(All Reviews) Watersports, Hawaii tours & activities, fun things to do in Hawaii | HawaiiActivities.com

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

Travelers arriving into Hawaii are required to pass the pre-arrival COVID-19 test requirements or complete the mandatory 14-day quarantine. Up-to-date Hawaii COVID-19 information can be found here.

All Reviews for Watersports in Hawaii

Overall Rating

4.62 4.62 / 5

Reviews

4086 reviews

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

本当に、病みつきになりそう。

Reviewed by: putla, 2015/06/06

 夫婦で参加。二人ともパラセイリングは初体験。
 実を言うと、私は少々高所恐怖症気味なところがあり、できることなら高い所へは行きたくないのですが、妻からのたっての願いで、参加申し込み。しかも、一番高い150m。申込んだあと、悪夢でうなされましたよ(イヤ、本当に)。楽しいはずのハワイ旅行も、このイベントが頭から離れずに、なんか落ち着かない。
 ツアー当日、妻の手前、意を決してGo! 朝一番のコースで、天気は快晴(私の気持ちは曇り空)。 お迎えのバンが来て、乗込む時に紙の腕輪と、手の甲に申込んだ高さ(実際には、牽引ロープの長さ)を示すワッペンを貼られました。私たちは、1,000ft。他のツアー客は、皆んな日本の若い女の子ばかりで、男は、私一人。皆さん、800ftのコース(またまた、不安に)。 バンの中で同意書(日本語あり)が渡され内容をよく読む様にとのことで、一人一人がサイン。
 船着場について、ボートに乗換え。このボートで沖合に出てパラセイリングを行う。ボートの上では、裸足になる様に言われ、ライフジャケットを着る。持ち物は、座席下の収納スペース入れる(扉はなし)。注意事項が説明される。英語だが、要は、パラシュートと体を支えるベルトとを繋ぐカラビナ部分には絶対に触るな!ということと、体を支えるベルトを太腿あたりに当て椅子に座る様な感じ。ベルトを足の付け根辺りに当てると痛いよ的なことだった。 パラセイリング場に近づくにつれ、ボート内の皆んなに自然と連帯感が。
 ボートは、パラセイリング場に到着。早速、最初の二人がペアでボートの後ろに横並びで座る。パラシュートに繋がれ、ボートのエンジンを吹かすと二人は空中に。ボート上では大喝采。牽引ロープが繰り出され、空高く舞い上がってゆく。しばらくして、ロープが巻き取られ、二人は、海面にポチャリ。ボート上は、またまた大歓声。ボートに戻った女の子の一人が、「戻りたくなかった!」と言っていたのが印象的だった。 二人づつペアで、次々と皆んな空中遊泳。皆んな、最高だったと感激して戻ってきていた。 私の不安も、いつしか消え去っていました。
 ロープの長さが違うためか、我々夫婦は最終組に。ボートの後ろに二人横並びで座り、パラシュートに接続される。ボートがエンジンを吹かし、いざ、空中へ。 ロープか繰り出される。ロープが繰り出されている間は、海面近くを浮いている。ロープの繰り出しが終わるとスーッと上昇。恐怖感は全くなし。上空からの眺めはもう最高! ワイキキビーチ沿いのホテル群はもちろん、ダイヤモンドヘッドや遠くの山々までもが眼下に広がっている感じ。ボートが白波をあげて走っている。風は心地よく、静寂な(実際にはボートの音が聞こえてますが)ひととき。ズ〜っとこのままでいたい。妻は、パラシュートの色がカラフルだと喜んでいる(ナンノコッチャ)。 しばらくすると体に軽い衝撃が。どうやらロープが巻き取られ始めたらしい。だんだんボートが近づき、お決まりの海ポチャ。ボートから女の子達の歓声が湧く。再び、少し上昇。ロープが巻き取られ、二人は、ボートの後ろに着地。パラシュートを外してもらい、ボートの中へ。女の子達とハイタッチ。不安がっていた自分がバカバカしくなった。
 ボートは、船着場に戻り、ツアー終了(このあと、ホテルまで送ってもらえます。)帰り際、妻が「だから、絶対にやると言ったでしょ!」と自慢げに言ったのが少々癪に触ったが、これなら何度やってもいい。本当に病みつきになる。
 あ、そうそう、ボートにゴムバンドで、$20札が数枚挟んである箇所があった。Tipらしい。我々も、$20札挟んでおきました。 また、船着場の小屋で、スタッフが、ボート上で撮影された写真をPCで見せてくれます。気に入れば、写真の入ったSDカードをお買い上げ、$30デス。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/05/29
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気分は脱出したパイロット(笑)

Reviewed by: ローレル, 2015/12/01

今回パラセーリングを申し込んだのは、海のアクティビティで一番エキサイティングに思えたからです。
バナナボートやジェットはいつでも出来ますから。空に舞い上がるなんてなかなか出来ないですよね。
友人が以前やってた体験談を聞いてたので、絶対にやろうと思いました。
初めてインターネットでツアーを申し込んだ訳ですが、まあまあ、パソコンがあれば気合いで申し込めますね(笑)登録内容は多いですが。

パラセーリング当日、時間ぴったりに現地のドライバーさんがホテルまで迎えに来てくれました。
日本で印刷したバウチャーを渡しました。
日本語は通じなかったんですが、かなり明るく気さくなドライバーさんで、英語わからなかったですが、一個の単語の意味を理解し、ジェスチャーでなんとかコミュニケーションとれて楽しかったです!逆に自分が英語わからないのが残念で悔しい(笑)
あと、自分達以外に申し込んだ方々を次々ピックアップ してマリーナへ。
ほとんど日本人カップルばっかりでしたね、自分達もですが。ドライバーさんは日本語ガイドではないですが、現地の料理の美味しいお店を教えてくれなら運転してくれて参考になりました。

服装は基本的に水着のまま、上からなんか着ればいいです。自分みたいに海用のパーカーあれば十分。あとはビニール袋に、タオルやケータイ、カメラ、お金等を防水仕様にしていれれば大丈夫です。自分飛んだまま撮影しようとしてたんで(笑)

いざマリーナに着くと日本語しゃべれる現地スタッフさんがいて助かりました!
飛んでる写真を撮影してSDカードに保存、30ドルで帰りに売ってくれるみたいです。

ボートの船長さんやスタッフさんも男らしいアメリカ人!とても優しいです!
ボートではスピーカーからR&Bが爆音で流れててテンションブチアゲです。このボートでシーバス釣りに行きたい(笑)
マリーナを出発!沖合いへ。
装備をガチャガチャセットして、二人で巨大なパラシュートに繋がれて。
船長さんがワイヤーをフリーにした瞬間…………
空にぶっ飛んで行った自分ら(笑)
めちゃめちゃ高いし、景色が最高!
空を飛ぶのがこんなに気持ちいいなんて知らなかったです。
ボートからはスタッフさんが一眼レフでパシャりしてるし(笑)
最高!空を飛ぶのに憧れがある人には最適です!
ただ、自分達がぶっ飛んで行った時は突然のスコールで、空中で激しい雨に見回れ騒ぎまくりました!すかさず、防水仕様にしたスマホから写真撮りまくり、ムービー撮影しました!

気分は撃墜された戦闘機から脱出したパイロットです(笑)
ようやくワイヤーを巻き取られますが、人によっては海に落とされます。
自分らも海にジャボンされました!

めちゃめちゃいい思い出になりました。

よくわからないのが、飛ぶ高さ選べるみたいですが、みんな150メーターなんじゃないですかね?
ボートの上ではいちいち誰が何メーター飛ぶなんて確認してないですよ?
もしや、90メーターで申し込んでも150メーター飛ばされるような気がする。
だれかやってみて?だったら安い料金で申し込んだ方がいいんじゃ?
まあ、なんにせよ、めちゃめちゃ楽しかったです!

帰りはSDカードを買い、ホテルへ送迎。
日本人ですから、マナーを守り、タオルを座席に引いて帰りましょうね!


  • 空中から撮影

Comments from activity operators

この度は、ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
また、パラセイリングをお楽しみいただきありがとうございます。

ご指摘されております飛ぶ高さにつきましては、ケーブルの長さで調整しております。
よって、お申し込みいただいた高さでお楽しみいただけますのでご安心ください。

お忙しい中、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

90m体験♪不催行による予約変更手続きもスムーズで非常に助かりました☆彡

Reviewed by: くりようかん, 2016/11/26

初めてのハワイ旅行で唯一体験したアクティビティでした!あいにくの天気ではありましたが、とても楽しく満足できました!またぜひやってみたい♪こちらの口コミがとても参考になったので、詳しめに体験談をレポートしたいと思います!

【高さ】”高度”というより滞空時間(と船からの距離)が変わる印象です。おそらく45mかな?と思われる方々の回はちょっと時間的に物足りなさそうに感じました。また、150mとおっしゃっていた方たちの高さは、さほど自分たちと変わらないように感じました。
ちなみに、私は東京タワーのガラス床に立てないですが、パラセイリングは下が海という安心感(?)からか、全然恐くありませんでした!乗る部分も比較的しっかりしていて、揺れるけど安定感もあった気がします(^^)

【船酔い】口コミで散々船酔いに注意とあったので、酔い止めをしっかり飲んで臨みました(笑)私は乗り物酔いはよくする方ですが、薬のせいか事前の心の準備があったせいか、全然酔いませんでした。確かに船はだいぶ揺れます。が、横を見ずに進行方向を見るとかすると比較的大丈夫です。

【時間】私たちは5組で1時間強でした。1番最初に飛んだので、後の時間が暇かなぁと思ってましたが、意外と船自体がアクティビティ的で楽しめました☆(帰港の時は船長さんの遊び心で船体を傾けてのライドで面白かったです!)

【悪天候】私たちは、最初に予約した日は「強風による悪天候」でその日は全日不催行になり、次の日に再予約してもらいました。次の日は、小雨が降る中でしたが、風が強くなかったのでOKとのことで無事パラセイリングを実施することができました♪
この不催行による予約変更等の手続きが、非常に丁寧で驚きました。実施2時間前という比較的時間が迫っている中での不催行決定だったからか、登録していた携帯とホテルの部屋にも電話があり、その後すぐに丁寧なメールが来ました。現地の会社さんではなく、VELTRAさんからの連絡だったのですべて日本語対応でしたし、その電話のやりとりの中で予約変更の手続きもしていただいて、非常に助かりました。

【言語】上記の通り、手続き関係はVELTRAさんにお願いできたので全面日本語で助かりました。現地では、受付に日本人の女性の方がいたのでこちらも困ることはありませんでした。船上では現地スタッフの方たちだけでしたが、必要最低限のことは日本語でも伝えてくれるので全く問題ありませんでした!ただ、とても盛り上げてくださる方たちだったのに必要以上のお話しができなかったのは残念。自分の英語力を悔やみました。

【その他】
・「海にドボン」が基本で、入れてほしくない時にお願いする感じでした。
・写真のサービスは、現金だと30ドル・カード払いだと35ドルでした。頼んでいなくても基本は写真を撮ってくれていて、帰港後に簡単に写真をチェックして、気に入れば購入するという形でした。自分が飛んでる様子は頼まないと撮れないので、購入した方が記念になると思います♪
・チップは別途準備しました。帰港時に渡します。
・船長さんたちのパラシュートのコントロール力に感動しました(笑)

  • 飛び上がり中

  • おそらく一番遠い時

  • 1回目ドボン!

  • 2回目ドボン!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/11/21
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 水中スクーターBOB - シーボブで海底散歩&シュノーケルクルーズ

船に酔う人は注意!

Reviewed by: 楽しかった!, 2018/03/02

2月後半で曇りがち、波も強くて時期的にはあまり良い季節ではなかった
のかもしれませんが、時折太陽が顔を出すと海の色が鮮やかなブルーに変りました。
他の人が水中スクーターに乗ってる間も、船上では水面を泳ぐウミガメが横切り、船の近くで時折顔を出してはこちらを見ているのを何度も見ることが出来ました。
東京で鳩見かけるぐらいの遭遇率ではないかと思って見ていました。
また水中スクーターで潜ると、魚はたくさんいますし、海底をウミガメが数匹泳いでいました。

家族連れ、夫婦、カップル、女の子同士のグループみたいな人ばかなりの中、女性ばかりとの社員旅行で現地自由行動、これには男1人での参加だったですが、日系4世のスタッフの気さくなおじさんが時折話しかけてくれたお陰で浮いてる感が紛れました。

酔う人は注意が必要です。
船が走っている間は、波で大きく揺れてもあまり酔いません。
停まった船で待ってる間が酔います。
水中スクーターに乗ってる時も酔うかもしれません。
さらにスクーターは浅いところを潜っているうちは大丈夫ですが、
ほんの少しさらに深く潜っただけで水圧で耳に激痛がきます。
これがまた酔いの体調を悪くします。
私も表に出さないでいられる程度では軽く船酔いしていましたが、
リバースはここで言われる船尾に張り付いたり、何度も往復して完全に死んでる人達もいました。

全体の流れとして、本コース「ハワイ 水中スクーターBOB - シーボブで海底散歩&シュノーケルクルーズ」(値段安い方)と「水中スクーター&ハワイカイサンドバー 半日送迎付きツアー シュノーケリング&スタンドアップパドルボートも楽しめる!」(値段高い方)は、スクーターに乗る場所までと帰港は一緒になります。
値段高い方の参加者が先にスクーターを終え、高速ボートに乗り換えて別な場所にスタンドアップボードなどをしに行きます。
安い方の人はその間、順番にスクーターを終えていくのですが、その待ち時間が酔います。
さらに安い方の人が全員スクーターを終えても、高い値段の方の人が戻って来るまでそのまま待たされます。
船酔いした人には地獄の時間だったと思います。

値段高い方の人は最初に少し酔ってた風な人も、ケロッとして船に戻ってきました。
高速ボートや立ちボートで遊んでいる間に回復したんだと思います。
ですので、少しでも酔うかもしれない不安のある人は、サンドバーでの
スタンドアップボートなどがセットになった値段の高い方を選択した方が良いと思います。
午後から別なアクティビティがあったので、少しでも早く帰れる方をと安い方を選択したのですが、高速ボートから船に戻ってきた高い値段の方の人と一緒に帰港しますので最終的にかかる時間は同じです。

ウレタンの半袖スウェットスーツが借りられます。
着ないでもOKです。自前でもOKです。
2月の冬最終期ですが水が冷たく感じたのは入った瞬間だけです。

撮ってくれる写真や動画はバラだと写真20ドル、動画20ドル、
セットなら30ドルでした。
写真は自分を13枚と、別で撮ったであろうウミガメ写真2枚付けてくれていました。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2018/02/27
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

8歳児が大満喫!必ずまたやりたい!

Reviewed by: ハワイリピーター, 2019/11/24

 息子がテレビで見て、パラセーリングをやってみたい!と言い出しました。ハワイでは色々な業者さんがいますが、不要なオプションがなくて値段が手頃、所用時間が短い、この2点が私たちには魅力的だったので決定。9時から、150mを申し込みました。当日の朝食はホテルの部屋で簡単に済ませ(スパムおにぎりと飲み物)、トイレも済ませ、ホテルのロビーでピックアップを待ちました。口コミで、ボートで酔うと書いあったのを参考に、酔い止めはバスの中で、息子も私も飲みました。息子は乗り物で酔った経験なしですが、念のため。私は出産後、ジェットコースターなどでは少し酔うようになったので。
 ボートは、ヒルトンの先、プリンス近くのマリーナから出ます。5組が一緒。ボートが沖合に出ると、パラセーリングがバサっ!と、開かれます。レインボーカラーのパラシュートが空に映え、すごく可愛い。テンションがいっきに上がります。ライフジャケットと器具をつけたら、順に、すぐに飛びます。私たちは2組目。150m まであっという間に上がり、見たことのない景色が! ハワイの山々が見えて、島のラインが分かり、海に私たちのパラシュートの影がうつり、とてもとても気持ちがいいです。当初、高さへの恐怖を心配しましたが、高すぎて(笑)、まったく怖くなかったです。上空はゆれもなく、風もなく、安定してました。私も息子も、気持ちいいー!を連発。景色が最高でした! 10分ぐらい経つと下降が始まりますが、この間もまったく怖くなかったです。降りた瞬間、息子は、またやりたい!すぐやりたい!と言いまくり。一緒に乗っていた方に爆笑されてました。所用時間、往復もふくめ、総所要時間は1時間半程度。HPに書いてあったとおりのオンタイムで、ホテルに戻ってからも午前中の残りを有意義に使えました。乗組員のスタッフの方も、みんなが酔わないように、ハイタッチや声がけ、いたずらやジョークなど、ずっと、気にして声をかけてくださいます。息子も私も大満喫。私たちは必ずまたリピートします。お子さん連れは、疲れが溜まってない、朝早い回をオススメします。
 最後に現実的な話。一緒のグループにいらした方は、最初から、酔いやすいから心配……とナーバスで、実際にボートで酔って吐いていました。酔い止めも飲んでいたとのこと。他に楽しいことが沢山あるハワイなので、バスや電車など、日頃の生活でも酔いやすい方は無理してやることはないと思います。せっかの旅行なのでパラセーリングにこだわらなくてもです。ただ、私みたいにジェットコースターとか、非日常的な乗り物で酔った経験のある方ならば、そこまでナーバスにならなくても。最高の景色が見れて、旅行ならではの経験だから、あまり構えず、とにかく楽しんだ方がいいです。



Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/11/01
Was this comment helpful? [Yes]

カウアイ島 ワイルア川カヤックツアー 熱帯雨林ハイキング+滝遊び<英語ガイド/昼食付き>

密度の濃いツアーです

Reviewed by: mii, 2019/03/24

密度が濃く、充実感のあるツアーです。
1人参加もアジア人も私だけでしたが、アメリカ人の3人家族の方々が何かと気にかけてくださり、とても楽しく過ごせました。
カヌーは優雅なイメージでしたが、普段ヨガ程度の運動しかしていない自分にとってはかなりの重労働で、トレッキングよりもこちらの方がはるかに大変でした。
ただ、水面近くから見上げる景色は格別でした。

以下注意事項、所感を箇条書きにします。
・日差しが強いのでラッシュガードなどの長袖がおススメです。下は水着用の短パンにしましたが、日焼けと虫対策に長ズボン(ただし速乾性のあるもの)でもよかったかもしれません。
・集合場所はナビで出てきにくいので、住所を直打ちしました。
・集合場所にはトイレもあります。カヌー、ハイキングの途中にはトイレはありませんが、5時間くらいなので耐えられました。他の参加者で、ハイキング途中にトイレに行きたくなった方がいて、ガイドさんに茂みの奥?に案内されていました。
・防水リュックを貸してもらえます。水2本とジュースを貰えるのでそれを入れます。私は着替えやタオルなど荷物をたくさんいれましたが、渡された飲み物しか持っていかない人も沢山いて、結果的にはそのほうが正解でした。ランチはガイドさんが運んでくれます。
・カヌーは自分としてはかなり重労働で、開始数分でもう手首がしびれてしまい、行きも帰りも道のりが永遠に思えました。私個人は3日くらい筋肉痛(特に手指)になりました。
・ハイキング中に何度か川をわたるので、すねくらいまでは水に浸かります。
・ぬかるんだ道を通るので靴はドロドロになります。私は口コミを参考にさせて頂き、3000円くらいのウォーターシューズを現地購入し履いて行きましたが、これがかなり良かったです。ただ底は薄めなのでゴツゴツした岩場では少し足裏が痛かったです。
・蚊がまぁまぁいますが、虫除けスプレーを持参したおかげで刺されませんでした。数カ所刺されてる人もいました。
・持ち物に着替え、とありますが、滝つぼには更衣室などありませんので、濡れた水着をタオルで簡単に拭いて、また着てきた服を上から着る、という感じになります。
・3月半ばでしたが、水は冷たいので私は膝くらいまで滝つぼに入っただけで泳げませんでした。半分くらいの人が泳いでいましたが、みんな寒いと言っていました。
・滝つぼ後はまたハイキング、カヌーをしますが、だんだん乾くので寒いということはありません。
・ツアー終了後、ガイドさんがAirDropで写真を無料で下さいました。全員分の写真が入ってしまっているので、プライバシーを気にされる方は少し困るかもしれません。

Comments from activity operators

Aloha,

Thanks for your nice review and taking the time to share with others.

Keep enjoying nature and thanks for letting us help show you the beauty of Kauai.

Until soon. Take care.

A hui hou,

Micco

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2019/03/19
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気持ち良かったです!

Reviewed by: ごんたまる, 2015/03/14

新婚旅行でハワイに行った時に体験しました。実は昨年も申し込みしていたのですが、あいにくの雨で…。
念願叶って空を飛べました!

いいお天気で、ホテルまではバスが迎えに来てくれて、何も問題なく現地まで行けました。
船に乗っていざ出発。
風が気持ち良く、私たちの時は6組が飛びました。
ブラジル?の女のファミリーが4人で2人ずつに分かれてと、日本人の新婚旅行らしきカップル二組、日本人の女の子2人組でした。

船で先頭の方に乗って座った順に空を飛びます。

飛ぶまではドキドキでしたが、3組目だったので、前に飛んでる人たちを見てからで、なんとなく大丈夫そうだと安心し、いざ自分たちの順番。

金具をつけたら結構すぐに1.2.3.とカウントされ船から空へ上がります。

思ってたよりもはるかに静かに空へ少しずつ上がり、空の上は船のエンジンの音も聞こえないので本当に静かで空中散歩しているかのように穏やかに飛んでいました。

90mで申し込みましたが、実際はどれくらい上がってるのか、150?の人とどれ位差があるのかは全く分かりませんでした。

何分くらい飛んでいるのかよくわからなかったですが、程よい時間あげてもらい、最後に船に着く前に海面に足が着く位にスレスレを飛ばせてくれたりと、遊びこごろもあり、履いていたハーフパンツは少し濡れるくらいでした。

キャーキャー言っていたので、程よく水に濡れた位でしたが、私たちの後に飛んだ人たちは、静かだったので結構お尻が着く位に下げられてました。

その後3組が飛んだのですが、船に乗っている間に、スタッフが『ホエール、ホエール』と指を指していたのでその方向を見るとクジラの尾びれが見えて、ホエールウォッチングまでできちゃいました!!

空中にいる時間が本当に程よく、もっといたら飽きるかもだけど、物足りなくもなく、またやりたいって思える位の時間でした。

写真もこの書き込みを見ていたので30ドルでSDカードの購入ができることも事前に知っていましたので、購入しました。
かなりの量を撮ってもらえるので買ってもいいと思います。

持ち物は30ドルとチップ(私たちは20ドル渡しました)、タオルとカメラがあれば充分です。小さめのバッグで行くのがいいと思います。

カメラは怖くて空には持っていけませんでしたが、首から下げたりして、かつ防水であればいいかもしれません。

日本人カップル達は、お互いに船から撮ってもらっていました。

ただ、スタッフさんがかなりいいかんじで撮ってくれるので、30ドル出して買うのであれば、そうしなくてもいいかなって思いました。

毎年ハワイに行くので、また行く時にはやりたいと思います!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/02/16
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

最高の体験!!!

Reviewed by: mooparou, 2014/05/08

こちらのレビューの評価がよかったので参加しました。
結論から言うと、めっちゃめちゃ楽しかったです!!!

当日は時間通りに迎えのバンが来てくれて、ハーバーへ。待たされることもなくスムーズにボートへ乗船。
私も主人も酔い止めを飲んで行ったので、気分が悪くなる事なく沖までのクルージングを楽しめました。
説明は全て英語でほとんど聞き取れなかったですが(笑)、全然大丈夫です!全部やってくれます。

ここのレビューで「怖くなかったから次はもっと高いのにチャレンジしたい」というご感想が多かったので、思いきって150mにチャレンジ!
レビューを活かして「many many photos,please!」とか、「At finish,under knee(最後に水につかるのはヒザの下で) please!」と言ってみたりしました(笑)
上空からの写真を撮りたくて、防水カメラと、一か八かで防水でない一眼レフを持って行きました。
←無謀。

いよいよテイクオフ。
船の後方から上げられ、まずは少しだけ上がります。
ふっと船から離れると、さっきまで聞こえていたエンジンや波の大きな音がすぅっとなくなり
一気に静かな空間になったのには主人と2人で驚きました。
他の方も書かれていますがまさに2人だけの空間。上空はとっても静かなので普通におしゃべりができました。

一気には上がらず少しずつ少しずつ。
正直150mもあるかな?という高さの感覚でした。もし真下が地面だったら物が小さく見えて高さを実感し怖いかもしれませんが、ひたすら海なので遠近感がないのと、万一落ちたとしても水だし(衝撃はありますが)という感じで怖くないのかなと思いました。

私たちが行った時は風がないか弱いぐらいだったので、安定していて振り回されるようなことは全くありませんでした。
10分ほど?空中散歩を楽しんで、ゆっくりとワイヤーが巻き取られて、伝えた通り足だけ着水。
一眼レフが防水でないため、その瞬間頭の上にカメラを上げて守りました。(大丈夫でしたが保証できませんので真似しないで下さいね!当方自己責任の覚悟があってやっております)

9:40に迎えにきてくれたので朝ごはんもゆっくり取れましたし、12時前にはホテルに着いたのでお昼からも十分に時間を使え、とってもコンパクトでおすすめです!

ハワイは何度か来ていますがこのようなアクティビティは初めてでした。
思いきって参加して本当によかったです。次は180mに挑戦したいと思います。
「150mだと東京タワーの3分の1かぁ…」とか変な心配はいらないですよ!(笑)
とってもおすすめです☆☆☆

  • ボートから見た海。ビーチで見る青とはまたちがいます。

  • こんな感じで写真を撮ってくれます。

  • 何m地点かわかりませんが上空からの写真。こわくないですよ!

  • 初めは低いところから。一気には上がらず徐々に。

  • サイコー!真下が地面でないので高い実感がなく、こわくなかったです。

  • 私たちは130枚ほど撮ってくれました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/05/03
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア・ビーチ カヤック&シュノーケリング 選べる日本語ガイド付きカヤックツアー<送迎付き/選べるランチ>

とにかく漕ぎまくった!!

Reviewed by: Kei&Tomoe, 2012/04/23

今回、ガイドさん付きのツアーは私達夫婦一組だけ。夫はカヤック経験者だけど、私は初。そんな私のためにカヤックの乗り方、パドルの使い方を丁寧に教えてくれました。『実践あるのみダネ~♪』と意気揚々と道具を持ち、海へと歩くこと3分ほど。目の前にはカイルアの青い青い海が広がっていて、海ガメさんがお出迎え♪顔を水面から出したりしててカワイイ~。が、、、感動する暇もさほどなく、おっかなびっくりカヤックに乗っていざ大海原へ。。300~400m離れた無人島を目指してひたすらガイドさんについて漕ぐ、漕ぐ、漕ぐ。。向かい風にも負けず漕いでいると、ゆらゆらと別の海ガメさんが近くを泳いでる!!まさかの遭遇に、漕ぐのを一瞬忘れ二人で『おぉ~~~っっ!!!』と大騒ぎ!!感動も束の間、ふと我に返りパドルを亀さんにぶつけないように気をつけながら再び漕ぐこと20分。島に無事に到着♪なぜこの島が出来たのかとか、渡り鳥の習性、保護地区であることを詳しく教えてくれました。途中、穴の中に渡り鳥のツガイを見つけたり、カニの抜け殻を見つけたり、大騒ぎしながら一周歩きました。その後、ラニカイへ渡ってシュノーケルをしたい、という私達の希望をガイドさんは快く引き受けてくれて、再びカヤックへ。島からラニカイビーチまでは波に対して直角に漕ぐので、砂浜に流されないようにするのが大変だった・・。嬉しいことに、その途中でも海ガメさんに遭遇。今度は子ガメで、小さくて可愛かったぁ~(*^^*)こんなに会えるなんて思ってもみなかっただけに、ラッキーなことこの上ないね、と話しながら『天国の海』へ。ラニカイはサンゴ礁がたくさんあって、シュノーケルには絶好の場所!ガイドさんと一緒にシュノーケルを楽しみました。小さな魚や大きな魚、色とりどりの魚たちが出迎えてくれてさっきまで漕ぎまくった疲れも吹っ飛びましたね。泳ぎがあまり得意ではなく、遠くまでは行けなかったけどガイドさんは『こ~んな大きな魚(1メートルくらい)がイタヨ!』と大喜びでした☆
15分ほどシュノーケルを楽しみ、写真を3人で撮り合い、大騒ぎしてとても楽しかった~!!!!2時間のツアーガイドもあっという間で、再びカヤックでカイルアへ向かい、Shopへ戻ってガイドさんとはお別れ・・・。その後はピザ屋さんでのランチとフリータイム。ランチ後はもちろん再びカイルアビーチに戻りましたが♪キレ

Rating:
Attended as: Couples
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 水中スクーターBOB - シーボブで海底散歩&シュノーケルクルーズ

ウミガメ3匹みれました

Reviewed by: yuko, 2020/03/06

このツアー最高でした。
友人と参加しました。水中スクーター初体験。
船から覗く海も砂が見えるくらい透明度があり
魚が泳いでるのも見えます。

海底散歩でスクーター操作はいまいちわからず
ハンドルを握る上からインストラクターさんが押してたので
手をヘルメットの中に入れていても大丈夫でした。

色とりどりの魚が泳いでるイメージでしたが、
同じ魚ばかり寄ってきたので、次回に期待です。

ヘルメットの中は温かく感じられ、海の中は寒かったです。
深いところに潜るよという合図で、耳がキーン!
ヘルメット越しに鼻をつかむ合図があります。
すぐに鼻をつまんで息を吐く様にする事をお勧めします。
あとから耳が痛くなったので、こまめにしておけば良かったな。

ウエットスーツは上半身だけ希望者は無料で借りれました。
生乾きだったので冷たかったです。

水中スクーター体験が終わると、自由時間。
シュノーケル&ゴーグル、フィンと救命胴着が
置いてあるので自由に装着し、自由に遊べます。

浅瀬で、シュノーケル体験すると思っていたので、
初シュノーケル&フィンで船から深い海に入るのは最初勇気が
いりましたが、救命胴着をきているので沈まないので、
思い切って海に入りました。

シュノーケル楽しい!
フィンもあるから移動も早く海底にいる
ウミガメ3匹発見。
船から外れるとジェスチャーで岸側の方向へ行ってと指示がありました。
水中カメラ持ってくればよかったな。ウミガメ撮影出来ず残念。

人数が多かったのでシュノーケル時間が長かったです。
海の中をただ浮いているのも楽しかったです。
船の上は、とにかく寒い。大きめのタオルや着るものがあるといい。
ポテチとお水は自由に食べて飲んでOKでした。

水中スクーターの写真と動画を撮影してくださり、
写真と動画は、船の中で撮影写真を見せてくれました。
友人とまとめてだったからなのか、
動画も買うとディスカウントしてくれました。

お金は、船でお支払いします。
降りるとき、チップボックスを持ったお兄さんがいました。

写真は、当日の17時以降からメール(リンク)に送られますが、
携帯からは一部の写真しか見れませんでした。
パソコンからでないと動画はみれません。
ダウンロード期限は2週間でした。

  • 真ん中の人は、左右のスクーターの連結持っていないと離れていきます

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2020/02/24
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア・ビーチ カヤック&シュノーケリング 選べる日本語ガイド付きカヤックツアー<送迎付き/選べるランチ>

ハワイの海でちょっと冒険したい方におすすめです!

Reviewed by: Rie, 2018/11/23

●集合場所…ホテルのすぐ近くで便利でした。
●行程…ショップ到着、ツアー説明、自由行動、ランチ、カヤック、終了。自由行動が午後だと思っていたのと、自由行動の過ごし方も現地でやっとわかったので、その辺りの情報がもう少しあるとよかったかな、と思います。
以下、それぞれについて感想です。
●自由行動…ショップから歩いて3分ほどのお店で朝食をとりました。トルティーヤやホットドッグなど、いろいろあります。お土産もありました。
ショップではレンタサイクルが借りれます。
カイルアタウンまで約10分でいけるそうです。ビーチ方面では、カイルアビーチまで約10分、そこからさらに10分弱でラニカイビーチまでいけました。道のりはビデオで案内してくれましたし、スタッフの方が地図をくれて説明してくれました。ショップではシュノーケルのセットなどが借りれるので、持って行って海で遊べたらよかったのですが、そこまで計画できてなかったので、ビーチを見て終わりました。
●ランチ…ショップに隣接するお肉系のランチプレートのお店か、ピザのお店のチケットをもらえます。ピザがとても美味しかったです。
●カヤック…12時からショップで漕ぎ方を教えてもらったあと、カヤックを自分で海まで運びます。カヤックに乗り込むのは手伝ってもらえますが、あとは600メートルほど先の無人島を目指してひたすら漕ぎます。スタッフさんもついているので安心です。
●無人島…島に着くと、少し休憩し、お水とおやつをいただきました。そこから島を歩いて一周します。島の案内をしていただいたり、写真を撮ったりしながら楽しく散歩しました。その後、カヤックでビーチまで戻ります。
●ショップについて…鍵付きロッカー、更衣室、お手洗い、シャワーがあります。シャワーは外にあるので砂をさっと洗い流す程度です。お店ではビーチで必要なものやお土産も買えます。日本語対応はバッチリなので安心でした。

スタッフさんは気さくな方ばかりで、雰囲気の良く、おかげさまでとてもよい体験と思い出ができました。
カヤックはそんなに難しくないので運動が得意でない方でも楽しめると思います。
ハワイの海でちょっと冒険したい方、泳ぐだけでは物足りないかな?という方にオススメです!!

  • 自分たちでカヤックを漕ぐのが楽しい!

  • みんなで違うピザを頼んでシェア。サクサクでおいしい!

  • 海への入り口。ビーチの美しさにワクワクします。

Comments from activity operators

Rie様

ツアーにご参加及びコメントのご記入ありがとうございます。
カイルアの海を楽しんで頂けて、私どももとても嬉しく思います。
またハワイにいらっしゃ憂さいは是非ともカイルアの美しい海に遊びにいらして下さい。
お待ち致しております。

カイルアビーチアドベンチャーズ スタッフ一同

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/11/19
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ 水中スクーターBOB - シーボブで海底散歩&シュノーケルクルーズ

初のサブマリンスクーター!

Reviewed by: ひとみ, 2016/10/16

初めてこちらで予約をとり、初のHawaiiアクティビティとしてこちらを選びました!
ホテルでの送迎と、友達が別のホテルにいるのを伝えるとそこにもピックアップで迎えに行ってくれての合流。
他の国の方も多く、異文化な車中の空気に緊張しつつ、現地に到着。

説明を受け、顔が濡れないとおもってたのですが実際スクーターに頭を入れる際潜って潜らなければならないのでメイクやコンタクトは対応した方がいいです。

船へと順番に向かい、乗り込んでいくと多い日はつめつめですがスクーターが3か4個くらいしかないので2組をバラバラに1人ずつ水に入って行きます。

荷物は自分の席におけます。ただ必要最低限の荷物に抑えるといいと思います。事前に教えてくれてるともっと対応できたと思います。

タオル、羽織るもの、写真や動画を現地で撮ってもらえるので50ドルあればとりあえず大丈夫かと。
予約票が必要なので印刷したものか、携帯はあるといいですよ。

ウェットスーツ着てる方がほとんどで、わたしはわからなかったので水着にTシャツと短パンの濡れても大丈夫な感じで行きました。

いざスクーターに乗るさえ、一対一でインストラクターが付いてるので大丈夫です。
英語ができなくても手のサインでなんとかなります。
耳抜きが必要になるのでこまめに始めはやりましょう。

海に沈むとお魚の餌がスクーターについてるのでそれに群がる魚に触れられます!!
興奮する世界が広がります。
運よくウミガメもいてスタッフさんがキレイに撮ってくれます。
なんどでも行きたくなるような素敵なツアーに参加できて海の青さにあらためて感動しました。

まってる間も船で景色はみれるし、ダイヤモンドヘッドもみれて、強いて言うなら軽食が小さなスナック菓子しかないのにびっくりしました。

海の中の画像はスタッフさんが撮ったものを最後注文できます。

Eメールアドレスを教えて後日メールが届くのでそこをダウンロードすれば2週間は見られます。

今回友達との参加で本当に参加できて良かったと思いました!
みんな喜んでましたが時間がたりない点でマイナス星1つにより4つは星にしておきさた。

  • 魚が大きいです

  • 一対一でこの方の場合優しい

  • 最高の眺めです

  • 近い距離!!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/10/14
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア スタンドアップパドルサーフィン(SUP)に挑戦! <送迎付き/選べるランチ>

体育会系の気持ちで!

Reviewed by: ハワイヒロ, 2018/09/22

ワイキキより初心者向けということで、
カイルアで初SUPを体験しました。
参加者4名(内3名初SUP)に対し、日本人のガイドさん1名(今回はミエコさんというちゃきちゃきした気持ちのいい方でした)
まずはショップで海までの道筋やパドルの持ち方、ボードでのバランスの取り方等の説明を受けます。
この説明は陸上のみで海の中では教えてもらえませんので、しっかり聞いておかないと大変です。
地域の決まりでカイルアのパークと遊泳区域にツアーの車、ガイドが参加者を引き連れて入ることができないため、
海でSUPをする場合、初心者だろうが、遊泳区域のブイを越えたところまで自分1人でこいで行かなければならないとのことでした。
練習すらしてないのに、いきなり実践です。
なので絶対できるという強い気持ちでのぞむことが大切です。
とはいえ初心者でも、座って漕いでいる分にはとても安定しているので、ひっくり返るとかグラグラして進めないというようなことはありませんでした。
海につながるおだやかな川でボードに乗り、遊泳区域に着くと影武者と呼ばれるスタッフさんが沖に出られるようボードを押したりしてフォローしてくれます。
700m程沖合いの島まで、一列になって漕いで行きます。島までは45分程度かかりました。
上陸して休憩しますが、溶岩ですので、ケガをしないためにもビーサンよりマリンシューズで行く方がいいと思います。
ビーサンはボードの上では脱がなければなりませんが、シューズははいたままできます。
日焼けが気になる方は帽子、サングラス、ラッシュガード、トレンカが最強ですが、帽子とサングラスは飛ばないようにひも付きのものやグラスコードをした方がいいです。
帰りは15分程度で岸に到着します。
一旦ショップまでボードを持って帰り、各自ランチでその後自由時間です。
SUPは天候や参加者の意向等で海、川どちらでやるか決まるようです。
シャワーは外で水ですが、更衣室は4ブースありしっかり着替えを持参してもロッカーに入れておけます。
初めてのSUP、体育会系ではありましたが、その分達成感がありましたし、楽しかったです!

Comments from activity operators

ハワイヒロ様

ツアーにご参加及びコメントのご記入ありがとうございました。
ミエコの体育会系レッスンについてきて頂きありがとうございます。
カイルア沖でSUPができたということは、もう、どこでもできます!自信をもってまたチャレンジしてみてください。
またハワイにお越しの際はカイルアビーチに遊びにいらして下さい。お待ち致しております。

カイルアビーチアドベンチャーズ 日本語スタッフ一同

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2018/09/18
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

Hawaiiの日差しを浴びて、空中散歩を満喫!

Reviewed by: TOROTAC, 2018/10/07

以前から興味のあった、パラセーリング。Hawaiiで体験できれば申し分ない。
・・・ということで、行ってまいりました。相方のカミさんは、高いのはダメなので、一人参加でした。
私の参加したグループ(16:00)は私以外の10名全て外人。送迎からホテル帰着まで、全て英語ONLYでした。現地には日本語わかるスタッフが居るので、英語ダメな方は、事前に伝えておいたほうが良いかも知れません。とは言え私もそんなに堪能なわけではないですが、陽気なガイドさんとのやり取りを、かえって楽しめた部分もあるので、それはそれで面白いと思いますが。
日によるとは思いますが、私の行った日はかなり船が揺れた(特に湾から出るちょっとビビるくらいの高さの波でした)ので、船に弱い方は要注意と思います。
船でもは、いい感じにいい加減(?)な乗りの良い陽気な船長とクルー2名が対乗船。ノリの良い音楽をかけて踊りながらJokeを飛ばし、終始笑いの絶えない、クルーズでした。とは言え、安全に係る説明や指示は、的確にわかりやすく、説明はすべて英語ですが、そんなに難しい手順があるわけでもなく、まあなんとかなります。
本来はSOLO(1人)では飛ばせないようなのですが、生憎皆さんペアでの参加でしたので、結局SOLOで飛部事になりました。きちんと風や揺れの状況見て判断するから大丈夫と、このあたりもいい加減なようで、きちんとしてます(まあ当たり前ですが (笑))
今回は高さ150mのコースでしたが、上がってみると、想像していたより高い!上空では船のエンジン音も聞こえなくなり、静かなことに驚きます。遠くにダイアモンドヘッドの全景、丸い水平線、ホノルルの高層ホテル群や白い砂浜を遠望し、風の音だけを聞きながらの念願の空中散歩は最高でした。
お約束で最後に水に落とされ、皆とハイタッチしながら寄港。
また、陽気なドライバーさんのマシンガントークを聞きながらのホテルまでの帰り道も楽しく、大満足な体験ができました。
TOTALではホテルでのピックアップから帰るまで、2時間程度になりますので、少しでも時間が空けられる方は、ぜひ一度お試しください。

  • 沖からはダイアモンドヘドの全景が。

  • WaikikiBeachとダイアモンドヘッド

  • 外に出るまでは結構な波を乗り越え・・・

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2018/10/04
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア・ビーチ カヤック&シュノーケリング 選べる日本語ガイド付きカヤックツアー<送迎付き/選べるランチ>

初めてのカヤック、思ったより楽しかった!

Reviewed by: すみchan, 2019/06/08

アラフィフ夫婦で参加しました。体力的に不安もありましたが、皆さんの体験談を読んで楽しそうだったので、思い切って申し込みました。
当日はホテルの近くでピックアップしてもらって、カイルアのお店へ。私たちは午前中が自由時間で、午後にカヤックでした。自由時間のすごし方はビデオで教えてくれました。自転車を借りてラニカイビーチも魅力的だったのですが、ブーキモのパンケーキに軍配が上がり、私達はカイルアタウンへ。ブーキモでマカデミアナッツソースがかかったパンケーキとフレンチトーストをテイクアウトし、近くのホールフーズへ。アイスコーヒーとスムージーを購入し、半年ぶりに実食!幸せの瞬間、間違いなく旨いです!
で、お店に戻って、いただいたクーポンでランチを食べようと思ったのですが、満腹でランチは回避。おすすめのスピナチ&ガーリックのピザを食べたかったのですが、満腹で断念。ちょっともったいないことをしました。
午後になり、お目当てのカヤックタイム!この日は風が強く、波も高い状況でかなり引きましたがガイドの方に背中を押され、しぶしぶスタート・・・。でも乗ってみると案外大丈夫で、スタッフの方の声がけやアドバイスもあり、目標の島に向けてスタートできました。最初はぎこちなかったパドリングも少しずつ学習し、何とか島にたどり着くことができました。島一周の散策もガイドの方の解説でとても楽しかったです。帰りは行きとは逆に波に押されてあっという間にカイルアビーチに到着。次回は是非、沖に見えていた双子の島へチャレンジしたいと思います。
このツアーを申し込むときは、「この歳で初カヤック?」とか、当日 波が高い海を見て、正直 かなり腰が引けていましたが、百聞は一見にしかず めちゃくちゃ楽しかったです。次回はより難度が高いコースにチャレンジしたい気分になれたのは、このツアーに参加したからこそ実感です。最後に終始、明るく かつ 細やかに面倒を見てくれたちはるさんと、陰に日向に支えてくれたトモキ君に感謝です。

  • ブーキモでテイクアウトしたパンケーキとフレンチトースト

  • ちはるさんのおすすめスポット!

Comments from activity operators

すみChan様

カヤックツアーにご参加及びコメントのご記入ありがとうございます。
おっしゃる通り、海のアクティビティに年齢なんて関係ありません!
楽しんで頂け、私どももうれしく思います。
またハワイにお越しの際は、是非、上級ツアーにご参加くささい!
スタッフ一同心よりお待ち致しております。
ありがとうございます。

カイルアビーチアドベンチャーズ 日本語スタッフ一同

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/06/01
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

とても楽しかったです

Reviewed by: 匿名希望, 2012/09/04

ファミリーで参加しました。

主人と小4の息子が一番低い高さ45メートルのものに挑戦。
高所恐怖症な二人でしたが、パラセイリングそのものは安定しているので、もっと高くてもよかったなぁと言っていました。
私は幼稚園の娘と一緒に下のボートでお留守番。

主人と息子の合計体重が足りなかったせいか、途中で、次の番を待っていたカップルと相乗りで4人で飛ぶことになってしまいました。
私たちは別にかまわなかったのですが、カップルさんのほうは新婚旅行のようだったので、なんとなく申し訳ない気になってしまいました…。

心配していた英語ですが、送迎もボート上のお兄さんたちもとても明るくて、カタコトでもわかる日本語をたまに話してくれたので、あまり心配なかったです。
こちらから意志することが必要なくても、向こうの言っていることがわかれば、問題ないかな…。
特に送迎のおっちゃんはノリがよくて、日本の芸人ブラマヨの「ヒーハー!!」がお気に入りのようで、そればっかり言って、とても面白かったです。

私は下でビデオカメラを回していたので、写真を撮ることができなかったのですが、スタッフのお兄さんたちがユーモアある写真を撮影してくれました。
メモリーカードでくれるので、30ドルしますが、これは買っておいたほうがおすすめです~。

チップの相場がわからなかったのですが、ボートのお兄さんには一応、20ドル渡しました…。
ドライバーのおっちゃんにも必要なのか??とわからなかったのですが、そのまま何も渡さずに降りてしまいました。

酔い止めを飲んでおいたほうがいいと、ここにも書いてあったので、日本から用意しておいた薬を家族全員飲んでおきました。そのおかげかボートはだいぶ揺れましたが、酔い知らずで大丈夫でした。
同乗していた外国人の女性が途中で具合悪くしていたので、やっぱり薬は飲んでおいたほうがいいかもです。

飛んだ二人はとても楽しかった!と言っていました。
楽しい思い出ができました。ありがとうございました。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 パラセイリング <午前・午後/カイルアコナ発> by UFO Parasail

最高の気分!!すごい眺めでした

Reviewed by: tamiyo, 2011/11/11

初めてのハワイで参加しました。

ハネムーン初日、ハワイ到着後すぐにレンタカーでカイルアコナに向かい、パラセイリングへ。ここで一気にテンションMAXになってしまいました☆★
高さ244mのデラックスコースを選びましたが、空から見る景色は本当に本当に絶景で、どこまでも広がる青い空と海の中で、二人でただただ「すごいねぇ」を連発していました。まさに息をのむような光景だったと思います。

飛んでいる間は、何度かボートが曲がったり、高度を海面スレスレまで下げたりして楽しませてくれます。
私たちはジーパン&Tシャツでいったのですが、水着を着ていて「濡れるの(WET)OKだ」と言えば、足が水につくぐらいまで下げてくれるようです。急上昇&急降下はけっこうスリリングなので、景色だけじゃなくアトラクションとしてもかなり魅力的でした!!
もし、「ちょっと怖いかな…」と思うようであれば、一番低い高度でも十分楽しめると思います。私たちの選んだ真ん中のでもかなりの高度だと感じたので、一番上だとどんな感じなのか…。また機会があれば、是非チャレンジしてみたいです!!


注意した方が良いのは、受付時とボートの上での安全確認です。英語に自信のない方はちょっと難しく感じるかもしれませんが、特にボート上で言われる「金具をさわらないこと」と「ベルトの締め方」については、ゼスチャー交じりでも良いので、納得できるまでしっかり確認をした方が良いと思います。
ガイドの方は日本語はできませんが、英語で丁寧に説明してくれました。こちらが理解できていないことは、何度でも教えてくれます。大切なのは、決して適当に「OK」と返事をしてしまわないことだと思います。

ボートに乗るとあっという間に海の真ん中に出て、準備ができれば一気に空の上…上にあがってから急にパニックにならないよう、落ち着いて心の準備をしておけば、誰でも安全に楽しめると思います!!

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

ケアウホウ湾&クアモオ湾 海中洞窟(シーケーブ)探検!シーカヤック&シュノーケリングツアー<午前/英語ガイド/軽食付>byオーシャンサファリ・カヤック

シーカヤックとシュノーケリング

Reviewed by: hashnao, 2019/01/04

シーカヤックで片道30分ほど目的地の浅瀬に向かった後、海上で直接カヤックから海に入って、シュノーケリングをします。海中の透明度は非常にクリアで、魚の種類と量もそれなりにいるので、カヤックとシュノーケリングを同時に楽しみたい方は満足できるはずです。ちなみにシュノーケリングは任意で、参加した方の2割はシュノーケリングをしていませんでした。行きと帰りはカヤックを漕ぐので、ガイドの説明を横で聞きながら進むというわけではなく、ガイドから説明を聞きたい場合は積極的に話しかけたほうがいいかもしれません。海中洞窟(シーケーブ)は数十メートルも続くような洞窟ではなく、全長3~5m程度で、そこにカヤックで入ると波が戻る際に波の力でより早く流されるので、それを楽しむ程度です。また高さ5m程度の崖から海に飛び込むポイントもあるので、任意で崖から海に飛び込むことができます。
カヤックに乗る前にブリーフィングがありカヤックの漕ぎ方について説明があります。説明は全て英語ですが、ボートを漕いだことがある方なら基本的な説明は英語でも理解できると思います。また、カヤックの動作に必要なごくごく簡単な日本語の単語(左右、止まるなど)で説明することができるガイドが1人いました。
今回参加した全員がカヤックの経験者だったため、カヤックを漕ぐペースはかなり早めでしたが、ガイドが参加者のスキルやカヤックに乗ったことがある回数によってペースを合わせると思います。特に欧米の方は体力があるので、体力に自信がない方は、ブリーフィングの際にその旨を伝える事をお勧めします。ブリーフィングでカヤックに乗る際、ライフジャケットが必要か聞かれます。シュノーケリングをする際もライフジャケットを利用するので、シュノーケリングでライフジャケットが必要な方はブリーフィングの際に伝えた方がよいと思います。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

カイルア スタンドアップパドルサーフィン(SUP)に挑戦! <送迎付き/選べるランチ>

息子と二人で・・・

Reviewed by: kaori, 2017/03/19

参加日はお天気で風もなくいいコンディションだったそうです。
ビーチで待っててくれたスタッフの女の子がサポートしてくれてボードに座り少し先で待っててくれるガイドさんの所まで行くと「立って見て~」と言われ、恐る恐る立っては見ましたが、パドルでこぐなりバランス崩して落ちました(笑)
何とかボードに乗りましたが、普段運動してないおばちゃんにはキツかったので、その後は座ってこぐ事にしました!(座ると結構安定してます)
一緒に参加した息子(21)はあっさり立って簡単にこいでましたが、ガイドさんが遅い私に合わせてくれてゆっくり無人島に向かいました。

お水を用意してくれていて、スマホもガイドさんが預かってくれてたので、私は景色を楽しんだり休憩しながら撮影する事にしましたが、ガイドさんが息子に付き合ってくれて波乗りの仕方を教えてくれたりして、そこそこ波に乗れるようになり、パドルでのサーフィンがスピード感があってめっちゃ楽しいと喜んでました。

その後島を散歩してビーチに帰りますが、珍しく向かい風だったらしく腕も筋肉痛でしたw

事前に気になっていた点として
○2店舗から選べる昼食付きでしたが、ピザは11時オープンの為11時半スタート組は厳しい。
○更衣室はカーテンで仕切られた所が4つ位あったので着替えOK
○シャワーは外にあるので砂を流す程度
○ロッカーは鍵付きで着替えや貴重品が入る大きさでした
○ビーチにはガイドさんがお水を用意してくれます
○ビーチまでの往復台車にボードを乗せて運びます
○自由時間が2時間位あったので自転車を借りてブーツキモアのパンケーキをto goなら往復1時間位で可能。

日焼け対策必須です。ジリジリする暑さがなかったので油断してましたが、帰ってから大変でした^^;
今度はホテル前にあったレンタルボードでのんびり楽しみたいと思います。

Comments from activity operators

Kaori様
ツアーにご参加、及びコメントをありがとうございました。
スタンドアップパドルを楽しんで頂け、無人島まで行くことができたようで、よかったです。
波乗りまでされたとのこと、素晴らしい上達ですね。
また是非、弊社のツアー(ガイドなしもございますので)にご参加をお待ち致しております。
また貴重なご意見もありがとうございました。
カイルアビーチアドベンチャーズ

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/03/11
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

強風で中止に、急遽日程変更して参加

Reviewed by: tak, 2020/02/24

9:00開始で8:40にクイックシルバー(ルアーズ通り)前に集合でしたが、9:15になってもバンが来ず、諦めてホテルに戻ると、中止メールがVeltraから8:36に来ていました。焦りもありメール確認が遅くなりましたが、結構ギリギリまで中止の可能性があるようです。
その後変更して参加できた日も同じ時間、場所に集合でしたが、8:55頃にHawaiian parasailing のロゴの入ったバンがやってきました。タクシーや他の送迎のバスが多く止まる場所で、色んな会社のバンが来るので、ロゴ入りのバンが目印になりました。
バンの中で同意書にサインして船着場まで着くと、待つことなく案内され、そのまま荷物を持って乗船。荷物は足元の座席の下に入れるのであまり多くないほうがよいと思います。

一緒の船には5組ほどで、カップル、友達同士、親子、1人の方もいました。10分くらい沖に行くと、1組目に指名されていきなり飛ぶことに。
実際に飛んでいたのは7〜8分で、快晴のなかダイヤモンドヘッドやワイキキビーチ、水平線の眺めは最高でした。高さを上下されたり、海に軽くダイブしたりもありでとても楽しめました。
船では音楽も流して、カタコトの日本語でクルーが楽しませてくれます。

クルーが飛ぶ前に一眼レフで写真を撮るか聞いてくれます。私は一眼の撮影をお願いして、さらに同船していた人に携帯を渡して、動画を撮って貰いました。他のグループではお互いに携帯で撮り合って、帰港後に写真交換をしていました。

各グループが飛んで、トータル1時間ほどでした。もともと船酔いしないほうですが、事前に酔い止めを飲んでいったのでそこまで酔いは感じなかったものの、同船の方は結構酔って大変そうでした。

クルーにチップ(私は20ドルにしました)を渡し、受付でSDカードの代金(90枚程入って30ドル)を払って、バンで送ってもらいホテルに戻ったのは10:30頃でした。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2020/02/21
Was this comment helpful? [Yes]

フライボード スノーボード感覚で空中浮遊に挑戦! by エキストリームパラセイル

見学でも楽しめます!

Reviewed by: zakiaya, 2016/03/09

私は腰痛持ちなので出来ませんでしたが、主人がやってみたい!と熱望したので、私は見学という形で参加しました。

ホテル付近までピックアップに来てもらい、一度カウンターみたいなところでチェックインしてから更に車でボートのあるところまで。そこから、ボートでポイントまで移動して沖に作ってある浮島みたいなところに荷物置きました。見学者も基本そこに放置プレイです。

実施30分コースだったのですが、主人以外の船に同席されていた方はジェットスキーの方々だったので、フライボードは実質ひとり。みっちり教えてもらってました。
インストラクターの方々も優しくて、英語が分からない主人にも分かりやすい英語と時折の日本語で丁寧に教えてくれました。

最初は転落しまくっていましたが、10-15分くらいでコツをつかんだようで、その後はカメラ担当の私に手を振る余裕も出るくらい乗りこなしてました。個人差もあるようですが、コツを掴んできた頃に終わりになったからもう少しやりたかったと主人は言ってました。ただ、すごい水圧の衝撃が足の裏を中心にかかるそうなので、足の痺れも出ていたそう。下肢神経系があまり強くない方は、ご注意頂いた方がいいかもしれません。

私が見学者として浮島にいたこともあると思いますが、私にあと何分だっけ?ってインストラクターが聞くくらいゆるーい感じでした笑
でもインストラクターの方々含め、ボートや車のドライバーさんも皆さん親切で明るい方たちでした!(USJでジェットスキーのパフォーマーされてた方とかもいました)

浮島から結構近くでフライボードをやるので、カメラやムービーの撮影もしやすいですよ!30分間転倒シーンも含め写真とムービー撮りまくって思い出たくさん残ったので、私も満足です。見学する方は、日除けの対策して行くことをおすすめします!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/02/20
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

めちゃくちゃ楽しかった!!!

Reviewed by: まいまい, 2017/11/03

ハワイ旅行、最終日✨パラセイリングしました
90m120m150mと申し込み時に選べるのですが、こちらの口コミ通り、現地スタッフは全く気にしていません(笑)上げられるだけ上げられます✨なので、料金の安い90mがオススメです
おそらく体重が軽い&風が強いほど高く上がるようです。
様々な国の人達合計5組で小さな船に乗り、小一時間の間に一組ずつ順番に空に上げられます⤴
空に上がると、船に残っている他の組の人たちが手を振ってくれ、空から帰ってくると拍手が起こります。6組が終了する頃には船全体に不思議な友情が生まれました(笑)
私たち夫婦はトップバッターで、2人あわせて体重が110キロほどだったので、おそらく参加者の中で一番軽かったと思います。そのせいか、ロープが船から垂直に上がり、どの組よりも高く上げられました。ダイナマイトバディなアメリカ人の御夫婦は、最初もなかなか高度があがらず、最終的な高さも私たちの3分の2程度だったと思います。
最後の組の韓国人の女の子は高所も海も恐怖らしく、泣き崩れてしまい…皆で慰めました
とにかく尋常じゃなく船が揺れます。木の葉のように揺れる…とはこのことかと
酔い止めを飲んでいましたが私はseasickになりました。船着き場でダウンしていると、同じ船に乗っていた金髪の美女がドライジンジャーをくれましたバスの運転手さんはパンをくれました。皆さんとても親切で優しいです。
30ドルでパラセイリング中の写真をとってくれます。あんなに揺れる船に立って一眼レフカメラをかまえるスタッフさんは本当にすごいです。帰りにSDカードを買い取る仕組みです。
酔い止めを飲んで、日焼け止めはしっかり塗って、髪の毛が長い人はまとめておくと良いです。
(写真はアップのものも沢山ありますが、あえて遠めのものをセレクトしました。)

  • 浮き始め

  • ホテルたちをバックに

  • 鮫に食べられちゃう

  • じゃぱーん

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/10/31
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

パラセイリング✨会場上空から街を一望!

Reviewed by: みっくー, 2017/10/31

会社の同僚とハワイ旅行に行くことになり、何か体験をしたいと思いパラセイリングを選びました。
コースは3つあるうちの真ん中120mコースです。

朝7:45集合で8時にボートに乗船。
私たちは前日にレンタカーを借りていたので、駐車場を探す分30分早めに集合しました。

受付では、事前に予約して印刷したバウチャーを渡すだけでOK。

時間まで余裕があったので、波乗りに来ているサーファーさんを眺めたりビーチを散策したりとゆっくり過ごすことができました。

ボートで海上まで移動し、パラセイリング開始。
全部で7組ほどいたと思います。
全組か体験するのに1時間ほどかかりました。

私たちは最後にボートに乗ったのですが、体験の順番は左側からなので1番最初に空の上へ。
はじめての体験で最初はこわーーーー!と叫んでしまいましたが、上空に行ってしまえば素晴らしい景色に気分が高揚し、恐怖心はなくなりました。
(でもここから落ちたらどうやって生き残るかという話はしました笑)
思ってたよりも高かったです。

カメラやスマホは持ったままでも大丈夫です。
特に注意されることはありません。
ただし、落としてしまったら二度と戻っては来ませんし、足が水につかったときに水しぶきがかかる可能性があるので自己責になります。

スタッフの方はとてもユニークで、1時間の間とても楽しませていただけました。
(お名前を忘れてしまってすみません。)


今度行くときはダイビングをしたいと思っていましたが、もう一度パラセイリングをやってもいいなぁ、と思っています。

海上から見るダイヤモンドヘッドや、ワイキキビーチ、遠くに見える小さな島みたいなものを翌日ドライブでノースショアに向かう途中逆から見られたときは感動しました。

おすすめのアクティビティです。

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2017/10/27
Was this comment helpful? [Yes]

ハンズ・ヒーデマン ハワイローカルサーフィン・レッスン

乗るしかないこのビッグウェーブに!

Reviewed by: luke, 2018/04/28

ハワイ!海!サーフィン!ということで、口コミの良かったこちらを選択しました。直前の申し込みでしたが、無事参加できました。また、集合時間に遅れてしまうという失態がありましたが、Veltraスタッフさん及び、ハンズヒーデマンのスタッフさんの迅速寛大な対応で無事参加できたこと、本当にありがとうございました。レッスンでは初めにスライドショーで、サーフィンの基本について学びます。その後、ビーチに移動して実際のレッスンへ、という流れになっています。荷物はオフィスの引き出しに全部しまいます。オフィスには日本人スタッフもいますが、ビーチでのレッスンは基本英語でのコミュニケーションになります。ただ、ゆっくり話してくれたり、ボディーランゲージであったり、カタコトですが日本語も少し話してくれるので、十分理解できる内容になっていると思います。実際のサーフィンでは、ロングボードを使うので、安定感はかなりあります。インストラクターさんが指示を出してくれながら、ボードを押し出してくれるので、初心者の私たちでも初めから立つことができました。その後も何回も波に乗ることができました。ちゃんと乗れた時は最高に気持ち良いです。最後はビーチにある公共シャワーで体を流して、オフィスに戻りました。また、サーフィン中は写真撮影をしてくれます。今回は2名以上の参加で無料でもらえました。CDでの受け取りでした。1名で参加されていた方は$10で購入してました。チップは1人あたり$10〜20だったと思います。大変良くしてもらったのに、朝バタバタしてしまい現金の準備ができなかったために渡せなかったのが後悔です。他の方々はだいたい払っていました。次ハワイでサーフィンする時も是非またここに参加したいと思いました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/04/26
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

150m景色最高♪

Reviewed by: パンダ, 2019/08/30

8月下旬、晴れ。夫婦と中学生2人で参加。
全員初めてのパラセーリング。私は酔いやすく酔い止めを飲みましたが、うちと外国のお姉さん2人だけの少数だったのも良かった。(私達の後に乗ってた人達は大人数だったから、他の人がやってる間に船酔いしそうで…どっちにしても酔い止め飲んだ方がいいです。船はかなり揺れます!)
船長さんとはそんなに話さなかったけど良い人だったし、インストラクターの人は面白いし優しくてお喋りが楽しかったです!(日本語も少し通じますし日本人にも慣れてらっしゃる感じですので英語話せなくても大丈夫だと思います。)
私達家族もお姉さん達も最初か最後に海に落とされました!それも楽しかったです。私はやる前にインストラクターさんとお喋りしてて、じゃあジャポンと落とさないとね〜という流れに自然となったので普段がどうかわかりませんが、絶対海に入れてほしい人は一言やってほしい気持ちを伝えるといいかもしれませんね。
150mからの景色は最高でした!
揺れたりするとアトラクションのようにキャーキャー言ってしまいます。笑。落ちる心配は全然無かったです。首から下げる防水ケースにスマホ入れて動画なども撮りましたが、揺れもあるのでご自身で安全を確認しながら撮って下さい。(上で操作するのが不安な方は、飛ぶ前から降りるまでずっと動画回しっぱなしでもいいかもしれませんね。ちゃんと撮れるかわかりませんが一つの方法として。)
あと、移動するボートに乗るまで( 前の人達のボートが戻ってこないと私達がいけない入れ替え制でした)と乗ったあと(写真のSDを買う人だけですが並んで順番)に待たされますが、すごく待たされた感じは無かったです。
また同じ船長さんとインストラクターさんでトライしたいです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/08/26
Was this comment helpful? [Yes]

ハンズ・ヒーデマン ハワイローカルサーフィン・レッスン

最高の体験!毎日でも通いたい!

Reviewed by: nonheaven753, 2017/08/26

息子(11歳)、父(49歳)、母(43歳)でプライベートレッスンをお願いしました。息子は滞在中2回お世話になりました。
家族全員人生初のサーフィントライでした。海へ入るとそれぞれ先生がマンツーでレッスンスタートとです。 先生の言ってることがわかるのか?立てるのか?こんな沖まで来ちゃって大丈夫なの⁇ 最初はドキドキしまくりでしたが、そんな不安は最初の1回目のトライで吹き飛びました(*^▽^*) 立てない、落ちまくりでしたが、先生がとにかく優しい‼︎‼︎ 何度失敗しても褒めて育ててくれます(^o^)
日本語をまじえて言ってくださるので、理解できなくて困ることはありませんでした。波に乗るタイミングを先生が教えてくれた時にはボードが猛スピードで進み始めているのでテンパって習ったとおりにできない=立てない、落ちる を連発。あんなに一生懸命教えてくださるのになかなかうまくできなくて申し訳ない気持ちでしたが、その度に「リラックス!やり方を思い出して!」と根気強く教えてくれ、先生の言うことをちゃんとやれば立てましたー‼︎ もう言い表せない最高の気分でした!
息子は親達よりもはるかに上達が早く、楽しくて仕方がない‼︎と、どハマりでした。ならば‼︎と帰国前日に息子のみもう一度レッスンをお願いしました。(親達は予算と体力の都合上自粛) この日は受付が日本人女性でたくさんお話しができたのも嬉しかったです。
レッスンは前回と違う先生でしたが、またとてもステキな先生でとても素晴らしい時間を過ごさせていただきました。先生と撮った写真が息子の宝物です。
お金も時間もたくさんあるならスクールの入っているパークショアホテルに宿泊して毎日レッスンに通うハワイ滞在を過ごしてみたいと話しています(๑>◡<๑)

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2017/08/23
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

ハンズ・ヒーデマン ハワイローカルサーフィン・レッスン

サーフィン2回目で5回くらい波に乗れました!

Reviewed by: sleepysunday, 2019/03/10

30代前半の夫婦、とその両親(50代後半、60代)の家族4人で参加しました。ショップはワイキキの主要ホテルよりもダイヤモンドヘッド側で、徒歩圏内なのですが、実際にワイキキに行ってみるまで距離感覚がわからなかったため、送迎ありで利用しました。ショップでラッシュガードとアクアシューズを借ります。グループレッスンだったのですが、私たちの時間帯は、私たち家族ともう一人30代の韓国人女性のみの計5人にスタッフの方が2人ついてくれました。ショップ内でビデオを見ながら、波の乗り方を学びます。その後、ビーチへ移動し、砂浜でボードの上で実際に波に乗る動作を何回もみんなで反復します。そしていざ海へ!パドリングが本当にきつかった、、、ですが、私も母もなんとか沖へ。3月のワイキキの波はかなり穏やかで、「初心者向けの波」のようです。夏になるともっと波が大きくなるため、あまり沖には出ないようです。波が穏やかなため、自力で波に乗るには、かなり強くパドリングしないと無理なようで、波がくるとスタッフの方が押してくれます。それで波に乗れます!私たち夫婦は5回くらい、かなり長くボードの上に立つことができました。50代後半の母も何回か立てそうになりながらもボードから落ちていましたが、2回長く立つことができ、とても楽しかったようです!コンタクト装着していますが、全然問題ありませんでした。10年ほど前、千葉の九十九里で少しだけサーフィンをしてみたことがあるのですが、海がとても綺麗なので(?)、九十九里の時はボードから海に落ちるととても苦しいと感じたのですが笑、全く苦しくなかったです。同行してくれたスタッフ2人の方々はとてもフレンドリーでした。立つことができると、本当に気分爽快です!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/03/05
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ スヌーバ体験付きプランあり<英語ガイド/朝・昼食>

現地の人のたくさんの親切に接せられるおすすめツアーです

Reviewed by: 匿名希望, 2013/07/27

不安でしたが、レンタカーを借りて、カアナパリから自分で運転して行きました。1本道なので、迷うことなく到着できました。(もちろん下調べはきちんとしておきました。)駐車場もたくさんありました。

日本人は私たち夫婦だけで、英語だけが飛び交う船上でした。けれど、船員の方たちが非常に親切で明るく、説明は全く分かりませんでしたが、問題なくツアーに参加することができました。日本人ガイドがいらっしゃるツアーもいいと思いますが、現地だけの人のツアーも、海外に行った気分を満喫できてまたいいものだなぁと思いました。船員の方々のたくさんのお気遣いが本当にうれしかったです。

モロキニ島でシュノーケリング。ウミガメスポットでスヌーバをしました。(どちらでどれをやるかは選択できます。)
モロキニ島は本当に透明度が高くて、魚もいて、とっても感動しました。ウミガメスポットは、モロキニに比べて濁っていましたが、亀と一緒に泳げて本当によかったです。

航海途中、船の釣り竿に魚がヒットして、船員で協力して釣り上げる場面もあって盛り上がりました。
食事もフルーツやサンドイッチなどおいしかったです。(^^)
私たちのときは酔い止めを呑んで行ったし、船もあまり揺れず、船酔いも大丈夫でした。(船にずっととどまっていたらわかりませんが、楽しくてどんどん泳いでいたもので・・・)

海外でレンタカーを借りて・・・日本人のいないツアーで・・・と不安もありましたが、参加して本当によかったです。海外経験の少ない私たちにとっていい経験値を積む機会にもなったのかなと大満足です。

アメリカ人のたくさんの親切に接することができるおすすめのツアーです。
また参加したいです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2013/07/22
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

とっても気持ちいい~

Reviewed by: kako, 2020/03/06

空を飛んでみたい希望がやっと叶いました。

ヒルトンハワイアンビレッジから
海辺の駐車場の中に集合場所の小屋がありました。
近くにトイレもあります。
集合場所の小屋の近くに屋台がありランチしました。
ガーリックシュリンプとココナッツシュリンプ
細長いポテトが沢山入っていました。

時間になり集合場所の小屋に戻り、前のボートが
帰ってくるまで待機、ボートに乗り込み(9名)
水着になり救命胴着を着用、
パラセイリングエリアまですごい勢いで飛ばしていってくれました。
船は揺れますが、だれも船酔いはしなかったです。

7名のグループで行ったので何人で飛ぼうか悩んでいましたが、
キャプテンの指示で、3人組と4人組で飛ぶことになりました。
4人乗りは、真ん中の人が前後にセットされていました。

海ポチャんは、希望でしない、足だけ 胴まで、全身を選べるの
ですが、飛ぶ前に聞いてくるのですが、2番?とかいってたのですが、
その時は意味わからなかったです。
待っている人たちによって変わります。
新婚さんは、キャプテンチョイスですと全身になる可能性が高い
とのことでした。

三回くらいポチャんしたとき、毎回海の水が口の中に入りました。
すごくショッパかったです。
ポチャ後すぐに上昇して、また落とされます。
人工股関節の方も一緒にのりました。
降りるときはふわっと降りるので怖くないです。

最初浮かぶときの風圧でコンタクトがずれそうになって
ひやひやしましたが、上空は無風で景色もすごく綺麗でした。
乗っている感じはブランコみたいな感じです。
寝そべったり揺らすこともできました~。

サングラスしたまま、カメラ持ったまま飛べます。

  • パラセイリング小屋の近くの屋台GILL GAN'S シュリンプ食べました

  • 景色がいい~気持ちいい

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2020/02/22
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

飛んでる!!150m最高!!

Reviewed by: ふぁあーすと はわい, 2016/09/02

3組でモーターボートに乗り、沖にでて1組ずつ飛びました。一番最初だったのでドキドキしましたが、足がボートから離れた瞬間、ふわっと飛びあがる感覚が気もちイイ!!あっという間に大空へ高く舞い上がりました。空と海が広くひろがり、周りには島やビル。深い海なのに青いのがわかる綺麗な海。中学生と小6の子どもたちと3人だったので、一緒に飛べるのか不安でしたが、問題なく飛べてワイワイ話しながら風を感じることができました。私が真ん中かと思ったら一番軽い息子が真ん中。私と娘は座っているのに、息子は立っているような状態でした。でもまあ、そんな細かいことはどうでも。予め英語でキャプテンに「濡れたい。」と言っていたら、最後にジャボン!としてくれました。また、予め写真をお願いしていたので、写真も沢山撮ってもらえました。そんなに撮っているように見えなかったのに150枚くらいとか。みんなの嬉しそうな顔や景色が映っていました。残念ながらお天気が快晴ではなかったので、景色の写真はちょっと暗い感じでしたが、良い表情が沢山あって、とてもよかったです。写真はとりあえず頼んでおくといいです。船から降りて、パソコンで何枚かチェックして、良かったら買う、あまり良い写真じゃなかったら買わない、という制度でした。チップは払う必要はなかったです。というか、払う暇はありませんでした。たぶん込みかな。ホテルからの送迎をしてくれた運転手さんもとてもいい人で、「景色がよくて、最高だ。絶対楽しいことを保証する。」と言っていましたし、終わった後も「楽しかった?やっぱり。良かっただろ?」とずっと明るくお話をしてくれてドライブも楽しかったです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/07/31
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]