(All Reviews) Page 2) Cruises, Sailing & Boat Tours, Hawaii tours & activities, fun things to do in Hawaii | HawaiiActivities.com

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for Cruises, Sailing & Boat Tours in Hawaii

Overall Rating

4.39 4.39 / 5

Reviews

14698 reviews

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

ドルフィンアドベンチャーに参加して

Reviewed by: 溝上弥生, 2005/10/10

私は視力に障害があり、見て楽しむものではなく、五感の他の部分を使って楽しめるオプショナルツアーを探していました。夫がたまたま見つけたこのツアーは生でイルカに触れることができるということで日本から予め予約をしておきました。
そして当日。ライフジャケットをつけているかのいるプールに入って行きました。水が冷たくみなさん声を上げていましたが、その冷たさもすぐに忘れてしまいました。というのもイルカのイッチーが現れたからです。私たちはスタッフの指示に従い、一列に並び腕を前に出しました。するとイッチーが私たちの手のすぐ下を仰向けになって泳いでいきました。私は初めてイルカのお腹に触れましたが、ゴムのようで、それでいてつるつるしており、想像していた感触とは異なっていました。
その後プールの中央にある島まで行き全員待機。いよいよ一人ずつイルカの鰭につかまり泳ぐのです。スタッフがイルカの鰭のつかまり方を説明してくれましたが、見えない私はイルカの鰭にタイミングよくつかまることができるか不安でした。
しかし私の順番になると、女性のスタッフが私のすぐ後ろに付き手を持って、イルカが泳いで私の前に来た瞬間に鰭につかまらせてくれました。イッチーは私を引っ張りながらすいすいと勢いよく泳ぎ、私は顔全体にここち良い風を受け、それはなんとも言えない爽快な気分でした。
その後もイッチーとキスをしたり、私たちの前でジャンプしたり、マスクをつけてイッチーが水中で泳ぐ姿を見たりとアット言う間に時間が過ぎてしまいました。
最後にイッチーにふれた時にスタッフの人がイッチーの歯を触らせてくれました。驚いたことにいるかの歯は人間と同じように四角い歯がきれいに整列しており、全くとがっていませんでした。
このようにドルフィンアドベンチャーは私にとってはとても楽しいものでしたが、実はこの後おまけがあったんです。このツアーが終わったあと、シー・ライフ・パークの中をふらふら歩いて他の動物を見学していたら、スタッフがペンギンを触っているのを夫が見つけ、妻にも触らせて欲しいと頼むと、快く触らせてくれました。ペンギンの毛はとても柔らかくふあふあしており、暖かかったです。その上、プールの中にいたアシカもわざわざプールサイドに上げて触れさせてくれました。アシカの毛は少し硬くぬれて皮膚にぴったりくっついていましたが、その大きさがよく

Rating:
Attended as: Couples
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

素晴らしいツアーです!

Reviewed by: うみんちゅ一家, 2016/07/31

今日は、嵐の後で海の透明度が今一つかも…。と出港前に説明されていましたが、イルカも海ガメも魚達も沢山見ることができました。
そんな感動の1日をリポートさせていただきます。

まず、集合場所に着くと、明るい日本人スタッフのとりちゃんが気持ちよく出迎えてくれました。
英語が苦手な私も、この時点でホッと一安心。

同行するお客さん達と簡単に自己紹介。我が家は子ども二人(6歳女児、10歳男児)を含む四人で参加。他にはハネムーンの若いお二人。そして、我が家と同じ四人の家族と、アメリカ本土からの四人家族。皆、良い感じの人達。

待っている間に可愛いゲッコー(トカゲ)も仲間入りし、そのおかげで子ども同士も自然に交流が持てました。

さて、いよいよ出港‼船の縁はゴムチューブ状でまたいで座れる様になっていたので、我が家はためらいなく縁に着席。

港近くは緩やかに進み、心地よさにニコニコ。
しかし、沖へ出てからの加速が半端なく、まるでジェットコースター状態‼
これが最高に楽しい‼楽しすぎ‼

時に波にドッカーン‼とあおられて、ザッパーン‼とびしょ濡れに。皆で大笑いしながら、イルカのポイントへ向かいました。

正直、イルカは数頭を離れた所で少し見られる程度なのかな…と期待せずにいました。

実際に海へ飛び込むと、その瞬間からあちこちにイルカが30頭位、スイーっと普通に泳いでる!
あっちを見ても、こっちを見ても‼上へ下へ右へ左へと。わぁー!すごすぎる~‼

イルカが私達のポイントを通過すると、私達も船で次のポイントへ移動。それを三回位繰り返し。

6歳の娘はかなり楽しんだ後、途中で疲れて寝ていましたが、10歳の息子は終始夢中でシュノーケリングを満喫していました。

港へ帰る途中で、シュノーケルポイントに寄り、プカプカ浮きながら魚を眺めていると、海ガメもスルーんとやってきて、子ども達の目の前を泳いでいました。

この半日の間に、これだけ充実した経験をさせてもらえて、大満足です。
もちろん子ども達もまたやりたい‼と言っていました。

程好く疲れた体に、冷えた甘~いパイナップルと、スナックも最高のご馳走でした。

またいつか、ハワイ島へ来た際には、イルカ中学に再入学します。

ベルトラさん、素敵なツアーを教えて頂き、ありがとうございました‼

スタッフのとりちゃん、アリちゃんにもまた会いに行きたいです。

  • 移動中も楽しめたよ‼

Comments from activity operators

ALOHA!! この度はイルカ高等学校にご参加いただきありがとうございました。 ご家族でのまたのお越しを心よりお待ちしております。 MAHALO!!

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2016/07/25
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【9月19-20日と27日以降空席あり】

もう一度行きたい!

Reviewed by: Yunanco, 2019/04/26

写真で見たときから「行きたい!」と思っていた場所でした。こちらのツアーに参加して大満足です。

船は2隻。1隻は日本人専用ともう1隻はそれ以外の国の人たちに分けられるぐらいに、日本人が多かったです。メインスタッフの方も日本人で(Yukiさん素敵!)ガイドや楽しいお喋りでツアーを盛り上げてくれました。他のスタッフも日本語が堪能ではなくても、みんなに話しかけてくれたり気を使ってくれたり盛り上げてくれたりと、皆さん素敵な人達でした。英語話せなくても大丈夫なツアーです。

サンドバーの水位は思っていたよりもあったのですが、海のど真ん中に出てくるあの白いサンゴの砂浜と深い海の堺の色合いが、今まで見たことがないもので、本当に綺麗で感動しました。カメラ付きドローンを欲しかったと切実に思いました。次回は必ず!

ランチのBBQハンバーガーも、パティが分厚くて美味しかったです。アルコールは一杯5ドル(最後にまとめて清算)、ソフトドリンクは飲み放題でした。クレジットカードでアルコールを購入する人は、ミニマム20ドルと説明がありました。

カメウォッチングは、飼われている訳ではないので運だと思います。でも、何度か見ることが出来ました。シュノーケリングは、足が付かない場所でするのですが、ライフジャケットを付けたり、ロープにつかまったり、フィンやマスクなども完備なので安心です。ただ、結構流されるので泳ぎに自信がない人は少し大変かもしれません。海面とサンゴまでの距離が近いところの「まわり」を泳ぐのですが、サンゴに立たないでくださいと言われていながらも上を歩いている人がいてとても残念でした。日本語で説明してくれるツアーなので、綺麗な自然を守るためにも、ツアー参加する人たちにはちゃんと説明を聞いてルールを守って欲しいと思いました。

港へ帰る時やシュノーケリングが終わって船へ上がってからは、全身濡れている中船が走るので、結構寒いかと思います。着替える時間もなく港へ到着するので、大判のバスタオルなどを羽織ると良いかと思います。

船を降りる時にチップボックスがあるので、少し現金を持って行くと良いかと思います。日本人にはあまりなじみのないチップですが、良い時間を過ごせた、ありがとうという気持ちなので、ぜひ心遣いを渡して欲しいなと思います。スタッフの皆さん、ありがとうございました!

  • 深い色は深い場所、白い部分は膝上ぐらいの深さでした。綺麗!

  • ネットを張って、バレーボールできました。

  • パティが分厚くて美味しい!チップスとビーンズ、フルーツもありました。

  • カメ探しながら魚も見れました♪

  • カメが手を振っている?!

  • シュノーケリングはこの周りをまわります。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/04/19
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ ウォッチング&シュノーケリング・クルーズ 船上でお酒も楽しめる!<ビュッフェランチ付き>

11月始めに参加しました

Reviewed by: 匿名希望, 2012/11/08

体験談を色々読んでこちらに決めました。朝早く集合してバスで現地まで移動。船は綺麗で、室内にはいつでも自由に飲食できる飲み物、カップケーキやヨーグルトなど軽食がありました。昼食も軽いビュッフェ形式のハンバーガー、ご飯、お肉、ポテト、など出ましたが、疲れや酔いと眠気が手伝ってあまり食べれず。帰って別でまた昼食をとりました。

ほとんどの参加者が外国人で、日本人は少しだけ。ツアー催行者の方もアメリカ人ですが、一人日本語がペラペラな方がいて、日本人にも英語の説明の後に日本語で説明してくれます。

この日は天気は良かったのですがなかなかイルカもカメも見つからず、とりあえず停舶して1時間ほどスノーケリングを楽しみました。海の中は透き通ってすごく綺麗。エサを放り投げてたくさんの魚が目の前まで来て楽しかったです。ダイビングを次の日に考えてましたが、スノーケリングで十分楽しめます。

その後、船に戻ってようやくイルカに出会えました。本当にわざとやってるのかと思うほど10頭ほどのイルカが船の近くで一緒に「遊ぼう!遊ぼう!」と泳いで、とてもかわいかったです。

11月始めですが、さほど海は冷たくなかったですが、長いこと入っていると寒くなってきます。ウェットスーツは10ドルかな?でツアー会社ではなく港の受付で借りれます。ここではお菓子、飲み物や港のTシャツやらグッズ等が売っていて、お土産コーナーのようですが、特に何か買ってる人はいなかったです、、。

お財布などは船内のテーブルや椅子の上に荷物やタオルを置いておくかんじなので、カードや大金は念のため持ち歩かないようにしたほうがいいです。お酒を飲む場合のパスポート持参と書かれていましたが特に提示を聞かれませんでした。なので、ポーチに万が一のために20ドルくらい入れていけばいい感じですが、結局一銭も現金は使っていません。

あとは、泳いだ後が寒いのでバスタオルと上に着るパーカーもしくはTシャツは必須です。

あまり乗り物に酔わない人でも酔い止めは持参したほうがいいです。そこまで小型で揺れる船ではないですが、朝早いので朝食をあまりとってなかったりすると酔います。

1時間ほどのスノーケリング、日差しの下で長い間日焼け、朝早いというコンディションは意外に疲れ、昼の帰りのバスはほとんどの人が爆睡してました。午後からアク

Rating:
Attended as: Families
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイで釣り!ワイキキ沖 乗り合いフィッシングクルーズ 家族みんなで楽しめる!<午前・午後/食事付き/送迎付き>

お盆の夜釣り

Reviewed by: 昔はダイバー, 2012/08/24

小学生の息子のリクエストで釣りに行くことに。でも私が日焼けしたくなかったのと、主人が夜の方が釣れるのでは?…とのことで、夜釣りにしました。お盆真っ只中でしたが、日本人は私たち3人を含め5人のみ。アメリカ人6人と、併せて11人の少人数催行でした。

明るいうちにダイアモンドヘッド沖(?)に出ての一本目。ここではカワハギが主にかかりましたが、ガイドの指示により『トロピカルフィッシュはハワイではリリースしま~す』(注:英語理解度?)とのことで、主人が釣った30cm近くあるトロピカルな感じのモンガラカワハギ系のきれいなカワハギもリリースしました。私は小さめのヒメジ系の魚をゲットしましたが、これもリリース。ちなみに日本に帰ってから魚屋でカワハギが売っていたので、煮つけにして美味しく頂きました。カワハギ、食べれないことはないと思うのですが、ハワイでは観光用に自然保護…なのかしら?

2本目はアラモワナ方向に戻っての夜釣り。戻る途中に軽いディナーを頂きました。ビーンズ煮込みかけご飯と小さめハンバーグとウィンナー。女性にちょうどよいくらいのボリュームで、主人には別途ディナーが必要だったよう。私は酔い止めを飲んでいたので美味しく頂きました(ウィンナーは塩辛い!)。

日もとっぷり暮れてからの2本目は、強風のため子供には竿を支えきれない様子。気温も下がるので、女性や子供は真夏でも長袖上着があると助かる感じでした。釣れたのはヨスジフエダイの他、アジ系のお魚。主人は結構大きなヨスジフエダイも釣りました。こちらは船の共有クーラーボックスに保管。私たちの時には釣り時間をかなり長くとってくれたせいか、バーベキューにはしてくれませんでした。魚を持って帰るか?と聞かれたのですが、お断りしたところ、単独参加のアメリカ人のおじさんが(一匹も釣れなかった方ですが)、頭を落としたヨスジフエダイ3匹をジップロックに入れてもらって持ち帰っていました。・・・ホテルで食べたのかなぁ(*_*)

実はホテルのピックアップ場所が宿泊した建物から少し離れていたため、バウチャー(予約控え)を部屋に忘れてしまったまま参加したのですが『バウチャー必要((+_+))』との船長の話で、帰り際に慌てて取りに戻って渡しました。船長さん、とても優しく穏やかな方で感動しました。ネット予約でも、予約控えを忘れずに!(…って

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

娘の夢が叶った!!

Reviewed by: KKmammy, 2017/01/04

今回家族でのハワイ旅行を企画すると、すかさず娘はイルカと一緒に泳ぎたい!!と。
19歳になる娘の小さい頃の夢がイルカの調教師。
現在の夢は変わってしまいましたが、ずっと心のどこかで思っていたのでしょう。
私は泳ぎが苦手なので、かなり不安がありましたが娘の夢を叶えるために思い切ってこのツアーに申し込みました。
ハワイ島に到着してからレンタカーを借りていたので、当日の朝はレンタカーでホノコハウハーバーまで運転していきました。
集合場所がわかりづらいとの口コミがありましたが、Googleマップと添付されている集合場所のPDFで確認しながら迷うことなく向かうことができました。
到着すると早々にガイドのToriちゃんが元気に出迎えてくれました。
ウェットスーツを無料で貸してもらえたので着用して海に入ったので寒さは感じませんでした。
船はゴムボートにエンジンがついているようなもので、スピードがかなり出て激しいので娘と息子はちょっとしたアトラクションのように喜んでいました。
一緒のツアーでは誰も酔う人はいませんでしたが、一応酔い止め薬を飲んだほうがいいと思います。
出発してまもなくイルカに遭遇。こんなにすぐ会えると思わなかったのでびっくり。
さっそく海へ。出航する前にToriちゃんが泳ぎが苦手な人と聞いてくれたので私だけはライフジャケットを付けて浮き輪棒も借りました。Toriちゃんが私の近くにいてくれたので不安なく海に入れました。
「イルカ下にいるよ~」と言われシュノーケルで海の中を見るとイルカの大群が泳いでいました。いつのまにか夢中になって一人でイルカを追って泳いでいました。
そのあとも20頭以上のイルカが何度も回遊してくれました。Toriちゃんも「今日はLucky Dayだよ。クリスマスプレゼントだね!」とちょっと興奮していました(笑)。
その後船を移動して浅瀬のサンゴ礁の所できれいな熱帯魚をシュノーケルをしながら見ました。
船上ではクッキー、チップス、パイナップル、水を美味しくいただきました。
娘も念願が叶ってとても喜んでいました。
今回娘の夢を叶えるために参加しましたが、家族みんな貴重な体験ができて感動することができました。
知り合いで近いうちにハワイに行く予定があるのでぜひこのツアーを紹介したいです。
家族旅行の良い思い出ができました。ありがとうございます。

Comments from activity operators

ALOHA!!
この度はツアーにご参加いただきありがとうございました!
皆様楽しんでいただけたようで何よりです。
またハワイにいらっしゃる際は、お知り合いの方とご一緒にご参加下さい!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
MAHALO!!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

最高!!!

Reviewed by: KK’smammy, 2017/01/15

今回家族でのハワイ旅行を企画すると、すかさず娘はイルカと一緒に泳ぎたい!!と。
19歳になる娘の小さい頃の夢がイルカの調教師。
現在の夢は変わってしまいましたが、ずっと心のどこかで思っていたのでしょう。
私は泳ぎが苦手なので、かなり不安がありましたが娘の夢を叶えるために思い切ってこのツアーに申し込みました。
ハワイ島に到着してからレンタカーを借りていたので、当日の朝はレンタカーでホノコハウハーバーまで運転していきました。
集合場所がわかりづらいとの口コミがありましたが、Googleマップと添付されている集合場所のPDFで確認しながら迷うことなく向かうことができました。
到着すると早々にガイドのToriちゃんが元気に出迎えてくれました。ウェットスーツを無料で貸してもらえたので着用して海に入ったので寒さは感じませんでした。
船はゴムボートにエンジンがついているようなもので、スピードがかなり出て激しいので娘と息子はちょっとしたアトラクションのように喜んでいました。
一緒のツアーでは誰も酔う人がいませんでしたが、一応酔い止め薬を飲んだほうがいいと思います。
出発してまもなくイルカに遭遇。こんなにすぐ会えると思わなかったのでびっくり。
さっそく海へ。出航する前にToriちゃんが泳ぎが苦手な人と聞いてくれたので私だけはライフジャケットを付けて浮き輪棒も借りました。Toriちゃんが私の近くにいてくれたので不安なく海に入れました。
「イルカ下にいるよ~」と言われシュノーケルで海の中を見るとイルカの大群が泳いでいました。いつのまにか夢中になって一人でイルカを追って泳いでいました。
そのあとも20頭以上のイルカが何度も回遊してくれました。Toriちゃんも「今日はLuky Dayだよ。クリスマスプレゼントだね!」とちょっと興奮していました(笑)。
その後船を移動して浅瀬のサンゴ礁の所できれいな熱帯魚をシュノーケルをしながら見ました。
船上ではクッキー、チップス、パイナップル、水を美味しくいただきました。娘も念願が叶ってとても喜んでいました。
今回娘の夢を叶えるために参加しましたが、家族みんな貴重な体験ができて感動することができました。
知り合いで近いうちにハワイに行く予定があるのでぜひこのツアーを紹介したいです。
家族旅行の良い思い出ができました。ありがとうございます。

Comments from activity operators

ALOHA ! KK'smammy さま

この度はイルカ高等学校へご参加頂きましてありがとうございました。
娘さんの夢、こんな素敵な日に叶えることができたんですね〜♪
きっとイルカ先生たちもみなさんと一緒に泳ぎたい!と何度も回遊してくれていたんでしょう。

また、ハワイへお越しの際はぜひご参加ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております!
MAHALO !
イルカオフィス

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2016/12/25
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦<日本語音声ガイド>

海底30m!

Reviewed by: マウイのウミガメ, 2008/02/09

1/24朝9時の送迎無しツアーに参加。
小型船に乗り、潜水艦内での説明などを聴きながら潜水艦の所まで、、、
15分程でしたが、海上からの島の景色がとても綺麗で、1月だったので鯨も見られました。
海上で潜水艦に乗り移ります、、、
乗る順番は大人数のグループからで最後に乗船、操縦席とガイドさんのすぐ側の席でした。
一人参加の人どうし仲よくなれるようにでしょうか?
ガラスの厚さ15cm位、直径40cm程の丸い窓から水中を見ます、、、
美しい泡とともに、もう海底30m?という位早く海底に。そこは色の少ない青い世界でした。
静かに魚の多く見られる場所へ進みます、、、
右側の人にも左側の人にも魚が良く見えるように潜水艦の向きを変えながら、
珊瑚や海草、ウニ、魚の大群が泳ぐ中を進み、、と、そこへ大きな魚が現れ、
ガイドさんの「すしフィッシュ!」の声で艦内は爆笑!
意外と魚が少ないかな?と感じましたが、深く広い海中だから、散らばっているんですよね、きっと!
潜水艦は沈没船の所へ向い、ここに住む魚を見てから戻ります、、、
最後に3匹のエイがゆっくりと泳いで行くのが見られて感激でした。
ウミガメも見たかったのですが、「こんなに陸から離れた深い場所にはいない。」そうです。
パンフレットの絵にウミガメが描いてあるのは、なぜなのか?
泡とともに浮上、、、
海上で次のツアーの人達と交代して、港に戻りました。

貴重な潜水艦体験が出来たことや、海底2万マイルとはいきませんが、
自分では潜れない世界をじかに見ることが出来てとても良かったです。
それに、皆を楽しませてくれるガイドさんと楽しんじゃう皆と外国気分も満喫したツアーでした。
48人中、日本人は私ひとりだったのでとても不安でしたが、
日本語の説明書や艦内では音声ガイドの貸し出しもあるので大丈夫。
何よりスタッフが気を使ってくれたので、楽しい時間を過ごせました。
乗船時に写真を撮ってくれて、下船時に要る人は$20で買うことができました。
一人参加の私には空かさずガイドさんが一緒に写真に入ってくれてポーズ!
潜水艦のDVD(短いですが)も付いていてとても良い記念になりました。
よく解からなかったのですが、1年間、何処のアトランティスでも無料で乗れるチケットを
艦内で$25で発売していると

Rating:
Attended as: Friends
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のマンタ シュノーケリングツアー<夕方・夜/英語ガイド/軽食付>

マンタ 結構迫力あります!

Reviewed by: 松本, 2010/10/02

2010/09/27に夫婦と5歳の息子とで参加しました。6:00にチェックインとの事で現地に行きましたが、ちょうどきれいな夕日を見ながらウェットスーツや水中眼鏡などの準備をし、すぐそこに泊めてある船に乗り込みました。
沖合いに行くのかと思っていたのですが結構すぐ近くで、シェラトンからすぐ見える所でした。現地に着くと英語でいろいろと説明された後にナイトシュノーケリングの準備となります。後で知ったのですが、シェラトンの前はマンタが見える有名なスポットで、シェラトンもマンタが見えるホテルで有名との事です。

船の近くには手でつかまることができる設備が浮いており、そこまでヌードルと呼ばれる棒状の浮き具で泳いでいきます。(ライフジャケットも必要な人には貸してくれます。)
ちなみに船の中央に海に繋がる階段があり、そこを下って海に入ります。

5歳の息子は暗い海と深い海が初めてだったのでかなり怖がっていましたが、一応マンタを目視できました。(すぐにあがってしまいましたが)その他の魚は船上から見て喜んでました。

この日はマンタが結構来ており、しかもすぐ目の前まで接近してきてかなりの迫力でした。マンタは人を攻撃しないし、あごも無いので噛めないといった説明をされていたにもかかわらず、大人でもちょっとビビるかもしれません(笑)

ちなみにマンタは触ってはいけませんと散々言われますが、英語で言われますので説明は良く聞いた方が良いです。またマンタを見る際は足も下にブラブラするのでなく、体が水平になるようにしないといけません。英語でFLAT! FLAT!と言われていたのですが、気が付くまで少し時間がかかってしまいました...

また、マンタ以外にも魚がおり、船の近くはある程度自由にシュノーケリングもして良いようなので、ナイトシュノーケリングをやった事がない方やマンタを見たこと無い方には結構おすすめです。

ちなみに着替える所はなかったので水着を着て行って、帰りは車で着替えました。ちかくにトイレがあるのでそこも使えるのかもしれませんが、未確認です。

持っていった方が良いものとしては、水中で動画撮影できるカメラ、防水懐中電灯、防寒着ですね。

あと、私は船酔いする体質なので、予想通り船上では飲食できませんでした。船酔いしない人はスナックやホットドリンクでゆっ

Rating:
Attended as: Families with Young Children
2 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリングツアー<午前/朝食・昼食付>

青い海、開放感、イルカ

Reviewed by: アンジェリカ, 2013/08/11

40代夫婦、子供、70代英会話できない母親と参加。船は1階と2階があり、1階は日よけスペースとテーブルつきの席がありますが、どれも「reserved」で座れず、席を確保するのが大変でした。日本人家族は私たちだけ、アナウンスは全部英語です。トイレは男性用1、女性用1、男女兼用1でした。まず最初に行くと、朝食バイキング(小規模)をやっています。マフィンのようなパン2種程とフルーツ等。水、コーヒー、ソフトドリンクは無料。アルコールはお金がかかります。
出発してすぐにドルフィンの群れを見る事ができました。かなり近くまで泳いできてくれて感激。ウミガメはいませんでした。でもトビウオが鳥みたいにスイスイ飛んでいて感激!ポイントに到着し、全員1階に集合して、シュノーケルで泳いでいいエリア、安全確認の綿密な説明を受けます。シュノーケル初めての人のための教室もあったようです。日本のシュノーケルツアーのようにフィンやゴーグルを選んでくれることもなくセルフサービスです。ほとんとの人がライフセーバーなしで泳ぐので、ライフセーバーの数も限られていますが、ライフセーバーの代わりに細長いスチロール棒があり、これにつかまって皆泳いでいたようです。
ランチは、パン、ハンバーグ、野菜、果物などがバイキング形式に並んでいて、好きな具を自分で取ってはさんで食べる方式でした。青い空の下、とてもおいしいお味でした。
12時半に港に着くのかと思っていたら、シュノーケル終了が12時半でした。水温もそれほど低くなく、海が深くてたくさんの魚を見る事ができました。港に戻る途中、またイルカの群れを見る事ができて感激しました。参加している外国の人たちも、気さくに声をかけてくださったり、特に驚いたのは、英語が全然できなくておろおろしている母に、お客さん達が優しく接してくださり順番を譲ってくださったりしたことです。こういった外国の文化は本当に素晴らしいと思いました。ちなみに高齢の母は、泳がずにずっと船の上にいましたが、気兼ねなく楽しかったと話していました。ツアーが終わって、港の停泊所にはたくさんの屋台?のような小物のお店が軒を連ねていて、以前から欲しかったコナコーヒーのバッグを思いがけず購入することができ、二度特でした。申し込む前は不安でいっぱいでしたが、また参加したいです。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/08/04
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

サンセット・ディナークルーズ   スターオブホノルル号 ライブショーと選べるビュッフェ/コースディナー付き

口コミ情報通り良かったです!

Reviewed by: イルカちゃん, 2006/07/21

口コミ情報で評判だったスリースターに参加しました。
(2006年7月中旬)

(良かった点)
・料理がおいしい
料理は事前の口コミ情報通り、今回のハワイ旅行で食べた食事の中では一番おいしかったです。フィレステーキはとてもやわらかくてとてもおいしかったです。(但し、あくまでもハワイ内でのレベルです。フォルクスのヒレステーキよりは間違いなくおいしかったです。笑)
丸ごと一匹ロブスターは普通においしかったです。サラダもおいしかった!
・従業員が教育されている
基本的に多くの従業員はよく教育されており、日本語を話せる外国人の責任者が各テーブルを頻繁に周り「何か困ったことはありませんか?」と気遣いをしていました。
(日本語をあまり話せない一部スタッフは素っ気無い態度でしたが)
責任者は本当によく教育されています。

・盛り上がる
最後のほうのイベントは全員参加でYMCA等。結構盛り上がりました。

・景色が素敵♪
ワイキキビーチを沖から見れます。
なかなかよいですよ♪

(改善したら良いな、と思った点)
・他のグループと相席になる場合がある。
円卓のテーブルは7人座れるのですが、事前にある手配をしておかなければ、2人グループは相席になる可能性が高そうです。
また、テーブルとテーブルの間隔が狭い(円卓のみ)ので、それが不評で、席を替わってもらう人もいました。

・野菜がひどく固い(ほとんど生!)
ステーキに添えられている野菜類が非常に固い!ほとんど生といった感じです。
向こうの人はあれが当たり前なのかもしれませんが、生野菜好きでない限り、食べるのは厳しそうです。基本的には飾りと考えた方が良いかもしれません。
日本人を対象としているならば、もっとやわらかくなるまで煮た方が良いと思いました。

・帰りの送迎バスの運転手(日系人)の態度がすごく悪い!
集合時、まだ全員が集まっていなかったので、我慢できないのでトイレにいきたい、と言ったのですが、本当にそっけない態度で冷たく拒否されました。その後、集まるまで5分位あったので、トイレに行けたのに!って思いました。生理現象、しかも危機的状況だったのに、それを素っ気無い冷たい態度であからさまに拒否されたのは、正直、人として大きな疑問を感じます。日本ではあまり考えられない対応でした。き

Rating:
Attended as: Couples
3 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦 ハワイの海底アドベンチャー<日本語オーディオガイド>

妻も子供も大満足でした!

Reviewed by: がたこ, 2019/01/07

日本語でお話し頂けるガイドさんが添乗される午前10時の回に搭乗しました。

途中で海ガメも何回か見られて、子供はもちろん妻も喜んでいました。もちろん私も大満足のツアーでした。子供は「また乗りたい!」と言っていました。

潜水艦が停泊している沖に行くまでの景色も綺麗で、船の2Fからはダイヤモンドヘッドが見えますので絶対に2Fに行く事をオススメします!

注意事項に書いてある潜水艦への乗船の際のハシゴも、実際はハシゴではなく階段状になっており(急で、足場が狭めの階段とご想像ください)6才の子供やうちの妻も訳なく乗降できました。

ただし、かなり急ですので、やはり注意事項に書いてある「スニーカーなどを着用」「ズボン着用」は必須かと思います。

価格も、ハワイの物価を考えれば相当額だと思います。

そんな中であえてマイナス点と言いますか、人によってはマイナス点になりそうな部分を3点挙げます。

まず集合の際、ヒルトンハワイアンビレッジ内のカウンターに行きますが、ここでは余り日本語が通じません。受付はまずこのカウンターで行いますが、船への乗船場所へは自身で移動します。(目と鼻の先ですが)

英語で大きく「Atlantis」と書かれた船が船着き場に来るので分かるとは思いますが、いわゆる日本人観光客御用達のパッケージツアーのように、受付の所で名前を呼ばれてガイドさんと共に船着き場までゾロゾロ行くタイプではないので気を付けてください。

また、10時の回は潜水艦のガイドさんが日本語をお話しされる、との事でしたが、確かに日本語でのガイドを直接してくださいますが5〜6割くらいしか理解できない日本語でした(笑)

不満ではありませんし、何ともハワイらしいな、と言う感想ですが、100%きれいな日本語を期待されて行くと肩透かしかもしれません(笑)

それと、ツアーの注意事項や多くのレビューでも書かれていますが、船着き場から潜水艦の所まで船で移動しますが、その日の風の状況により船が弱い人は船酔いする可能性があります。

また、船から潜水艦へお客さんが移動する際には当然船が潜水艦の近くに停泊するのですが、ここでも結構船が揺れますので、同様に船酔いする可能性があります。

船酔いが心配な人、乗り物酔いしやすい人は事前に必ず酔い止めを飲む事をオススメします。

Comments from activity operators

Aloha! Thank you for booking an Atlantis Adventures tour through Veltra. Mahalo!

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2019/01/04
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

100%それ以上におすすめします!

Reviewed by: Y.K, 2016/07/25

イルカと泳げるなんて素敵!きれいな海で本当にたくさんのイルカと泳げるこのツアーに、もし悩まれていたら、強くお勧めしたいです。
まず、ポイントは本当に、●触れるくらい近くでいっしょに泳げます!そして、●ガイドさんとキャプテンが最高に素晴らしい人!なんです^^
それから、集合時間も無理の無い8時半、集合場所も分かりやすくレンタカーで地図を見ながら簡単に行く事ができます。
集合して、説明を丁寧にして頂き、早速高速ボートで20~30分くらいで、イルカポイントの到着します。ガイドのトリちゃんが一生懸命イルカを見つけてくれて期待以上の数のイルカと本当にいっしょに泳ぎます。
ボートを運転してくれたキャプテンのブライアンさんも、明るく気遣いの出来る方でした。

ツアーも終わり、ボートを降りた後・・・
な、なんと私たちのレンタカーに不具合が発生!!!レンタカーの控えはホテルに置いてきてしまっていて、連絡できないし・・このままここで一日が終わってしまうのか・・パニックになっていると、キャプテンのブライアンさんが私たちの様子に気付いて駆けつけてくれました、事の大きさに気付き、ブライアンさんが日本人ガイドのトリちゃんを呼んできてくれて、トリちゃんがレンタカー会社に連絡(トリちゃん自分の携帯電話を使ってくれて!)いろいろと手を尽くしていただき、短時間で問題解決までして下さったのです。
午後の予定もスケジュール通りに楽しむ事ができました。

私は長い間接客業でした。お客様に喜んでいただく事を最優先に仕事をしてきた自負がありましたが、今回このツアーに参加して、本当に素晴らしい対応をしていただき、お客様を最高に楽しませ、気遣い、旅のすてきな思い出を作ってくれたお二人を見習いたいです。
ツアー内容は最高ですが、ガイドさんも最高!!というのは、なかなかありません。
本当に、このツアーお勧めです!

●ランチの時間だし、もうツアーも終わったというのに、フリータイムなのに、その間ずっとニコニコお話してくれて、私たちに付き合って問題解決までいっしょにいてくれて、最終的に解決した時の歓喜の声はトリちゃんが一番大きかった!!なんて素敵なガイドさんでしょう!!!
心から、マハローーーー!LOVE トリちゃん・ブライアンーー!

Comments from activity operators

Aloha!
この度はご参加頂きありがとうございました。
レンタカーのトラブル、無事に解決出来て良かったです。
このようなコメントを頂けると私たちもとても励まされます。
これからもたくさんのお客様に満足して頂けるよう頑張ります!応援して下さいね!
Mahalo!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/07/18
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイ島 ケアラケクア湾シュノーケリングツアー 滑り台や飛び込み台完備の船で行く!<午前・午後/英語ガイド/食事付>by フェアウィンド号

66歳(私).63歳(妻).88歳(妻の母親)3人で

Reviewed by: 小野塚台の食いしん坊, 2013/01/10

2012年2月2日のモーニングプランに参加し、3人とも大満足!!
ハワイ旅は10回位ですが、ハワイ島に来てからここが大好きになって4年連続で来ています。いつもワイコロアのコンドミニアムがメインですが、今回はヒロにも2泊して夜のキラウエアの赤い炎も見て満足してからワイコロアの「我が家?」に。
何時もは近くの海でシュノーケルしたりして遊んでいました。私はこのツアーに興味を持って『行きたい』と思っていましたが妻とお婆ちゃんを残して一人で行ってもナー。とあきらめていましたが、
1.この船は大きくて、揺れない。
2.きれいなトイレが付いている。
3.朝食、昼食、飲み物、果物付き。
この条件ならお婆ちゃんは、船の上で見ていればイツカー。
と、初めて参加してみて感激、感動。
私の英語は、中学の義務教育のみで心配、たまたま若い姉妹の日本の方がいらしたので「わからない時は、助けてネ」とアプローチお願いしましたが何とか自力でクリアー出来ました。
途中、鯨も見えて、現場に付く直前にイルカの群れの歓迎です。
スタッフ、クルーのテンションの高さとカッコよさ、そして安全配慮と、お客様を一人一人どうやって楽しましてやろうという気持ちがガンガン伝わって来ます。
海は透明、珊瑚礁と、熱帯魚の群れ。
ほとんどのお客様はアメリカ人~ だと思いますが皆さん老いも若きも元気、元気。とってもフレドリーで楽しい。
言葉、いらない・・・・
本音は「もっと英語がわかればナー」
綺麗な船で清潔なので,・・・・当初、心配していたお婆ちゃん「今度、いつ行くノー」だって。
海に入らなくても、船上から綺麗に澄んだ珊瑚礁で遊んでいる皆を見ていて楽しんでいます。
スタッフがビデオを撮ってくれていたので早速購入して時々見ています。
これを一緒に見ていた弟も、今年定年退職なので記念に皆で行きたいということで、
2013年2月14日また、予約してしまいました。楽しみでーす。
冬でも夏でも、・・・海の中は良いのですが船に上がった時寒いときがあるようなので大きいタオルや、ヨットパーカーなど忘れないように気をつけよう。
一番大切なことは、「皆で思い切り楽しむ」ことかな。
このツアーにも、持って行くものの中にサングラス等と一緒に
【冒険心】と書いてあります。
この気持ち、だーい好きです。
また

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

是非またリピートしたいです!

Reviewed by: ともまり, 2016/07/03

ハワイ島は自然に恵まれており、オアフ島とはまた違った雰囲気でした。
タクシーで指定場所まで向かったのですが、タクシーの運転手さんにイルカウォッチングの場所はホノコハウハーバではないと言われ、少し不安になりました。ひとまず指示通り進んでもらうと、無事に発見できました。場所は若干分かりづらかったですが、近くまで近づくと安心できました。
参加者10人中私たち以外は外国人でした。ガイドさんは日本人で安全上の注意点等をきちんと理解することが出来ました。実は泳ぎに全く自信が無かったのですがその点もガイドさんがしっかり確認してくれて安心できました。泳ぎに自信がない場合は、ウェットスーツを着ると浮きやすいと言われ、借りることにしました。
大きいゴムボートに乗って出発!ボートの淵に座ると楽しいとのことでバナナボート感覚で沖まで出れて楽しかったです!命綱も無くあんなところに座って良いなんて日本では考えられません。ただ、事前調査が足りず船が出るとかなり沖合まで出て物凄く不安になりました。。今思えば、イルカと泳ぐので当たり前ですね 笑。ただ、ウェットスーツ以外にもビート板のような浮くように補助する棒が準備してあり、それも借りて、安心して楽しむことが出来ました。また濡れると少し寒いし日焼けもするのでウェットスーツはとりあえず借りることをお勧めします!
私達は2回目のトライで50匹くらいのイルカと出会う事が出来ました。まさかこんなにイルカと近くで泳ぐことができるとは思っていなくて本当に感動的な体験でした。深いブルーの海の底に光がサーッとさしていく光景やイルカたちがはいた泡が海の底から宝石のようにキラキラ浮かんでくる光景も素晴らしかったです。イルカの鳴き声も可愛かったです。
平均3回ほどトライするようですが私たちは2回目かなり泳ぎ、しかもたくさんのイルカと出会えたので浅瀬に移動し45分ほどシュノーケルをしました。船ではチップスとパイナップルをふるまってくださり疲れた体にパイナップルが美味しくて癒されました。
泳ぎに自信がなくても、補助具さえあれば深い海で泳ぐことに恐怖を感じなければ、安心して楽しめると思います。ガイドさんも適宜無理しなくて良いからねと言ってくれて、優しかったです。次回もリピートしたいと思います!

Comments from activity operators

たくさんのイルカたち、そしてハワイ島の自然を感じていただけてとても嬉しく思います。お写真もアップしていただいてありがとうございます。
また、ぜひいらしてください、お待ちしております。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/06/10
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

最高に楽しかった~♪夢がひとつ叶いました☆

Reviewed by: ゆーみん, 2010/01/07

私はイルカ大好きで、大人になっても水族館のイルカショーを何回も見に行きたい位です(笑)

今回ハワイは母との旅行で、旅行内容は全て私が決めてよかった為、ハワイに行く目的の1つであるイルカと一緒に泳ぐ『ロイヤルスイム』を選択しました♪

日本でも小笠原や八景島でイルカと触れ合う事は出来るみたいですが、背びれを持って泳いだり、両足をイルカに押してもらったり等は出来ないと思います。(もし出来る場所があったらすみません…)

お値段は確かにお高めで躊躇する方もいるかとは思いますが、こちらは参加して後悔しないと思います。

八景島のイルカと戯れるだけのやつは30分で8千円位です。(ちなみにクレジット決済、事前予約だったと思います。シーライフパークは当日空きがあればプログラムに参加できるみたいです!!)

母もイルカとこんな事が出来るとは思っていなかったみたいで、子供みたくはしゃいでました(笑)

イルカにも沢山触れる事が出来て、おへそがある事も知りました(笑)
私の回は、私も含め参加者が3人だったので触れ合う時間も多かったかもしれません。

プログラムの内容をDVDと写真にして販売しているので、私は何度も見たくて(笑)DVDを購入しました。
購入して正解だったと思います。

初め特に買い物をする気でなかったので、ハワイの街中にあるフリーペーパーの割引クーポンを持ってこなかったのですが、数人で参加する場合はDVDやお土産を皆でまとめて購入すればお安くなると思います。

また、園内はさほど見所がある訳ではないのでプログラムが始まる前と終わって少し見て、送迎の時間まで時間をかなり持て余しました(泣)大人には園内は短時間で見終わってしまいます。


他の方の体験談にもある様に、時間を有効活用するならBUSで帰るか、送迎で帰るならばシーライフパーク正面の海で遊ぶかになると思います。


私は、海をどんなか覗きに浜辺まで降りたのですが、シーライフパークを出てそのまま海に向かい、道路を横断して右手方向の浜辺へ降りて向かう所に、無料のシャワーがありました。現地のサーファー達は皆ここで砂を落としてました。
石の建物がありましたが、たぶんおトイレだと思います。


長々書いてしまいましたが、他の方も参加して楽しんで下さい!! 私はお値段

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

面白かったです!!

Reviewed by: はるとパパ, 2005/06/06

以前に2回、「スプラッシュU」を体験し、
今回は3度目のイルカ調教体験にトライです。
3度目の今回はスプラッシュUがバージョンアップした
「ドルフィン・ディスカバリー・スイム」を
6月1日にチャレンジしてきました。

ピックアップ時間の8時にシーライフパークの運転手が
迎えに来てくれました。
この方は英語しか話せませんが、お喋りで陽気な方で
ホノルル動物園の脇を通るときに、「この前、虎が逃げた」
「何人か食われた」というギャグを必ずかましたりして
いつも参加者を笑わせてくれます。
バスの中は今回は満員状態でした。7:3位で外国の方が多かったです。

さて、現地に到着後、入り口にて確認をおこなってから
腕にオプショナルサインの腕輪をはめます。
そして中に入場して、受付センターに移動しました。
(そうそう、9時15分からのスタートなのでホテルから
事前に水着を来て参加された方がいいですよ)
日本人の参加者は我が家(大人2名、子供1名)と
もう一組の家族3名の計6名でした。
中では契約書にサインをしてから説明ビデオを鑑賞します。
それから日本語担当の担当者:KEIKOさんが追加の説明を行って、
いよいよイルカプールへ移動します。
現場に着くと早速ライフジャケットを着ます。スプラッシュUの時は
おしりの下程度の水深までしか入りませんでしたが、
今回は胸くらいまでつかる水深の所にまで入っていきます。
子供は両家族ともに小さく(我が家は5歳)親に抱っこされての参加です。
内容はイルカに触れたり、餌を与えたり、自分たちの合図でイルカが
目の前でジャンプしたり、水をかけられたりします(笑)
子供達は大きなイルカにビビリまくっていましたが、イルカに
触れてとても満足そうでした。

記念撮影時にはイルカとキスをしたり、握手をした時を撮ってくれます。
また今回は写真だけでなく映像(DVD)も同時に撮影してくれていますので
記念に写真とDVDの両方を購入してきました。

ちょっと残念なのはスプラッシュUの時は「アカデミー」だったので
卒業証書がもらえたのですが、今回はありませんでした。
しかし、内容自体は本当にパワーアップと言うよりも
全てが変わっている感じです。スプラッシュUに参加した時は
満足していました

Rating:
Attended as: Families with Young Children
9 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

憧れのイルカに大感激

Reviewed by: kyoko, 2009/06/16

6/12にロイヤルスイムに彼氏と参加しました。
日本でも、水族館に行って、イルカのショウなどを見て、いつかイルカに触れてみたいという夢を持っていた私・・・。
$215と高めだったけど、今回参加を決意して、こちらで申込をしました。メールで予約確定と返事がくるのも早く、安心できました。
当日は時間きっちりにお迎えが来てくれました。外国人の方も多くドライバーは英語でした。シーライフパークに着くと、入口では、日本語対応の方が居て、説明をしてくれました。
ただし、イルカのトレーナーの方は日本語が話せないので、ちょっと戸惑いましたが、こちらの口コミであるように、他の外国人の方がやるのを、見様見真似でなんとかなりました。?頬づり&キス、?背びれつかまり、?足をイルカに押してもらう はイルカが飽きないように、10人ランダムに順不同で行います。?は1番先に私がやったので、ちょっと失敗してしまいました。。
私の時にはロイヤルスイムは10人での参加で、私と彼氏以外は全員アメリカ人。
やはり他のプログラムは値段が安めなので同時刻の参加者は20~30人ほどだったので、私的には優越感も感じました。
プログラム終了後、他のプログラム参加者は、『ロイヤルにすれば良かったな』と言ってきた人も居ましたよ。
かなり大きな丸々太ったイルカ達だったので、彼氏はちょっとビビッていました(笑)
本当にイルカちゃんは賢くて利口で従順でプログラムの最中感動で泣いちゃいました。本当おすすめです。
私はDVD$50で購入。彼は写真を2枚購入しちゃいました。
プログラムが終わって帰りの時間までの間も、日本の水族館とはまた一味違って、ショウなどをやっていたのですが、とても近くで見れて、1番前に座って見ていたらペンギンが足元まで来てくれて、これもまた感動しちゃいました。とても空いているので、席の移動も全然OK。時間があっという間に過ぎました。
帰りにはドライバーさんが、ハナウマ湾のビューポイントで少し停車してくれて、写真を撮る時間をくれました。(こちらは特にプログラムには書いてないので、ドライバーさんによっては寄らない場合もあるかもしれませんが・・・。
本当に貴重な体験をありがとうございました。
私はハワイ5回目ですが、夢がひとつ叶いました♪

Rating:
Attended as: Couples
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ ウォッチング&シュノーケリング・クルーズ 船上でお酒も楽しめる!<ビュッフェランチ付き>

感激!イルカと海がめに会えました。

Reviewed by: ハワイ大好き!naomi, 2007/09/15

絶対絶対オススメです。娘と二人で参加しました。
ワイキキから45分でコナマリーナに到着、テレビで見るようなヨットハーバーまるで自分たちがオーナーであるかのようなリッチな気分で船に乗り込み、イケメン風のお兄さんとダンディなボーン船長とキュートでかわいいハワイ娘の3人が案内してくれます。コーヒー・紅茶・水に缶ジュースは飲み放題です。ツアーの案内にイルカとの遭遇は確約ではありませんと書いてあったので、会えなくても仕方ないかぁと思っていたら、10分もしないうちに「イルカ」という声で船首に出てみるとイルカの群れが泳いでいました、親子イルカまでいます、親子仲良く離れずに泳いでいます、船はつかず離れずで進んでいきます、イルカは夜行性で昼間は寝ながら泳いでいると説明を聞きながら見ていると、空中に飛び3回転スピン・2回転スピンをしてくれました、カメラしかもっていなかったので、今から飛ぶぞと言ってくれない為、シャターチャンスは見逃しましたが、ビデオを持っていくといいですよ。さあいよいよシュノーケルに挑戦、説明を受けいざ海へ、息の吸う吐くがうまくいかず、げぼげぼ、こつをつかみ水深6mの海の中をのぞいてみる、海がめのいそうなスポットへハワイ娘が案内してくれます、海がめが泳いでいる、しかも5頭もいるではないですか、そして船から「イルカがきたよ」との合図に海の中をのぞく、すぐ横にイルカが泳いでいる、「ピー」というイルカの声が聞こえる、娘と二人顔を出して、見たの合図、娘はもぐってみたいとハワイ娘におねだり、シュノーケルをはずし、足ひれをはずし空気をぬいて、素もぐり、うまく沈まない、2.3回トライ少し深くもぐって耳が痛いと断念、ハワイ娘は、素もぐりでかなり深く沈んで手本を見せてくれていました。なぜかこの日はシュノーケルをする人が私と娘ともう1人シアトルから来た娘さんと3人だったので、ゆったりと楽しむことができました。他の人たちは船から、私達をウォチングしていました。その後は船のなか、チキン.パン.サラダ.フルーツ.ヨーグルト.マフインの朝食、とってもおいしかったです。次回も絶対シュノーケルをしたいと心に決めた日でした。Alan1ちゃん本当にありがとうございました。とっても有意義に過ごすことができました。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

夢だったイルカと一緒に泳げました。KOJIさんのおかげです!

Reviewed by: yoshii, 2013/09/01

8/23日温かくKOJIさんに迎え入れていただき無事に合流できました。メンバーは全員日本人で10名程度でした。
出港前に簡単に諸注意を聞き、とにかくみんなが楽しむことをによってイルカが寄って来てくれることと、全員がルールを守りKOJIさんの言うとおりにすることでイルカの近くで泳げるとのことでした。とても明るく笑いを入れてKOJIさんが説明してくれ、これが非常に重要なことで、後になってこのことはよくわかりました。
その後出港して3分も経たないうちにイルカの群れを発見!全員のテンションはかなりあがりKOJIさんもみんなのことを笑わせてくれ泳げそうなポイントを探すこと40分以上・・・
しかしその後全くイルカの群れが無くなり時間も迫ってきて、全員が諦めかけていたその時、
10~20頭程のイルカの群れを発見!急いで支度をして海へ飛び込みました。
泳ぎにはかなり自信があったので私は娘を連れ、近くにいるイルカに目指したかったのですが言われた通りとにかくKOJIさんに向かって泳ぎました。
その結果、約3m先くらいの所と6~7m下の海底で楽しそうに泳ぐイルカの群れを発見!5分くらいでしたが、バッチリみれました。
私たちはとても満足していたのですが、KOJIさんいわく「こんなに見れないことは非常に珍しく、いままであまり無かったので申し訳ない」とのことでした。
翌日も時間があれば格安で参加させてくれるとのことだったので私たちだけ参加を希望してホテルへ帰りました。

8月24日、外人ファミリー5名と私たち3名だけの2グループ参加で、昨日同様で気持ちのいい日となりました。
出港から10分足らずですぐにイルカの群れを発見!早速飛び込むと、昨日では予想もつかないような世界が!!
子供と遊びながら向かってくるイルカの親子や、目の前でジャンプを披露してくれたり、私たちの周りを泳いでくれたり、わざと近くに近寄って泳ぎを見せてくれたり(写真のイルカ)・・。
泳ぎながら鳥肌が立ち、思わず声が出てしまう程喜んでしまいました。

その後は時間の許す限りさらに3回ほどイルカたちと遊び、まだ時間が余ったので絶好のシュノーケルポイントへ連れて行ってもらいました。

その日は一日テンションが上がり、夜ご飯はKOJIさんおすすめのレストランへ

本当にKOJIさんには感謝してます。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2013/08/23
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

シーライフパーク・ハワイ イルカや海の動物と遊ぶ人気プログラムが充実!

貴重な体験 Part2

Reviewed by: つんちゃん, 2006/01/04

11歳の娘のみアドベンチャースイムに参加。(そちらに書込済)
14歳の息子と我々夫婦は11時からのドルフィンツアーに参加した。
受付は9時の娘と一緒に済ませていたので(このとき英文の誓約書にサインした)
10時45分にまた集合場所へ。11時半近くになってビデオを見るために2階に移動。
日本語と英語の部屋に分かれてビデオを見る。
1グループ10名ほどで5グループに分かれて、更衣室とロッカーのある場所へ移動。
そこでライフベストを自分で選ぶ。日本女性はジュニア、ExtraSmall、SmallSizeで十分。
普段Lサイズの妻がExtraSmallがぴったりだと喜んでいた・・
ベストを着たらプールに移動。日陰もテントもなく、見学者の娘は暑くて参っていた。
見学者は帽子は必需品、日傘があるともっと楽。日陰は涼しいので。
1グループに1頭のイルカ。プールの深い場所の時には日本語のガイドさんが同伴なので
日本語で説明してくれ安心。その他の時は、片言の日本語ができるインストラクターのみ。
ほとんどが動作を教えるものなので、そんなに不便ではないがお互いに言葉が通じず
もどかしい思いで説明している。パニクってしまうとわけがわからない感じ。
深い場所では水中マスクを付けて、水の中のイルカの動きを観察する。
ライフベストを着けているので絶対に沈まないので足を動かす必要はない。
ただまっすぐに立っていると姿勢が安定するが、つい立ち泳ぎのつもりで足を動かすと
移動してしまって、一定の場所にいられなくなってしまう。
またベストが大きすぎると前へ後ろへ動いて安定感がないようだ。
参加者が作った円の内側をイルカが泳ぎ、背中を触らせてくれる。
きれいな円でないと、イルカが変な方向にそれてしまうので
等間隔のきれいな円を作ることが大事なようだ。
ひっくり返ったイルカのムナビレにつかまり、ほんの数メートルを泳ぐ。気持ちいい!
イルカとのキスや触れ合い、調教師の気分を味わったり・・
待っていた見学者にとってはけっこう長い時間と思えただろうが、当事者にとっては
あっという間に過ぎた時間だった。でも思っていたよりは長い接触だったので満足。
水から上がると着替える前に先ほどのビデオを見た部屋に戻れと言われた。
クーラーのきいた部屋では寒くて・・ なかなか説

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリングツアー<午前/日本語ガイド/送迎選択可>

キュンキュン 鳴く イルカ 超かわいいです。

Reviewed by: 千葉県シスターのフラガール, 2016/09/10

2月に オアフで イルカ大学のバスを見ました。 こんなツアーがあるんだ!!
今度来たら、参加したいな~なんて 漠然と考えてました。ハワイ島のOPを探していたら、イルカ高等学校!!があり 是非に参加!しました。
待ち合わせ場所が??だった 私達は、前日に下見。青い屋根に黄色のフェンス・・・ちょっと迷いましたは、無時発見!奥まで行ってくださいね~。なので ツアー当日の朝、迷わずすんなりでした。
集合場所に行き、チェックイン後、イルカの種類や注意事項の説明を受けて、すぐにボートに乗って海へGO・・・コナブルーの海をボートは進みます。途中 幸せを運ぶホヌ(亀)に遭遇。
イルカが見れそうな予感!ボートのチューブ部分に跨りバナナボートに乗っているような感じでイルカちゃんを探しに行きます。右手ハワイ島を右手に見ながら コナ空港沖を過ぎ・・・イルカの群れを発見し、マスク フィンを付けに海に入りました。
沢山のイルカたち・・・・ 水深の浅いところなので すぐ下をイルカが泳いでいきます。
イルカが通りすぎたら、少し泳いで次のグループを待ちます。眼下のイルカに超感激です。
イルカの軍団が通りすぎると 今度は 次のポイントへ・・・先回りして またイルカを見ます。ボートに上がったら またイルカの群れが来て 赤ちゃんイルカのジャンプも見れました。
2回目のダイブは 慣れたもの・・・少しもぐりたいと思った私は 念のために来ていたライフガードを脱ぎました。泳げる方には 必要ないですよ~
今度は 少し深いところを イルカが一揆に泳いでいきます。
何頭かなんて 数えられないくらいの数です。
泳いでは 見て 泳いでは 見て・・・数回繰り返して またボートで移動
そして 3度目のダイブ
その時・・イルカの鳴き声を何度も 聞く事ができました。
超カワイイ声 イルカが 近くを泳いでくれたり・・・・ 目が合ったり・・・・・超感激です。沢山泳いで 疲れた体に 甘く冷えたパイナップル スナック ジンジャーエールが、おいしかった。

千葉県東武線沿線シスターズのトリちゃん、ボートのキャプテン カメラマンのアーロン、
学長ユリコさん アリちゃん ありがとうございました。
また、ぜひ参加しますね。


  • ハーバーの奥の方 この看板を目印にして下さい

  • バナナボートみたい。トリちゃんのイルカに関する講義中

  • 記念の卒業証書! 

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/09/04
Was this comment helpful? [Yes]

ハワイで釣り!ホノルル沖 乗り合いスポーツフィッシング 快適クルーザーでトローリング体験<午前/現地集合>

そんなに遠くまで行かなくていいのに

Reviewed by: pure, 2014/12/21

 初めてのハワイでした。
 スポーツフィッシングもはじめて。同行のツアーで、参加するのも、どうやら私一人。言葉もできないし、不安いっぱいで、当日を迎えた。
 当日、6時前の集合で、、ホテルから歩けるかと思っていたが、地図上だけの確認で、一人、初めてのところに行くのも不安だったので、事前にタクシーをお願いしていて正解だった。タクシーは、時間どうり手配されており、20分くらいで、到着。すでに、3人の若者が、来ていた。仲間かと思っていたら、それほど親しそうでもなく、それぞれの参加だったようだ。遅れて、小学6年生くらいの男の子と、お母さんが、やってきた。天気は、やや曇りだが、心配なし。挨拶をしたが、案の定よく言葉は、わからなかった。
 出発すると、どんどん真っ暗な夜明けの海を進んでいく。すがすがしいというよりは、寒い。ウインドブレーカーが役に立つ。20分くらい走ったろうか、しきりに、キャプテンの青年が、魚探を眺めてスピードを落とし始めた。いよいよかとワクワクし始めたら、どうも生餌を釣るということらしく、乗ったメンバーが、順番に、30センチくらいのサバのような魚を釣り上げることになった。30匹くらいは、釣ったと思う。準備はできた。いよいよと思ってワクワク感は、募っていく。目指す場所に向かって、再度、出発。船は、どんどん加速され、けっこう、島から離れたなあと思っていたのだが、1時間くらい走り続けただろうか、もう、島は、見えなくなってしまっていた。おまけに、沖は、それなりに、しけていて、けっこう、上下に、大きく揺れ、こんなところまで来るのかと驚いた。
  ボートは、本格的で、私のイメージをはるかに超え、立派な装備がされていたものだった。こういう船で、マリーンは、釣るのかと勝手に、想像を膨らませていたが、なかなか、お目当ての魚に出会うことは、残念ながらなかった。結局、釣果としては、シイラ1匹だけだった。
  でも、クルーザーに乗っての本格的なフィッシングは、十分堪能できた。釣れるつれないは、時の運。このような体験をできたことが、楽しかった。言葉の壁は、なかったわけではないが、キャプテンも、気を使ってくれ、、思い出深い1日となった。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2014/11/26
Was this comment helpful? [Yes]

サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号<シェラトン・ワイキキ発>

とても素敵でした!

Reviewed by: まるちゃん, 2014/01/16

このツアーに参加する3日前に、ウミガメ・イルカと泳ぐシュノーケリングツアーに参加し、小さな船だった為船酔いの人が多数出て壮絶な光景に。。。
船酔いしない私でもその光景にびびってしまい。
なので、ヨットに乗りながらお酒飲むなんて大丈夫なのか…心配を通り越して、お酒大好きな私が、出港してもしばらく様子みながらクルージングをしてましたが、ワイキキは海が穏やかで船酔いの人もおらず、素晴らしい景色と楽しいスタッフのおかげで、いつの間にかお酒もすすみ、普段はビールしか飲まないのにマイタイも飲んで、すごくすごくすごく素敵な思い出になりました!!本当におすすめ!!
素晴らしい景色です。
私たちはお正月(1月初め)に参加しましたが、帰りはめちゃくちゃ寒いので、持ってくものは厚手のパーカー等をおすすめします。行きはタンクトップにショートパンツで全然大丈夫でした。
私はロンティーとパーカーを持ってきましたが、帰りの防寒はそれでやっとでした。
防寒を何も持ってきていない方もいましたが、とっても寒そうでちじこまっていました。
日が暮れてからの海風は想像以上に冷えます。
あと、ヨットにトイレがついていますが、185㎝・80㌔の主人が入ったところ、非常に狭くて衛生的でなく、大きい人や女性が入れる場所ではない、、、と言ってましたので要注意です。
我慢できなければ仕方ないですが、衛生的でないのは嫌ですね。
持ち物は、サングラスはあったほうがいいです。かなりまぶしいので。
タオルは、二人でフェイスタオル一枚でしたが、十分でした。寒さ除けにも使う方は、バスタオルを各自持ってもいいかもですね  ただ、非常に荷物になるでしょうし、船を降りてからホテルまでも寒いので、まちなかでバスタオルを広げるなら、パーカー等を持って行かれるのをおすすめします。
余談ですが、このツアーの集合場所がシェラトンの前のワイキキビーチなんですが、シェラトンの1階に入ってるローソンが、スタバの瓶コーヒー等ABCストアより安く、サンドイッチも美味しかったので、帰りに買って帰るのもおすすめです☆

サンセットクルーズ  本当に素敵な思い出になりました!!
HAPPY NIGHT☆


Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/01/03
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

年配でも安心して参加できました‼︎

Reviewed by: まささん, 2018/05/03

日本人70代年配夫婦で参加しました。
日本人参加者に対して、元気の良い日本人スタッフさんが丁寧にサポートしてくれたおかげで、楽しいシュノーケリングクルーズになりました。ありがとうございました。
乗船すると、朝食付きが振舞われました。その後すぐに、日本人スタッフさんから船内での過ごし方の説明、スケジュールの確認がありました。英語が分からない日本人にはありがたかったです。また、私は耳が遠いのですが、大きく通るとても聞き取りやすい声で説明してくれたので、安心できました。日本人は積極的に恥ずかしがらず、遠慮せずに行動するようにとアドバイスしてくれました。確かにその通りに行動すると、何事もスムーズに進みました。終始、気にかけてくれたのは本当にありがたかったです。
シュノーケルセット、足ひれ、ライフジャケット、胴回りの浮き輪、ヌードル(発泡スチロールの棒)は無料です。ウエットスーツは10ドルで貸してくれましたが、海の中は以外と暖かくラッシュガードを着れば、ウエットスーツは必要ありませんでした。日焼け止めは無料で置いてありましたが、かなり白くなるタイプです。
足ひれは必ず装着するように言われましたが、初めて使うので、最初はどのように動かしていいか分からなかったですが、だんだん慣れてきてコツが分かり、腿上げをしながら階段を登るイメージで脚を伸ばすと、早く進むようになりました。ただ、このような指導はありませんので、事前に予習するといいかもしれません。
水の中は透明度が高く、ウニの針まで見れたのは驚きでした。ただ、カラフルな魚や海亀は見れませんでした。海の底に潜る、スヌーバをやってる外国人の方もいました。
シュノーケリングはモロキニ島と、マウイ島近くで2回行い、途中昼食が提供され、最後泳ぎ疲れた身体に、ビール(飲み放題)が美味しかったです。
年配でも安心して参加でき、最高に楽しい時間を過ごせました‼︎お勧めのツアーです‼︎
参考までに…酔い止めを飲んだおかげで、船酔いはしませんでしたが、酔ってる人はかなり辛そうでした。貴重品を預ける場所がなく、困りましたので、なるべく最小限(チップぐらい)にするといいかもしれません。

  • 集合

  • 朝食

  • モロキニ島

  • スヌーバ

  • 昼食

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/05/01
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【9月19-20日と27日以降空席あり】

寒かったけど、とても満足!

Reviewed by: 今日この頃, 2013/03/21

事前にサンドバーの潮位をネットで調べてこの日にしたので、気温が思っていたより低くて強い風も吹いていたのは残念でしたが、それでも楽しい一日を満喫できました。
参加者70人中日本人が40人(その中に新婚さん10組!)という構成で、日本語ガイド船と英語ガイド船の2隻に分かれて出航しました。
日本人だけの船なので、まあ気楽と言えば気楽です。
サンドバーに着いて、階段から海に入ると腰のあたりまでドボンと浸かりました。うぁ~冷たい!
数メートル前進すると、すぐ浅くなって・・一番浅いところはくるぶし程度です。浅いところは、多少暖かく感じます。ここで、シュノーケル初心者は練習をしたり、ビーチバレーに興じたり(風が強いので、大変そうでした)。
この間、スタッフの方が積極的に参加者の所に来て(ポーズを指導して)撮影してくれるので、思い出深い記念の写真が沢山出来ました。
食事は、ハンバーガーと煮豆?なかなか美味しかったです。
食後は、ウミガメが多いエリアをぐるっと回って(数匹いましたが、撮影タイミングは難しいです)、シュノーケリングを行う珊瑚礁のポイントに移動です。
この日は、寒くて風も強かったために体感温度はかなり低く、シュノーケリングをパスする人もかなりありましたが、折角なので私は頑張る事にしました。そう!この日のために、水深15mまで使えるデジカメを購入して来たのですから・・。
ライフジャケットとマスク類の装備を身につけて海に入ったものの、水の冷たさにしばらく圧倒されていましたが、その内慣れてきました。船上から餌をまいてくれたので、魚がすごく集まって来ます。
初めてのシュノーケリングでしたが、思ったより上手く出来てちょっと嬉しくなってしまいました。
終わって、船上に上がると風が吹き抜けて一気に体温が下がりました「うお~!寒い」海の中の方がよほど暖かかったように思えます・・ガイドさんに言われて、濡れている物を脱いで乾いた服に着替えたら、だいぶ楽になりました。
私はラッシュガードやリーフブーツを用意して行きましたが、リーフブーツは不要で裸足でOKでした。
パーカーは買わなかったのですが、あった方が良いと思いました。

  • とても楽しい日本語ガイドさん。

  • 予想通りの潮位・・くるぶしまで。

  • 浅い所と深いところの差がクッキリ。

  • お約束のウミガメも!

  • 船上で焼くハンバーガー、パテの焦げも香ばしい。

  • 目の前を魚が・・シュノーケリング初体験

  • スタッフが積極的に撮影してくれます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2013/03/16
Was this comment helpful? [Yes]

モロキニ島シュノーケリングクルーズ<日本語ガイド/朝・昼食付/送迎選択可>

マウイ島の自然を満喫できるツアー

Reviewed by: やこた, 2018/04/19

最高の一言です。クルーの対応、食事のおいしさ、何より海のきれいさ…!!
ツアーの流れとしては次のようなかんじです。

・早朝ホテル前でピックアップ
・船着場でみんな集合
(全部で30人ほどだったでしょうか。日本人は私たちだけでした。)
・乗船した順に、朝食バイキング
(パン、マフィン、フルーツなど、十分な量でした。)
・モロキニ島でシュノーケリング
(透明度がすばらしかったです…いろんな熱帯魚を見れました。エンゼルフィッシュもいました。)
・昼食
(バーガーでした。お肉は船で焼いてくれて、いい匂いが漂ってました。3種類くらいから選べました。)
・タートルタウンというポイントでシュノーケリング
(ウミガメと至近距離で泳ぐことができました。ここでも海のきれいさがすばらしくて…日差しがあったおかげで海底もキラキラしていて、言葉にならないきれいさでした。)
・船着場までの帰り道はビールを飲みながら(何杯でも。飲み放題です。)
・ピックアップ場所まで車で送ってもらって解散

☆アドバイス
・船に乗船したら屋内で出入口から近い席に座りましょう。船の2階も眺めはきれいですがめっちゃ焼けます。
・オーガニックの日焼け止めが船に用意されていましたが、塗ったらけっこう白くなるので、顔はバカ殿みたいにならないように、自前のものを塗って行った方が良いかもしれません。
・日差しがあると、背中やふくらはぎ等、体の裏側が焼けます!しっかり塗る&塗り直し必須です。
・昼食はけっこう並ぶので、早めにゲットしちゃいましょう。早めに消化させちゃったほうが次のシュノーケリングへのコンディションとしても良いと思います。

色々アドバイス書きましたが、これ全部、日本語サポートしてくれたクルーのKANAさんから教えてもらったものです。本当にお世話になりました。下船する際にチップをKANAさん個人へお渡ししました。明るくてサポートもきめ細かくて、とってもすてきな方でした。

私たちは見逃しましたが、4月でもクジラが見えたみたいです。ジンベイザメもいたとのこと。単なるシュノーケリング以上の楽しさが期待できるので、マウイ島に行かれた際はぜひ参加してみてください。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/04/12
Was this comment helpful? [Yes]

天使の海 サンドバー(砂洲) ウミガメウオッチクルーズ BBQランチ付き!byオールハワイ・クルーズ 【9月19-20日と27日以降空席あり】

ウミガメに会えました!

Reviewed by: yuikoge, 2015/08/29

5-10才までの子ども6人(5才3人小学生3人)、大人6人計3家族12人のグループで参加しました。小生家族は昨年に続き2年連続の利用です!人数が多かったため日本人ばかりの船と、外国人+日本人少しの船に別れ、子どものリクエスト!により外人が多い方に乗船しました。といっても、ガイドは日本人の方もいて、途中案内は日本人外人別々に、我々には日本語で行って頂けました。朝9:00ホテル発でしたが潮のタイミングが良く、サンドバーでは5才の子ども達も立つことが出来るような場所もあり、浮き輪で充分楽しめました。大人はその場でポールを立ててコートを作ってくれたので、ビーチバレーで遊びました。ウミガメウオッチでは何匹かのカメを発見、シュノーケリングでは早くに海に入った人が、エントリーポイントすぐ近くにいたかなりでかいお休み中のカメに遭遇!途中で騒がしかったのか泳いで行ってしまい、後から入った人は見れませんでしたが見れた人はラッキーでした。数分間は休んでいるカメの真上でぷかぷか浮きながら観察できました!早めにシュノーケリングの準備をして入った方がチャンスがあるのかも。子供用のベスト、フィン、シュノーケルも無料で貸して頂けたので便利でした。浮き輪も持参しましたが、浮き輪代わりの浮くチューブは何本も船に用意してありそれも利用しました(5才児は浮き輪+ベスト+浮くチューブで連れて行きウミガメを見せることができました。シュノーケリングの時は水深数メートルのところもある上、サンゴばかりで立つことが出来るエリアはありません。船からサンゴエリア・ウミガメのいたところまで10mほどでしたので、水と深いのが怖くなければ子どもも大丈夫だと思います。きれいな小さな魚もたくさんいました)。帰りのバスは寒いので着替えてから乗車した方が良いと思います。ホテルのプール用のレンタルバスタオルを子どもの分も1人1枚持参しましたが正解でした。昼食のハンバーガーは美味しかったです!泳ぎ終わった後、船の上で飲んだビール(別料金、下船時に精算)も最高でした。2年続けて同じツアーを利用しましたがハワイらしさを感じることができ、充分満足でした!

Rating:
Attended as: Families with Young Children
Activity Date: 2015/08/08
Was this comment helpful? [Yes]

アトランティス潜水艦 ハワイの海底アドベンチャー<日本語オーディオガイド>

良かったですよ。お勧めです。

Reviewed by: 匿名希望, 2006/04/04

3/25(土)10時の48人乗りの潜水艦に乗船しました。
参加人数は5名、そのうち子供は4歳と7歳の女の子。
めったに経験できるものではないので、
良好計画当初から参加を決めていました。
とても良かったですよ。あっという間に時間がたちました。
そのツアーは家族旅行以外でも楽しめますよ。
今ハワイは気候が安定せず、毎日のように雨が降っている状態です。
行きの送迎用の船で、酔ってしまう人が多かったです。
普段乗り物酔いしない方でも、乗船1時間前くらいに、
酔い止めの薬を飲んでおくことをお勧めします。
潜水艦は潜り始めれば、揺れる事はありません。
雨が多く運河の水がそのまま海に流れ込んでいるので、
海の透明度はよくありません。
実際4/1と4/2はツアー自体がキャンセルでした。
自然が相手なので、多少難ありといった感じです。
48人乗りはほとんど英語解説ですが、
10時の潜水だけは日本語解説です。
逆にヘッドホンでは英語解説が流れます。
座席は左右にありますが、どちらに座っても、
必ず同じポイントを見せてもらえるので、
気にせずつめて座るようにしましょう。
透明度が良いので午前中の潜水をお勧めします。
魚はもちろん海がめ・エイなども運がよければ、
すぐ近くで見られます。
潜水時間は40分から50分程度です。
送迎船から上昇してくる潜水艦を見ることもできます。
これも見ごたえがありました。
乗船前にダイヤモンドヘッドをバックにグループ写真が撮影されます。
これはオプションで台紙つきの写真1枚と、
サービス版より小さい写真が2枚ついて、税込み20ドルです。
写真は帰りの送迎船で渡され、購入するかどうかを聞かれます。
潜水ツアー終了後に、ハワイで採取されている、
金珊瑚展示施設ツアー無料で参加できます。
このツアーに参加しても、帰りの送迎はちゃんとしてくれます。
アラモアナショッピングセンター・宿泊ホテルまで希望をいえます。
黒珊瑚を使ったアクセサリー購入もできます。
20分位のツアーといわれますが、
送迎・説明・工場見学を含めると、1時間近くになります。
時間に余裕のない人は参加しないほうがいいと思います。

Rating:
Attended as: Families with Young Children
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

野生のイルカ シュノーケリング・クルーズ フラショーやウクレレの生演奏、カヤック等のマリンスポーツも楽しめる!<ランチ付き>by ドルフィン&ユー

楽しかった☆

Reviewed by: Eribou, 2016/12/06

イルカと泳いでみたいと思い、ドルフィン&ユーのツアーに参加しました。

当日は、午前4時40分にホテルの集合場所へ。港へ向かうバスはとてもきれいなバスでした。

バスの中では日本語で、ウェットスーツの貸し出し(1人10ドル)や、写真の案内(写真と動画は合わせて、たしか100ドル)、酔い止めのリストバンドの案内(いくらだったかな?)、イルカに出会ったときの注意点などの説明がありました。
私たちは、前日のツアーで死ぬほど寒い思いをしたので、ウェットスーツを、また、せっかくの記念にと、写真と動画を申し込みました。ちなみに、実際水温が低くウェットスーツを来ていても寒かったので、この時期はウェットスーツを借りること、大きめのバスタオルを持っていくこと、できれば着替えも持っていくことをおすすめします!
写真を申し込んだ人には、水中で優先的に写真を撮るためということで、シリコンバンドが配られました。

港に着くと、トイレに寄り、その後ウェットスーツ(もちろん申し込んだ人のみ)とシュノーケリンググッズが配られ、小型の船に乗り込みます。私たちが参加した時は、30人ぐらいの参加者がいたので、船は満員でした。

最初のイルカと出会えるスポットへ行き、シュノーケリングをしていると、まずアザラシを見ることができました。そのアザラシは、1200頭ほどしか生息しない、とても希少なアザラシだそうで、見ることができてとてもラッキーでした。
また、たくさんのイルカが目の前を泳いだり、少し離れたところでジャンプしていたりと、2か所のスポットで思う存分イルカを見ながらシュノーケリングすることができました。

その後、違うスポットに場所を移し、シュノーケリングやカヤック、スタンドアップパドル、船からの滑り台で遊び、チーズバーガーとポテトチップスを食べました。
そしで、フラダンスを見たり、タトゥーシールをもらったりしながら、港へと戻り、最後にスタッフの方や参加者全員で写真を撮ってから、バスでホテルへと戻りました。

たくさんのイルカに会うことができましたし、スタッフの方もみなさんフレンドリーで大満足のツアーでした!!

  • 最初に見ることができたアザラシです!

  • こんな風に、たくさんイルカを見ることができました!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/12/01
Was this comment helpful? [Yes]