけが停まり食べることができとてもラッキーでした。ふくよかな女性の運転手さんありがとうございます。ジープから振り落とされないようにしがみ付きながらたどり着いた、山の上からの景色は息を呑む程の景色でした。このアクティビティに参加したい人は、道中砂埃がすごいので、ウェットティッシュを持参することをお勧めします。

続きまして我々が参加したのは乗馬です。乗馬は今回の一番参加したかったアクティビティですが、当日一番人気だったのか早い時間の予約はすぐにいっぱいになっていました。早い時間帯に参加したい人は、前記の説明を受けた後すぐに申し込みに行くのが良いと思います。たくさんのお馬さんの中からランダムで相棒とめぐり合うの

Rating:
Attended as: Couples
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

乗馬体験 映画ロケ地にもなっている広大な敷地で自然を満喫 クアロア牧場

またハワイに行く時は、参加したいオプショナルツアーでした!

Reviewed by: 白ちゃん, 2018/09/30

いつもはダイビング三昧のハワイ旅行でしたが、今回はダイビングを封印して、この乗馬を楽しみにして参加させて頂きました。
2-3回乗馬経験はありますが、2時間もの乗馬に耐えられるか、多少不安はありましたが、思いっ切って参加して、本当に良かったと今は思っています。

次回ハワイに行く時は、この2時間の乗馬を目的に行きたいと思っています。
その位、壮大な景色に圧倒され、本当に感動しました。

多少高いとためらったりもしましたが、日本ではなかなか経験出来ない事でしたし、2時間で送迎付きで、この料金は大変お得だと思います。

一緒に行った友人は、馬は怖いらしく、一人で参加しましたが、全然
へっちゃらでした。
行き帰りの送迎バスは、外国人の方が多く、日本人は私を含め、2組位でした。
それがまた楽しかったです。
現地に着いて、正直こんなに太った外国人の方々も乗馬をするのかと思いましたが、殆どは他のオプショナルツアーか或いは、ただ行っただけの外国人の方々が多かったです。

到着したら、ブースでチェックインをして、コインロッカーに荷物を5ドル(日本語説明あり)で預けて、集合時間に小屋みたいな所で日本語の簡単な乗馬のビデオを見て、ヘルメットと被って、6人位のグループで3人位のインストラクターみたいな方々と並行しながら乗馬します。

崖みたいなところがあったり、小川を馬に乗りながら、渡ったりとかなりひやひやしましたが、英語ですが色々と場所とかの説明してくれたりして、楽しめました。何といっても本当に広大な景色に圧倒されて、ストレスがパァーと発散出来ました。片手を離さなければ、スマフォ等で写真を撮りながら乗れますが、私はちょっと怖かったのと目で実際、景色を留めておきたかったので、出発時に撮って頂いた乗馬姿の写真を15ドルで購入しました。
多少お尻が痛くなりましたが、本当に有意義な時間を過ごさせて頂きました。

乗馬後はゆっくりと食事を堪能したかったですが、ワイキキ行きの最終バスが
15時で時間が無かったので、売店で買った小さなパウンドケーキだけを慌てて購入してバスに飛び乗って、食したのが唯一の心残りでした。(苦笑)
土産物屋もろくに見られなかった。

ハワイ、特にワイキキは日本人だらけですが、ここに来ると本当に外国に来たな~ってしみじみ思える大自然満載の場所です。
絶対、また参加します!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2018/09/17
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

期待以上のアクティビティ!

Reviewed by: タロンペ, 2006/04/19

時期外れの4月にオアフ島へ旅行しました。今回、前から気になっていたクアロア牧場へ行ってきました。ALANちゃんにしたのはネットで探して一番安かったから。早朝7時20分ピックアップのためバスの中では寝てましたが、島の北側に入ると、ジュラシックパークの映画で見た山肌が一面に現れてました。ようやく到着です。
肝心のアクティビティはどうやって割り当てするのかと思ったら早い者勝ちでした。これには正直驚きました(主催者側の調整があっても良いんじゃないかと)。定員空きをうまく見つけて、ジープツアー・射撃・バギー・乗馬の予約成功。さてジープはどんなものだろうと思って乗ったところ、こんなところ車で行くのか、というような凹凸をドカンドカンと突っ走って気分爽快。こりゃ楽しいわ。農協ツアーと思われる中年日本人4人組オヤジもかなり楽しんでました。OL2人組はジープ荷台の中を転げまわってました。涙が出るくらい面白かった。次は射撃。ライフルは撃ちやすかったけど、2回も弾が詰まって、19発しか撃てなかった。でも全て的に当たりました。ピストルは難しい。嫁さんは1発しか的に当たらなかったみたいで、残りの19発はどこに行ったのか?昼食はたいしたこと無いのかと思っていたけど結構美味しかった。事務的な食堂の人もアメリカっぽくて面白かった。水がぬるく、ジュースがかなり水で薄められてましたが・・・
午後の1発目のバギーは、練習走行でおふざけした同行ツアーの若者が係員に即刻退場(中止)させられたのを見て、ビビリながら真剣に運転しましたが、これもかなり楽しい。嫁さんは運転に集中しすぎてゴジラの足跡を見れなかったのが残念と帰国後も文句言ってます。土ぼこりと牛糞に注意が必要です。ヘルメットがかなり汗臭い以外はすばらしかったです。日に焼けます。最後の乗馬は、わがままな白毛のBear君に乗りましたが、いきなり道草や水飲みなど始めるのでなかなか前に進まずひやひやしました。馬の扱い方に慣れてしまえばこれもかなり楽しい。馬同士も仲が悪いのがいて、尻尾で顔を叩かれたお返しに尻に噛み付いてました。馬の社会が垣間見えました。しかし、滝のようなおしっこをいきなりはじめるのでびっくりします。
あっという間に1日終わっていました。ガイドさんも片言の日本語で面白おかしく説明してくれました。最語にチップあげちゃいました。また行きたいですね

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ 絶叫ウォータースライダーを楽しもう!

楽しかったウエット・アンド・ワイルド・ハワイ

Reviewed by: yoshibo, 2017/09/09

〇親切な予約変更対応
 ・当初の計画から一日早くするように、日本を出国日に変更の連絡をしま
  したが無事変更が承認されるかどうか心配でしたが3日前にメールで
  変更了承の旨の連絡があり安堵するとともにVELTRA社に感謝していま
  す。
 ・動機付けは小学校3年生の孫がジイジ、ハワイの大きなプ-ルとアトラ
  クションがたくさん有る所に今年は行きたいというリクエストが有りま
  したので計画することとした。
 ・参加者は我々と長男家族(子供2人)で参加しました。
〇集合
 ・私達が滞在しているヒルトンの前のイリカイホテルにある3本の旗竿が
  ある所に集合ですが、集合時間には他のツアー客も含め日本人がたく
  さんいました。私は毎年ツアーに行っていましたので、いつものように
  大型乗用車(ライトバン)かなと思っていたのですが大型バスには驚きま
  した。
 ・バスの運転手が点呼をとり、それぞれの申し込みプラン毎のリストバンド
  をして貰い乗車しました。
 ・バスの中は冷房が効きすぎて、若干寒かったですが孫達は大はしゃぎでし
  た。
〇入園
 ・飲み物食べ物の持ち込みは禁止で入園時にはチェックされ、もし飲み物等
  が有れば没収されますので、注意してく下さい。我々は水筒に氷を入れて
  行きました(見事に通過)
 ・貴重品は持って行かなかったのですが、着替え等でロッカ-を使用しまた。
 ・事前に調査しましたので、全員マリンシュウズを着用しました。大変役立
  ちました。
 ・いろんな種類のスライダーだらけの基本的には「絶叫系」でした。最初に
  エントリ-した4人乗りのスライダ-には下の孫は身長不足で乗ることが出
  来ず、小さなブールで私と遊ぶこととし、それなりに楽しんでいました。
  希望した上の孫は父親といろんなスライダ-に乗り大変満足していました。
  特に
  赤い色でラッパの形をした超怖いスライダ-が気に入り大きな声を上げ父親
  と一緒に楽しく遊び、夏休みの思い出が出来大変喜んでいました。
 ・時間的には、上の孫はもっと遊びかったのですが、全体としては丁度良い
  時間であったと思います。
〇今後の計画
 ・来年は長女、次男家族と再度長男家族と全員でと計画しようと思っていま
  す。                            以上
 

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2017/08/10
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【空席あり】

もう一度行きたい!

Reviewed by: Yunanco, 2019/04/26

写真で見たときから「行きたい!」と思っていた場所でした。こちらのツアーに参加して大満足です。

船は2隻。1隻は日本人専用ともう1隻はそれ以外の国の人たちに分けられるぐらいに、日本人が多かったです。メインスタッフの方も日本人で(Yukiさん素敵!)ガイドや楽しいお喋りでツアーを盛り上げてくれました。他のスタッフも日本語が堪能ではなくても、みんなに話しかけてくれたり気を使ってくれたり盛り上げてくれたりと、皆さん素敵な人達でした。英語話せなくても大丈夫なツアーです。

サンドバーの水位は思っていたよりもあったのですが、海のど真ん中に出てくるあの白いサンゴの砂浜と深い海の堺の色合いが、今まで見たことがないもので、本当に綺麗で感動しました。カメラ付きドローンを欲しかったと切実に思いました。次回は必ず!

ランチのBBQハンバーガーも、パティが分厚くて美味しかったです。アルコールは一杯5ドル(最後にまとめて清算)、ソフトドリンクは飲み放題でした。クレジットカードでアルコールを購入する人は、ミニマム20ドルと説明がありました。

カメウォッチングは、飼われている訳ではないので運だと思います。でも、何度か見ることが出来ました。シュノーケリングは、足が付かない場所でするのですが、ライフジャケットを付けたり、ロープにつかまったり、フィンやマスクなども完備なので安心です。ただ、結構流されるので泳ぎに自信がない人は少し大変かもしれません。海面とサンゴまでの距離が近いところの「まわり」を泳ぐのですが、サンゴに立たないでくださいと言われていながらも上を歩いている人がいてとても残念でした。日本語で説明してくれるツアーなので、綺麗な自然を守るためにも、ツアー参加する人たちにはちゃんと説明を聞いてルールを守って欲しいと思いました。

港へ帰る時やシュノーケリングが終わって船へ上がってからは、全身濡れている中船が走るので、結構寒いかと思います。着替える時間もなく港へ到着するので、大判のバスタオルなどを羽織ると良いかと思います。

船を降りる時にチップボックスがあるので、少し現金を持って行くと良いかと思います。日本人にはあまりなじみのないチップですが、良い時間を過ごせた、ありがとうという気持ちなので、ぜひ心遣いを渡して欲しいなと思います。スタッフの皆さん、ありがとうございました!

  • 深い色は深い場所、白い部分は膝上ぐらいの深さでした。綺麗!

  • ネットを張って、バレーボールできました。

  • パティが分厚くて美味しい!チップスとビーンズ、フルーツもありました。

  • カメ探しながら魚も見れました♪

  • カメが手を振っている?!

  • シュノーケリングはこの周りをまわります。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/04/19
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ ウォッチング&シュノーケリング・クルーズ 船上でお酒も楽しめる!<ビュッフェランチ付き>

11月始めに参加しました

Reviewed by: 匿名希望, 2012/11/08

体験談を色々読んでこちらに決めました。朝早く集合してバスで現地まで移動。船は綺麗で、室内にはいつでも自由に飲食できる飲み物、カップケーキやヨーグルトなど軽食がありました。昼食も軽いビュッフェ形式のハンバーガー、ご飯、お肉、ポテト、など出ましたが、疲れや酔いと眠気が手伝ってあまり食べれず。帰って別でまた昼食をとりました。

ほとんどの参加者が外国人で、日本人は少しだけ。ツアー催行者の方もアメリカ人ですが、一人日本語がペラペラな方がいて、日本人にも英語の説明の後に日本語で説明してくれます。

この日は天気は良かったのですがなかなかイルカもカメも見つからず、とりあえず停舶して1時間ほどスノーケリングを楽しみました。海の中は透き通ってすごく綺麗。エサを放り投げてたくさんの魚が目の前まで来て楽しかったです。ダイビングを次の日に考えてましたが、スノーケリングで十分楽しめます。

その後、船に戻ってようやくイルカに出会えました。本当にわざとやってるのかと思うほど10頭ほどのイルカが船の近くで一緒に「遊ぼう!遊ぼう!」と泳いで、とてもかわいかったです。

11月始めですが、さほど海は冷たくなかったですが、長いこと入っていると寒くなってきます。ウェットスーツは10ドルかな?でツアー会社ではなく港の受付で借りれます。ここではお菓子、飲み物や港のTシャツやらグッズ等が売っていて、お土産コーナーのようですが、特に何か買ってる人はいなかったです、、。

お財布などは船内のテーブルや椅子の上に荷物やタオルを置いておくかんじなので、カードや大金は念のため持ち歩かないようにしたほうがいいです。お酒を飲む場合のパスポート持参と書かれていましたが特に提示を聞かれませんでした。なので、ポーチに万が一のために20ドルくらい入れていけばいい感じですが、結局一銭も現金は使っていません。

あとは、泳いだ後が寒いのでバスタオルと上に着るパーカーもしくはTシャツは必須です。

あまり乗り物に酔わない人でも酔い止めは持参したほうがいいです。そこまで小型で揺れる船ではないですが、朝早いので朝食をあまりとってなかったりすると酔います。

1時間ほどのスノーケリング、日差しの下で長い間日焼け、朝早いというコンディションは意外に疲れ、昼の帰りのバスはほとんどの人が爆睡してました。午後からアク

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイで釣り!ワイキキ沖 乗り合いフィッシングクルーズ 家族みんなで楽しめる!<午前・午後/食事付き/送迎付き>

お盆の夜釣り

Reviewed by: 昔はダイバー, 2012/08/24

小学生の息子のリクエストで釣りに行くことに。でも私が日焼けしたくなかったのと、主人が夜の方が釣れるのでは?…とのことで、夜釣りにしました。お盆真っ只中でしたが、日本人は私たち3人を含め5人のみ。アメリカ人6人と、併せて11人の少人数催行でした。

明るいうちにダイアモンドヘッド沖(?)に出ての一本目。ここではカワハギが主にかかりましたが、ガイドの指示により『トロピカルフィッシュはハワイではリリースしま~す』(注:英語理解度?)とのことで、主人が釣った30cm近くあるトロピカルな感じのモンガラカワハギ系のきれいなカワハギもリリースしました。私は小さめのヒメジ系の魚をゲットしましたが、これもリリース。ちなみに日本に帰ってから魚屋でカワハギが売っていたので、煮つけにして美味しく頂きました。カワハギ、食べれないことはないと思うのですが、ハワイでは観光用に自然保護…なのかしら?

2本目はアラモワナ方向に戻っての夜釣り。戻る途中に軽いディナーを頂きました。ビーンズ煮込みかけご飯と小さめハンバーグとウィンナー。女性にちょうどよいくらいのボリュームで、主人には別途ディナーが必要だったよう。私は酔い止めを飲んでいたので美味しく頂きました(ウィンナーは塩辛い!)。

日もとっぷり暮れてからの2本目は、強風のため子供には竿を支えきれない様子。気温も下がるので、女性や子供は真夏でも長袖上着があると助かる感じでした。釣れたのはヨスジフエダイの他、アジ系のお魚。主人は結構大きなヨスジフエダイも釣りました。こちらは船の共有クーラーボックスに保管。私たちの時には釣り時間をかなり長くとってくれたせいか、バーベキューにはしてくれませんでした。魚を持って帰るか?と聞かれたのですが、お断りしたところ、単独参加のアメリカ人のおじさんが(一匹も釣れなかった方ですが)、頭を落としたヨスジフエダイ3匹をジップロックに入れてもらって持ち帰っていました。・・・ホテルで食べたのかなぁ(*_*)

実はホテルのピックアップ場所が宿泊した建物から少し離れていたため、バウチャー(予約控え)を部屋に忘れてしまったまま参加したのですが『バウチャー必要((+_+))』との船長の話で、帰り際に慌てて取りに戻って渡しました。船長さん、とても優しく穏やかな方で感動しました。ネット予約でも、予約控えを忘れずに!(…って

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

未体験の感動をありがとう

Reviewed by: LISA, 2016/09/06

私はいままでマジックショーというものを人生で一度も観たことがなく、このショーがはじめて観るマジックショーでした。観る前から私の期待値はとても高く、特に火を使った本場のポリネシアンダンスを楽しみにしていました。

ショー当日、受付を済ませて、エスカレーターを上がっていくと会場に案内されるのですが、そこは壁にきらきらと光る大きな木やハワイの美しい自然を彷彿させるごつごつした岩など、たくさんの装飾がしてあり、その空間にいるだけで、ショーの一部を楽しめた気がしました。ショーが始まる前にオーダーするドリンクのメニューも豊富でした。

会場内が暗くなりショーがはじまりました。JOHN HIROKAWAのトークは面白くて、彼のマジックにはとても驚きました。はじめはスケールが小さめのマジックが行なわれたのですが、私が座った席は会場の真ん中あたりだったのでちゃんと見えるか心配だったのですが、ステージ上にある大きいモニターのおかげで彼のマジックをしっかり見ることができました。

ポリネシアンダンスは躍動感があり、ひとりひとりの迫力を感じました。男性の力強い動きと、女性のしなやかな動きがリズムに合わせて一体化していて、とても魅了されました。

そして、再びJOHN HIROKAWAのマジックがはじまりました。私は彼の瞬間移動のマジックに感銘を受けました。あれはすごい。もう、言葉で表せないくらいに驚きました。あれほど不思議な気持ちになったのは初めてです。観れば観るほど彼の世界に惹き込まれていきました。スケールが大きいものだとヘリコプターや車など、そんな大きい物体を瞬間的に移動させるんです、もう不思議で仕方ない。
ショーの合間合間に彼が指名した会場のお客さんとジョークを交えて小さいマジックを行うのですが、それもおもしろい!様々な国の観客がいる中会場全体が大ウケしていました。

そして、ついに火を使ったポリネシアンダンスがはじまりました。私の期待値をはるかに超えた演舞でした。暗闇で炎がびゅんびゅんと動き回り、とても綺麗でした。

ポリネシアの伝統の技と最高のマジックを一緒に観れることは、とても貴重なことなので、是非、ハワイに行く機会がある人は観に行くべきだと思いました。
私もまた、ハワイを訪れる機会があれば何度でも観に行きたいと思いました。

最高の時間をありがとうございました。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/08/31
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

素敵な思い出になりました!

Reviewed by: yasu, 2014/02/24

私たちはバギーと映画めぐりを選択しました。
会社の人達5人で行きました。
集合場所はマリオット前を選択しましたが
たくさんのバスが来ていて、自分たちの乗るバスが分からず戸惑いました。
とりあえずそのたくさんの観光客の中に「VELTRA」の用紙を持っている人がいるので
その人達の近くにいれば、大丈夫です!(日本人が多いので聞いてもいいかもしれません)

バギーはなかなか難しいみたいです。(私は完走したので楽しかったですが。。。)
まずはテスト走行をするのですが、チームごと一列に並んで走るので
そこで遅れをとったり、溝にはまったりすると脱落と言われてしまいます。
私たちはテスト走行の段階で5人中2人脱落。
テスト走行は少しガタガタした道を走る練習をするので
勇気を持って運転しましょう。実際は怖くも何もありませんので。。。

その後、遅れをとったり道を外れたりした子が1人脱落。
途中でも容赦なく脱落を言われてしまうので気をつけてくださいね。
けどバイク等を運転したことのある人なら大丈夫かなって感じです。
脱落すると強制的にジープ行きなので、運動神経がいい人が向いているかと。。。
外国の人は全然大丈夫そうなのですが、日本人は体も小さいので
少し難しいかもしれませんね。
お金は脱落しても完走しても一緒なので、女子の方々は考えて選んだ方がいいと思います。
日本の方は乗馬を選んでいる人が多かったので乗馬もいいかもしれませんね。
ちなみにヘルメットがかなり臭うので、髪の長い人はタオル等を持って行った方がいいかも。

映画めぐりツアーのようなものは、バギーで走った所をバスで走ってくれます。
陽気なバスの運転手の説明を聞きながら、途中途中、下りる場所もあり
写真撮影にはもってこいのツアーでした。
こちらは何も難しくなく、ただただ絶景を見てまわるので楽しめますよ。
ジュラシックパークやロスト、ゴジラなど映画好きには
懐かしいシーンがありますのでオススメ!

終了するとランチタイム。
自然の場所でのランチなので鳥とかが警戒なく来るのでかわいいですよ!
お土産屋もあり、いろいろな物が売っているので楽しいです。

総合的にこのツアーはハワイ行ったら絶対やった方がいいです。
海とは違う楽しみ方が味わえるのでほんとにオススメです!!

最後に格好は長ズボン、スニーカーがいいですよ!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/02/19
Was this comment helpful? [Yes]

伝統ルアウ&フラ・ハワイアンショー パラダイス・コーブ (コオリナ地区)

とても楽しい気分になりました。

Reviewed by: 釈迦&くまのぽーさん, 2015/06/22

こちらの体験談で読んでいましたので、日本語が通じないのは覚悟のうえ参加してきました。
シェラトンのアロハランディングでバスを待っている時から、イヤ~な雰囲気でしたが、案の定、大型バスに日本人は私達夫婦のみ。
ガイドさんの話にみんなが盛り上がっても、ちんぷんかんぷん・・・
ただ、理解できたのが、乗っているバスが4番であること。
帰りも同じバスに乗るので、ここは重要です。(帰りのバスは、ショーが終わって全員が乗車したら出発します。)

到着後、座席のクラスに応じたシールを胸に貼り、レイを掛けてもらい、ウェルカムドリンクのマイタイを頂き、ダンサーとの記念撮影へ進みます。

会場内をブラブラしていると、ユウジさんという日本人スタッフさんが声を掛けてくれ、色々と説明してくれました。ここのスタッフで日本人は自分だけなので、何かあったらユウジを読んでくれって・・・ 天使のようなお言葉に気持ちがすぅーっと楽になりました。

ショーの内容は、迫力満点で最高!の一言に尽きます。
内容は、ここには書きませんので、行ってみてのお楽しみです。

オーキッドの席だと、一人当たり16ドルのプリペイドカードが付いていますので、早めに使ってしまうことをお勧めします。飲み物は大体7~11ドル位かな、お土産屋さんもあるので、簡単に使い切ることができます。

ショーが終わってからは、バスの前でダンサーさんたちが記念撮影に応じてくれます。
これも楽しめるかもしれませんね!

帰りのバスに乗る時、片言の英語で、結婚5周年であること、隣のクリスタルチャペルで挙式したことをガイドさんに話すと、「教えてよ~」って悲しそうな顔をしながら言ってくれました。
そうです、記念日などの場合は、先にガイドさんに伝えておくと、あとで楽しいことが待っているようです。
おそらく、行のバス内でその話をしていたんでしょうけど、私たちはちんぷんかんぷんだったので・・・

言葉が分からない点は残念でしたが、それ以外はパーフェクトですね!
500人位いるであろうゲストの中で出会った日本人は私達以外に1組だけでしたが、それこそが異国を味わう醍醐味であると思います。
外国人の乗りの良さは最高なので、恥ずかしがらず弾けて楽しむことが大切です。

来年、また参加したいと思っています。
さて、英語の勉強しなきゃ!!!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/06/17
Was this comment helpful? [Yes]

マジック・オブ・ポリネシア ワイキキ人気No1イリュージョン・ショー<当日まで予約可能>

良かったので、皆様にお薦めです!

Reviewed by: nimo, 2007/01/14

実のところ他のオプショナルツアーのサイトから予約をしてあったのですが、Alanを見つけ、具体的な説明の多さと実際に参加された方のコメントからAlanさんに申し込みました。
Alanさんでは、年末年始の早めのショータイム設定もあり、またそれが1名$25という破格値であったことが大変好感持てました。
ショーの方は、皆さんのコメントから「ショーのみ」を選択しました。
Alanさんで予約し印刷したバウチャーを係りの人に渡すだけで、チケットに換えてくれました。
18時入場予定でしたが、10分前に入り口を入り写真撮影の場所に進みます。
写真は背景がシンプルで特に特徴らしいものでは無かった気がします。
撮影後に番号札を渡され、退場時にその札を返却すると写真を販売するようなシステムのようです。こちらが買わないとわかると写真を投げ置いたので、あまり写真については良いイメージがありません。
18時頃大まかに国別に着席すると、会場はディナーを食べ終わっているタイミングのようでした。そのお皿を見ると、食べ残しが多かったようです。
ショー最初の女性の歌が口コミでは30分くらいと書いてあったので、子供には30分覚悟しておくように言ってあったのですが、20分くらいで終わりました。日本人のお年寄りに日本の歌を歌わせたり、海外の人にも同じように歌わせたりと、サービスしようとしている姿は伝わりました。
(マジック目当ての人には余計な時間かもしれませんが・・・・)
マジックショーが始まると、テレビで見たことあるような、タネはどうなっているんだろう?と思わせるものばかりでした。
入場前に入り口にチラシ?でヘリコプターの写真があって、子供達は「こんなの出てこないよね?」と言っていたのが実際にステージに出てきたので驚いているようでした。
ポリネシアンショーもミックスしていて、火を使った演技をするおじさんのパフォーマンスにも惹かれるものがありました。熱くないのかな?
「日本人いじり」のことも書かれていたとおりありました。やらせではないようですし、日本人の前に他の国の人もステージに上げられて上手にやり取りされていますので子供達は笑って見ていました。ジョン・ヒロカワ氏の絶妙なやり取りが良かったようです。いじられる人はステージ中央前方の方だと思います。その付近になった方は覚悟を・・・・(笑)

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ スカイダイビング ハワイ州無事故記録保持!安全装置付き機材使用! by パシフィックスカイダイビングセンター

忘れられない体験!

Reviewed by: HIROKO, 2018/01/15

68歳になる母がスカイダイビングしたいと言うので参加しました。
私は尻込みしながらも、せっかくの機会だしということでその企画に乗ったのですが…
現地に着いて、パートナーとなる"B2"ことBrianに簡単なレクチャーを受ける。
撮影用にカメラマン(若干清潔感無いというか繰り返しのworkに慣れすぎ?)がビッグスマーイルとか言ってくるから、テンション上げてたけどビビり指数は着々と上がっていた。

セスナに乗って上空4000メートルに上昇するほど、景色の美しさは確かなんだけど顔が強張ってくる私。
けどそんな私をBrianしかりほかのインストラクターも私をリラックスさせようと笑わせて、気遣ってくれた。

飛び降りて、フリーフォール中インスタ映えする表情する余裕はなかった。笑

けど、パラシュートが開いてほっと一息。
Brianはあれがノースショアだよ、めちゃくちゃ美しいとか話してくれたり、
パラシュートの紐を引っ張らせてくれて右に旋回させてくれたり(それも絶叫系で怖かった)
彼は歌を歌ってた。彼はほんとに飛ぶことを愛してるんだなと感じた。
私はあーすごい、海も山もあー綺麗だーって思っては絶叫の繰り返しではあったけど。

着地してからは、私がビビってたことをわかってたみたいで、私にグッジョブ!とハグしてくれた。

緊張の糸が切れた私も感極まってハグ!私が彼を信頼した瞬間だった。

ハワイの思い出はスカイダイビングしかないというくらいショッキングでエキサイティングな経験でした。
当の母は、フリーフォール中も楽しんでいたようです。

動画撮影はたけーなーって思ったけれど、何度見ても笑えます。
すんごく高いけど、動画だといろんなこと思い出せていいです。

スカイダイビングはめちゃくちゃ怖かったけど、またハワイ行きたい、すぐ行きたい!
Brianとまた飛びたいって思ってしまいました!
日本社会のこと忘れられます!笑
ハワイに滞在してるだけでイライラとか無くなってしまうけど。
あのスリルは日常では味わえない。
これでハワイのこと好きになったと言っても過言ではない。

絶叫苦手な方は辛いかもしれないけど
ぜひ、何か吹っ切れたい方。
おすすめです。

Brianふざけてて、クレージーだけど、
イコール優秀なインストラクターだって他のインストラクターが言ってたので
彼をおすすめします!
とっても楽しませてくれますよ!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2018/01/10
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

娘の夢が叶った!!

Reviewed by: KKmammy, 2017/01/04

今回家族でのハワイ旅行を企画すると、すかさず娘はイルカと一緒に泳ぎたい!!と。
19歳になる娘の小さい頃の夢がイルカの調教師。
現在の夢は変わってしまいましたが、ずっと心のどこかで思っていたのでしょう。
私は泳ぎが苦手なので、かなり不安がありましたが娘の夢を叶えるために思い切ってこのツアーに申し込みました。
ハワイ島に到着してからレンタカーを借りていたので、当日の朝はレンタカーでホノコハウハーバーまで運転していきました。
集合場所がわかりづらいとの口コミがありましたが、Googleマップと添付されている集合場所のPDFで確認しながら迷うことなく向かうことができました。
到着すると早々にガイドのToriちゃんが元気に出迎えてくれました。
ウェットスーツを無料で貸してもらえたので着用して海に入ったので寒さは感じませんでした。
船はゴムボートにエンジンがついているようなもので、スピードがかなり出て激しいので娘と息子はちょっとしたアトラクションのように喜んでいました。
一緒のツアーでは誰も酔う人はいませんでしたが、一応酔い止め薬を飲んだほうがいいと思います。
出発してまもなくイルカに遭遇。こんなにすぐ会えると思わなかったのでびっくり。
さっそく海へ。出航する前にToriちゃんが泳ぎが苦手な人と聞いてくれたので私だけはライフジャケットを付けて浮き輪棒も借りました。Toriちゃんが私の近くにいてくれたので不安なく海に入れました。
「イルカ下にいるよ~」と言われシュノーケルで海の中を見るとイルカの大群が泳いでいました。いつのまにか夢中になって一人でイルカを追って泳いでいました。
そのあとも20頭以上のイルカが何度も回遊してくれました。Toriちゃんも「今日はLucky Dayだよ。クリスマスプレゼントだね!」とちょっと興奮していました(笑)。
その後船を移動して浅瀬のサンゴ礁の所できれいな熱帯魚をシュノーケルをしながら見ました。
船上ではクッキー、チップス、パイナップル、水を美味しくいただきました。
娘も念願が叶ってとても喜んでいました。
今回娘の夢を叶えるために参加しましたが、家族みんな貴重な体験ができて感動することができました。
知り合いで近いうちにハワイに行く予定があるのでぜひこのツアーを紹介したいです。
家族旅行の良い思い出ができました。ありがとうございます。

Comments from activity operators

ALOHA!!
この度はツアーにご参加いただきありがとうございました!
皆様楽しんでいただけたようで何よりです。
またハワイにいらっしゃる際は、お知り合いの方とご一緒にご参加下さい!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
MAHALO!!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア・ビーチ カヤック&シュノーケリング 選べる日本語ガイド付きカヤックツアー<送迎付き/選べるランチ>

とにかく漕ぎまくった!!

Reviewed by: Kei&Tomoe, 2012/04/23

今回、ガイドさん付きのツアーは私達夫婦一組だけ。夫はカヤック経験者だけど、私は初。そんな私のためにカヤックの乗り方、パドルの使い方を丁寧に教えてくれました。『実践あるのみダネ~♪』と意気揚々と道具を持ち、海へと歩くこと3分ほど。目の前にはカイルアの青い青い海が広がっていて、海ガメさんがお出迎え♪顔を水面から出したりしててカワイイ~。が、、、感動する暇もさほどなく、おっかなびっくりカヤックに乗っていざ大海原へ。。300~400m離れた無人島を目指してひたすらガイドさんについて漕ぐ、漕ぐ、漕ぐ。。向かい風にも負けず漕いでいると、ゆらゆらと別の海ガメさんが近くを泳いでる!!まさかの遭遇に、漕ぐのを一瞬忘れ二人で『おぉ~~~っっ!!!』と大騒ぎ!!感動も束の間、ふと我に返りパドルを亀さんにぶつけないように気をつけながら再び漕ぐこと20分。島に無事に到着♪なぜこの島が出来たのかとか、渡り鳥の習性、保護地区であることを詳しく教えてくれました。途中、穴の中に渡り鳥のツガイを見つけたり、カニの抜け殻を見つけたり、大騒ぎしながら一周歩きました。その後、ラニカイへ渡ってシュノーケルをしたい、という私達の希望をガイドさんは快く引き受けてくれて、再びカヤックへ。島からラニカイビーチまでは波に対して直角に漕ぐので、砂浜に流されないようにするのが大変だった・・。嬉しいことに、その途中でも海ガメさんに遭遇。今度は子ガメで、小さくて可愛かったぁ~(*^^*)こんなに会えるなんて思ってもみなかっただけに、ラッキーなことこの上ないね、と話しながら『天国の海』へ。ラニカイはサンゴ礁がたくさんあって、シュノーケルには絶好の場所!ガイドさんと一緒にシュノーケルを楽しみました。小さな魚や大きな魚、色とりどりの魚たちが出迎えてくれてさっきまで漕ぎまくった疲れも吹っ飛びましたね。泳ぎがあまり得意ではなく、遠くまでは行けなかったけどガイドさんは『こ~んな大きな魚(1メートルくらい)がイタヨ!』と大喜びでした☆
15分ほどシュノーケルを楽しみ、写真を3人で撮り合い、大騒ぎしてとても楽しかった~!!!!2時間のツアーガイドもあっという間で、再びカヤックでカイルアへ向かい、Shopへ戻ってガイドさんとはお別れ・・・。その後はピザ屋さんでのランチとフリータイム。ランチ後はもちろん再びカイルアビーチに戻りましたが♪キレ

Rating:
Attended as: Couples
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

絶対オススメ!

Reviewed by: LIMO, 2009/11/12

10月下旬に参加してきました。
最初は金額を考え他にあるもっと安いツアーを検討していたのですが、一緒に行く友達が全く泳げずシュノーケルも初心者ということもあり、何かあったときに私も不安だったので、達人ガイドのいるこのツアーに決めました。

当日の参加者は、私たち日本人2人と、アメリカ人の母娘の計4名。ガイドのAllynは、とても優しく紳士的で、すべて説明も英語と日本語それぞれでしてくれました。
持ち物はハナウマ湾の入場料と着替えとタオルだけ持っていけばOK。湾への上り下りもトラムに乗れてらくちん♪荷物も預かってくれるので安心です。特に準備運動とかしないので、自分たちで体動かしておいたほうがいいかもしれません。
マスクとフィンのつけ方を教わりちょっと浮かぶ練習したら、すぐに海にでました!参加者によって違うかもしれませんが、私たちの場合ここからずっと泳ぎっぱなしで終わるまでビーチには戻ってきませんでした。
Allynが真ん中で両方に2人ずつ手をつないで5人横並びで泳ぎました。泳ぐといってもあまりバタ足をすることもなく、浮かんでる私たちをAllynが引っ張ってくれてました。自分が思ってた以上に沖の方まで泳いでいったのでびっくりしましたが、泳ぎ始めてすぐに魚が見れました。その後すぐにウミガメを見ることができました。海は汐で見えにくいとこもありましたが、いきなり澄んだと思ったら、目の前に魚群やキレイな色の魚に出会えたりと(魚の名前は分かりませんが)、めちゃめちゃ感動と興奮でした!
以前コオリナの方でシュノーケルをしたことがあるのですが、その時よりこっちのほうが断然良かったです。
私たちが泳いで行ったポイントは自力ではなかなか行けれないと思います。ハナウマ湾で泳いでる人のほとんどが浅瀬ですが、その倍以上のところまで行きました。

今回午前中に参加しましたが、海水の温度は冷たかったです。友達はワイキキより暖かかったと言ってますが。
泳いでいると波の力も強いし深いところまでいってちょっと怖いとすら感じましたが、ライフジャケットも着ているし、ベテランのガイドがついているので安心できました。始めは不安がっていた友達も何の問題もなく大丈夫だったと言ってました。

本当に本当に楽しかったです!!!
せっかくハナウマ湾にきてシュノーケルするなら、ぜひこのツアーに参

Rating:
Attended as: Families
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

最高!!!

Reviewed by: KK’smammy, 2017/01/15

今回家族でのハワイ旅行を企画すると、すかさず娘はイルカと一緒に泳ぎたい!!と。
19歳になる娘の小さい頃の夢がイルカの調教師。
現在の夢は変わってしまいましたが、ずっと心のどこかで思っていたのでしょう。
私は泳ぎが苦手なので、かなり不安がありましたが娘の夢を叶えるために思い切ってこのツアーに申し込みました。
ハワイ島に到着してからレンタカーを借りていたので、当日の朝はレンタカーでホノコハウハーバーまで運転していきました。
集合場所がわかりづらいとの口コミがありましたが、Googleマップと添付されている集合場所のPDFで確認しながら迷うことなく向かうことができました。
到着すると早々にガイドのToriちゃんが元気に出迎えてくれました。ウェットスーツを無料で貸してもらえたので着用して海に入ったので寒さは感じませんでした。
船はゴムボートにエンジンがついているようなもので、スピードがかなり出て激しいので娘と息子はちょっとしたアトラクションのように喜んでいました。
一緒のツアーでは誰も酔う人がいませんでしたが、一応酔い止め薬を飲んだほうがいいと思います。
出発してまもなくイルカに遭遇。こんなにすぐ会えると思わなかったのでびっくり。
さっそく海へ。出航する前にToriちゃんが泳ぎが苦手な人と聞いてくれたので私だけはライフジャケットを付けて浮き輪棒も借りました。Toriちゃんが私の近くにいてくれたので不安なく海に入れました。
「イルカ下にいるよ~」と言われシュノーケルで海の中を見るとイルカの大群が泳いでいました。いつのまにか夢中になって一人でイルカを追って泳いでいました。
そのあとも20頭以上のイルカが何度も回遊してくれました。Toriちゃんも「今日はLuky Dayだよ。クリスマスプレゼントだね!」とちょっと興奮していました(笑)。
その後船を移動して浅瀬のサンゴ礁の所できれいな熱帯魚をシュノーケルをしながら見ました。
船上ではクッキー、チップス、パイナップル、水を美味しくいただきました。娘も念願が叶ってとても喜んでいました。
今回娘の夢を叶えるために参加しましたが、家族みんな貴重な体験ができて感動することができました。
知り合いで近いうちにハワイに行く予定があるのでぜひこのツアーを紹介したいです。
家族旅行の良い思い出ができました。ありがとうございます。

Comments from activity operators

ALOHA ! KK'smammy さま

この度はイルカ高等学校へご参加頂きましてありがとうございました。
娘さんの夢、こんな素敵な日に叶えることができたんですね〜♪
きっとイルカ先生たちもみなさんと一緒に泳ぎたい!と何度も回遊してくれていたんでしょう。

また、ハワイへお越しの際はぜひご参加ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております!
MAHALO !
イルカオフィス

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

一日コース、行ってきました

Reviewed by: ゆうき, 2010/09/07

一日コースで映画バスツアー、ガーデンとポンドツアー、ジープツアー、乗馬ツアーを選びました。

園内は日本語も書いてあり、日本人スタッフも多く日本語だけの方でもなんの問題もないとおもいました。
牧場についたら簡単な説明のあとにツアーを選ぶ場所に移動します。スタッフも手伝ってくれますのでスムーズにいきましたが、最初のツアーが8時30分からなので事前にどんなツアーがあるのか下調べは必要だとおもいました。行きたいツアーは決めてゆくとよいとおもいます。

最初の映画バスツアーはツアーをきめたあとにすぐ出発です。
この時間が海が一番美しいという説明でした。英語の説明と日本語のバスがあります。
ゆっくり見学したい方にはお勧めです。

ガーデン、ポンドツアーは10時50分からなので1時間ちょっと待ち時間がありました。私たちは買い物をしてミニ動物園を見に行ったりしました。11分の牧場の歴史案内の映画もあります。
私はボーっとしているのも好きなのでまったく気にならない時間でした。かえって待ち時間もなくアクティビティーをこなすのは苦手なのでよい時間割でした。

ガーデン、ポンドツアーは小さなバスで移動です。
バスに乗りながら花や果物の説明をうけ、途中近くの木からもぎとったものの試食もします。
池ではボートに乗って池を周遊しました。これものんびりが好きな人にはよいとおもいます。

お昼はバフェですが、とくにパイナップルとチキンがおいしかったです。テーブルも豊富で、場所探しの苦労はありませんでした。

お昼のあとはジープでした。アメリカ人の男性2人と私たちだったので英語でのガイドさんでした。英語は問題なかったのですが、希望したら日本人ガイドもついたかもしれません。ジープの乗り心地はよくはありませんが、映画ツアーとは違う場所をまわるのでお勧めです。
ちょっと歩くビューポイントでは着くと同時に大雨で残念でした。でもすばらしい風景と出会えます。

最後は乗馬です。本当はこれがメインでした。やはり一番楽しめました。今度は2時間の乗馬かシークレットビーチとクルーズに参加したいです。
もう一度行きたいとはおもいますが、同じツアーに参加するかといえば参加しないとおもいます。雨でゆっくりできなかったあの風景はもう一度見たいでしょうか。

乗馬のあとは時間がない

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

クアロア牧場 パッケージ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地めぐり・ジップライン他)ツアー

満喫しました!

Reviewed by: 匿名希望, 2008/10/27

一日ツアーに参加してきました。
予算の事も考えると半日ツアーとちょっと迷いましたが、皆さんの感想をみると、半日だともったいないという意見も多く、私としてもせっかくなら乗馬とバギー両方ともやってみたかったし、友達は、「ちょっと射撃もやってみたいかも」、ということで一日にしました。
当日は射撃、池&ガーデン、ランチをはさんで乗馬、バギーの順にしました。

射撃はピストルとライフル、各20発ずつ撃たせてくれます。
その手応えはなかなかの迫力。ちょっと怖いぐらい。
でも、やり方もちゃんと説明してくれるので安心です。ライフルの方が肩で支える分、安定して撃ちやすく、的にも当たりやすかったです。
私は今回、的のど真ん中に命中してました!まぐれだけど、ちょっとうれしい・・・。
なかなか面白い経験でしたよ。

池&ガーデンツアーはボート(エンジン付)で池を1周&車でフルーツの木があるガーデンを見てまわります。といってもそれほど広くはありません。私としてはフルーツがたわわに実り、味見できることも期待していきましたが、まったくの季節ハズレだったようで果実は残っておらず、ガッカリでした。
ただ、マカデミアナッツの木などは普段あまりみることがないので、見れて良かったですが。

乗馬は馬も慣れてるし、初心者でも安心して乗れます。山道をゆっくりゆっくり登ったり降りたりして、1時間みっちり楽しめます。馬の背中から見るクアロア周辺の景色がまた美しく、ハワイならではで、こういう景色を見ながら乗馬できることにクアロアの良さがあると思います。

バギーはテストコースで落とされたらどうしようかと思ってましたが、それほど難しくもなく大丈夫でした。(まあ、落とされてる人もいましたけど。)
私の感覚的には、手でバランスをとったり、方向を定めたり、という意味で、自転車に乗り慣れている人なら大丈夫なのではないかと思います。
こちらもまた雄大な景色の中を走るのが最高に気持ちいいです。でも景色にみとれてたら危うく前の人にぶつかりそうになってしまいましたので、よそ見は禁物です・・・

クアロアにはずっと昔、10年以上前に一度参加したことがありましたが、
今回久しぶりに参加して、記憶にあるよりももっともっと楽しく、充実してたと思います。
美しい景色の中で、日本ではなかなかできないよう

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

セグウェイ カイルア散策ツアー 選べるビーチとパワースポットコース <送迎付き>

おすすめの理由と、参加を検討されている方への補足説明。

Reviewed by: ひろぴろこ, 2018/06/14

カイルアのビーチコースを、会社の同僚と4人で参加しました。

おすすめの理由:
まず、セグウェイ自体が楽しい。最初はこわごわ乗りましたが、自転車のようにこぐ必要がなく、体重移動だけで楽にスピードが出ます。風を切って走るのは気持ちがよかったです。同僚も皆、とても楽しかったと満足してくれました。同僚は、セグウェイで通勤したい、とも話していました。

他にも、インストラクターがハワイならではの植物を紹介してくれたり、道行く人とセグウェイに乗りつつ挨拶したり、どんなにボロボロでも1棟5億円という高級住宅地を見たり、全米No.1に選ばれたことのあるきれいなラニカイビーチで遊べたり、セグウェイ以外も楽しめます。

また、セグウェイに乗っている写真や動画を撮ってくれて、プレゼントしてくれるのも良かったです。セグウェイに乗ると両手がふさがってしまい、セグウェイに乗っている写真は自分では撮れませんので。素敵な記念になりました。


参加を検討されている方への補足説明:
・貴重品はオフィスのロッカーに預けていきます。ビーチで写真撮影する時はセグウェイから離れるので、貴重品を持っていく方が危険と言われました。カメラやケータイ、水などだけセグウェイのポーチに入れていきます。水はペットボトル1本をもらえました。

・帰りは送迎を断り、カイルアタウンに残ると楽しいです。残りたいかどうかを聞かれるので、残ると伝えるとバスの時刻表や地図をもらえます。カイルアショッピングセンターの前まで車で送ってくれます。ホールフーズマーケットや、さまざまなセレクトショップを見て楽しんだ後、バスでアラモアナショッピングセンターまで戻りました。アラモアナまではバスで45分ぐらいでした。

・ビーチコースの場合はビーチサンダルを貸してくれます。ビーチサンダルでセグウェイに乗ることになります。ただ、オフィスまではスニーカーを履いていくことをおすすめします。散策するとすごく歩くので。帰りにカイルアタウンに残って散策しましたが、1日で1万5千歩ぐらい歩きました。

・水着は着ていったほうがよいと思います。ビーチに行ったら着替えるほどの時間はないので、すぐに水着になれるように。ラニカイビーチでは20分ほど、遊ぶ時間がありました。写真撮影などするとあっという間でした。

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/06/09
Was this comment helpful? [Yes]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

リアル水族館♪

Reviewed by: 匿名希望, 2010/09/08

午前のプランが希望でしたがいっぱいだったので午後のプランに参加しました。

私達夫婦と外国人8名というメンバーでした。
サイトには日本語可と書いてありましたが、本当に大丈夫かなぁと少し心配でした。
時間ぴったりにアランさんというインストラクターさんがホテルまで迎えにきてくれ、日本語も上手なので安心しました。
全てのメンバーを各ホテルに迎えにいき、ハナウマ湾へ。

到着したらハナウマ湾入場料7.5$を支払い、入場前の注意ビデオを見ます。ビデオは英語ですが、日本語訳のイヤホンがあるのでビデオが始まる前に借りておけば大丈夫です。

入場したところから湾までは少し離れているため、ビデオ終了後はバスに乗り湾まで送ってもらえます。
砂浜に到着すると貴重品をかなり大きい鍵付のBOXに入れ、ゴザとシュノーケルとフィンを貸してもらい海の中での使用方法などを教えてもらいます。
私たちは幸運なことに?日本人インストラクターが現地にいましたので、その方がマンツーマンで丁寧に教えてくれました。

一通り指導を受け、いざハナウマ湾へ!
海に入り軽く練習をしてから左サイドからシュノーケリングを開始しました。
海に潜ると色鮮やかな魚がいっぱいいました。それに感動をしていましたが、始まってすぐに1匹目のウミガメに遭遇!!カメも慣れているのか、逃げずに体の近くまで寄ってきました。
そのままアランさんについてかなりかなり沖まで行き、合計3匹のウミガメとたくさんの魚達に出会えました。
海の中はまるで水族館のようです。

だいたい1時間ぐらい泳ぎ、終了の時気づいたのですが、海の左サイドから右サイド(約500m)にいました。
普段の泳ぎであれば疲れてしまうと思うのですが、楽しみながら泳ぐことができたので疲れもなくあっという間でした。


終了後、日本人インストラクターの方が『たくさんの方がハナウマ湾に泳ぎにきているけど、現在泳いでいる場所ではウミガメは見えないです。インストラクターは居る場所を知っているんですよ。』と言っていました。
なので本当にこのツアーを申し込んで良かったと思いました。
ハワイに行って何をしようか悩んでいるならこのオプショナルツアーはかなりお勧めだと思います!
ちなみに現地ではウミガメは幸せの象徴らしいのでカップル、新婚さんに特にお勧めだ

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦<日本語音声ガイド>

海底30m!

Reviewed by: マウイのウミガメ, 2008/02/09

1/24朝9時の送迎無しツアーに参加。
小型船に乗り、潜水艦内での説明などを聴きながら潜水艦の所まで、、、
15分程でしたが、海上からの島の景色がとても綺麗で、1月だったので鯨も見られました。
海上で潜水艦に乗り移ります、、、
乗る順番は大人数のグループからで最後に乗船、操縦席とガイドさんのすぐ側の席でした。
一人参加の人どうし仲よくなれるようにでしょうか?
ガラスの厚さ15cm位、直径40cm程の丸い窓から水中を見ます、、、
美しい泡とともに、もう海底30m?という位早く海底に。そこは色の少ない青い世界でした。
静かに魚の多く見られる場所へ進みます、、、
右側の人にも左側の人にも魚が良く見えるように潜水艦の向きを変えながら、
珊瑚や海草、ウニ、魚の大群が泳ぐ中を進み、、と、そこへ大きな魚が現れ、
ガイドさんの「すしフィッシュ!」の声で艦内は爆笑!
意外と魚が少ないかな?と感じましたが、深く広い海中だから、散らばっているんですよね、きっと!
潜水艦は沈没船の所へ向い、ここに住む魚を見てから戻ります、、、
最後に3匹のエイがゆっくりと泳いで行くのが見られて感激でした。
ウミガメも見たかったのですが、「こんなに陸から離れた深い場所にはいない。」そうです。
パンフレットの絵にウミガメが描いてあるのは、なぜなのか?
泡とともに浮上、、、
海上で次のツアーの人達と交代して、港に戻りました。

貴重な潜水艦体験が出来たことや、海底2万マイルとはいきませんが、
自分では潜れない世界をじかに見ることが出来てとても良かったです。
それに、皆を楽しませてくれるガイドさんと楽しんじゃう皆と外国気分も満喫したツアーでした。
48人中、日本人は私ひとりだったのでとても不安でしたが、
日本語の説明書や艦内では音声ガイドの貸し出しもあるので大丈夫。
何よりスタッフが気を使ってくれたので、楽しい時間を過ごせました。
乗船時に写真を撮ってくれて、下船時に要る人は$20で買うことができました。
一人参加の私には空かさずガイドさんが一緒に写真に入ってくれてポーズ!
潜水艦のDVD(短いですが)も付いていてとても良い記念になりました。
よく解からなかったのですが、1年間、何処のアトランティスでも無料で乗れるチケットを
艦内で$25で発売していると

Rating:
Attended as: Friends
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]